人間は人それぞれ育ってきた環境が違いますし、どのようなものに影響を受けてきたかで考え方や重要視しているものは大きく変わってきます。

例えば極端な話、子どもの頃からサッカーが身近にある子どもの場合はサッカーに関しての関心が高い人間に成長し、実際にサッカーを始める方が多いかと思います。

その反面、子どもの頃から勉強の大事さを教えられて、勉強を継続的に行う環境で育った場合は学力が高い人間になる可能性が高いです。

このように育ってきた環境や考え方などは、育ってきた環境によって変わるので、当然人それぞれ違う事がわかります。

考え方が違うという事は、何に魅力を感じるのかという事も人それぞれ違うという事ですが、男性であれば大部分の方が共通して興味を持つ事として女性が該当します。

恋愛を行うのも当然生きる上での楽しみとして存在していますし、子孫繁栄が本能にする込まれてるので、女性に興味を持つのは大多数の男性の方は同じです。

しかし、女性の体のどの部分に性的興奮を感じるかは人それぞれです。

これに関しては人によって考え方が違い、いわゆるフェチと呼ばれる分類になるといえます。

今回はそのフェチの中でも比較的多い、ふとももをテーマにして、ふとももの魅力、そして男性が好きな女性のパーツについてもご紹介していきます。

ふとももの5個の魅力

女性の体のパーツは様々ありますが、その中でも比較的大きな人気を誇っているのがふとももです。

ふとももが好きな男性はかなり多く存在しており、女性の体の中の部位でも比較的大きな影響力、性的興奮を感じる部分であるといえます。

そもそも、女性の体のパーツに関して様々な魅力的な部位が存在しますが、人気を二分する中には胸と脚に大きく分かれる傾向があります。

その中でも、脚の部分に関してはふとももやふくらはぎや足首と別れますが、脚の部類でいえばやはり太ももが圧倒的に人気であるといえます。

では、なぜふとももにそこまで大きな魅力を感じるのかと考えますが、しっかりと理由が存在しています。

ここからはふとももがなぜ人気なのか、その理由に関してご紹介していきます。

1.女性らしい体の象徴

ふとももが人気の理由については、まずなんといっても、ふとももは女性らしさの体の象徴であるといえます。

ふとももが女性の体の中でも比較的丸みを帯びている部位になります。

男性の体と女性の体を比べたときに、女性の体の方が脂肪がたまりやすく丸みを帯びやすい性質を持っており、男性はどちらかというと筋肉質な体つきをしていると言えます。

そもそも女性の体が子供を産むという使命を持っているので当然ながら男性の体とは違った性質になっており、男性は逆に家族を守ったり行動する分筋肉が備わりやすい性質となっています。

だからこそ男性からすると、自分にない質感を持っている女性の体に対して大きく興味を持っていると言えます。

その逆に女性も男性に対して自分の体にないものを求める傾向があり、だからこそ女性が男性の魅力として筋肉が多く挙げられる理由に繋がるといえます。

それと同じように男性も、自分の体にはない柔らかくて毛の生えていないツルツルした太ももに対して性的な魅力を感じると言えます。

細すぎないふとももが人気

ふとももの魅力の理由として丸みを帯びていて柔らかいということが大きな理由と言えます。

もちろん男性によって考え方は違いますがある程度丸みのあるふとももと細いふとももを比較した時にある程度丸みのあるふとももの方が魅力的に感じる方は多いです。

そもそも細い足の方が魅力的だと感じる人と、ある程度丸みをおびた脚の方が好きだという方に大きく分かれるので、その部分の違いになるのですが、大多数の方は健康的な丸みをおびた細すぎないふとももの方が魅力的に感じています。

理由としては、細すぎてしまうと、確かにスリムには見えますがどうしても不健康なイメージを持たれてしまいます。

あまりにも細すぎるときちんと食事を摂っているのだろうか?

栄養を摂取しているのだろうか?

と考えてしまい、本能で健康的な女性の方が子どもを産むのにも適していると判断しているので、健康的な体をしている相手を好む傾向があるので、敬遠されてしまう場合に繋がります。

もちろんあまりにもふと過ぎるようなふとももであれば話は別かもしれませんが、健康的であるという面を考慮すると、ある程度の丸みをおびたふとももの方が魅力的であるといえる理由につながります。

女性の中には、過剰なまでに自分の体の脂肪を気にされている方が時々見受けられます。

もちろん自分の体を気遣う事がとても大事な事ですし、スタイルを良く見せたいと思う気持ちは誰でも持っているかと思いますが、あまりにも過剰なまでの細い脚は男性を不安にさせるどころか、印象としても良い印象よりは不安な印象を演出してしまうので、過剰なダイエットは逆に適していないという事を理解してください。

2.柔らかい

ふとももの魅力の理由として柔らかいという事が挙げられます。

先ほどお伝えしたように、男性の体が筋肉質である場合が多く基本的にゴツゴツしていたり硬みを帯びている性質があります。

それに反して女性の体は比較的柔らかくなっているので、筋肉質な体を持っている男性からすると柔らかい体は自分にない存在であり魅力的に感じる理由につながります。

その柔らかいパートの中でもふとももは比較的脂肪が存在している柔らかい部位になるので多くの男性の方が癒しを求めて魅力的に感じる部位であると言えます。

柔らかいので積極的に触りたくなる部位でもあり、見ているだけでも柔らかさが伝わる印象の部位なので、性的な魅力を感じる部位としてあげられることにつながります。

なので、そういう意味ではアスリートの女性は筋肉質な体である事で、男性からあまり性的な魅力をもってもらえないと悩んだりする場面などが想像つくように、女性の中でも筋肉質なふとももであるがゆえに悩んでいる方も見受けられます。

その点を考えると、やはり柔らかいふとももが性的な魅力を多く与えている部位であるという事の照明にも繋がるといえます。

膝枕されたい

柔らかいふとももを見ていると、さわりたくなりますし、ほっぺたにすりつけてツルツルした肌や柔らかさを感じたいと思う男性もかなり多いといえます。

その中でも、ふとももを使って楽しみたいひとつの行為として膝枕が存在しています。

ふとももに頭を置いて膝枕してほしいという男性はかなり多いと思います。

よく付き合っているカップルでも、ふとももに頭を置いて膝枕したいと甘えてくる男性は多いといえます。

単純に膝枕をしてほしいという理由だけではなく、ふとももに触れる事で性的な欲求を満たしている仕草であるという事にも繋がります。

なので、男性が甘えてきた場合には、嫌がらずに時々甘えさせてあげる事で男性は満足してくれるといえます。

3.ムチムチさがたまらない

ふとももが人気な理由として、ムチムチさがたまらないという意見が挙げられます。

ふとももは体の中でも比較的肉がつきやすい部位になるので、当然体の中でもムチムチした部位になります。

人によっては足が太い事などを気にしている女性も多くいるかもしれませんが、あまり過剰なまでに意識する必要はないといえます。

実際、男性の中には細い脚よりもある程度ムチムチした脚が好きな男性がかなり多く、脚以外でも体に関してもいわゆるガリガリの女性よりも、ムチムチした柔らかい肉付きをしている女性の方がモテる傾向にあります。

なぜならば、先ほどお伝えしたように男性の体がごつごつしている分、女性の柔らかみが以上に魅力的に感じるためです。

柔らかさや丸み関しては優しさの象徴でもあり、女性の象徴でもあります。

だからこそ、女性に対して癒しを求めるように、柔らかい体が癒しに繋がっているので魅力的に感じる理由だといえます。

絶対領域のふとももは魅力的

ふとももの魅力を何倍にも引き立てる存在として絶対領域という言葉があります。

絶対領域という言葉を知らない方もいるかもしれませんが、絶対領域とは、スカートやショートパンツなどを履いた時にいわゆるニーソックスと呼ばれるふともものあたりまで伸びる長めのソックスを着用した場合に、着衣とソックスの間のふとももの部分が絶対領域と言われています。

元々はネットスラングの一種でありインターネット上から生まれた言葉ですが、露出されたその部分のふとももが異常に性的な魅力を持っていることから生まれた言葉であるとも言えます。

絶対領域のふとももは全体的に見ると露出自体はそこまでありませんが、あまりない露出の中でもその部分だけ素肌が見えるので、余計に目についたり、触ってみたいと感じさせてしまうような魅力を持っているといえます。

女性の格好でも多くの方が魅力的に感じている格好であり、男性からの指示がかなり高いといえます。

絶対領域で露出されるふとももは、ふとももの中でも一番ムチムチしている肉がついている部分になるので、余計に魅力的に感じてしまう方が多いのも特徴的です。

普通に足を露出するよりも、ちょっと見えるという状況に興奮する男性も多く、ふとももの魅力を上げる格好であるともいえます。

4.色が白い

ふとももの魅力のひとつとして、色が白いふとももは魅力的であるといわれています。

もちろんこれも人によって考え方が変わるかもしれませんが、健康的な日焼けをした体が好きだという方もいれば、色白でか弱い印象を持つ女性が好きだという方も多いといえます。

しかしながら、どうしても割合的には色白でかよわい女性の方が人気である場合が多いです。

なぜなら、日焼けをしていない色白の肌の女性の方がか弱くて守ってあげたいと思わせられるからです。

男性は女性や家族を守るという事が当然であり、だからこそ筋肉がつきやすく外敵から守るために特化している体です。

なので、本能的にか弱い女性を見ると守ってあげたくなるので、色白の方がよりその思いを強くさせるという事に繋がっているといえます。

例えば、極端な話、色白とは関係ないかもしれませんが、レスリングで活躍しているアスリートの吉田沙保里選手がいますが、吉田沙保里選手は筋肉の付き方もこれまでの実績もすごいので、男性からすると守ってあげるというよりかは守られる感がとても強く出てしまうので、男性からするとあまり人気がないですよね。

これは筋肉がついている事により、かよわいというイメージがないので男性がそういう気持ちにならない事が原因です。

なので、筋肉と同じように、色白であるという事も印象的にはか弱いイメージを演出する効果があるので、色白の肌を魅力的に感じ、白くてプルンとしたふとももに魅力を感じやすいといえます。

日焼けしにくい部分

色白のふとももについてご紹介していますが、そもそもふとももは日焼けをしにくい部分である事も関係しています。

顔や上半身の露出した腕や首などは比較的日焼けをしやすい部分になるかと思いますが、水着を着て長時間外にいなければふとももが日焼けをする事は基本的にはありません。

なので、ふとももがもともと日焼けをしにくい部分であるという事も関連して色白なふとももに対して余計に性的な魅力を持ったり、より色白を感じさせてくれる部位であるという事にも繋がります。

また、色白の方が色黒に比べてなんとなく柔らかい印象もあるので、女性の色白なふとももにはより魅力を感じやすいという理由に繋がるといえます。

5.適度な筋肉が感じられる

ふとももに関して魅力を感じる理由として、適度な筋肉があるという事があげられます。

男性は本能的に、女性に対して自分の子どもを安全に生んでくれる健康的な女性を求めています。

なので、ふとももは適度な筋肉が感じられ、それでいてある程度脂肪がついていて丸みをおびている事を確認すると安心感を感じて、なおかつ性的な魅力ももちやすい部分であるといえます。

人間の体の関しては下半身に筋肉が集中していることがわかっています。

また、その中でもふとももに関しては筋肉が集中している部分でもあるので、よくダイエットに関しては足の筋肉を付けた方が総合的な消費エネルギーも大きくなるといわれています。

なので、アスリートでなくても、脚には筋肉が集中しているという事が判明しているので、適度な筋肉を感じさせてくれるのもふとももが魅力的であるといわれる理由に繋がっています。

バランスがいい

ふとももにある程度の筋肉がついていると、身体全体のバランスなども良く見える傾向があります。

下半身が締まっていないと、逆に体全体のバランスが悪くなって見えてしまいますし、不健康的なイメージをもたれてしまいがちです。

なので、体の筋肉を適度に鍛える場合には、上半身に目が向けられがちですが、支える脚をしっかりと締める必要があると言えます。

もちろんアスリート並みに鍛える必要はないですし、ある程度締めるという事を目標にすれば、健康的な女性であると同時に、独特の丸みや柔らかみを感じさせるような最高のふとももを演出することが出来るといえます。

柔らかみのない筋肉質なふとももである場合は男性の本当の気持ちからするとちょっとがっかりしてしまう場合などもあるので、鍛えすぎには注意してください。

男性が好きな女性の好きなパーツ4選

ここまではふとももの魅力についてご紹介していきました。

ここからは男性が好きな女性のパーツについてもご紹介していきます。

男性が好きな女性のパーツはふとももだけではありません。

女性の体のパーツには様々な男性を魅了するパーツがたくさん存在しており、それらを理解する事で相手に効率的な魅力を伝えることが出来る事にも繋がります。

男性が少なからず女性の好きなフェチ部位は存在する事が多いです。

どんなに女性に興味がなさそうな男性でも、ある程度魅力的に感じる部位は持っている事が多く、大体が胸と脚と聞くとどちらか答えます。

もちろんそれ以外にも魅力的な部位があるので、この機会に理解して、気になる男性のフェチ部位をリサーチしてアピールすれば恋愛が成功する確率は高くなりますので、効果的にあ活用してください。

1.ふともも

まず、魅力的な部位として挙げられるのはやはりふとももです。

ふとももはこれまで数々の魅力に挙げられる理由をご紹介しているので、いまさら説明すうる必要はないかもしれませんが、魅力を大きく二分するうちのひとつであり、脚が持っている魅力はとても大きいです。

それほどまでに関心が高い脚だからこそ、女性も脚の綺麗さなどにこだわっている人は多いように感じます。

脚に対してのこだわりは良いですが、男性が求める脚と女性が求める脚は大きく違う場合があるので、そのギャップをなくす方がモテるという事に関して言えば間違いないかと思います。

例えば、女性は無機質な細い脚を目指してしまいがちなのですが、男性からすると触った時の質感を想像させるような若干ムチムチとして柔らかい脚を理想としている場合が多く、綺麗な脚線美、つまりふとももが若干むちっとしていて、足首にいくにつれてすらっと細くなっていくような脚線美を理想としている場合が多いです。

足の長さはどうする事もできないので、ヒールなどを履いて印象を変えて、後は過剰なまでの細くする必要はないので、健康的なふとももを意識して、適度な細さを保っていただくと男性の好みに近づくといえます。

ニーハイなどからチラッと見えたら最高

ふとももが一番綺麗だったり、魅力的に見えたりする格好はやはり足を大きく露出させる場合が該当しますが、その中でもショートパンツを履いている場合やミニスカを履いている場合は男性は自然と脚に目を奪われる傾向があります。

もちろんそのまま生足を露出させるような格好だけで効果的ですし、それ以外にもニーハイなどを履いて絶対領域を演出させるようにすれば、それだけで効果が倍増します。

見えない物をみたいと思うような効果を交えつつ、全部は見せないけど、一部分だけ見えるふとももがより一層魅力的に感じさせるからです。

また、それ以外の仕草の面で相手を悩殺する場合は、脚を組んでみたりして、ふとももを見せつける事も効果的であるといえます。

よくフェチとしてスーツを着た女性が脚を組んでいたりするのが魅力的だと感じる男性が多いです。

それと同じように、脚を組んでいるふとももがむにっと表現されているのがたまらないという男性は多いです。

なので、格好もそうですが、脚を綺麗に見せたり、仕草などを利用して男性を落とすという事も効果的であるといえます。

普段から脚を露出させる格好をする事が多い方は、魅せ方についても学ぶ事でより一層男性からモテるようになるといえます。

2.胸

男性が好きな女性のパーツとして胸が多く挙げられます。

先ほどからお伝えしているように男性のフェチとして大きく二分する要素として足と胸が存在しています。

特に胸に関してはフェチとしてあげる方がとても多いのが特徴的で、当然ながら男性にないものになるので興味を持たれる傾向が強いといえます。

また男性は子供の頃に女性のおっぱいをて母乳を飲んでいた記憶もあるので、女性の象徴としても存在している胸が特別視している部分もあり、性的な興奮を得る面もあれば安心感を得る面でも胸が魅力的に感じる方は多いです。

胸に関しても大きい胸が好きである場合もあれば、小さい胸が好きである場合も存在しており、男性によって様々な違いがあると言えます。

しかしながらどちらかといえば大きい豊満な胸の方が人気がある傾向がありいわゆる巨乳と言う別のジャンルとして確立されています。

様々な意見がありますが胸が大きい方が揉みがいがあったり、大きいと健康的であるという意見や、子どもに母乳をあげる面でも困らなさそうなど、様々な事を潜在的に考えている傾向があります。

女性ならではのパーツ

胸は男性にない女性ならではのパーツなので自分にないものが本能的に興味を持たれてしまいがちであるということが大きな理由です。

逆に女性からしても、自分にない発達した筋肉を持っている男性の体を見るとつい触りたくなってしまうなどの考え方を持ちがちであるといえます。

結局は自分にないものを持っている相手は魅力的に感じると言うことにも繋がっています。

しかしながら、男性からすると女性のおっぱいに関しては本能的に無意識な欲望である場合が存在しています。

先ほどもお伝えしたように、赤ちゃんの時に授乳を受けることによって生後まもない頃からその授乳を受けると言う行為が習慣化された結果によって、本能的に男性は授乳を求める傾向があること、そしておっぱいを見ると安心したり、興奮したりすることがあり、精神的な安定にも繋がるからこそおっぱいが好きだと言えます。

健康的な体の象徴でもあり、子孫繁栄の面でみるとより優秀であるという印象を本能的に考えている事なども関連していますが、いずれにしても無意識のうちから好きであるという結論を導き出せるといえます。

なので、おっぱいが嫌いな男性なんていないという事に繋がります。

3.二の腕

次にご紹介する男性が好きな女性のパーツとして二の腕が挙げられます。

意外と二の腕が好きな男性は多く存在しており、女性からすると理解できないかもしれませんが、理由として二の腕は柔らかい部位としても知られています。

腕の背中側の部分を触ってみるとぷにぷにしている感触を得ることができるので、よくカップルの男性が女性の二の腕をふにふに触っている姿を見かけたことがある方もいると思います。

単純に柔らかいからこそ触っていて気持ちが良いと感じる方も多く存在しており、特に女性の二の腕の方が男性の二の腕よりも柔らかいのでついつい触りたくなって精神的な安心を求める男性が多く存在していることから女性の体のパーツの中でも人気が多いパーツであるといえます。

プニプニした感じが可愛い

男性によって違うかもしれませんが二の腕の脂肪があればあるほど嬉しいと感じる方もいれば、ある程度の細さで少し肉がついているのが魅力的に感じるという男性を存在しています。

いずれにしてもこれまでご紹介した通り女性の体特有の柔らかさなどについて魅力的に感じる男性が多いので当然ながら二の腕に関しても柔らかさを感じることが顕著に感じる事ができる部位だとして知られているからこそ、大きな人気が出ているといえます。

また二の腕に関しては夏以外の季節があるとなかなか露出することもないのでノースリーブやドレスを着た時に注目度が自然と高くなるということも人気の理由の一つであると言え
ます。

また女性の肌ははきめが細かく、白くてツルツルしており、毛が生えていないので男性からすると同じ二の腕でも肌触りが良く、気持ち良いと感じがちなので余計に二の腕が魅力的に感じる人が多い理由になります。

このように、普段見られていないと思っても意外と男性は細かい部分まで観察していることが多いです。

普段から見られている事を意識して、体のケアを行う必要があるといえます。

4.おしり

次にご紹介する男性が好きな女性のパートしてお尻が挙げられます。

お尻に関しても性的な魅力を感じさせるパーツとして多く挙げられる部位であり、 お尻の形についても千差万別の意見があります。

例えばお尻がキュッと上がって締まっている健康的なお尻が好きだという方もいれば、ある程度の脂肪がついていてサイズ的にも比較的大きなお尻が好みであると言う男性も存在しています。

このように形を気にしている男性もいれば、お尻のサイズを気にしている男性もいるだろう好みは様々存在しています。

お尻自体は男性にもついているのでなぜここまで性的な魅力を感じるのかと言いますと女性のお尻に関しては男性のお尻と違ってより柔らかかったりするので自分とは違うお尻と言う意味で魅力的に感じることが多いようです。

また男性に比べて女性はお尻が大きいことが多くお尻が大きいということは、当然健康的な体であるということで、子どもを産む際にも健康的な子供を産んでくれるということに本能的につながってくるので、パートナーに対してお尻の大きさを求める男性も多いようです。

キュッとあがったおしりが好み

しかしながら男性のお尻フェチの方で多く意見が挙げられるのはキュッと上がった健康的なお尻が好みである場合が多いです。

どうしても脂肪で垂れ下がったお尻よりもある程度筋肉が締まったお尻の方が健康的な印象を持たれやすいですし、見た目的にもバランスが良いので好まれる傾向があります。

お尻は自分ではなかなか見ることができない部分になるので、普段あまり意識しない傾向があるので気づいたら垂れ下がっていたり、お尻の筋肉が弱ってしまって見た目が悪くなってしまっている場合も多く存在するので、定期的に鏡などを見て自分のお尻が閉まっているかどうか確認することが大事であると言えます。

なので定期的にお尻の筋肉トレーニングを行うことでしまったお尻を作る事が出来るといえます。

お尻のトレーニングを行う場合適している方法はスクワットです。

スクワットを行うことによってか半身の筋肉を鍛えるとともにお尻の筋肉も同時に鍛えることができるのでキュッと上がった綺麗なお尻に近づくことができると言えます。

特にスクワットは脚全体の筋肉を鍛えることができるので、足がしまって見た目全体のバランスなども良くしてくれるので、気になる方は定期的にスクワットを取り入れてみてください。

【お尻については、こちらの記事もチェック!】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はふとももの魅力、そして男性が女性に感じる魅力的なパーツについてご紹介していきました。

女性が思っている以上に男性は女性の事をしっかりと見ています。

だからこそ、普段から見た目を気にしている方でも、気を抜かずに見た目を意識しておかないと、どういう時に見られているかわかりません。

なので、定期的に体のケアや体のバランスを見て、自己管理を行う事が必要であるといえます。

また自分の体をしっかりと理解することで自分の体がどういう風になればより魅力的になれるかということも意識できるので、結果としてそれが行動に現れて、より自分自身が男性にとって魅力的な存在になることができるといえます。

男性が女性に感じる魅力的なパーツはたくさんの種類がありますが、それでもある程度大部分の男性の方が好きなパーツなどはかぶっていることも多く、嫌いであるという事はありません。

なので、今回ご紹介したふとももや胸などの比較的フェチとして挙げられるパーツをより磨く事で、簡単に女性として魅力を倍増させることが出来ます。

今意識している男性がいるのであれば、自分の魅力を相手にアピールするために、自分の体をより綺麗に見せる工夫を行ってみてください。

ちょっとした魅せ方の違いで、相手に与える印象は大きく変わるので、うだうだ考えるよりも一度実行に移してみる事が大事であるといえます。

ちょっと印象を変えるだけで、相手に反応も大きく変わるので、露出が多い時期こそ女性の魅力を十分に使ってアピールしてみてください。