CoCoSiA(ココシア)

おうし座の人の恋愛の特徴13選


あなたは星占いや、星座、ホロスコープに興味はありますか?一般的な星占いは、1年を12の星座に分けて、その期間に生まれた人にそれぞれの星座を当てはめて性格を占ったり、相性を占ったりします。

もちろん人それぞれ違いますので、必ずしも当たるというものではありませんが、星座占いは、「このような人が多い」というデータのもとに、検証されたいわゆる統計学になります。

今回は、中でも「おうし座」生まれの人の「恋愛」についての特徴をお話したいと思います。

おうし座の人の恋愛観ってどんなものなのでしょうか?おうし座は、占いによっては日が違ってきますが、通常は4月21日~5月20日生まれの人を指します。

あなたはおうし座ですか?それともあなたの好きな人がおうし座でしょうか?男女でも違いはあるのでしょうか?そんな疑問にお答えします。

おうし座の人を好きになってしまった…

まず、好きになった人がおうし座である場合についてお話します。

春~初夏にかけて生まれたおうし座の人はいったいどんな特徴があるのでしょうか?おうし座の男性、おうし座の女性、性別による違いはあるのでしょうか?

恋多き人の中には、「決まってこの星座の人を好きになる」とか「今まで好きになった人は必ず血液型はO型の人だった」など、好きになる人の特徴が似てきます。

もちろん容姿や性格が似たような人を好きになるのは当然ですし、血液型は何となくわかるけど星座はあまり関係ないのでは?と思われるかもしれません。

しかし、先程も述べたように星座は統計学でもありますので、やはり性格も同じような人が多いでしょうし、自分と相性の良い星座の人を知らず知らずのうちに選んでいるからかもしれません。

おうし座のプロフィール


おうし座ってどんな星座なのでしょうか?星座には、それぞれ神話と呼ばれる物語が存在します。

おうし座にももちろん物語があります。

地中海の東側に、フェニキアという国がありました。

フェニキアの国王は、アゲノールという国王で、国王には大変美しい娘、エウローペ王女がいました。

ある日、エウローペが野の花を摘んでいる時に、天上の神ゼウスがその清らかな美しい姿に心奪われました。

ゼウスは恋多き神ですが、ゼウスにはヘラという女神の妻がいました。

ヘラは大変嫉妬深い女神でしたので、ゼウスは妻の目を欺くために、白い牡牛に姿を変えてエウローペを連れ去ります。

正体を明かしたゼウスは、エウローペとの間に3人の子供をもうけます。

そのうちの一人は、のちに地底の世界の裁判官となるミノスです。

ゼウスが変身するために身体を借りた牡牛が天にあがって「おうし座」となったのです。

基本的な性格

ところで、おうし座の人の性格はどんな性格なのでしょうか?あくまでも一般的な統計ですが、おうし座の男性はモテる人が多いと言われています。

もともと人に対しても物に対しても、クオリティを求める傾向がありますので、好きなタイプの女性に対してはアンテナを張り巡らせてリサーチすることを厭いません。

ですが、慎重な面もありますので付き合いに発展するには少々時間がかかるようです。

またおうし座の女性も、男性同様に人にも物にも高いクオリティを求めるこだわり派。

同じく恋愛には時間がかかりますので、おっとりしている・のんびりしていると思われがちです。

女性も男性同様で慎重派の人が多く、そのこだわりが恋愛の邪魔をしてしまう場合があります。

おうし座の人は、男女ともに慎重派であり、恋愛に対しては「堅実」を求めるタイプの人が多いようですね。

心を開くのが他の星座の人よりものんびりさんなので、他人からは奥手だと思われがちです。

長所


おうし座の長所は、何事にも真剣で誠実であることです。

きちんとした生活態度ですので、おうし座さんが作りだした空間は、とても居心地良く過ごすことができるのです。

また、人にも物にもクオリティを求めるとお伝えしましたが、特に美的センスに優れており、自分が輝ける場所や、どうやったら自分らしく輝いて行けるかを知っています。

こだわりはありますが、家族や友人を犠牲にしてまでというわけではなく、与えられた場所で花を咲かせる。

そんな人です。

男女ともに、大変爽やかで寛大な心の持ち主が多いのも特徴。

また、美に関することに大変興味があり、美術や食、音楽、芸術など美しいものの価値観が分かっている人が多いのも特徴です。

誠実でこだわりのある感性の持ち主ですので、人を家に招いて自分の作った料理でおもてなしをするなどが得意です。

もてなしを受けた方は、細部に光るおうし座の個性に対して驚くとともに、居心地の良い空間であることを実感することでしょう。

短所

こだわりの強いおうし座は、人に対しても物にたいしても独占欲が強いところがあります。

また、自分が嫌な目に遭ったり、誰かにいやなことをされたらかなり根に持つタイプです。

さらに、裏切りに対しては容赦なく、自分が信頼していた人から裏切られた時は、相手に対してかなり警戒し信用しません。

また、細かいことを気にしすぎるあまり、人間関係や仕事においてもそれが邪魔になってしまう場合があります。

さらに、もともとのんびり屋さんなのですが、これは慎重な性格から来るもので決してのろまなわけではありません。

しかし、このような性格を「決断力が鈍い」「のろま」「考えすぎ」などマイナスの要素として捉えられてしまうことが多く、それを欠点として認識されることがおうし座の短所でもあります。

仕事

おうし座の人は、実は仕事人。