CoCoSiA(ココシア)

2回目のデートでおすすめなスポットや押さえるべきポイント


1回目のデートが成功した時はとても嬉しく思いますよね!でも2回目のデートを誘う時はどこに行けばいいのか解らないという人もいるのではないでしょうか。

でも大丈夫です。

1回目とは違い2回目は比較的に気持ちが楽になり、更に緊張するということはないでしょう。

もしかしたら相手も私のことを気にかけているかもしれないし、告白もできちゃうかもしれません!2回目のデートは相手の事をよく知ることもできます!より深く、相手との絆も深まることでしょう!そんな2回目のデートでおすすめなスポットや押さえるべきポイントをいくつか教えようと思います!

この記事の目次

2回目のデートは脈アリサイン?!

2回目のデートを誘った時にOKを貰えればそれは脈アリのサインです!2回目のデートを断るということであれば、興味がないということになるので、断られると思います。

ですがOKサインを貰うということは相手も少し気にかかっているということになるのです。

1回目の時には気づかなかった部分や、相手のことがより解るのが2回目のデートの特徴です!OKを貰ったのであれば、自分を偽りなく、自信を持って行動すると良いでしょう!

2回目のデートにOKする相手の心理


相手がOKするということは少しでも相手が気にかかっている証拠です。

ですがまだ2回目なのであなたのことをもっと知りたいと思い、承諾した可能性もあります。

もう好きかもしれないと思っている人もいるでしょう。

2回目のデートでは相手のことを良く知ることもできるいい機会だと思います。

こちらも相手のことを良く見て、どの様な人なのか、もっと深く関わることが大切です。

相手も同じようなことを思っている場合があります。

「あなたの事が好きだからもっと知りたい」と思う人もいれば「まだ友達感覚だけど恋人になりたい」と思っている人もいるでしょう。

相手も同じように考えているかもしれません!ポジティブに考えていくことがデートの成功の秘訣でもあります。

ネガティブな方向に考えていると相手もネガティブになっていきますので、ポジティブに考えるようにしましょう。

生理的に受け付けないわけではない

もし仮に相手がもうあなたに興味がなかったり、生理的に受け付けないといった場合では2回目のデートはないでしょう。

ですが誘うことに成功している場合、それは相手は嫌だという気持ちが無いということになるので、ポジティブに捉えるようにしましょう。

また、生理的に受け付けないといった場合は1回目のデートから少し相手の人は抵抗を感じるような行動をしているかもしれません。

2回目のデートがOKという形であれば、その様な雰囲気を1回目のデートではしないと思うので、よく相手を気にかけるようにもしましょう!

脈あり

脈ありの可能性がある場合は相手から積極的にコンタクトを取ってきます。

例えば「この様な所に行きたい!」や「一緒にこの場所に行こう!」と言ってくるのであれば、相手もあなたと一緒に行きたいという気持ちがあるので、脈ありなのかもしれないです。

相手からの誘いに対しては、こちらがデートに誘っていても相手に合わせるようにして、要望に答えることも大切です。

また、自分自身が一緒に行きたいところもあるといった際は、1日の間にどこに行くかを一緒に決めて、当日のデートを迎えるようにしましょう。

2回目のデートであれ、相手も行きたい所がある場合は一緒に考えるということがポイントになります。

1人で決めるのではなく、デートは2人でするものなので、相手の意見も尊重することがポイントになります。

2回目にどう行動するかチェックしてる


相手も1回目とは違いあなたのことを良く見るかと思います。

2回目の時にはあなたがどの様にして動くのかで相手の印象にも関わってくることでしょう。

へたに振舞うより、正直に行動することも1つのポイントです。

例えばへたに振舞うと後でボロが出たりする場合もあるため、自分を相手に曝け出すような形で行動をするようにしましょう。

良い所も見せようとしがちですが、その良いところをありのままの自分で出すように心がけましょう。

そうする事で、相手も自分を曝け出してくれるかもしれません!

2回目のデートの誘い方

2回目のデートを誘う時、あなたはどの様にして誘いますか?電話で誘う人もいれば直接会って誘う、1回目のデートの終わりに誘うという人もいるでしょう。

デートの誘い方は人それぞれですが、どの様にして誘うことが効率よく、相手にも好印象だと思いますか?正解はありませんが効果的なポイントなどはあります!自信が無いという人には試して欲しいこともあるので、是非実践してみてください!デートの誘い方でも折角相手もノリ気なのに、断られる可能性もあります。

気をつけて誘うようにしましょう!

盛り上がった会話の中で

相手とのコミュニケーションはとても大事です。

1回目のデートの時に、ふとした話でも盛り上がることがあります。

その時に2回目を促がすような言葉をいうことで、相手も気にかかるのではないかと思います。

例えば遊園地等に行った帰りに話が盛り上がり、「また遊園地に一緒に行こう」という言葉を言うと、相手は「次も行けるのかな…」という気持ちになるので、その様な状態になった場合は推していく発言をすると良いでしょう。

楽しく盛り上がっている時には相手もあなたと一緒にいて楽しいというサインなので、その時に2回目のデートを誘うと良いです。

興味をひきつけて

行きたい場所があったり、次のデートはここがいいなと考えている時に、「○○という所が気になってて」と言うと相手もどこだろう?という気持ちになります。