1回目のデートが成功した時はとても嬉しく思いますよね!でも2回目のデートを誘う時はどこに行けばいいのか解らないという人もいるのではないでしょうか。

でも大丈夫です。

1回目とは違い2回目は比較的に気持ちが楽になり、更に緊張するということはないでしょう。

もしかしたら相手も私のことを気にかけているかもしれないし、告白もできちゃうかもしれません!2回目のデートは相手の事をよく知ることもできます!より深く、相手との絆も深まることでしょう!そんな2回目のデートでおすすめなスポットや押さえるべきポイントをいくつか教えようと思います!

2回目のデートは脈アリサイン?!

2回目のデートを誘った時にOKを貰えればそれは脈アリのサインです!2回目のデートを断るということであれば、興味がないということになるので、断られると思います。

ですがOKサインを貰うということは相手も少し気にかかっているということになるのです。

1回目の時には気づかなかった部分や、相手のことがより解るのが2回目のデートの特徴です!OKを貰ったのであれば、自分を偽りなく、自信を持って行動すると良いでしょう!

2回目のデートにOKする相手の心理


相手がOKするということは少しでも相手が気にかかっている証拠です。

ですがまだ2回目なのであなたのことをもっと知りたいと思い、承諾した可能性もあります。

もう好きかもしれないと思っている人もいるでしょう。

2回目のデートでは相手のことを良く知ることもできるいい機会だと思います。

こちらも相手のことを良く見て、どの様な人なのか、もっと深く関わることが大切です。

相手も同じようなことを思っている場合があります。

「あなたの事が好きだからもっと知りたい」と思う人もいれば「まだ友達感覚だけど恋人になりたい」と思っている人もいるでしょう。

相手も同じように考えているかもしれません!ポジティブに考えていくことがデートの成功の秘訣でもあります。

ネガティブな方向に考えていると相手もネガティブになっていきますので、ポジティブに考えるようにしましょう。

生理的に受け付けないわけではない

もし仮に相手がもうあなたに興味がなかったり、生理的に受け付けないといった場合では2回目のデートはないでしょう。

ですが誘うことに成功している場合、それは相手は嫌だという気持ちが無いということになるので、ポジティブに捉えるようにしましょう。

また、生理的に受け付けないといった場合は1回目のデートから少し相手の人は抵抗を感じるような行動をしているかもしれません。

2回目のデートがOKという形であれば、その様な雰囲気を1回目のデートではしないと思うので、よく相手を気にかけるようにもしましょう!

脈あり

脈ありの可能性がある場合は相手から積極的にコンタクトを取ってきます。

例えば「この様な所に行きたい!」や「一緒にこの場所に行こう!」と言ってくるのであれば、相手もあなたと一緒に行きたいという気持ちがあるので、脈ありなのかもしれないです。

相手からの誘いに対しては、こちらがデートに誘っていても相手に合わせるようにして、要望に答えることも大切です。

また、自分自身が一緒に行きたいところもあるといった際は、1日の間にどこに行くかを一緒に決めて、当日のデートを迎えるようにしましょう。

2回目のデートであれ、相手も行きたい所がある場合は一緒に考えるということがポイントになります。

1人で決めるのではなく、デートは2人でするものなので、相手の意見も尊重することがポイントになります。

2回目にどう行動するかチェックしてる


相手も1回目とは違いあなたのことを良く見るかと思います。

2回目の時にはあなたがどの様にして動くのかで相手の印象にも関わってくることでしょう。

へたに振舞うより、正直に行動することも1つのポイントです。

例えばへたに振舞うと後でボロが出たりする場合もあるため、自分を相手に曝け出すような形で行動をするようにしましょう。

良い所も見せようとしがちですが、その良いところをありのままの自分で出すように心がけましょう。

そうする事で、相手も自分を曝け出してくれるかもしれません!

2回目のデートの誘い方

2回目のデートを誘う時、あなたはどの様にして誘いますか?電話で誘う人もいれば直接会って誘う、1回目のデートの終わりに誘うという人もいるでしょう。

デートの誘い方は人それぞれですが、どの様にして誘うことが効率よく、相手にも好印象だと思いますか?正解はありませんが効果的なポイントなどはあります!自信が無いという人には試して欲しいこともあるので、是非実践してみてください!デートの誘い方でも折角相手もノリ気なのに、断られる可能性もあります。

気をつけて誘うようにしましょう!

盛り上がった会話の中で

相手とのコミュニケーションはとても大事です。

1回目のデートの時に、ふとした話でも盛り上がることがあります。

その時に2回目を促がすような言葉をいうことで、相手も気にかかるのではないかと思います。

例えば遊園地等に行った帰りに話が盛り上がり、「また遊園地に一緒に行こう」という言葉を言うと、相手は「次も行けるのかな…」という気持ちになるので、その様な状態になった場合は推していく発言をすると良いでしょう。

楽しく盛り上がっている時には相手もあなたと一緒にいて楽しいというサインなので、その時に2回目のデートを誘うと良いです。

興味をひきつけて

行きたい場所があったり、次のデートはここがいいなと考えている時に、「○○という所が気になってて」と言うと相手もどこだろう?という気持ちになります。

興味があれば「私も行って見たい!」と相手も思うので、そのようなことを言っていた場合は、話をもっと盛り上げて興味をひきつけるようにしましょう。

またお互いの趣味や興味のあるものを知っておくことでより話の内容が豊富になります。

趣味に関しての話をする際にも「なら今度一緒に行こう」と言うと相手もノリ気になってくれるかもしれません。

ですがしつこく聞くことはNGです。

自然に言うようにすることがコツです!

LINEじゃなくて直接が効果的

よくありがちな誘い方でLINEで聞いたりする人がいると思います。

ですが折角のデートの誘いなので、直接相手に言う方が相手も好感が持てるようになります。

LINEの場合はメール感覚で伝えることができますが、それではあなたと行きたいという意思があまり感じられません。

もし忙しくて会う時間が無い場合は電話にするとまだ良いでしょう。

ですが直接会うことで「私と行きたいんだ…」と感じさせることができるので、2回目のデート等、誘う時には直接話すと効果的になります。

2回目のデートを成功させるポイント

2回目のデートを成功させるには、1回目のデートとは違うところを見せ付けることが大事です。

また相手のことを理解して、焦らせないこともポイントになります。

例えば2回目のデートで場所を多くしたり、直ぐに移動するような形を取るのではなく、1回目のデートとは楽しくいったのであれば、2回目はゆったりとしたペースを心がけるようにするようにしましょう!逆に1回目をゆったりとしたペースでデートしていたのであれば、2回目を遊園地ではしゃぐような事をすると相手も楽しく過ごすことができるでしょう!1回目とは違うような所を行くようにするのもコツの1つです!

2回目のデートは10日以内に

2回目のデートは少なくとも日を空けすぎるということがないようにしましょう。

目安としては10日以内に収まるように心がけるようにしましょう。

相手の都合もありますが、基本的に先延ばしになればなるほど、相手も気持ちが揺らいでしまう可能性があります。

デートをする際には日を大きく空けないということがコツになりますので、早めに相手とコンタクトするようにし、2回目のデートの話をするようにしましょう。

例えば1回目の終わりに「次いつ頃空いている?」と聞くようにすれば相手の休日や仕事の日などが解るので、1回目のデート終わりに聞くのがベストです!

忙しい時は無理しない

お互いが忙しい状態、またはどちらか片方が時間が取れないといった状態もあると思います。

そうなった場合は無理をせずにお互いが落ち着いたときに連絡を取ったり、デートの約束をするようにしましょう。

デートの約束はせずとも、LINEなどで気軽な会話などはできると思います。

「今日の仕事はどうだった?」や「今日のテレビで…があったね!」などさりげない会話をして、次のデートの日までやりとりすると良いです。

そうすることで、デート終わりにいきなり連絡が無くなったということを防ぐことができます。

相手の都合に合わせるということがポイントです!

服装に変化をつける

2回目のデートに成功した際には相手の服装に気を遣うようにしましょう。

例えば1回目とは違う服装をしているということであれば、相手もオシャレをして来てくれている証拠になるので、気がついたところがあれば言うようにしましょう。

どんどん言うようではなく、「今日の服装は前回と違って可愛いね(カッコイイね)」や「そのアクセサリー前回つけてなかったよね」といった一言でも相手は気づいてくれたと思ってとても喜びます。

特に女性とデートに行く場合は髪型などに気をつけておくと、良いでしょう。

相手のことを復習しておく

1回目のデートの時に相手はどの様な人なのかを見ることができます。

ですが確定要素ではありません。

デートをする前から相手の人と話しをしたりしているのであれば、どの様な性格なのか、相手のNGとなる行動などが解ると思います。

例えば「タバコが嫌い」という人であれば、煙の多いところには行かないなど、その様な工夫ができるのです。

2回目のデートをする前に、もう1度相手のことについて思い出すことがポイントになります。

最低限のマナーを守る

最低限のマナーを守ることは絶対です。

例えば電車などで移動する際にも、席を譲る、ショッピングをする際に店員さんに対して大柄な態度を取る、などこの様なことはしないようにしましょう。

常識的なマナーを守るように心がけましょう。

デートの相手にも同じことが言えます。

非常識な態度や行動は相手にとってもマイナスポイントになりますし、逆効果になります。

最低限のマナーを守るように心がけるようにしましょう。

2回目のデートで告白はあり?

2回目のデートで雰囲気が良く、いける!と思った時に告白はどうでしょうか?まだ早いかもしれないと思う人もいれば、勢いで言ってしまう人もいるのではないでしょうか。

正解はありませんが、告白をすることは間違いではありません!結果は相手次第ですが、この人しかいないという状況であれば、告白をしてみてはどうでしょうか!もしかしたら直ぐにOKを貰えるかもしれません!ですが言う際には言う場所を考えるようにもしましょう。

人ごみの中で言うのではなく、2人きりの時に言うとロマンチックで良い雰囲気になると思います。

初デートでいい感じであればOK!

1回目のデートの際にいい感じだなと思ったのであれば、2回目も同じように思うはずです!この人と付き合いたいと思うのであれば、デート中でもデートの終わり際にでも告白をすると良いでしょう!もし仮に、まだ早いと言われたらまた日を置いて改めて言うこともできますし、OKが来れば大勝利です!緊張せずに素直に思いを伝えるようにしましょう。

ヘタに言いまわすより、素直に「好きなので付き合ってください」と言うのも効果的です。

どうこう理由をつけるより簡潔に言うことで相手の気持ちもドキッとさせることができます!

キスまではあり

デートをする時はどこまで?という人がいますが、良い雰囲気になった場合はキスまでにしておきましょう。

いきなりキスというのも少し遠慮しがちですが、時には大胆にいくのも勇気です。

相手をドキッとさせる1つでもあるので、良い雰囲気になった場合はやってみるのも手です。

キス以上の場合は、相手も承諾した上で行くようにしましょう。

また、嫌がる場合は直ぐに辞めるようにしましょう。

もし2人きりでキスをしようとした際に相手が抵抗するのであれば、まだキスは早いというメッセージとして受け取ることができます。

「決して嫌ではないけれど今は無理だよ」という人もいるので、注意するようにしましょう。

2回目のデートに誘うおすすめのスポット

2回目のデートはどこが良いのだろうと考える人もいるでしょう。

1回目とは違うところを行くのがベストですが、2回目のポイントとしてはより相手との距離が縮めれる場所に行くと良いです!相手のことを更に知ることができ、2人でいる時間も長いので、その様な場所に行くと良いです!2人の空間を作れる場所もオススメです!2人の時間を楽しく過ごしていくようにしましょう!

2人の距離が縮められる場所

相手と2人きりになる場所が良いです。

そうすることで、2人で話をしたり、2人でゆったりと過ごしたりする時間も増えて、より相手のことについて解るようになります。

1回目と同じような場所に行くのはNGです。

ではどの様なところに行けば、2人になれたり、一緒に行動ができるのか。

2人の空間を作りあげる場所もあったりします!その様な場所はどこがあるか見ていきましょう。

遊園地

遊園地は代表的です!遊園地は2アトラクションに乗ったり、観覧車がある所もあります!観覧車では2人でゆっくりと外の景色を眺めながら、夜は夜景でキレイかもしれません。

そんな時に隣に座ったりするのも良いでしょう。

遊園地は2人きりになれる場所も多いため、喋ったり、笑ったり楽しんだりすることが多いです。

2人の仲を更に深める場所でもあるため、遊園地はオススメです!また、一緒にパレードを見たりするのも良いでしょう!某遊園地などではパレードも多くやっているので、一緒にパレードを見て盛り上がって、2人の仲を更に深めるようにしましょう!

映画館

ゆったりと過ごしたい人のためには映画館がオススメです!相手の好みを聞いて映画館で一緒に見るのも面白いでしょう。

また、映画館に行く際には人が少ないときに行くのがオススメです。

例えば平日の日などにデートに行く場合は人も少ないので、平日に都合を合わせるのも良いでしょう。

見る映画は感動ものから、ラブロマンス、代表的な映画を見るのがベストです。

映画が終わった後は、見た映画について話題が持ちきりになると思います!ランチやディナーでも食べながら話す内容はとても楽しいと思います!また映画を1本見るだけでなく、2本見るのも良いでしょう。

相手が映画好きなのであれば一気に違う作品を2本見てそれについて話しを盛り上げるのも1つの方法です!

水族館・動物園

水族館や動物園もオススメです!常に2人で動くことができ、動物や海の生き物と触れあいながら歩くことができるのでデートにもってこいです!ショーをやってたりするところもあるので、2人で楽しむこともできます。

動物園では動物に餌をあげたりすることもできるので、あげる際に写真を撮ってあげるとなお良いです!水族館でも一緒に写真を撮ったりする機会が増えるので、水族館や動物園は比較的にオススメできる場所とも言えます。

天気を心配する人も多いですが、比較的に屋内の物も増えているので、悪天候の場合は屋内の場所を選ぶようにしましょう。

公園

公園でまったり過ごすという人もいるでしょう。

公園では大きい広場のようなところでバドミントンをしたり、相手がスポーツなどが好きで体を動かすことを好むのであればキャッチッボールなどできます!散歩をしながら、花を見て周ったりするのも良いですね。

まったりした気分にお互いなれると思います。

もちろん会話をしながら、見て周るようにしましょう。

お昼は手作りのお弁当という形も良いのではないでしょうか!ただし、公園などで食べたり動いたりする際には虫に注意が必要です。

防虫スプレーなどをかけておき、夏の時期は熱中症にもなりかねないので、水分対策をしっかりとするようにしましょう。

ランチ・ディナーはちょっとオシャレなところに

せっかくのデートなのに、よくあるチェーン店に行ったりフードコートに行くことは避けるようにしましょう。

相手も折角のデートでオシャレをしてきているのに、チェーン店などに行ってしまってはガッカリするはずです!相手がどこでもいいよと言う人であれば、オシャレな場所で2人が落ち着いて飲んだり食べたりできる場所を選ぶことが重要です。

少し値段を高めにしても良いでしょう。

例えばランチはカフェの様なところや、食べ歩きの様な場所もあります。

2人で食べるという時間を大切にしましょう。

ディナーでは夜景の見えるキレイな場所がオススメです!また、2人きりの個室なども良いと思います。

ゆっくり落ち着いて食べれる場所を選ぶようにしましょう。

苦手なものを聞いておく

さりげない会話の中に好きな食べ物や嫌いな食べ物を聞くようにしておきましょう。

ランチやディナーに行く際、相手の嫌いな食べ物があると相手も食べれないかもしれません。

1回目のデートの時や2回目のデートに誘う前など、さりげない会話の中に「好きな食べ物とか嫌いな食べ物ってあるの?」と聞くと話題作りにもなり、相手の好みが解ると思います。

そこから話を広げていくこともできるでしょう!相手のことを知る良い機会なのでさりげない会話から聞くようにしておきましょう。

バイキング

バイキングは基本的には賑やかで高級な物もあります。

しかし、ランチバイキングなどでは落ち着いた場所もあるでしょう。

バイキングは様々な食べ物の種類が豊富にあることが特徴です。

ご飯を何にしようかなと迷った時の選択肢としてバイキングは1つの候補に上がります。

バイキングで一緒に食べる際には、なるべく仕切りがしてある場所を選ぶようにし、2人の空間を作るようにしましょう。

家族バイキングなどではなく、少々高級な所を選ぶようにするのも良いかもしれません。

相手の苦手なものがあっても、好きなものを取ることができるのがバイキングの魅力でもあります。

迷ったらバイキングを取るようにすれば良いでしょう。

誕生日の時

相手が誕生日の時もあります。

そういった場合はケーキも必要です。

予約などをしている際はHappy Birthdayといった誕生日プランというのもあります。

その時に合わせてディナーを考えるようにしましょう。

ディナーを一緒に食べたりする際、ケーキが運ばれてきたと同時にプレゼントも渡すと良いでしょう。

プレゼントは相手が喜びそうな物や、強気で行くのであればペア物を買うことをオススメします!そうすることで、より相手に喜んでもらえるので好感を持たれやすくなり、相手の心を掴むことができます!相手の誕生日などを聞いておくようにしてその当日にデートに誘えば、この様な方法を取ることができます!相手の人が1人暮らしで予定が無い、仕事があって終わった後も1人だという人には、仕事終わりにデートという形で誘うと良いかもしれません。

しかしこの場合は一緒にいられる時間が短くなるので注意が必要になります。

2回目のデートに誘う時の注意点

2回目のデートに誘う時の注意点はいくつかあります。

タブーとしては1回目と同じような場所へ行ったり、同じ内容の話をしたりしないようにしましょう。

また、特に注意することは相手が忙しい時間帯や連絡ができない時に誘うことです!相手の空いてる時間に2回目のデートの誘いをするようにして、忙しい時には極力話さないようにしましょう!また、相手の人が仕事していて時間が無いといった時は仕事終わりにデートをすることもできます!ですが時間が少ないといった難点があります。

なので仕事終わりや夕方からということではなく、午前中、もしくはお昼からデートに誘うようにすると一緒にいる時間が増えるので、なるべく早めの時間に集まるようにしましょう。

時間に余裕を持って誘う

先ほども言ったように相手の空いてる時間にさそうのがベストです。

余裕を持つことで相手も日程を合わせることができるので、OKが貰えないという日は「別の日はどうだい?」と誘うのも良いでしょう。

ですが、相手がまだ日程が解らないという状態もあるかと思います。

そうした場合は「○○日か○○日に良かったら○○行かない?」といった誘い方で誘うと、相手も予定を立てやすいでしょう。

終電は大丈夫か?

時間には常に気を配り、終電を確認するのも大事です。

オールをしよう!という形になる前に、必ず何時頃までに帰るかの確認をしておきましょう。

終電過ぎても大丈夫という人であれば、時間を気にせずご飯やBarなどにいくと雰囲気も出るでしょう。

しかし、終電に帰るという人であれば、必ず自宅付近や最寄り駅付近まで送るようにしましょう。

特に相手が女性であれば1人では危ないです!必ず安心できる所まで送るようにしましょう!男性の場合は最寄駅まで送るという形を取るといいかもしれません。

集合する場合は早めに着いておく!

デートの約束をした時は相手に待たせるということはしないようにしましょう。

気持ち早めに着くのが大事です。

例えば11時集合という形であれば20~30分前からいると大丈夫でしょう。

相手が早めに着くという形であっても対応できますし、相手に待たせるということを無くし、直ぐに向えるようにすることもできます。

誘ったからには相手を待たせないようにしましょう!

お金も気持ち分多く持っておこう

お金を気持ち分多く持つことが大切です。

予算を考え、その予算の1.5倍ほどの金額を持っておくと何かがあった時でも安心です。

また、相手にお金を出させたくないという人であれば予算の倍を持っておくと良いでしょう。

相手によっては「私も払う!」という人もいます。

その時は素直に割り勘という形を取っても良いですが、何も言わないなという時は少し多めに出して、相手には少ない額でといった方法を取ると良いかもしれません。

相手に気づかれないようにするのもコツの1つです。

「いくら?」と聞かれても「これくらいの値段で良いよ」と予め言っておくようにすると良いかもしれません。

動きやすい服装がOK

デートをするにしても動きにくい服装はNGです。

基本的に動いてまわったり、遊園地などでは特にはしゃいだりすると思います。

オシャレをしつつ、動きやすい服装で来るようにしましょう。

また、サンダルなどの様なものはNGです。

相手もオシャレをしてきているのでこちらも最低限のオシャレをするようにしましょう。

靴もヒールやブーツなども良いですが動きやすいもので来るようにしましょう。

オシャレの例として、男の人であればワックスをつけるなどをして髪型をセットするだけでも印象が変わりますし、ブーツなどを履くだけでもかっこよくなります!女の人はヒールを履いて、化粧をするだけでもオシャレで可愛く見えると思います!その時、行く場所にあった格好をすることも大切ですが、動きやすい服装で来ることも大事になります。

どこに行くか事前に確認しておく

2回目のデートを決めた後に場所をどこに行くか決めると思います。

仮に自分で決めるという人であれば、大まかに決めた後、相手に伝えることが重要です。

この場所に行くということをサプライズしても良いですが、そういった場合は必ず場所がどこなのかを確認して、スムーズに移動できるようにしておきましょう。

また、一緒に行き先を決める場合は、相手の行きたい所などを優先して、決めるようにしましょう。

その場所で決まったら直ぐに地図などを開いて場所や、どの様に行ったら着くのか、電車は何線に乗ればいいのか、など確認をすることが必要になります。

迷子になるということだけは辞めるようにしましょう。

1回目より2回目のデートのほうが大事!(まとめ)

いかがでしたか?1回目のデートはとても緊張したり、何を話せば良いか解らないという人もいるでしょう。

ランチやディナー、行く場所によっては服装も大事になってきます。

ですが2回目のデートは1回目のデートより自分自身を思いっきり曝け出すことが何よりも大事なのです!相手のことがよく解り、より好きになると思います!

遊園地に行ったり動物園に行った後、ディナーをする!この日の1日はとても有意義で幸せになると思います!

1回目のデートはお互い緊張したかと思いますが、2回目のデートは強気に行くことが大切です!

相手が誕生日などであればサプライズをしてプレゼントもしてあげると相手の心を掴むことができます!

最低限のマナー等を守り、楽しいデートを過ごせるように頑張ってください!

【二回目のデートでやってはいけないことは、こちらの記事もチェック!】