ドキドキのお泊まりデート。

その時男性の気持ちは?お泊まりデートの際、男性が何を考えているのか徹底解明!

これでお泊まりデート成功間違いなしです!

男だってドキドキしてるんです!憧れのお泊まりデート!

交際が始まって二人が親密になるにつれて一緒にいる時間も長くなってきます。

そして、程なくして一緒に夜を明かすお泊まりデートの時が来ると思います。

女性にとって、お泊まりデートは一大イベントのようなものだと思います。

彼と一夜を過ごすことによって、自分は彼の恋人であることを強く認識する時であるからです。

しかしドキドキしているのは女性だけではありません。

男性のほうも彼女とのお泊まりデートは緊張と興奮で気持ちが相当高ぶってくると思います。

それでも彼女の前で舞い上がっているところを見せるわけにはいかないし、自分がリードしなえればいけないという思いから冷静を装っているのです。

お泊まりデートで男性が憧れてる8個のこと


男性にとってもお泊まりデートは特別なことです。

彼女がいなくて、まだお泊まりデートを経験したことのない男性は、もし彼女とのお泊まりデートが実現したらこんなことをやりたいなぁと思って憧れていることがいくつかあります。

女性にとっては意外に思うものもあるかもしれません。

いくつかをご紹介していきたいと思います。

一緒にお風呂に入りたい

お泊まりデートでやりたいことの究極のことかもしれません。

彼女と一緒にお風呂に入るということです。

二人で一緒にお風呂となると相当親密でないとできないと思います。

相手の前で裸になる、しかもお風呂という電気の明々とついたところでです。

恥ずかしいという思いがあるでしょうが、それを凌ぐほども親密さがないと難しいでしょう。

しかし、一緒にお風呂に入れたら、完全に二人はラブラブだと言っても過言ではないでしょう。

同棲しているカップルであれば毎日一緒にお風呂に入ることもあるでしょうから、そこまでのインパクトはないと思いますが、付き合ってまだそんなに経っていない中で、一緒にお風呂となると興奮すること間違いなしでしょう。

マッサージしてほしい

彼女との距離を少しずつ縮めて、良い雰囲気に持っていくためには、自然なスキンシップというものが大切です。

あからさまに彼女にボディタッチするという行為は雰囲気をぶち壊して彼女を不快にさせてしまうかもしれません。

そういった意味でマッサージをしてもらうというのはいい案です。

彼女にマッサージしてもらうのを想像するととても気持ちがよさそうです。

終わったら今度は交代で、彼女をマッサージしてあげるのもいいでしょう。

これなら自然なボディタッチとなりますからいやらしくはありません。

女性は特に雰囲気を大事にします。

自然に一連の動作を行わないと冷めてしまったり乗り気にならなかったりするので、自然な流れで身体に触れるということをやらなくてはいけません。

【彼氏をマッサージで癒す簡単テクニックは、こちらの記事もチェック!】

自分の部屋着を着てほしい

よくテレビドラマなどで、彼氏の部屋に泊まりに行った彼女が、彼氏のぶかぶかのTシャツを着ているというようなシーンがありますが、これも男性の憧れるシーンであります。

サイズが全く合わないけれど自分の服を健気に着ているところが可愛いのです。

こういった時に女性物のパジャマが用意してあるほうがおかしいのであって、もし女性用があるなら、彼女に昔の彼女の服ではないかと疑念を抱かせることになるでしょう。

サイズがまったく合わなくでも自分の服を彼女に着てもらうという行為がいいのです。

サイズの大きい服を着ている彼女を見ると、とても愛おしくなるに違いありません。

ベストな恰好は大きめの長袖のTシャツを来てもらって、ズボンはないのでTシャツで下半身も覆っておいて欲しいです。

一緒に料理を作りたい

付き合いが始まったら彼女の作る手料理を食べてみたいと思うものですが、作る段階から一緒に協力して料理を作るというのも楽しいものです。

料理を作るという共同作業をすることよって、より仲が深まるでしょう。

最近は料理を作ることが趣味だという男性も多くなってきました。

昔なら男は家事なんか全くせずにそういったことは女性の仕事という風潮がありましたが、時代は変わり男性も進んで料理をする時代です。

彼女のほうも手伝ってくれるのは嬉しいでしょうし、二人で作った料理はさぞかし美味しいと思います。

彼女が作ってくれた手料理の味が今一つであっても決して文句は言ってはいけません。

あくまで味は重要ではなく、二人で料理を作ると言う共同作業がいいのです。

買い物から一緒に!

料理をする前の材料の買い出しから二人でするのも一つの楽しみです。

スーパーのかごを押しながら、二人で材料を選ぶのはなにか夫婦のようでもあり少し照れくさくなりますが嬉しいものです。

もしこの人と結婚したら休みの日などは、こうやって一緒に買い物に行くのかななんて妄想しながら笑顔を浮かべるのです。

結婚生活のいい予行演習になるでしょう。

結婚したら休みの日も会社の接待などで家を空けてしまうことがないとも限りません。

夫婦で買い物をするという幸せを忘れないためにも、今から体験しておくのも大切なことかもしれません。

朝ごはんを作ってほしい


二人で一夜を過ごした次の日の朝、起きると台所でなにやらトントンと包丁の音がします。

そしていい匂いが漂ってきて、、。

彼女が眠そうな目をこすりながらも自分のために朝ごはんを作ってくれていました。

そんな朝が迎えられたら最高じゃないでしょうか。

幸せな朝だろうなと思います。

朝ごはんはやはり和食に憧れます。

ご飯とお味噌汁。

そして玉子焼きと何か他に一品があって。

シンプルでいいんです。

これぞ日本の朝ごはんというようなものを作って欲しいなと思います。

そして彼女と一緒に食べる朝ご飯。

幸せな瞬間です。

そこから始まる一日はきっと素晴らしい一日となるでしょう。

一緒にゲームしたい

部屋で一緒にすることの定番といえばゲームがあります。

部屋で何もせずに重苦しい雰囲気がある時などの雰囲気を変えるのにゲームはもってこいです。

ゲームをしている時にはゲームのことだけに集中していいですから、余計なことを話す必要もありません。

ゲームを二人で純粋に楽しむことで良い雰囲気が生まれるでしょう。

あまりゲームに興味がないという女性は多いです。

しかし、男子はゲームが大好きなので、それに付き合ってくれる彼女がいるととても嬉しいと思います。

一緒の趣味があるというのは、さらに好きになるポイントでもあります。

最近は女性でも積極的にゲームをする人が増えてきました。

これはスマホの影響が大きいと思います。

電車の中などでもゲームに熱中している女性をよく見かけます。

彼女がゲーム好きだと、一緒に楽しめることが一つ増えるのでとてもいいことだと思います。

一緒の布団で寝たい

お泊まりデートですから最終的には一緒の布団で寝るということでデートは完結します。

彼女とのお泊まりデート未経験者は、同じ布団で二人並んで寝るという光景をどれだけ憧れていることでしょうか。

特に初めてのお泊まりデートで、初めて一緒の布団で寝る瞬間というのは、ドキドキが最高潮に達する時でもあります。

よくある失敗は気持ちがあまりにも高ぶりすぎて空回りしてしまい、彼女に引かれるというものです。

とはいえ、彼女と一緒の布団で寝るとなって気持ちが高ぶらないほうがおかしいのかもしれませんが、自分を見失わない程度に冷静さは保っていないと、彼女をリードしてあげることはできないでしょう。

腕枕してあげたい

一緒に寝る時に必ずやってみたいことの一つが、自分の腕枕で彼女が寝るということです。

やってみると結構頭が重くて、長時間腕枕をしていると相当腕がしびれるのですが、そのしびれを感じるのが幸せだったりもします。

腕枕をしてあげたまま本格的に寝てしまい、目が覚めるとうっ血して腕がダラーんと何も感じないような状況になっていることがあります。

彼女がちゃんと寝たなというタイミングで腕枕はやめたほうがいいでしょう。

寝顔を見つめたい

彼女の寝顔なんて、お泊まりデートでもしないと拝見できません。

いつもはメイクをばっちり決めている顔しか見ていないので、すっぴんの寝顔というのは是非見てみたいものです。

すぴんを彼のほうは見たいと思っているし、彼女は見せたくないと思っているので、その攻防が面白かったりします。

彼氏の前では絶対にメイクを落とさないという女性はいるようで、寝る時さえメイクをしているそうです。

絶対に素顔を見せたくないという彼女に無理やり見せろというのはよくないとは思いますが、別に化粧をしていなくてもありのままの君が好きだよということを伝えておくのがよいでしょう。

ともかく、愛する彼女の寝顔というものは愛おしく感じるものです。

そんな寝顔を見ながら幸せを感じたいという思いがあります。

同じシャンプーを使いたい

お泊まりの時は彼女もお風呂に入るわけですから、できるなら同じシャンプーを使いたいものです。

理由は二人とも同じ臭いをまといたいからです。

いつも使っているシャンプーじゃないと髪質がおかしくなると言って非常にこだわる女性は多く、お泊まりとなると自分がいつも愛用しているシャンプーを持参してくる女性もいますが、そこはこだわらずに自分の使っているシャンプーを使ってもらいたいところです。

何が言いたいかというと、いつもは使っているシャンプーがあるけれど、彼氏のシャンプーを使って自分色に染まって欲しいという願望があるのです。

彼女が自分の物を使ってくれたり、自分の好きなことを好きになてくれるのは嬉しいものです。

自分に影響をうけてくれているのが分かるので、彼女も自分のことが好きなんだということを確認できます。

夜コンビニまでお散歩

お風呂あがりはちょっと喉が渇きます。

ほてった身体を冷ますためにも、ちょっとコンビニまで二人でお散歩というのもいいと思います。

彼女とおそろいのスウェットか何かを羽織って、コンビニまでの散歩を楽しむというのもいいでしょう。

夜中に二人でコンビニに行くのはちょっとワクワクするものがあります。

ただコンビニに行くだけのコンビニデートですが、こういったところに幸せを感じるものです。

歳をとってから昔つき合っていた彼女のことを思いだす時、コンビニに同じジャージを来て一緒に行った時のことを鮮明に憶えていたりするものです。

これはだめ!お泊まりデートでのNG行動!

楽しいお泊まりデートですが、いくつか気をつけておかなければいけないことがあります。

もしNG行動をとってしまったら彼氏の気持ちが萎えてしまったり、喧嘩に発展する可能性もあります。

お泊まりデートが原因で破局したカップルもたくさんいますから注意が必要です。

泊まるということはそれまでは見たことがなかったお互いの一面が見れる機会でもあります。

お風呂に入ったり、寝たりする場面というのはそれまで見たことがないわけですから、新しい一面を見ることになります。

そこで印象を悪くしないように気をつけなければいけません。

それではお泊まりデートで気をつけるべきNG行動をご紹介します。

目の前で着替える

彼氏の目の前で着替えるというのはやめたほうがよいと思います。

服を脱ぐという行為はドキドキするものですから、そういったドキドキの新鮮さというものはいつまでもとっておいてほうがいいと思います。

目の前で着替えることに慣れてしまうと、そこにためらいや恥ずかしさというものもなくなってしまいます。

彼氏の前で服を脱ぐということは恥じらいを少しは持っておかなくてはいけません。

そういうものがなくなってしまった時、カップルの熱というものは冷めていくものなのです。

慣れというものは怖いもので、いつも目の前で服を脱いでいると、もう恋人というより家族のような感覚になってしまいます。

どれだけ長く付き合っていても彼の前で簡単に服を着替えてはいけません。

付き合っている時に慣れてしまうようだと、もし結婚したらさらに何も感じなくなってしまうのではないでしょうか。

メイクを落とさない

女性というのはメイク一つで別人に生まれ変わることができます。

そのくらいメイクというのは顔の印象を変えます。

彼からすると、彼女の顔というのはメイクをちゃんとしている顔として認識しているので、いきなりすっぴんになられるとギャップに驚いてしまうかもしれません。

一番良いのはメイクを落として感じが変わっても、それがまたいいと思ってもらえることです。

愛があれば大丈夫と思うかもしれませんが、現実は甘くありません。

すっぴんを見た途端に興覚めしてしまったという男性もいると思います。

ですから、少しずつメイクを薄くしていくのがいいでしょう。

徐々に慣れさせて最終的にすっぴんを見せてもいいように段階をふむことが大切です。

女性によっては風呂に入っても、寝る時も絶対に彼の前ではメイクは落とさないという人もいるでしょう。

それはそれで大変だと思います。

脱いだものを片さない

服を脱いだ時の処理の仕方などで、その人の性格などがよくわかります。

服を脱いだら片付けないで脱ぎっぱなしという人がいますが、彼氏の家でそれをやってはいけません。

もしやってしまうと、この子はずぼらな性格かもしれないと思われるでしょう。

そうすると、もし将来結婚することがあるとしたら、家事とかちゃんとやらない子なのではないだろうか?などと思われたら最悪です。

ちゃんと脱いだものはたたむことです。

彼氏の服もきれいにたたんであげるくらいがいいのではないかと思います。

細かいことですが気が利く子だと思わせるのはポイントが高いと思います。

お泊まりに行く彼の部屋というのは多くの場合が彼が一人暮らししている部屋だと思います。

そうすると1DKとか1Kなどの狭い空間ということが多いと思います。

そこで彼女のほうが脱ぎ散らかしてしまうとかなり目立ちますし、迷惑です。

部屋を物色する

彼の部屋に行くと、部屋に置いてあるものが何かと気になるものです。

男性と女性は部屋に置いてあるものも全く違いますから興味があるのはわかりますが、勝手に部屋を物色するようなことは絶対してはいけません。

逆のことを考えてみましょう。

自分の部屋に彼が遊びに来たとして、自分のいない隙に部屋をゴソゴソされたらどう感じます?すごく嫌ですよね。

ですから彼にもそういったことをしてはいけません。

あと絶対にやってはいけないのは彼の携帯をのぞき見することです。

彼がお風呂かどこかにいった隙にスマホをのぞき見する女性は結構いるようです。

メールとかLINEなどのやりとりをチェックして浮気をしていないかなどを確認しているのでしょうが、そんなことをしても誰も得しません。

あやしいものをみつけたとして、問いただすのも勇気がいるし、自分の胸にしまっておくのも嫌です。

触らないに越したことはありません。

ムダ毛を処理していない

男性が女性に対する気持ちが冷めてしまう瞬間というのは個人個人によって違いますが、ほんのささいな小さなことが原因だったりすることもあります。

例えば彼女のムダ毛の処理ができていないのを発見したりすると、その瞬間冷めてしまうこともあるのです。

ですから、お泊まりに行く前は入念に体の隅々までムダ毛を処理しておきましょう。

特に脇や手、そしてデリケートなゾーンなど体中入念にチェックしておいたほうがよいでしょう。

最近は安価で手軽に永久脱毛ができる時代になってきました。

ムダ毛が気になるようでしたら、そういったエステなどに行ってあらかじめ処理をしておくというのも良いと思います。

やはり彼氏の家にお泊まりに行くのですから万全な体で行きたいものです。

脱いだ靴を揃えない

家の中での振る舞いでその人の行儀の良さというのはよくわかります。

部屋に入るとき、玄関に靴を脱ぎますが、まず靴を丁寧に揃えるかどうかは一つの判断材料となるでしょう。

女性でも靴を乱暴に脱いでそのままにしている人は結構いますが、あまり良い光景ではありません。

冬場などに女性はロングブーツを履く人が多いですが、ブーツが玄関でだらしなく倒れているのを見ると、この子は靴のようにだらしない子なんじゃないだろうかと思わせるかもしれません。

靴は丁寧に揃えることを心掛けたいものです。

小さなことのように思えますが、こういったことでちゃんと礼儀のある子なのか、最低限のマナーを身につけているかなどということは分かります。

彼に幻滅されてフラれたとかいう人は、こういった小さなことをいい加減にしていたため彼が幻滅したというパターンであると思います。

洋服のままベッドに座る

彼の部屋の大きさや部屋数にもよりますが、寝室というのは特別な場所です。

外から入っていた洋服でベットに座るのは失礼というものです。

また外で着ていた洋服には雑菌やほこりなどがついている可能性が高く衛生的にもよくないです。

きれい好きな彼氏ならば非常に嫌がるのではないでしょうか。

座るのはソファや椅子、またはリビングの床などにしましょう。

外から着てくる服とは別に、部屋でくつろげる服を持参して行くのもよいと思います。

持っていかない場合は、彼に部屋着を借りましょう。

ベットに座るのは、ちゃんと部屋着に着替えてからです。

大量に荷物を持ってくる

着替えにメイク道具、歯磨きセット等々、お泊まりに必要な道具はあると思いますが、何泊するんだろう?というくらいの大荷物で彼の部屋に行くのはやめたほうがいいと思います。

出来る限り必要最低限のものをコンパクトにしていくのがいいと思います。

例えばシャンプーなどは自分のこだわって使っているものがあるとしても、一日くらいなら彼が使っているシャンプーを使うのもいいのではないでしょうか。

ワンルームなどで部屋が狭いならなおさら大荷物で行くと置き場に困り、彼氏も迷惑だと思います。

同棲でもない限り、彼の家に何日も連泊するのはあまり勧められません。

やはり一定の距離を保ちながら付き合うというのが長く続く秘訣であると思います。

何日も泊まっていると新鮮味も薄れてきますし、ドキドキ感もなくなってきます。

なかなか会えなかったけどやっと会えた、久しぶりにお泊まりできたというくらいの間隔をあけるのが丁度いいのではないかと思います。

勝手に荷物を置いていく

お泊まりが終わって彼の部屋を後にする時には、自分が持ってきたものを忘れずに全て持ち帰るようにしましょう。

メイク道具や歯ブラシなどの小物は特に忘れがちですからチェックするゆにしましょう。

歯ブラシくらいは次来た時のために置いておこうと思うかもしれませんが、そういったものでもちゃんと彼の許可をとって置くようにしてください。

仲がいいとしても彼の家ですから、勝手に荷物を置くことは失礼にあたります。

そういったことに気づかないというのは大きな減点となるでしょう。

特にメイク道具などを忘れてしまうと、ゴミではないので捨てるに捨てられず次に来るまで置いておかなくてはいけません。

狭い部屋であれば部屋が散らかるので彼も迷惑だと思います。

置いていくことによって彼が困るということは避けなければいけません。

寝起きが不機嫌

朝に弱いという女性は多いです。

低血圧な人が多いと言うのも理由の一つでしょうか。

寝る前までは愛嬌があって可愛かったのに、寝起きが悪く非常に不機嫌な態度をとる女性がいます。

これは男性にとっては気分の良いものではありません。

できれば彼氏より早く起きてメイクを整えて、彼氏と朝の挨拶をしたいものです。

寝ぼけている状態は記憶にないことが多々あります。

そのために自分が言ったことや、やったことを忘れてしまうということがあります。

寝ぼけて彼に言ったことが原因で大喧嘩に発展するということもよくあると思いますから、寝起きには注意が必要であると思います。

彼の家でのお泊まりですから、緊張したりして寝付けない人も多いと思います。

お泊まりの前日はしっかりと寝ておくことをお勧めします。

忘れないで!お泊まりデートの時の持ち物は?

お泊まりデートの時に忘れないでおきたい必需品をご紹介いたします。

これを忘れたら困る、これを持っていれば彼が喜ぶといったものです。

スキンケアグッズ

彼の家に一泊しかお泊まりしないとしても、いつもやっているお肌のケアは忘れてはいえません。

一日ケアをしないだけでも肌が荒れたりもします。

ですから化粧水や乳液などのスキンケアグッズは忘れないように持っていきましょう。

彼の目の前で使用する必要はなく、お風呂あがりに脱衣場などで使ってもいいですし、彼がお風呂に入っている時に使うのもよいと思います。

若いうちは大丈夫と思ってスキンケアを怠っていると、30代、40代になってから肌で悩むことになりかねません。

若いうちから毎日のケアを忘れないようにしましょう。

手土産

彼氏とはいえ、人の家におじゃまするわけですから、何か手土産でも持っていきたいものです。

そんな大層なものを持っていく必要などありません。

二人で食べるちょっとしたお菓子でもいいですし、飲み物でもいいと思います。

大切なのは気持ちであって、お邪魔するからお礼にどうぞという気持ちが大事なのです。

手土産一つ何かもっていくだけで、彼氏も喜んでいい雰囲気になると思います。

お泊まりデートなのですから、最初のつかみは大切です。

始めにいい雰囲気になれたら、その日のお泊まりデートはうまくいく可能性が高くなるのではないでしょうか。

歯磨きセット

これは絶対に忘れないようにしましょう。

歯を磨くことは彼氏とスキンシップをする時のエチケットです。

もし、口臭がひどかったりすると一気に気持ちは冷めてしまうでしょう。

至近距離に近づいたり、キスをする際にはお互いの息がかかる距離になりますから、口の匂いはどうしても気になります。

そこで嫌な口臭があるとしたら、いいムードになんてなれるはずがありません。

これは男性も気をつけなくてはいけません。

交際が長い期間に渡って、しょっちゅう彼の家にお泊まりするという人は、自分の歯ブラシを置いている人も多いのではないでしょうか。

彼女の歯ブラシが自分の家にあるというのは男性からすると一つの憧れでもあります。

下着

泊まるのだから、当然下着は着替えないといけません。

まさか一日くらい同じ下着でいいやと思っている女性はいないとは思いますが、もしそう考えている女性が彼女ならちょっと引いてしまいます。

忘れないように持っていきましょう。

それから、お泊まりで寝る前につける下着には気をつけたほうがいいと思います。

あまりにも派手な下着はよくないと思います。

男性はそういったところを重要視しているのではありません。

普通の下着でいいと思います。

常備薬

何か持病がある人は、普段飲んでいる常備薬は必ず持参しましょう。

彼の家で具合が悪くなる可能性もあるわけですから準備しておくに越したことはありません。

風邪薬や胃腸薬もかさばらない程度に持っておいてもいいと思います。

彼の家にある常備薬はできるなら使わないほうがいいと思います。

せっかくのお泊まりなのに調子が悪くなってしまうと楽しくありません。

事前の体調管理はしっかりとしておきたいものです。

万が一調子悪くなった時に慌てないためにも、自分の使っている薬は忘れないようにしましょう。

充電器

彼の家に滞在中にスマホの充電が切れたら大変なので充電器は忘れないようにしましょう。

彼氏と同じ機種であれば借りることができますが、違う製品ならば充電することはできません。

緊急で家電などで買うと思わぬ出費となってしまいます。

今の時代スマホが命ですから充電ができなくなって使えなくなるとパニックになります。

誰とも連絡が取れなくなりますし、家族とかからお泊まり中に連絡がないとも限りません。

必ず充電器は持参してください。

いい匂いのボディークリーム

彼の家にお泊まりに行くのですから彼と密着してスキンシップをとると思います。

そういった時にいい匂いのボディクリームでも塗っておくのがいいと思います。

いい匂いというのは雰囲気を盛り上げてくれます。

あまり嫌味のない臭いのボディクリームを選んでください。

あまりにもきつい香水のような匂いだとかえって逆効果になってしまいます。

彼氏を甘い気持ちにさせるようないい匂いをつけていきましょう。

ドキドキのお泊まりデート!幻滅されないように気を付けよう

お泊まりデートはドキドキするものです。

特に初めてのお泊まりとなると男性も決めなければいけないという緊張感もありドキドキしています。

お泊まりデートが無事にうまくいくことが、その後の二人の関係が長く続くかどうかの大事なポイントとなることは間違いありません。

女性としては彼に幻滅されないようにNGな行動をしないように注意しておく必要があります。

何事もしっかりと準備をしておくことが成功への第一歩です。

たかがデートと思わず、ムダ毛の処理や部屋での振る舞いなど細部に渡って気をつけておくことで、無事に彼と甘い夜を過ごすことができると思います。

何事も最初が肝心なので、初めてのお泊まりデートは全てにおいて完璧を目指して彼の心をがっちりと掴むことで長続きする関係になれるのではないでしょうか。