CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

お泊まりデートでの8個の男性心理。こんなことに憧れている!


お泊まりデートは 男性もドキドキ しています。

そして口には出さなくてもお泊まりデートで憧れていることがあるようです。

初めてのお泊まりデートだとどうすればいいのかと悩むこともありますよね。

そこでこの記事では、お泊まりデートで男性が憧れていることや、NG行動、持ち物などをご紹介します。

男性が憧れていることを自然に行えばきっと喜んでくれるはずです。

ここで男性心理を学び、お泊まりデートに備えましょう!

男だってドキドキしてるんです!憧れのお泊まりデート!


交際が始まって二人が親密になるにつれて一緒にいる時間も長くなってきます。

そして、程なくして一緒に夜を明かすお泊まりデートの時が来ると思います。

女性にとって、 お泊まりデートは一大イベントのようなもの だと思います。

彼と一夜を過ごすことによって、自分は彼の恋人であることを強く認識する時であるからです。

しかしドキドキしているのは女性だけではありません。

男性のほうも彼女とのお泊まりデートは緊張と興奮で気持ちが相当高ぶってくると思います。

それでも彼女の前で舞い上がっているところを見せるわけにはいかないし、自分がリードしなければいけないという思いから冷静を装っているのです。

お泊まりデートで男性が憧れてる8個のこと


男性にとってもお泊まりデートは特別なことです。

彼女がいなくて、まだお泊まりデートを経験したことのない男性は、 もし彼女とのお泊まりデートが実現したらこんなことをやりたいなぁ と思って憧れていることがいくつかあります。

女性にとっては意外に思うものもあるかもしれません。

いくつかをご紹介していきたいと思います。

1.一緒にお風呂に入りたい

お泊まりデートでやりたいことの究極のことかもしれません。

彼女と一緒にお風呂に入るということです。

二人で一緒にお風呂となると相当親密でないとできないと思います。

相手の前で裸になる、しかもお風呂という電気の明々とついたところでです。

恥ずかしいという思いがあるでしょうが、それを凌ぐほども親密さがないと難しいでしょう。

しかし、一緒にお風呂に入れたら、完全に二人はラブラブだと言っても過言ではないでしょう。

同棲しているカップルであれば毎日一緒にお風呂に入ることもあるでしょうから、そこまでのインパクトはないと思いますが、付き合ってまだそんなに経っていない中で、一緒にお風呂となると興奮すること間違いなしでしょう。

2.マッサージしてほしい

彼女との距離を少しずつ縮めて、良い雰囲気に持っていくためには、自然なスキンシップというものが大切です。

あからさまに彼女にボディタッチするという行為は雰囲気をぶち壊して彼女を不快にさせてしまうかもしれません。

そういった意味でマッサージをしてもらうというのはいい案です。

彼女にマッサージしてもらうのを想像するととても気持ちがよさそうです。

終わったら今度は交代で、彼女をマッサージしてあげるのもいいでしょう。

これなら自然なボディタッチとなりますからいやらしくはありません。

女性は特に雰囲気を大事にします。

自然に一連の動作を行わないと冷めてしまったり乗り気にならなかったりするので、自然な流れで身体に触れるということをやらなくてはいけません。

【彼氏をマッサージで癒す簡単テクニックは、こちらの記事もチェック!】

3.自分の部屋着を着てほしい

よくテレビドラマなどで、彼氏の部屋に泊まりに行った彼女が、彼氏のぶかぶかのTシャツを着ているというようなシーンがありますが、これも男性の憧れるシーンであります。

サイズが全く合わないけれど自分の服を健気に着ているところが可愛いのです。

こういった時に女性物のパジャマが用意してあるほうがおかしいのであって、もし女性用があるなら、彼女に昔の彼女の服ではないかと疑念を抱かせることになるでしょう。

サイズがまったく合わなくでも自分の服を彼女に着てもらうという行為がいいのです。

サイズの大きい服を着ている彼女を見ると、とても愛おしくなるに違いありません。

ページトップ