CoCoSiA(ココシア)

ものづくり楽しい!工作・DIYにおすすめなもの11選


あなたはもの作りはは好きですか?
男性でも、女性でも、人生を通して何かを工作した経験はあると思います。

例えば、学校の授業の中で、工作の授業などもあったと思います。

授業で何かを制作したりする中で、楽しさを感じた事がある方もたくさんいるはずです。

物を作るという事は昔から行われており、昔の人も便利な物を作って身に周りにおける利便性を向上させるためにたくさんの便利な物を生み出してきました。

昔は石を削って石器を作ったりしていましたし、現代においては便利なアイテムもたくさん生まれています。

人間とものづくりは欠かせない存在です。

そんな中で、今ものづくりのブームが起こっており、いわゆるDIYというものがたくさんの方の中ではやっています。

DIYで便利な物を作って、生活を快適にしたり、愛着の枠アイテムを作る事で、日常生活が豊かになり、物づくりの楽しさを身をもって体感できるからです。

今回はそんなDIYをテーマにして、工作、DIYにおすすめなものをご紹介します。

この記事の目次

DIYブームでホームセンターは賑わっています!

先ほどご紹介した通り今はDIYのブームがやってきておりたくさんの人がDIYを行って何かを作ったりしています。

DIYを知らない方もいるかもしれませんがDIYとは略語でありDo it yourselfの略称で頭文字をとった単語です。

意味合いとしては素人が自分自身で何かを作ってみたり、若しくは今あるものを修繕したりすることの意味合いであり、いわゆる日曜大工と言う言葉と同じ意味合いとして捉えてください。

自宅で生活を行っているだけで新しく欲しい家具が見つかる場合がありますが、果たして家具を購入するだけが家具を入手する手段なのかと言いますとそうではありません。

DIYを行う事で、自宅にあったらいいなと思っているものを自分で簡単に作ってしまうことができます。

もちろん販売されている商品ほど精巧な作りは行えないかもしれませんが、それでも作り方によってはとても便利で頑丈なものも出来るので、そこまで脆いものはありませんし、なおかつ低コストで作れるということでたくさんの方が自分自身で作ってみようとホームセンターに通って必要な物を購入したりしています。

ホームセンターに行けば必要な素材なのは気軽に入手することができるので、そこまでハードルが高くなく楽しく作ることができることで今とても人気が出ています。

1. テレビ番組の影響も


DIYが広まったひとつの理由として、テレビ番組での影響が考えられます。

元々日曜大工と言う言葉は存在しておりある一定の人からは需要が高いものでしたが、最近は若い人たちの間にもDIYが広まっています。

理由のひとつとしてテレビ番組で取り沙汰されていることが理由なのですが、具体的にご紹介されている番組は住まい自分流と言う番組や、幸せボンビーガールという番組、若しくは所さんの世田谷ベース、ザ鉄腕 dash、若しくは大改造劇的ビフォーアフターなどなど、様々な番組でDIYが取り沙汰されたことで世間に一気に広まったと考えられます。

不景気ということもあり、あまり家具などに高価な金額を費やすことも気乗りしない方もたくさんいますので、低コストで便利な物を作ると考えた時に自分で作った方が早いと言う考えが一気に広まりました。

実際に必要なコストがかなり削減した上で、自分が欲しいような商品を具体的に自分で作ることが出来るので、自分自身が理想としているドンピシャのものを作ることが出来る事もとても大きいメリットです。

2. 世界で一つだけのオリジナルが作れる

DIYのメリットとして世界で一つだけの自分だけのオリジナル商品が作れると言うことです。

自分で自作するのですから必ず世界に二つとない商品を作ることが出来ますし、先ほどお伝えした様に自分が本当に欲しいものをそのまま再現することができるのでこういう機能が付いていたらもっと便利になるのにな、というような事を付け足す事も出来ますし、こういう形のものが欲しいのになっと言う理想の形をそのまま再現することもできるので自分の判断次第でいかようにも理想の物を作れるということがメリットとして挙げられます。

家具なのに関してはどうしても大量生産されてたくさんの人と同じ商品がかぶってしまうという事はありがちです。

なので他の人と被りたくないという個性派な人に関してもかなりの需要があると考えることができます。

また自分で作って自分で使うということで愛着が湧いてくるので使えば使った分だけ思い出も積み重なっていくので、使いながら自分が作ったアイテムにより愛情が湧く事もDIYの楽しみ方のひとつです。

3. ハンドメイドサイトで売られることも


あまりインターネットでお買い物などをされることが無い方はご存じない方も多いと思いますがハンドメイドサイトというものが存在しておりハンドメイドサイトはオリジナルのアイテムを販売するインターネットサイトです。

自分で作った商品をオリジナル商品としてインターネットサイト上で販売することによって希望する人が購入できるようにインターネットサイトで閲覧することが出来ます。

一般的な家具などのお店で買うよりも低コストで購入することが出来ますし、おしゃれなものなども多く欲しいものがあるならばハンドメイドサイトで購入した方がよりおしゃれで安い商品に巡り会うことができるので、ご覧いただいたことが無い方は一度ハンドメイドサイトで検索してみるとたくさんのインターネットサイトが出てきますので参考にしてください。

有名なサイトとしてはminne、Creemaというサイトが有名です。

4. 買うよりも安い!

DIYで作る事で、かなりコストを低く抑える事が出来るとお伝えしましたが、ものによっては格段に安くなる例も存在します。

確かに手間がかかったり、作る事自体が大変だったりもしますが、DIYは作っていく事自体も楽しめる作業なので、誰かと一緒に作っても楽しいですし、自分が欲しい物を自分の力で実現していく工程なども楽しく感じられるものなので、そこの部分さえ楽しめるようになれば、製作可能な範囲をすべてDIYをした方がかなり安く済みますし、何より楽しいです。

ただお金を払って購入したものよりも、自分で頑張って作った物の方が愛着がわきますし、作る時間は家族がいる人であれば、家族みんなと楽しむ時間としても有効活用することが出来ます。

1. キットで売っていることも

DIYを楽しむ上で、必要な物が素材ですが、その素材もキットとして販売されています。