私たちが普段使っている言葉の中には、はやりの言葉などがたくさんあるはずです。

なぜなら、はやりの言葉はたくさんの人が使うからこそはやりの言葉であり、面白い表現であるからこそたくさんの方が使ってみたいと思って日常的な会話の中で多用される面が多くなるからです。

それ以外にも、便利な表現であったり、ユニークな表現であるからこそ面白いと思ってたくさんの人がその表現を使っています。

流行語は誰か特定の人物が編み出して用いられる場合などもあれば、インターネット上の中でいわゆるインターネットスラングという言葉として生み出される場合などもあります。

例えば、リア充という言葉を知っている人もかなり多いと思いますが、この言葉自体もインターネットスラングとして生み出された言葉です。

2ちゃんねるなどのインターネットの掲示板などでたくさんの人が使い始めそれがだんだんと現実などに広がっていく事によって一般的になり、たくさんの人がつかうきっかけへと繋がっていきました。

そんな流行語の中には面白い言葉がまだまだたくさんあり、最近はやっている言葉の中には神ってるという言葉は存在しています。

神ってるという言葉を今回はテーマにして、そんな神ってるという言葉の使い方やそのほかに流行っている言葉なども併せてご紹介していきます。

神ってるってどんな言葉か知ってる?

そもそも神ってると言う言葉をあなたは知っていますか?

神ってると言う言葉は流行語大賞に選ばれたような言葉であり沢山の人が日常生活で使ってるような言葉です。

日常生活の様々な部分で神ってると言う言葉を使って表現することもできて言葉自体もとてもユニークな表現になるのでたくさんの人が関心を持って使っている言葉です。

表現方法がユニークでありつつも意味合いとしては単純な意味になっているので、日常的に使用することが出来るのでつい使ってしまうという方などもたくさんいると思います。

具体的に神ってるという言葉の意味がどういう意味なのか解説していきます。

『神ってる』とは?

神ってるという言葉について簡単に説明をすると様々な場面で使うことができるような言葉だのですが特定の意味というものはありません。

強いて挙げるとすれば何かしらの結果に対して言っている言葉であり、その結果は成功したり良かったりするというような内容であることが多い言葉です。

意味

一般的に神ってると言うことを聞いてどういう意味合いを想像しますか?
神ってるという言葉を使うのであれば神懸かっているというような言葉を想像されるはずです。

神がかっているというのは神がかっているぐらいそのことに対して成功したり成果を上げたというような状況で用いられることが多いので何かに対して成功したり良い結果が出た時に使われたりする事が多いです。

特に決められた意味はありませんが神ってると言う言葉自体がこのようなときに用いられるので自然とかみってると言う言葉の意味をそれに近い言葉になるはずです。

実際に何かを行っている時に今までではありえないような成果を出したり、偉業を成し遂げた時には神ってるという言葉を表現することによって全てを語ることが出来ます。

一般的な使い方としては、昨日の試合は俺神ってたなぁ~とか、今日のテストの点数は神ってた、などと使われることが多いです。

自分が自分を表現する時にもつかえますし、相手や自分以外の人物に対しても使用することが出来ますし、一般的な事象などに対しても使うことが出来る便利な言葉です。

使い勝手も良い事が広まり、なおたくさんの人が使っているという結果に結び付いていると考えることが出来ます。

2016年流行語大賞

元々入ってると言う言葉に関しては2016年の流行語大賞を受賞している言葉でもありそこから爆発的に認知度が広がっている言葉です。

流行語大賞とは自由国民社がその年1年間に発生した言葉の中から世相を軽妙に映しており、多くの人々が話題に上った新しい言葉や流行語を選びその言葉に関わった人物や団体について賞を与えるというようないわゆる行事やイベントのようなものです。

その流行語大賞で2016年度に選ばれた言葉が神ってるという事です。

流行語大賞に選ばれると言う事はある程度影響力のある人物が喋っていることなども関係していたりするものですが、それ以外にもその言葉自体が使い勝手が良かったりたくさんの人が使うそしてたくさんの人の印象に残ると言うようなことが大切であると考えられます。

そういった様々な部分で優れた言葉が入ってると言う言葉だったと判断することができます。

実際にあなたの周りにも神ってるという言葉を使っていた人が身近に存在しているはずです。

神ってるの起源は?

神ってるという言葉を知る上で、必ず気になるのが神ってるという言葉の語源が気になる方が多いと思います。

神ってるという言葉の語源について知る事で、神ってるという言葉をより理解する事にも繋がりますし、視野も広がりますので、簡単に神ってるの語源についてもご紹介します。

広島カープの緒方監督

元々入ってるという言葉の語源に関しては広島カープの緒方監督が用いた事が一つのきっかけとなっています。

セリーグで活躍しているプロ野球チームである広島カープはプロ野球において優勝を飾っておりその広島カープの緒方監督が鈴木誠也選手に対して用いた言葉一つが神ってるという言葉でありまさに意味合いとしてが、神がかり的な活躍をしてくれたという意味で用いています。

具体的に鈴木誠也選手は神がかり的な2試合連続のサヨナラホームランを行っておりそれが原因でチームが勝利をしているので緒方監督は鈴木選手の活躍に対してまさに神ってるという言葉を選んでいるようです。

カープ自体がかなり熱狂的なファンが多いチームであることもありますが、たくさんの方の関心が多いプロ野球であるからこそ、その発言に関してはたくさんの方は注目し、その言葉をまねって使ったりする人も多く生まれたのがひとつの理由に繋がると考えられます。

ちなみにそれ以外にこの言葉が流行語となってたくさんの人の目に止まったのはセリーグ優勝を果たしたことやまさに神がかり的な成績を残していたという2つの点が理由として関連していると考えることができます。

元々は若者言葉

元々神ってると言う言葉について考えてみるとこの言葉は若者言葉から来ており、神ってると言う言葉以外にたくさんの人が何かしらに対して嬉しいことがあったときはすごいことを成し遂げた時など幅広い意味合いで神という言葉を使っていたことが原因の一つだと考えられます。

例えば若い人が自分がされて嬉しいようなことを誰かからしてもらった時に、その人に対して、まじ神!というような言葉を使っているのを聞いたことがある方も多いと思います。

それ以外に、嬉しい事などをされた時には、神対応などと表現したりする事もあるかと思います。

これは相手が神様のように思えるほど嬉しい、神様のような優しさ、神がかりな気遣い、対応などを表現しているような言葉ですが、この言葉にも神が用いられいる事から、神ってるという言葉に関してもほぼ同じ意味合いで用いられている事が多いようです。

この神という言葉から神ってるという言葉も用いられているということが考えられます。

類義語

神ってるという言葉の類義語に関しては先ほどご紹介したように若者言葉で広がりつつある神という言葉や神対応などの言葉が類義語としては存在しています。

それ以外に神ってると言う言葉が一般的な言葉の中で類義語として捉えられるようなものはいくつか存在しており、まず神ってるという言葉が神がかったという言葉と類似しているのでそこから考えると、神業、神の域、平凡でない、卓越した、並大抵でない、抜きん出た、非凡なと言う様な言葉で表現することができます。

単純に神ってると言う言葉で考えるのであれば、とてもすごいと言う言葉に置き換えて考えることができるのでそこまで難しく考える必要もないかとは思います。

神ってるの本当の使い方

ここまでは神ってると言う言葉がどういう風な意味合いが持っておりどういう風にして広がっていったのかということについて簡単にご紹介をしていきましたが、ここからは神ってると言う言葉に関して本当の使い方をご紹介していきたいと思います。

流行語に関しては流行語に疎い方からするとなかなか使い方だったりどういう風に使えば良いのかということなのが理解されていない場合などが多く、使いたくても使えないと言うようなことがあったりすると思います。

簡単に使い方などを知っておくことで意味を理解しやすくもなりますし、実際に日常生活で使ったりすることもできますのでこの機会に入ってると言う言葉の使い方をマスターしてみてください。

「超すごい」

神ってるという言葉を使う時にその意味の1つとしては超すごいと言う言葉として捉えることができます。

では実際に超すごいと言う意味として捉えているかみってると言う言葉の使い方を例文を交えて簡単にご紹介をしていきたいと思います。

あの人の運動神経は神ってる

まず最初に神ってると言う言葉を使った例文の1つとしてあの人の運動神経は神ってるという例文を挙げることができます。

この例文の意味合いとしてはあの人の運動神経は超すごいと言う様な言葉として解釈することができます。

単純にその人の運動神経をほめたたえているような言葉であり、運動神経が良い人の中でも、かなり優れているという事を指し示している言葉です。

すごいという表現ではなく、神という表現を用いる事によって、その人が神格化されているような、とてもすごいという印象をより与えることが出来ますので、より相手をほめたたえたい時に使えるような言葉でもあります。

昨日あったテストの俺の点数、まじで神ってた

次にご紹介する神ってると言う言葉を使った例文の1つとしては、昨日あったテストの俺の点数、まじで神ってたと言う例文です。

この例文の意味合いとしては超すごいと言う神ってるという言葉の意味を通じて、昨日行われたテストの自分の点数がとてもすごかったということを言い表している言葉です。

もともと神ってるという言葉を使っている時点で、普通の時よりもかなり良い点数だという意味を持たせることが出来、その人の実力以上の成果を出しているという風にとらえることが出来るので、その人の実力以上にテストの点数が良かったという事を表している言葉になります。

「超かっこいい」

次にご紹介するのは、神ってるという言葉を超かっこいいという意味合いとしてとらえた例文です。

神ってるの別の意味として超かっこいいという意味合いを持たせた例文ですが、使い方次第によってはこのような意味も含めることが出来ますので、この機会にマスターしてみてください。

Aクラスのあの男の子、マジで神ってる

超かっこいいという言葉を使った例文のひとつに、が挙げられます。

これは、Aクラスの特定の男の子が超かっこいいという言葉を用いて表現しており、神ってるという言葉は先ほどご紹介した通り、一般的なラインを遥かに上回っているような言葉として用いられるような言葉なので、それだけでこの男性がとてもかっこいいという事がわかる例文になっています。

しかし、逆に違う意味で用いられる場面もあり、あまりにも変な人の場合、同じような言葉で神ってるという言葉で表現する事も使い方によっては出来ますので、使う時のニュアンスがとても大事であるという事を覚えておいてください。

自分のニュアンス次第で相手に間違った印象が伝わってしまう事もありますので、注意が必要です。

神ってるを使う時のタイミング

ここまでは神ってると言う言葉の使い方についてご紹介をしましたがここからは神ってると言う言葉を使う時のタイミングについて簡単にご紹介していきます。

神ってると言う言葉を使うタイミングはいくつか存在しておりそのタイミングの時にかみってると言う言葉を使うことによって周りに正しく意味を伝えられるようになります。

間違ったタイミングで使ってしまうとあまりまわりにその意図が読めないということも発生してしまうので、使う際はタイミングを読んで使うようにしてください。

誰か人の力を通して起きた奇跡

神ってるという言葉を使う時にはその特定の人物が人の力を通して起こした奇跡の様な事を指し示すタイミングで使うべきです。

例えばよく使われる場面ではスポーツなのでその人物がいつも以上に大きな成果を上げた時などに対して使われることが多いです。

良い結果を出したとき

次にご紹介する神ってると言う言葉を使う場面としては良い結果を出した時に使われる場合が多いです。

先ほどご紹介した誰か人の力を通して起こした奇跡の場面でも該当するように、比較的悪い結果ではなく良い結果を出した時に優れた結果であるということを表現する場合で神ってると言う言葉を使われることが多いのでこのタイミングを認知した上で使うようにしてください。

2016年、神ってるの他にノミネートされた流行語

ここまでは神ってるという言葉を使う時のタイミングについてご紹介しましたがここからは他に2016年に神ってる意外にノミネートされた流行語についてご紹介をしていきます。

たくさんの言葉が紹介されている中で神ってるという言葉以外にも面白い表現方法であったりその時とてもたくさんの人の関心にあったような言葉が存在していますので、この機会に他に流行っている言葉についても詳しくご紹介をしていきます。

聖地巡礼

まずはじめにご紹介する2016年にノミネートされた流行語は聖地巡礼です。

聖地巡礼と言う言葉を聞いてあなたはどういうことを思いますか?

なんとなく聖地巡礼と言う言葉を聞くと何らかの宗教に属しているような人がその宗教の聖地とされる場所に足を運んだり、祈りを捧げたりするようなことを想像される方も多いと思います。

若者言葉の中で言う聖地と言う言葉は基本的にアニメやドラマそして映画などに関してその物語の舞台になった場所のことを指し示している言葉です。

なので聖地巡礼という言葉を考えてみるとその物語の舞台になった場所に足を運んで思いをさせたり旅行を楽しんだりするようなことを指し示している言葉です。

例えばアニメで有名なものであればけいおん!というアニメがかなり有名だったのですがその舞台になっているのが豊郷小学校であり、その小学校が聖地とされていました。

それ以外にも、映画であれば今では世界にまでその認知度が広がっているような君の名は。

という作品に関しては岐阜県の飛騨地方や、須賀神社などなど、それ以外にも劇中で登場するようなカフェであったり、東京駅、四谷駅なども聖地として考えられますが、人気が高いのは岐阜県の飛騨地方がかなり観光客もにぎわうなどの影響を受けています。

昔では考えられませんでしたが、今はスマートフォンなどの普及もあって聖地巡礼をした方が様々な情報や写真などを拡散することによって、沢山の方がその素晴らしさを身近に体感することによって実際に足を運びたいという方を多くなりますし、聖地巡礼をすることによって田舎の地方なども舞台となればかなり活性化すると言う良い効果が得られるので、良い循環作用が巡っていると考えられます。

トランプ現象

次にご紹介する2016年にノミネートされた流行語はトランプ現象です。

トランプ現象は2016年に行われたアメリカの大統領選挙の結果から生まれた言葉であり、アメリカの大統領選挙ではヒラリークリントン候補とトランプ候補が争っており最終的にトランプが大統領にしまったことによって起こった現象を指し示す言葉です。

具体的にどういうことを指し示しているのかと言うと例えばメディアによって大方の予想を裏切る結果によって金融マーケットに引き起こしたトランプショックと呼ばれることであったり世界政治の行く末を左右するような現象のことを指し示す言葉です。

トランプ大統領といえば当時メキシコ移民は犯罪者、という言葉であったり中国と日本はアメリカの雇用を盗んでいるというような言葉など、攻撃的な発言で話題を集めた人物なのでまさかトランプが大統領になるとは誰も思っていなかったということなども関係していることから、2016年に関してはとても大きな話題を呼んだ言葉の一つとして捉えることができます。

ゲス不倫

次にご紹介する2016年にノミネートされた流行語はゲス不倫です。

ゲス不倫という言葉は元々ゲスの極み乙女のボーカルである川谷さんが芸能人のベッキーさんと浮気をしたことを指し示す言葉です。

元々ベッキーさんがこれまでスキャンダルが来なかったような人物があったということも含めて、その不倫の内容自体がたくさんの人々の関心として残っていたことも関係していたり、週刊文春の報道と週刊文春を英語でさしめした「センテンススプリング」という言葉などで個人的なラインなども流出してしまっているということからたくさんの人々の印象に残っている言葉でもあります。

マイナス金利

次にご紹介する2016年にノミネートされた言葉は、マイナス金利です。

具体的にどういう言葉なのかと考えた時にし中銀行が中央銀行に預ける預金に対する金利をマイナスにするという金融政策を行っており、この政策を指し示す言葉として多くの方が認識しています。

中銀行が中央銀行に預けた預金に手数料がかかるような状態になっておりそれによって元本が減少してこの利息をつけないというおなじみのゼロ金利がさらに一歩進めたこの政策を日銀が導入したのが2016年であり、 今現在の経済状況を考えた時にあまり景気が良いとは考えにくいのですが、アベノミクスに代わって連呼されるようになったのがこのマイナス金利です。

マイナス金利と言う言葉を冷静に受け止めるとりっ子なのにマイナスという考えてみればおかしいわな名称が多くの方の印象に残っておりその成果に関しては企業の投資などへの資金需要はとても小さくなっており貸し出しがあまり伸びていないというような結果になっているそうです。

マイナス金利というマイナスのイメージを計算できていなかったことなどが大きな失敗のひとつの理由として捉えることができ現場の金融政策の携帯を象徴するようなネーミングとして多くの方だから認識され最終的に2016年の流行語大賞にノミネートされたという形になっています。

ポケモンGO

次にご紹介する2016年にノミネートされた言葉はポケモンGOです。

まずポケモンGOとはゲームのことを指し示す言葉であり誰もが知っているポケモンというゲームの中でもスマートフォンでインストールできるようなアプリのゲームを指し示している言葉です。

実際に自分が街を歩いていくなかで人気キャラクターであるポケモンがスマートフォンを経由して、リアルな空間の中にポケモンが出現してそれを捕まえるというようなゲーム内容になっています。

こうして聞いてみればとても快適なサービス内容であり沢山の人が楽しめるようなゲームという認識だけで終わらすことができますが、実際には様々な話題になっています。

ポケモンゴーを操作していることで注意を怠った人間が車にひかれたり、その逆に車を運転している時にポケモンGOを行ったりして事故になってしまったというようなあまりよろしくないような結果が生まれていることも問題としても取り上げられるようになっています。

しかし、その逆に、ずっと引きこもりだった子供がポケモンGOのために外に出るようになったという事だったり、家事などに協力的でなかった自分のスマートフォン片手にゴミ出しを手伝ってくれるようになったなど、何かしらの良い効果も生まれているということから、たくさんの人の関心に繋がるようになり流行語大賞としてノミネートされるようになったと考えられます。

アモーレ

次にご紹介する2016年にノミネートされた流行語としてアモーレと言う言葉が存在してい。

アモーレという言葉はもともとイタリア語で愛する人という意味合いを持っています。

なぜアモーレと言う言葉が流行語になったのかというと、もともとはサッカーの日本代表である長友佑都選手と女優である平愛梨さんの熱愛が2016年の6月3日に friday にて報じられたとき、その前日にサッカー選手である長友佑都選手が自分の口から真実を伝えたいとして取材に応じており、その時に取材人に対して「平愛梨さんは僕のアモーレです」というような言葉を宣言して交際宣言をしました。

この言葉が流行語としてノミネートされる結果に繋がっています。

その当時は先ほどご紹介したようにゲス不倫など、あまり世の中が嬉しくなるようなニュースがなかった事から、良い話題としても取沙汰されて、多くの人の関心として注目が集まる結果にも繋がったと予想されます。

【アモーレについては、こちらの記事もチェック!】

PPAP

次にご紹介する2016年にノミネートされた言葉としてPPAPが存在しています。

おそらく日本人でPPAPを知らないという方はあまりないと思いますが、このPPAPは略称された言葉であり本来の名称はペンパイナッポーアッポーペンと言う名前になります。

くだらない名前だと思う方もいるかもしれませんがこの曲名で歌を歌っているアーティストであるピコ太郎と言う人物画 youtube 上でこの作品を公開したことにより大きな話題となったことがきっかけになっています。

もともとピコ太郎とは小坂大魔王という芸人が行っているアーティストの名称であり、この曲自体はそこまで当初有名ではなかったのですが、 世界的に有名なアーティストであるjustin bieber が自分の twitter でこのペンパイナッポーアッポーペンをお気に入りとしてツイートしたことで爆発的に火がついて全世界で人気になるというような楽曲に成長したことが由来しています。

でこのペンパイナッポーアッポーペンをお気に入りとしてツイートしたことで爆発的に火がついて全世界で人気になるというような楽曲に成長したことが由来しています。

そこからはうなぎのぼりになり人気が急上昇して最終的に2016年10月29日には billboard hot 100に日本人として26年ぶりにチャートインを果たした上で77位を獲得するなど、日本人として素晴らしい成果に繋がっています。

最終的にたくさんの著名人が真似をしたりテレビ番組高にもピコ太郎が出演して行なったりたくさんのCMなどでコラボをしたりするなどして爆発的な人気が生まれた事で、流行語大賞にノミネートされるという結果に繋がっていると考えることが出来ます。

保育園落ちた死ね

次にご紹介する2016年にノミネートされた言葉は保育園落ちた死ねです。

この言葉を何も知らずに見てしまうと意味が分からない方は多いですし、あまりにも刺激が強い言葉なので不快感を持たれる方もいるかもしれませんが、どうしてこの言葉がノミネートされたのかと考えた時に2016年の2月15日に匿名でインターネットのサービスで日記を書き込めるサイトにこの文章が書き込まれていた事が一つの発端になっています。

なぜこのような文章を書いたのかと考えた時に政府が掲げている待機児童ゼロの政策が一向に進展していないという状況に対して育児中の母親がこの文章を書き綴ってブログに公開していたことにより、日本中にこの言葉が広がり、問題として取沙汰されるようになったのが原因です。

この言葉が日本中に広がってからは、保育園に落ちたのは私だというような自分だと表現するような文章の投稿が相次いで行われています。

保育制度の充実を訴えた署名サイトには一気に28000人もの署名が短い時間で作ったという結果にもなっており、たった一つの言葉が待機児童問題を世の中に知らしめて多くの方の関心を寄せたという言葉として、この言葉が2016年の流行語大賞にノミネートされた1つの理由になっています。

盛り土

次にご紹介する2016年にノミネートされた言葉に関しては盛り土です。

盛り土は、 元々の意味合いとしては低い地盤や斜面に関して土砂を盛ったりして、地面を平坦にしたり修理を高くするようなことを指し示している言葉でありその工事で盛る土のことを指し示している言葉のことです。

なぜこの盛り土が ノミネートされたのかと言いますと2016年11月に開業予定だった東京の豊洲新市場ですが8月31日に就任をした小池百合子新都知事が築地市場からの移転を延期するということを発表したことが関連しています。

その理由としては環境影響評価の見直しであったり安全性を確認するためと言うことが主な理由になっているのですが、その後にわかった事実として東京ガスの施設の跡地を指標として使うにあたって土壌汚染を防ぐために行われるはずだった盛り土が建物の地下で行われていなかったということが明らかになっています。

この問題に関して大きく新聞などでも取りざたされるようになってテレビ番組誰とでも大きく報道されたことによってその1番のキーワードとなる盛り土が2016年の流行語大賞にノミネートされたと考えられます。

神ってるを正しく使おう(まとめ)

今回は神ってるという言葉を中心にして、意味や使い方、使う時のタイミングや実際に使った例文、そしてそのほか2016年に流行語大賞にノミネートされた言葉などご紹介していきました。

たくさんの言葉がある中で、流行語はその世の中を代表するような言葉です。

たくさんの人が使う場面が多いので、ある程度知っておいた方が理解もできますし、話題にもついていけるようになりますので、これを機会にたくさんの言葉の意味を知る良いきっかけにしてくださいね。

そして、神ってるを正しく使って、普段の日常会話を楽しいものにしてみてください。