CoCoSiA(ココシア)

最近とはどういう意味?一般的な定義...(続き2)

昨日

昨日のことは最近と言っても良いですが、昨日と言ったほうが相手に伝わりやすいです。

昨日のことを最近という人がいますが、「具体的にいつ?」と聞くと、「昨日!」と言うのです。

それなら「最初から昨日と言おうよ」と心の中で思ってしまいます。

2、3日前

2、3日前のことも、直近のことなので、最近と言われるよりは「おととい」などと言ったほうが伝わりやすいと思います。

話の重要性があまりないのであれば、最近という感じで言われても嫌な気はしませんが、仕事であれば細かく日数が知りたいところですね。

ここ一週間

ここ1週間を「最近」と言うことが1番多のではないでしょうか?わざわざ「先週の何曜日にね…」というより、「最近ね…」と言った方がスムーズなのかもしれません。

今月の間


今月の間となってくると、なかなか何日に何曜日に何をしたか…記憶力がないと分からなくなり、「最近」と使う人が多いでしょう。

会話の中でも最近とでてきて、「最近ってどれくらい前?」と聞くと「2週間くらい前かなぁ〜」なんて返ってきますが、手帳で見てみると全然違ったりする場合があります。

なかなか一カ月の出来事をこと細やかに覚えることは難しいです。

この辺りから最近を使うべきでしょう。

先月まで

では、先月のことを「最近」と言うのはどうでしょうか。

月をまたいでいますので、最近と言うよりは「先月」と言っても良いでしょう。

話の内容にもよりますが、例えば「先月のお金の支払い」のことを「最近のお金の支払い」と言われてしまうと、話がゴチャゴチャになってしまい誤解をされてしまいます。

このように、仕事の締め日やお金の支払いなどの重要性の高いことは、最近とは言わずに先月と言った方が伝わりやすいです。

ここ2、3ヶ月

ここ2、3ヶ月のことを最近ということも多いでしょう。

友達との会話の中では通用すると思われます。

なぜなら、何ヶ月前と言われるよりは「最近」と言われてしまったほうが、相手にとって楽だからでしょう。

2、3ヶ月の前のことを、わざわざ思い出し会話の話題にしてくれているわけですから、細かく聞くのも申し訳なくなります。

学校や仕事で月日を聞かれるようなことがあったとしても、何か月か前のことになれば曖昧すぎて、聞いた側も漠然と把握することしかできないでしょう。

半年以内

半年以内のことを「最近」というのはどうでしょう。

こちらも2、3ヶ月前のことのように認識に困るので、最近と言われても、相手にはなんとなくとしか捉えられないでしょう。

最近というよりは「半年以内」と伝えたほうが明確かもしれません。

一年の間

それでは「一年の間」のことは「最近」でよいのでしょうか。

もはや「一年の間」とすんなり言われたほうが良いかもしれません。

結局はそれくらい前のことを最近と言われてしまっても、「一年の間って…最近じゃないじゃん!!」と思う人もいます。

例えば、恋愛相談を前からしてる友人がいるとします。

その友人に「最近、別れたんだ」と言われ、「え?最近?いつ別れたの?相談にのるよ!」と親身になろうとした時に「一年ほど前に」と言われたらどうでしょう?真剣に相談にのっていた立場からしたら、もう何も言えないですよね。

「一年ほど前のことを最近と言わないでほしい」とすら思ってしまうかもしれません。

確かに、別れてしまった友人は「最近」という言葉を使って状況をぼかしたいのかもしれません。