「元彼の事が忘れられず、よりを戻したい!」「元彼と復縁したいけど、どうしたらいいのかわからない。」なんて方は、必見です!元彼と復縁したいなら、「やってはいけないこと」があるのです。

もし、復縁を考えているならまずはしてはいけないNG行動を頭に入れておきましょう。

あなたが、元彼と復縁したい気持ちが強く、元彼に縋ったり、しつこく連絡してしまう事は辞めておきましょう。

元彼と復縁するために、やってはいけないことを守るだけでも今より復縁に近づく事が出来るかもしれません。

まずは、あなた自身が元彼に対する行動を振り返り、復縁に効果的な行動やポイントなどをお伝えして行きます。

ぜひ、ご参考に。

元彼との復縁を望んでいる方必見!

「元彼と、どうしても復縁したい!」「元彼の事が忘れられない!」など、元彼と復縁したい方は元彼を思う度に、胸が苦しくなり、毎日そんな後悔をしているのではないでしょうか?しかし、別れた事実をまずはしっかりと受け止める事から始めましょう。

別れた事実を受け止めた上で、復縁を望むのであれば正しいやり方で復縁方法を取り入れて行きましょう。

きちんとした復縁方法を取り入れて行動していく事で、復縁した後にも、お互い向き合いお付き合いをしていける事が考えられます。

このように、元彼との復縁を望んでいるなら、まずは自分の気持ちの整理から始めて行きましょう。

元彼と復縁する前に・・・


元彼と復縁したい理由は何ですか?ただ寂しいからでしょうか?また、これまで付き合って期間が長かったため、なかなか忘れることができない。

など、理由は様々ですが自分が寂しいから、自分が1人になりたくないから。

などまず理由に「自分が」と、考えてしまう人は恐らくお互いの事を考えられず、自分本位の考えのため復縁できたとしても上手くいかない事が予想されます。

そのため、何のために?何故?復縁したいのか分からないまま、その時だけの気持ちで復縁希望をしてしまい、失敗に陥ってしまうでしょう。

まずは、復縁を考える前にあなたの気持ちを整理する事から始めましょう。

本心で戻りたいと思っているのか

心の底から、元彼とよりを戻したいと思っていますか?あなたの独りよがりではなく、元彼とよりを戻した後のビジョンはきちんと見えていますか?2人が別れた原因は一体何でしょう?原因があなたの場合、元彼にきちんと許してもらえるまで、耐えられますか?あなたが、どれほど本気で元彼とよりを戻したいのか、途中で耐えられなくなる事が無いように、心構えも大切です。

あなたが元彼と別れた事が寂しいだけの理由であれば、本心で元彼とよりを戻したいとはなりません。

あなた本位の考えだけで、元彼を振り回したり戻ったところで、2人が幸せに過ごしていけるのかなどを、じっくり考えましょう。

またしっかりと考え抜いた上でよりを戻すのか、本心で戻りたいと思っているのか気持ちの整理をして行きましょう。

後悔しないか


元彼とよりを戻したところで、後悔するような事は無いか、また戻って直ぐに別れてしまえば元彼の事で相談に乗ってくれていたあなたの周りの友達も呆れてしまう事でしょう。

元彼とよりを戻しはいいけど、戻った事で「やっぱり、元彼は違った。」なんて、後悔してしまえばそれこそあなた自身も浅はかな行動を取ってしまう事にもなりかねません。

「結婚するわけじゃないし、もっと軽い考えでもいいんじゃない?」なんて、思っていませんか?でも、それって実は結婚してからも連鎖してしまう事が考えられるのです。

今、きちんと後悔しない選択が出来る訓練をしておく事で、あなたの未来が変わるかもしれません。

少々大きな話になってしまいましたが、後悔しない選択が出来るといいですね。

受け入れることができるか

元彼の事を全て受け入れる事が出来ますか?もし、2人の関係性で元彼より自分が優位に立ちたいと考えているなら、その選択肢や考えは頭から無くさなければなりません。

これまでのお付き合いで、元彼より自分が優位になっていた、また何があっても元彼は自分とは別れないと思っていたなどと、よりを戻すということは、それらが覆るという事になります。

そんな状況になっても、元彼をきちんと許し受け入れる事が出来ますか?プライドが高く、そんな状況を受け入れるくらいならよりを戻したくない!と、考えるなら復縁はできません。

このように、あなたと元彼の関係性がどんな状況になっても、あなたは全てを受け入れる事が出来ますか?

元彼と復縁するときに注意しておきたいこと

元彼は復縁を望んでいるか、今の時点では分かりません。

そのため、これまでのやり取りや2人の間に起こりそうな事を考えて、推測していく事をオススメします。

ですが、もしこれから元彼と上手くいき、復縁する事になっても必ず復縁前に注意しておきたい事がいつくかございます。

この項目を外しては、復縁も成功しない事すら考えられますので、必ず復縁前にチェックし、復縁をスムーズに迎え入れられるよう、心の整理をしておきましょう。

あなたの心の中に、少しでも濁ってしまう部分があるなら、それは、復縁をストップするサインかもしれません。

あなたの心は正直です。

きちんとあなたの心が受け入れられる道へ進んで行きましょう。

体目的になっていないか

元彼との復縁が、寂しいせいにしてませんか?その寂しさから人肌恋しくなっている事も考えられます。

元彼との復縁が、体目的になっていないかをよく考えてみましょう。

女性にも、男性と同じように、性欲はあります。

それがなければ、子どもを作る事や大好きな相手との愛を確かめ合う一種のコミュニケーションが出来ません。

もちろん、考え方は人それぞれですが性欲がなくても、体を重ねなくてもラブラブで仲良しなカップルは沢山存在しています。

体を重ねる事は、2人が愛し合うために行うならとても素晴らしいものですが、男女共に性欲を満たすだけの関係であれば、それは性欲が満たされれば寂しさを紛らわす為だけの寂しい関係になってしまう事でしょう。

未練があることを出しすぎてないか

元彼と復縁したい気持ちが強すぎて、未練がある気持ちが出てしまっていませんか?そうなれば、元彼が困る事とあなた自身感情のコントロールが効かなくなり、元彼からは重たい存在になってしまいす。

元彼と復縁したい気持ちはよく分かりますが、未練がある事を出し過ぎてしまうためにあなたから、距離を置きたいと思われてしまう事も…。

そうなれば、復縁や連絡すらできない状況になってしまう事も考えられるのです。

このように、あなたの気持ちを上手くコントロールする事が出来ない事で、恋愛にも支障をきたしてはいませんか?恋愛は、あなたを大人にさせてくれる通り道なのです。

今、元彼があなたに教えてくれている事は、「感情のコントロールをいかに上手くできるか」という事なのかもしれません。

復縁前に体の関係があってはいけない

万が一、復縁する前にどれだけ元彼から体の関係を迫られたとしても、絶対に体の関係になってはいけません。

元彼の目的が、あなたの体だった場合、傷つくのはあなたです。

あなたが、しっかりと自分の身を守らないと、誰も守ってはくれません。

復縁する前に、体の関係があるなら、元彼に正直な気持ちを打ち明けてもらいましょう。

もし、あなたの心が元彼の目的なら、あなたが体の関係を拒否した時点であなたの気持ちを受け入れるでしょう。

しかし、あなたの気持ちとは裏腹に、元彼があなたの拒否を押し切り体の関係を求めてきた場合、完全に元彼はあなたの体目的だったのでしょう。

このように、復縁する前にどれだけ元彼のことを好きでいても、体の関係になってしまう事は避けるといいですね。

外で会うようにする

これまで、2人で会っていた場所がお互いの家なら、家に呼ばれたとしても外で会うようにしましょう。

このように、お付き合いしていないカタチをきちんと取る事で、より2人が冷静に向き合う事が出来るのです。

さらに、体の関係にならないようにするためにも、外で会う事がいいと考えられます。

これまでの2人ではなく、別れた2人だと認識させ合う事が大切です。

あなたも、元彼と寄りを戻したいと考えているなら、まずは別れた事実を受け止め、これまでと同じような、お付き合いをしていた頃のような考えや行動は忘れてしまいましょう。

そこで未練ある言動は、別れたにも関わらず別れを受け入れられてないことになります。

元彼が、あなたのことを思ってくれているような相手ならいいのですが、体の関係になりたいなどあなたのことを利用したいと考えているなら、許せませんよね?そんな隙を作らせないためにも、元彼と会う場合、外で会うように取り付けましょう。

彼女のような立ち振舞いは禁止

この時も、あなたが彼女のような立ち振る舞いをしてしまう事はやめておきましょう。

元彼に、あなたの気持ちを見透かされる事と、あなたと一緒にいる事が重たく感じてしまうでしょう。

あなたが、元彼にあなたとお付き合いしていた頃を思い出して欲しかったために、取ってしまう行動だったとしても、元彼は思い出したくないと考えているかもしれません。

あなたが、彼女のような立ち振る舞いをしてしまう事で元彼が不快に感じてしまう事が考えられます。

今は、2人が別れた事をあなた自身がきちんと受け止め、彼女のような立ち振る舞いはしてしまわないよう、気をつけておきましょうね。

しつこく連絡しない

しつこい連絡は、何より相手の気持ちを遠ざけてしまいます。

しつこい連絡をする事で、あなたが元彼に依存している事が伺え、また元彼は別れたのに、しつこく連絡してくるあなたの行動に少し、気持ち悪さを感じてしまう事でしょう。

さらに、依存性が強ければ逆ストーカーにもなりかねません。

このように、しつこく相手に連絡したり、ましてやつきまとったりしてしまう事が無いよう、気をつけたいところです。

この項目を読み、ハッとされた方は自分自身の行動に良くないと気付いたのかもしれません。

あなたが、距離を置きたいと思っている相手から、連絡がしつこく来ればあなたはどのように感じますか?

思い出話ではなく、今の話をする

思い出の話に浸ることで、あなたと元彼がお付き合いをしていた頃を思い出すだけでなく、元彼からすれば重たい話になるかもしれません。

そのため、思い出話ではなく今の話をしましょう。

今、あなたと元彼が付き合っていないこと、すでに分かれていることを意識して話をするようにしてください。

どのような話になった時でも昔の話や過去の話を出す事はやめておきましょう。

思い出話を出すことで、元彼にあなたの気持ちがまだ残っていることがわかってしまうだけでなく、あなたの気持ちを知った元彼がどのようにあなたをコントロールしてくるかがわかりません。

元彼もあなたと同じように戻りたい気持ちがあるなら構いませんが、もし元彼にあなたと戻る気持ちがない場合、あなたが元彼を好きなことで利用されてしまうことも考えられます。

別れて寂しいことを伝わらないようにする

元彼と会っている時や、元彼と連絡を取るときに必ず「別れてから寂しい」ことを伝えないようにしてください。

別れてから寂しいと言う気持ちを伝えることで、当然あなたがまだ元彼のことを好きだということがバレてしまいます。

そのため、別れて寂しいことを伝えることにより、元彼が寂しい時だけに会いたい女性になってしまったり、暇なときの遊び相手になってしまったり、また、最悪の場合元彼が寂しいときに体の関係を持つ元カノになってしまうことも考えられます。

このように、あなたが寂しい気持ちを伝えることで、相手があなたの気持ちを真摯に受け止めてくれるのではなく、元彼自身が都合の良いようにあなたのことを利用することは非常にあなた自身にショックが大きいことだと考えられます。

会おうと思えば会えると感じさせない

会おうと思えばいつでも会える女を演じてしまうことで、さらに利用されることも考えられます。

元彼が、とても真摯で素直な人であれば利用することもありませんが、男性も性欲や寂しいときもあるのです。

そんな気持ちに負けてしまう男性も世の中にはいるものです。

そのため、あなたはいつでも会おうと思えば会える女性になってしまうことで、都合の良い女性になってしまうことがないか心配です。

あなた自身を大事にできるのはあなたでしかありません。

最後に傷つくのもあなたになります。

きちんと、自分の身を守りつつ自分自身を大切にしていってくださいね。

自分を大切にすることで、相手からも大切にされる女性になるのです。

相手のことがまだ好きだからと、元彼に振り回されているようでは、なかなか自分を大事にしているとは言えません。

別れた原因が改善できてない時は会わない

万が一、別れた原因があなたであれ、元彼であれお互いに改善が見られない場合、どれだけ寂しくてどれだけ元彼に会いたくても会わないでおきましょう。

元彼に会うことで、気持ちが揺らぎ反省をしているように見えますが、実は会いたいだけの口実で甘えていることが伺えます。

お互いがきちんと反省し、別れた原因を改善できているのであれば、お互いに会うこともいいかもしれません。

しかし、何度も何度もお伝えしていますように、いくら元彼とはいえども復縁していないのに体の関係を持ってしまう事は絶対にやめておきましょうね。

最後に傷つくのはあなたかもしれません。

男性は、きっとそこまであなたの気持ちを考えてくれているとは考えにくいのです。

そのため、自分の身をきちんと自分で守れる行動を取れることこそ、あなたが幸せになる道を選んでいるのだと思って下さい。

元彼と復縁する時のポイント

それではここからは、元彼と復縁する時のポイントについてお知らせします。

元彼と復縁するときに、どのようなことに気をつけなければならないのか、またどのようなポイントを押さえることでより復縁が近くなるのかをお伝えしていきます。

また、あなたが思っている常識とは少しかけ離れた行動になるかもしれません。

あなたがこれまで思いのままに元彼との行動を考えずに振る舞ってきたのであれば、それはいちど振り返る機会なのかもしれません。

そのため、この後にあげられるポイントがなかなか受け入れられないと感じてしまうこともあります。

しかし、これまでの生き方をしていては元彼との復縁すらダメにしてしまうことも考えられます。

まずは、冷静になり気持ちを落ち着かせあなた自身が前を向いて進めるよう気持ちを立て直していきましょう。

期待させない

これまで、元彼と連絡を取るために「あなたが好き。」「私はあなたでないとだめだ。」「もう一度やり直したい。」など、元彼に伝えてしまっていることにより、元彼が混乱していることも考えられます。

そのため、別れたことをあなたが反省していないと感じたり、別れた原因があなたにあるのならなおさら元彼はあなたのことを許せない気持ちになることでしょう。

期待させる言葉を元彼に伝えてしまうことで、あなたの気持ちはスッキリするかもしれませんが、元彼はかなり混乱しているように伺えます。

このように、期待さしてしまうことで元彼の気持ちを引き止めたいと思うのは間違いだと気づくべきでしょう。

さらに、あなたが元彼に期待をさせていることで相手の気持ちをキープさせていると勘違いしていることも考えられます。

2人は別れた身ですので、期待させるような言動は控えておきましょう。

追われるまで待つ

元彼があなたのことを追ってくるようになるまで、待っておきましょう。

「絶対そんなの無理!」「私が追わないと、彼の気持ちが離れていってしまう。」など、不安に感じる事は多いかもしれません。

しかし、あなたが必死で元彼を引き止める姿は、元彼からはかなり引かれる姿になってしまうようです。

そのため、あなたが追えば追うほど元彼はあなたから逃げたいと感じるようになるのです。

男性は、女性と別れてからある一定の時期を超えると、徐々にその女性のことを思い出すようになります。

あなたがこの女性のことを思い出させる期間までに、我慢ができず元カレを追い回しているのであれば、おそらく復縁は難しくなりそうです。

男性も、冷静に1人で考えたい時間があるのです。

むしろ1人で考えなければならないこともあるのです。

その機会はあなたが奪ってしまっていては、復縁することは難しいと言えるでしょう。

成長した姿をみせる

あなたが、元彼と別れたことで成長した姿を見せましょう。

男性は、自分の手元から離れた女性が美しく輝いており、成長した姿を見ることでより手放したくないと感じるのです。

あなたが成長した姿を見せ、言葉や立ち振る舞いなどこれまでのあなたからは想像できないような成長した姿を見せることで、より元彼はあなたのことを恋しく感じるのではないでしょうか?あなたが元彼と付き合っていた頃よりキラキラ輝く女性になっていれば、当然元彼は別れたことを後悔するでしょう。

また、成長した姿のあなたを見てまた寄りを戻したいと感じるようになるのではないでしょうか。

女性は、このような引き寄せ方をすることでより、男性の心を強くすることができるのです。

言葉や気持ちで伝えるのではなく、相手に見せつけて感じさせることが何より効果が高いと言えるでしょう。

しかし、ここでの注意点は控えめに振る舞うことが大切です。

控えめな姿は、より元彼の心に深く印象づける姿になりそうです。

自分磨きを怠らない

常に、自分磨きを怠らないようにしましょう。

自分磨きを怠ってしまうことで、より自分自身を前向きな状態にもっていくことができません。

そのため、過去の思い出にすがりついたり元カレのことが忘れられなくなってしまうのかもしれません。

あなたが、前向きに自分磨きを行っているのであれば、おそらく自分にも自信がつき、元彼のことばかりにすがるような考えではなくなりそうです。

このように、自分磨きをしていくことで外面だけではなく、内面も同時に磨いていきましょう。

内面と外面を同じように磨いていくことで、中身と外見が伴う女性になっていきます。

内側から出てくる美しさや、またあなたの考え方やあなたから湧き出るオーラなど素敵な女性になるにつれ、他の男性もあなたのことを放っておかないことでしょう。

このように、自分磨きを怠らないことであなた自身の向上にもつながります。

付き合う前と違う雰囲気を持つ

付き合う前と違う雰囲気を持つことで、自分が変わったことをアピールできるかもしれません。

これまでと変わらない雰囲気を持つことで、元彼は心のどこかで「やっぱりな…。」と感じてしまいます。

見た目でも、少しどこか変わったなと思わせることで、元彼もあなたのことを見直すかもしれません。

このように、付き合う前と違う雰囲気を持つことで、元彼との別れた事が少しは後悔させる気持ちになるかもしれません。

あなたが、いくら元彼と別れた現実を受け入れられず毎日悲しい気持ちに浸っているのであれば、それはおそらく間違った行動なのかもしれません。

その悲しい気持ちを自分磨きの力へと変えていき、前に進む力へ変わる事を願っています。

元彼から連絡がきた!これって復縁?それとも?

もし、元カレから連絡が来た場合、「これって復縁?」それとも「脈なし?」など複雑な気持ちになりますよね。

元カレから連絡が来たことで、どのような元カレの気持ちが考えられるのかを項目別にご紹介していきます。

おそらく、別れた彼から連絡が来たと言う事は何かしら、あなたへ気になることがあるのかもしれません。

このように、元彼から連絡があることでまずはあれこれ考えるのではなく、冷静になりましょう。

また、すぐに返信するのではなく一呼吸おいてから返信するように心がけてください。

あなたに未練がある

もし、何の前触れもなくあなたに父と連絡が来た場合、もしかしたらあなたに未練があるのかもしれません。

また、付き合っている頃のような内容の連絡が来る場合、間違いなく未練があると考えてもよさそうです。

あなたに未練がなければ、全く連絡も取りたいとは思いません。

そのため、あなたに連絡が来たと言う事は少なからずあなたのことを心のどこかで思っている事でしょう。

友達の関係に戻りたい

とても気の合う2人であったのなら、元彼はあなたと友達の関係に戻りたいと思っているのかもしれません。

恋人とは無理でも、友達とならあなたと付き合っていけると考えているようです。

そのため、付き合っていた頃のメールよりかはぎこちない内容のメールになるかもしれませんが、友達の関係に戻ることで2人の関係が丸く収まると考えているのかもしれません。

貸してるもの・借りてるものを返したい

元彼に貸した本や、あなたの家に置いてある元彼のものなど、借りているものや貸している物の整理をしたいと考えているのかもしれません。

あなたの私物をどのように整理したらいいのかがわからずあなたに連絡をしてきていることも考えられます。

そのため、別れて1、2週間の間に元彼から連絡がある場合おそらく、それは貸しているものや借りてるものを整理したいと考えている可能性が高いと言えるでしょう。

気持ちを探っている

あなたが、今どのような気持ちでいるのかを探っている可能性が考えられます。

あなたの気持ちがこちらに向いているのであれば、元彼は安心するのかもしれません。

しかし、すでにあなたの気持ちが元彼の方へ向いていない場合、元彼はあなたとの連絡を止めるかもしれません。

ただ、あなたの気持ちが知りたくて連絡をしてきている可能性も考えられます。

その気持ちを探っている中には、あなたに未練があることも考えられます。

しかし、ただナルシストの元彼であれば、あなたが自分のことをいまだに思っているのかを知りたいだけなのかもしれません。

体目的

最低のパターンですが、あなたと連絡をとることで体の関係を考えている場合があります。

あわよくば、あなたが許してさえくれれば別れた元カノと体の関係を持ちたいと考えていることも考えられます。

それは好きだからその気持ちになるのではなく、ただ体の相性がいいと思っている場合が考えられます。

そのため、元彼があなたとの復縁を望んでいるわけではなく、あなたと体の関係になりたいと考えているだけなのかもしれません。

体目的の場合、元彼から優しい言葉かけのメールや、あなたを気遣うメッセージが入ってくるかもしれません。

しかし、あなたがそれを元彼がまだ自分のことを思っていてくれていると勘違いしてはいけません。

もし、元彼があなたと復縁を望んでいるのであれば体の関係になりそうになった時、元彼に復縁の話をしてみましょう。

復縁をしなければ体の関係にもならないと言うことを伝え、元彼がどのような行動に出るのかをじっくり観察しましょう。

そうすることで、体目的なのか、そうでないのかがよくわかります。

もし、あなたが判断に迷う場合、復縁を伝えてみてはいかがでしょう?もし復縁断られるにもかかわらず、体の関係になりそうなのであれば、おそらく元カレはあなたのことを体目的にしか考えていないようです。

生存確認

元彼が、あなたと別れたことであなたの先が見えなくなり、過ちを犯していないかを恐れている場合が考えられます。

そのため、ひょっこり定期的に連絡が来たりします。

それは、あなたが生存しているかを確認していることが考えられます。

元カレも心のどこかであなたに対し悪いことをしてしまったと感じていることがあるのかもしれません。

そのため、自分のせいで命を落とされていては困ると思い、生存確認を定期的に入れてくるのかもしれません。

そんな元彼とは、早く手を切り新しい恋を探した方がよっぽどあなたのことを大切にしてくれる彼氏に出会えるかもしれません。

元彼と復縁するときはよくよく考えよう!(まとめ)

いかがでしたか?元彼と復縁するときはよく考えてから復縁するようにしましょう。

あなたの気持ちや考えだけで突っ走るのはとても怖いと言えるでしょう。

元彼が、あなたのことを大切に思っているのであれば、ときには冷たく接しあなたを突き放す行動に出るかもしれません。

それは、お互いが別れてからより前に進んでいけるよう心遣いなのかもしれません。

また、別れてからもあなたに何度か連絡をしてきたり、なかなか切れない腐れ縁になっているのであれば、相手はあなたと復縁を望んでいるのではなく体目的やあなたがどのような気持ちでいるのかを確認したいだけなのかもしれません。

元彼とはいえどもいちど好きになった相手を嫌いになることができません。

元彼のことも受け入れつつ前に進むのか復縁するのかをよく考えて判断していきましょう。

【よりを戻す方法については、こちらの記事もチェック!】