CoCoSiA(ココシア)

手をつなぐ前にチェック!相手がキュ...(続き2)

あなたは、優しく包み込むように女性の手を握ってあげましょう。

女性は『私の話に興味を抱いてくれている』と喜び、心を『キュン!』とさせることでしょう。

このタイミングに女性へ向けて、『優しさが手を通して伝わってくるよ』と言ってあげましょう。

あなたが発する言葉と、手の握り具合の歩調を合わせることで、女性の心は温かくなり『キュン!』となります。

つなぎ方編

手のつなぎ方で、あなたの心の伝わり方が違ってきます。

相手との関係を、より良い方向へ発展させたいか、現状維持にしておきたいか、手の握り方ひとつで左右できます。

つまり、手の握り方を工夫することで、友達同士のままか、恋人同士へと発展させたいかを方向づけすることができます。

手の触れ合い方、握り方の強弱や心の込め具合で、あなたの相手への思いやり度合いや好き度合いが相手に伝わります。

手指のスキンシップは、セリフ以上に相手に『思い』が敏感に伝わります。

『目は口ほどに物を言う』のことわざと同じく、『手指はセリフ以上に物を言う』といえます。

口下手な人は、手指のスキンシップコミュニケーションを上手く工夫することで、相手との関係を快い方向へ発展させることができます。

手指は、あなたの『心の代弁者』の役割を担ってくれます。

一度は憧れる恋人つなぎ

お互いに手をつなぎ始めて月日が経つうちに、同じパターンの一辺倒な握り方に飽きてくることがあります。

このようなときは、お互いに新鮮な恋人気分に包まれたい心境になります。

また、友達関係から、恋人関係へと発展させたい時には、手の握り方で、恋人同士の心境に心を包み込むことができます。

『恋人つなぎ』は、男性が女性の話しの流れに応じて握り方の強弱を使い分け、優しく包み込むような握り方をいいます。

女性の話に興味があることを、強い包み込む握り方で伝えてあげましょう。

単に握るだけではなく、軽く手指を滑らせたりしながら、手指の表現力を活かすことで、女性の心を恋人気分の心境へと包み込むことができます。

『恋人つなぎ』は、手指のスキンシップから次の段階のスキンシップへと発展していく予感を抱かせてくれます。

指先だけでつなぐ

指先だけでつなぐことは、相手への興味が浅い、または薄らいでいるという印象を抱かせます。

『手指は心の鏡』といえます。

指先だけの握り方は、相手との関係が深まることに警戒感を持っている心理状態を表していることがあります。

また一方では、控えめな性格のため、相手の手に触れることに遠慮がちになっている表れのケースもあります。

あなたが、相手を好きで恋心を抱いているなら、指先だけでつなぐことは避けましょう。

相手に、物足りない気持ちを抱かせてしまいます。

小指と小指でつなぐ

お互いに、『これ以上深入りしたくない』関係のとき、触れ合いを最小限に抑えるために小指だけでつなぐことがあります。

または、お互いに遠慮がちの関係のときの仕草でもあります。

小指同士でつなぐ仕草は、お互いの心の交わりが少ないことを物語っています。

小指同士のつなぎ方を繰り返すと、お互いの進展にブレーキをかけてしまうことになります。

セリフ編

手をつなぐときのセリフの使い分けはたいへん大切です。

手をつなぐ『手指のコミュニケーション』に、セリフによる『会話のコミュニケーション』を織り交ぜることで、お互いの関係を快く展開させることができます。

セリフは、お互いの関係に『水を差す』使い方をしないような心配りが求められます。

セリフを使うタイミングや内容により、お互いの関係をより深める役割を果たすことがあります。

一方、手指のスキンシップにセリフを介在させることで、お互いの気持ちに水を差す結果になることもあります。

手を握るというスキンシップをセリフで補おうとする行為は、相手の信頼感や『好き心』を損ねることもありますので、セリフを使う場面の見極めが大切です。

「手、つないで良い?」と聞く

男性が「手、つないで良い?」というセリフを発したときは、

じつはあなたに向けた言葉ではなく、男性が自分の心に向かって発している言葉であることがあります。

あなたに向けられた言葉ではないのです。

つまり、男性の心に迷いがある心理状態を表しています。

『自分は彼女と手をつなぐほど彼女のことを好きなのだろうか?』という、自分への問いかけを込めていて、自分の心を確かめる含みをもったセリフといえます。

男性には、他に付き合っている女性がいるときにも発するセリフです。

また一方、お互いに知り合って日が浅いとき、相手への気遣いとして発するセリフでもあります。

しかし、知り合ってから、それなりの月日が経っているにも関わらず、男性から、この言葉が発せられたなら、あなたは彼の心を確かめることが必要と言えます。

男性が女性に愛情と信頼感を抱いていて『彼女を愛する心は揺るぎない』と確信しているなら、決して、『手、つないで良い?』という言葉は出てきません。