CoCoSiA(ココシア)

手をつなぐ前にチェック!相手がキュ...(続き4)

お互いの間に自然と心を開くことのできる信頼関係が出来あがっているなら、タイミングを意識することなく、心の赴くままに素直に手をつなぐことができます。

待ち合わせ場所で会った時

久しぶりに会ったのか、またはいつも会っているかにより、手の握り方は様々です。

お互いに『好き』で快い関係なら、笑顔とともに軽く言葉を交わすことで心が盛り上がり自然に手を握り合う仕草になっていきます。

会えた嬉しい気持ちが盛り上がり、笑顔とともに言葉を交わせる関係なら、手を握り合うことは自然の流れの仕草と言えます。

しかし、お互いに自然に心を開く関係に至っていないなら、待ち合わせで会った機会を活かしましょう。

会えた喜びの笑顔とともに相手の手を握り、嬉しい心を伝えましょう。

あなたの素直な仕草は、相手の心を開き受けとめてくれるキッカケとなります。

人混みではぐれそうになった時

人混みの中で、『はぐれる』=『離れる』=『別れる』という不安な心理状態を避けようとするために、自然な振る舞いとして手をつなぐ仕草になることがあります。

人混みの中で、あなたに自然に手を差しのべてきたなら、あなたを大切にしたい思いやりの表れとして快く受け入れましょう。

もし、男性があなたを大切にする思いやりを抱いていないときは、人混みではぐれることに不安や気遣いの仕草になることはないと言えます。

男らしく引っ張って行く時

あなたを引っ張って行く仕草は、あなたへの強い思いの表れと言えます。

あなたを大切にしたいという心理状態を物語っています。

このような男性は自分の気持ちをストレートに態度で表現し、物事の判断に躊躇しない性格の持ち主です。

男性が何を考えているのかが分かり易いため、相手の気持ちを詮索する必要もなく、自然に心を交わしやすい人柄と言えます。

言い換えると、付き合いやすい頼れる男性です。

暗い道を歩いている時

灯りの少ない暗い道を歩いているとき、彼が無言でそっと手を差し伸べてきたなら、あなたを大切に思っている心の表れです。

彼がそっと手を差し伸べてきたとき、あなたの彼への思いが問われることになります。

あなたは、快く握り返すか、やんわりと避けるかで、彼への気持ちが試されることになります。

今後のお互いの関係を左右する大切な場面と言えます。

あなたも彼を大切に思うなら、快くそっと握り返してあげましょう。

自然な無理のない振る舞いができる関係は、お互いの心を一層近づけて深い信頼関係がつくられていきます。

男性をキュンとさせる方法

あなたに強い思いを抱いている男性は、あなたからの触れあいのキッカケをいつも心待ちにしているものです。

あなたが彼の気持ちを察して、そっと手を差し伸べて優しく握ってあげることで、彼の心はキュン!と燃えてきます。

お互いに会話だけの関係から手指の触れあいのコミュニケーションへと一段階ステップアップしたことになります。

あなたが彼を大切に思っているなら、あなたからの手をつなぐ仕草は、お互いの『心の握り合い』へと発展し信頼関係も深まり、彼の心を『キュン』とさせます。

つなぎ方編

手を握り合うことは大切なコミュニケーションのひとつです。

会話にも様々なパターンがあるように、手をつなぐかたちも様々です。

お互いに相手をどのように思っているかにより、様々なスタイルの手のつなぎ方があります。

相手への思いの強さが手を握る強さに表われることもあります。

あなたの思いを手指のコミュニケーションで伝えたいなら、あなた流の個性を活かしたつなぎ方を身につけましょう。

手はあなたの『心の代弁者』です。

王道!恋人つなぎ

あなたが彼を絶対に離したくないなら、『恋人つなぎ』をトライしてみてください。

あなたの思いが手指を通して、彼の心へ真っ直ぐ届くように握ってあげてください。

彼が、どのように握り返してくるかで、彼のあなたへの思い度合いを計り知ることができます。

恋人つなぎの手指の絡み合わせ方やつなぎ方を、あなたの性格を活かしながら工夫しましょう。

あなたの個性が表れた流儀で、彼の心をギュッ!とつなぎとめましょう。

腕を組んで密着させる

あなたの体型と彼の体型を合わせながら腕を組み、体を密着させる仕草は、彼への『好き』を伝えるには大きな効果があります。

お互いの関係が会話から始まり、手の握り合いへと進み、更に身体を密着させることで、彼の心には次の段階を予感させる期待感が膨らんできます。

彼の心を虜にできる効果は絶大です。

あなたが、彼との深い関係を心に潜ませているなら、腕を組んで身体を密着させることで、次の段階への『呼び水』とし、大人の関係へと踏み出すキッカケにしてください。

あなたが、彼を将来の伴侶、将来を託せる相手と思うなら、ぜひ『密着』させてみましょう。

彼の心を虜にするためには必要なことです。