CoCoSiA(ココシア)

じわじわ来るおもしろ芸人15選


あなたには何か趣味がありますか?
趣味があるという事はとても素晴らしい事です。

なぜ趣味があると素晴らしいのかと言いますと、趣味を通して人生をより充実させることが可能になるからです。

なぜなら何も趣味がない人よりもたくさん趣味を持っている人の方が人生を楽しいと思えるチャンスは明らかに増えるからです。

だからこそたくさん趣味を作ることによって毎日を楽しいものに変化させることが可能になると考えることができます。

趣味にはたくさんの種類が存在しており、人によって全く趣味は異なります。

例えば体を使って運動する様ないわゆるスポーツなどの趣味を持っている方もいれば、体を動かさずに頭を使って楽しんだりする様な趣味を好んでいる方もいますし、何かを食べたり感じたりするような趣味を持っている方もいます。

一言にスポーツと言ってもサッカーもあれば野球もありますしバスケットもありますしバレーボールもあります。

このようにたくさんの趣味があるからこそ、個性が生まれ人それぞれ違う趣味を楽しんだりスキルを養ったりして自分らしさを形成していく事も可能になります。

また趣味を持っていれば日々のストレスを解消することも出来ますし、その個性を別の誰かと一緒に共有して共通点を見出して人と人とのコミュニケーションを形成する上でも役に立ったりする場合があります。

だからこそたくさん趣味を持っていればさまざまな面であなた自身に大きなメリットを与えてくれるのです。

そんなたくさんある趣味の中にはお笑いも存在しており、お笑いが好きな方はたくさんいると思います。

しかし、お笑いといってもお笑い芸人さんはたくさんいますし、もしかしたらまだであったことがないような面白い芸人さんがいるかもしれませんよね。

なので今回はお笑いをテーマにしてじわじわくるお笑い芸人をご紹介していきたいと思います。

️じわじわくるおもしろ芸人15選

あまり自分は趣味を持っていないという人間に関してもおそらくお笑いを見ることに関してはそこまで嫌悪感を抱くことはないと思います。

人によってはお笑いを低俗だと感じてあまり見ないようにしている方もいるかもしれませんが、一般的にはお笑いはたくさんの方が共通して楽しむことができる趣味の1つとして知られています。

特に何らかの専門的な知識もなく、ただお笑いの芸を見ているだけで面白いという感情を湧き立たせてくれるのですから、これほど面白い事はありませんよね。

そもそも笑うということはとてもメリットが存在していることであり、例えば自分自身の免疫力をアップしてくれたり、ストレスを解消し自分自身の考え方をプラス思考に改善してくれたり、心臓病の予防に効果があったり、あまり知られていないかもしれませんが糖尿病やリウマチの治療に効果があったり、出世や成功を呼び寄せる一つの大きな要因であると考えられています。

なのでただ笑っているだけと認識しているかもしれませんが実は笑うということにはとてつもなく良いことがたくさん存在しているのです。

だからこそ積極的に面白い芸や面白い話などを聞くようにすれば体に良い効果を得ることが可能になりますので、今までなんとなくお笑いを見て楽しいなと思ってきた方についてはお笑いをこれからは趣味にして自分なりにお笑いにもっともっと積極的になって楽しんで頂きたいと思います。

そのためにもここからは一般的に人気のある面白い芸人たちをご紹介していきたいと思いますので自分なりにその芸人のスタイルが気に入った場合はその芸人の様々なネタなどを楽しんでみてください。

自分だけの面白いツボなお笑い芸人をこの機会に見つけてみてくださいね。

バカリズム

まずはじめにご紹介するじわじわくる面白い芸人はバカリズムです。

バカリズムは今やテレビ番組の多くに出演している超人気お笑い芸人ですが、意外とバカリズムに関してはバカリズムという名前は知れ渡っていても個人名は知られていないのが現実です。

バカリズムに関しては升野英知という本名であり、バカリズムはコンビ名だったのですが、今はピンで活躍しています。

そしてどちらかといえばバカリズムは司会者であったり、ひな壇などに座ってピンでなかなか芸をしていないイメージを持っている方がいるかもしれませんね。

しかし時々番組の中では一人でネタをやったりもしています。

バカリズムの芸風はだいたい一人コントでフリップや映像を元にネタを行ったりしています。

ちなみにキャッチフレーズは「お笑い四次元ポケット」というキャッチフレーズなので、その通りたくさんの道具などを使って面白いネタを作って演出しています。

なのでフリップや映像を元にネタを使っていると言う事はどちらかといえば他のお笑い芸人の陣内を彷彿とさせるような芸風であると考えることが出来ます。

フリップや映像ネタが好きな方にはバカリズムの芸風も楽しんでもらいやすいと思いますので、気になる方は色々チェックしてみてくださいね。

おぎやはぎ

次にご紹介するじわじわくる面白い芸人はおぎやはぎです。

おぎやはぎはその名前の通り小木博明と矢作兼がコンビを組んでいるコンビ名です。

人力舎に所属しているお笑いコンビであり今ではたくさんのレギュラー番組を獲得している有名お笑い芸能人です。

今では活躍している番組は様々存在しており、ゴッドタンやバイキングなどなど有名番組にたくさん出演しています。

またとんねるずのみなさんのおかげでしたにも毎回レギュラー出演しているくらいのポジションに存在しています。

おぎやはぎは最近はあまりネタなどは行なったりしていないと思いますが、以前はどちらかといえば主にお互いを褒め合ったり高めあったりするネタを使うことが多いので、どちらかといえばお笑い芸人の相手に対して厳しいツッコミを行ったり、相手を馬鹿にしたりするような芸風では全くありません。

どちらかといえばじわじわ笑いを誘う様な脱力系のお笑いを得意としており、まったりとしたスローテンポと独特のボケやツッコミなどを行ったりしているのですがほぼツッコミについては行わずに漫才を演出しているので、先ほどご紹介した様にお互いを褒ったりするような芸風として成り立っています。

漫才においてはかなり高い評価を得ており笑福亭鶴瓶なども絶賛したと言われているほどの実力者です。

現在はどちらかといえば番組の司会やひな壇でそのコメント能力を発揮したりする機会が多いので、漫才の機会は少なくなっていますが、それでも魅力的な漫才を持っているコンビなので気になる方はコント集などをまとめて動画やDVDなどを借りたりしてみると面白い漫才を見れると思いますよ。

天竺鼠

次にご紹介するじわじわくる面白い芸人は天竺鼠です。

天竺鼠はあまり知られていないかもしれませんがよしもとクリエイティブエージェンシー所属のお笑いコンビでキングオブコントに関しては2008年と2009年と2013年のファイナリストです。

なのでかなり実力を持っているコンビであるということは分かりいただけると思いますが、最近では同期であるかまいたちが優勝している事もあり、これから一層の刺激を受けて面白い芸が期待できるコンビかもしれませんね。

天竺鼠は主にコントをメインとしていますが時々漫才も行ったりしており、全体的にコントに関してはシュールな笑いを提供しています。

その他ショートコントとショートコントの間に2人で意味のわからない動きをとったりしながら笑わせたりするのを得意としており、ひどい時にはそれをずっと続けて始まるといいつつまったく始まらずに実はそれがネタで時間が終了してしまうという演出なども行ったりしています。