「ええ!どうしてそんな発想になるの?」なんて、思わずつっこんでしまいそうになる”奇想天外な人”は、あなたの周りにいませんか?奇想天外な人って、普通の思考回路では絶対に思いつかないようなおかしなことを平気で口にするんですよねそれも本人はまったくおかしいことと思っておらず、あくまでも真剣に話していることが多いんです。

そんな奇想天外な人と一緒にいると、暗かった日常がパッと明るくなるもの。

だって、何かに付けて面白いことを言ってくれるのですから!なかには、奇想天外な人をバカにする方もいますがそのように奇想天外な考え方をしている人がいるからこそ、現代社会が成り立っているといっても過言ではないんです。

だってみんな同じ性格をしていたら、バラエティあふれた社会になっていないはずですよね。

奇想天外な人は、大事にするべきなんです!
しかし、この記事を読もうとしている方のなかには「奇想天外な人に出会ったことがない」なんていう方もいるはず。

そんなあなたのために、この記事では奇想天外な人の特徴をずばっと20個お伝えしていきます!もしかしたら気づいていないだけであなたの周りにもあなたの生活を明るくしてくれる”奇想天外な人”がいるかもしれません。

️奇想天外な人って面白い!

奇想天外な人って、普通であれば常識的に考えるところをそうではないものに考えるちょっと普通の人とは別の発想経路を持っている人のこと。

そのため、日ごろから頭を固くしている人にとっては、発想の転換になるヒントをもらえることもあるし、それに一緒にいて楽しくて仕方がないんです!なぜならば、一般的な考え方をしない人ですから「ここではどう反応するんだ?」なんて、どのように行動を起こすのかが楽しみになってくるんですよね。

それも毎回想像しているものではなく、そのさらにななめ上のものをするようになるので”一筋縄でいかない”人という印象を持っている人もいるかもしれません。

現代はストレス社会といわれています。

それは、凝り固まった常識にとらわれすぎていて自由な発想ができていないのもひとつの理由といえるでしょう。

そのジレンマから抜けだすのって、そこに陥ってしまったらとても難しいんですよね。

しかし、近くに少しでも奇想天外な人がいると自由に発想することの面白さや自分が感じていることが当たり前ではないことに気づけるんです。

そうすると、凝り固まっていた思考回路が柔らかくなりよい影響をもらえることも!
でも、なかには奇想天外な人は「社会の異端者」だとか「変わり者」として、ひどい扱いをしている人もいるんです。

それってかなりもったいない~!奇想天外な人と仲良くするだけでも、その人の才能が広がる可能性があるのに社会の常識にとらわれているガゆえに、当たり前に当てはまっていない人を除去する考えになってしまっているんですよね。

あなたももしかして、そんな性格になっていませんか?奇想天外な人を変な人だとおもわないで!いや、たしかに変な人ですが理解すればするほどにあなたの人生が楽しくなるのは間違いありません。

奇想天外とは


奇想天外な人とは、一筋縄でいかない一見風変わりな考え方をする人だとお伝えしてきました。

しかし、それだけでは「奇想天外の意味がわからない!」「なんどなく動物番組の名前としか把握していない!」なんて感じている方もいるかもしれません。

奇想天外な人の特徴を知る前にまずは”奇想天外”の意味をチェックしていきましょう。

”奇想天外”という言葉にはどのような意味があると思いますか?ちょっと思い浮かべてみて。

思い浮かべたら、次の答えをみてみましょう。

普通では思いもよらない奇抜なこと

ずばり、奇想天外とは普通では思いもよらないような奇抜なことを指します。

要するに普通ではないんです。

普通の要素がないんです。

どこか、いつもズレているというか、ネジがはずれているというか・・・。

でも奇想天外だからこそ、そこに驚きと感動を感じることができ、それを目の当たりにした人は成長することができます。

数年前まで某テレビ局で「奇想天外!」という動物番組が放送されていました。

それらは、ある印象のある動物の別に特化したところなどを紹介してくれていましたね。

たとえば、亀は人の言葉を覚えないように見えるけれど覚えることがあるだとか、その事実を知らない人にとってはとても驚くような内容だったはずです。

残念ながら2017年現在ではもう放送されていませんが、そのような”奇想天外なこと”はあなたの身近でも起こっているはずです。

友達同士みんなで旅行に行こうと約束していたけれど、その中の一人のA子は「後から行く」といっていた。

現地でまっていると自家製ヘリコプターで到着・・・。

普通ならこんなことしないですし、そのように普通に現れたことに奇想天外を感じます。

それらにもたくさんの奇想天外なことってあなたの生活にあるんですよ。

気づいていないだけで。

また、思いもよらないことが起こるとそこに恐怖心や警戒心を抱いてしまうものです。

しかし、”奇想天外”なことというのはそのようなネガティブ要素を感じることはほぼありません。

プラスの意味として捉えることができるんです。

だって、いつも同じ毎日の繰り返しで私たち普通の人はどこか「刺激のあるもの」を求めているからなんですよね。

気づかない間に。

奇想天外な人は全然掴めない!


奇想天外な人は、思いもよらないようなことをしでかすので人によっては「見ていられない」なんて思ってしまう方がいるかもしれません。

しかし、それはその奇想天外な人を変えようと思ってしまっているからなんですよね。

一人の他人として1対1で対話をしてみれば、奇想天外な人のよいところが見えるようになってきます。

しかし、人というのはどんな人が相手であっても、自分がこのような態度をしたら相手はこのような態度をするだろう、こういう出来事が起きたときは人は普通こうする・・・なんて勝手にルールみたいなものができあがっているんですね。

それはこれまでの生活の中で使われてきたことですし、きっとあなたにかかわってきた人がそのような傾向を持っていたのでしょう。

そして、あなたもその傾向が高いはず。

でもね、奇想天外な人にはそれがまったく当てはまらないんです。

普通だったら「こうする」ところをまったく違うことをするのが奇想天外な人なんです。

そのため、自分の思い通りになんでもやっていきたいという人、自分の考えが絶対的に正しいと思っている人は奇想天外のようなつかめない人間のことを批判したりします。

反対に、他人は他人で自分は自分という考え方を持っているあなたのような人であれば、奇想天外な人のおかしな態度をおもしろおかしく解釈できるようになるんです。

だって、奇想天外な人が次に何をするかと想像したところでその想像をはるかこえたものがやってくるのですから、想像しようがないですよね。

また、そのように毎回新しいものを見せてくれているような気がするので、いつでも新鮮な気持ちでいることができるんです。

そうなると、行き詰っていた仕事や勉強などに自然に身が入るようになるもの。

なぜならば、奇想天外な人がいることによって、想像できない未来がやってきてワクワク楽しいからなんですね。

小さいときに「次はこれしたい!あれしたい!」と新しい遊びを発見したときのような、新しい秘密基地を見つけたかのような気持ちに浸ることができるんです。

相手をつかめないとなるとその人との交友関係をあきらめてしまう人がいますが、奇想天外な人は基本的にそういう性格をしているのであきらめる必要は一切ありません。

少しでも距離を近づけるために

奇想天外な人に初めて出会うとちょっと変な性格のために、あまり近づきたくないと思ってしまいますよね。

でも奇想天外な人のことをしればしるほど、毎日が楽しくなってきます。

これまでは何気なく通っていた道でも奇想天外な人と一緒に歩くだけで、まったく別の景色が見えるようになることもあるんです。

それに「やりたくない」と思っていたことに対して奇想天外な人は、奇想天外な発想をしていてそれを知ることにより楽しみながら仕事をこなせるようになるかもしれません。

少しでも奇想天外の人の性格を知っていくと、そうなる未来が分かるようになります。

だとすれば、奇想天外な人と仲良くなりたいですよね!いつもとはいえませんが、ランチタイム、休日などに一緒に過ごせれば楽しい時間を送ることができるからです。

しかし、問題があります。

奇想天外な人は、ふわふわ浮いているような人なのでつかみどころが全くないんです。

「よし!つかめた!」と思っても、次にあったときには全く違う発想を持っていたりしますから、相手をつかもうとすればするほど疲れてしまうかもしれません。

でも友達になりたいとき、距離を近づけたいときって相手のことを知っていなければならないような気がしてしまいますよね。

それは、奇想天外な人には全くあてはまらないことを理解しましょう。

奇想天外な人には、それなりの仲良くする方法があるんです。

それは、ありのままの奇想天外な人を受け入れるということ。

一筋縄ではいかない奇想天外な人ですから「このとき、あの人はこう行動する」と決め付けてはいけません。

いつだって流動的なんです。

いつだって新しい発想を持っているんです。

ですから、そういう人だということを知り、奇想天外な人がもっている特徴を知っておくといいでしょう。

その特徴をしっておけば、”なんとなくのパターン”を理解できるようになります。

そうすれば、何があっても「これがこの人なんだよな」と自分自身に納得させることができますし、疲れずにお付き合いをし、楽しい毎日が始まります!

️奇想天外な人の20個の特徴

奇想天外な人って思いもよらない行動をするだけ・・・なんて思っていませんか?たしかに、それは基本的にそうなんですがもっと細かく奇想天外な人の特徴を分割できるんです。

ここでは、奇想天外な人の特徴をご紹介していきます。

これから奇想天外な人と仲良くなりたいのであれば、この特徴を理解した上でお付き合いしてみて!また、大きな心で接することによってあなたと奇想天外な人の間にすばらしい友情が芽生えることでしょう。

また、これまでに奇想天外な人に出会ったことがなくてどんな人なのか知りたい方も要チェック!世の中には、このような特徴を持ち合わせた人がいるとしるだけでもかなりのカルチャーショックがあるかも!?

豊かな発想力

いつでもどんなに自由がきかないと言われているような場所でも、奇想天外な人は頭をフル回転させて豊かな発想力を発揮します。

その発想力は、普通の人では全くいきつかなかったことを瞬時に出してしまうくらいにすばらしいもの。

「いやいやそれはないでしょ」なんていってしまっていた奇想天外な人の意見が、数年後に採用されていることも少なくありません。

また、普通の人が提案するものよりもかなりの確率で成功率も高いのがすごい!
奇想天外の人の発想するものってどこか笑ってしまうようなものがありますが、だからこそ世界を変える大きな力を秘めているのかもしれません。

ルールに縛られない

この世界には暗黙のルールがたくさんあります。

大人になったらやらなきゃいけないこと、子供でもやってはいけないことなど・・きっとあなたも親御さんから学んでこれまで成長してきたはずです。

奇想天外な人はそのようなルールを守りません。

いや、守らないというわけではなく、縛られないように自分を調整しているんです。

どこかで”自由”な部分ができるようにしています。

そのため、いつでも余裕がある顔をしています。

考え方が柔らかい

奇想天外な人は、誰もが頭を抱えて悩んでしまうような問題に対してスパッとわりと早めに答えを出します。

それはテキトウに考えているからではなく、頭の回転が早いからなんですね。

それだけではなく、とってもやわらかいんです!「こうできない」なんていう概念もありませんし「ああやらない」という気持ちもありません。

そのため、あらゆる角度から問題を考えすばやく答えにたどり着けることができるんです。

型にはまらない

奇想天外な人は”自分”という軸を持っています。

そのため、型にはまることができません。

はまろうとしてもはまれないんです。

自分がちょっと世間からズレていると自覚したときには、型にはまろうと努力するんですが出来ません。

しかし、型にはまらないからこそ自由な発想、豊かな考えを生み出し、誰もが考えないようなおもしろいことをいえるんですけどね。

変なところにこだわる

奇想天外な人って普通の人がこだわらないようなところにこだわるんです。

例えば、食事前の手の洗い方、メイクの細かいところのやり方などなど、普通ではあまり意識しないところに目をむけ、かなりこだわっています。

それをばかにするとかなり怒られちゃいますよ。

でも、そのように人とは違う変なところにこだわるくらい、人とは違うところを見ているってことなんですよね。

見ていて飽きない

奇想天外な人は、普通の人が創造しているようなことをしません。

普通の人だったああするだろうな・・・・なんていうことを全く別のもので済ませてしまうんです。

そのため、見ていて全く飽きません。

なぜならば、自分の想像していないことを毎回おこしてくれるんです。

なかには、奇想天外な人と会話などはしないけれどいつも遠くから眺めて癒されている人もいます。

雰囲気を変えてくれる

奇想天外な人は、空気を変えるのがとても上手。

ケンカや叱責などで場の空気が悪くなることってありますよね。

そんなとき、奇想天外な人は急におかしなことを言い出すんです。

それはその場の空気をかえたいからそのようなことを言ったのではありません。

なんとまあ偶然にもその瞬間にそのような考えが降りてくるんです。

かなり空気読めてますよね!

突然いなくなる

一緒に買い物をしているときって、常に一緒にいるものですよね。

もしもトイレに行くときなんてあったら、「少しお手洗いにいってくるね」なんて一言いうもの。

しかし、奇想天外な人はそういうことを一切いわずに急に消えます。

気づいたらいないんです。

奇想天外な人は常に新しいことを頭の中で考えているので、それが浮かんだらすぐにでも実行したくなってしまうんですよね。

そうすると誰かと一緒にいたことすら忘れて、ふらーっと自分の求めているもののところへ行ってしまうんです。

奇想天外な人は一人行動が得意でもありますが、もしも一緒にいて急に消えても起こらないであげてくださいね!
常にみはっておきましょう。

人の目を気にしない

特に日本人というのは、外国人に比べるとひと目を気にする傾向がありますよね。

あなたはどうでしょうか?しかし、奇想天外な人は全くもって人の目を気にしません。

というか「人の目を気にするってどういうこと?」なんて思っていたりします。

そのため、かなり派手な服装をしていたり、急に叫びだしたり、一人でいても独り言をぶつぶついっていることがあるんです。

少しイカれているような人に見えますが、彼らの中ではいたって普通のことなんです。

人を驚かせる

奇想天外な人は、人を常に驚かせます。

無理やり、わざと驚かせるというわけではなく、奇想天外な人が行ったことによって結果的にそうなってしまんです。

近くにデッカイ虫がいたからやっつけよう殺虫スプレーを持ってその場に戻ったら、虫がいなくなって一安心。

と思いきや、奇想天外な人が「みてみて!捕まえてみた!」なんて嬉しそうに顔の目の前に差し出してくることも。

それってかなり驚きますよね。

奇想天外な人は、ただその虫が気になったから捕まえただけであり、驚かそうとしている気持ちは一切ないんです。

このようなことがよくあるために、たまに嫌われてしまうことも。

好きなように動く

大人になればなんとなく社会の目線だとか年齢などに縛られて、好きなことを好きなだけできなくなってしまいますよね。

しかし、奇想天外な人にはそのような概念がありません。

だって人の目はきにしませんし、気になることがあったらすぐにやらないと気がすまない性格であることが多いんです!ですから、いつでも好きなことをやっていてキラキラ加害やいて見えます。

同世代の方と比べると、かなり若々しく見えることも。

別の道を見つけるのが得意

ある目的地にいくまでに決まった道を通っていると、到着時間が遅くなってしまう!そんなとき、奇想天外な人はちゃちゃっと地図をみたり、知っている土地であればその土地を思い浮かべるだけで新しいルートを探すことができます。

どう考えても「その道はないっしょ」なんちう道をチョイスするのですが、大当たり!いつもの半分近くの時間で目的地に到着できることがあるんですね。

また、道というのは人生の道でも同じこと。

本来であれば「こうするべきだ」と思われている道に進むのではなく、はたまた「こっちにいくのか」という道ではなく新しい人生の道を探し出します。

というか、見つけ出します。

それってすごい才能ですよね。

そのため、奇想天外な人って自分の好きな・得意な仕事についていつことが多いんです。

奇抜なファッション

奇想天外な人はファッションセンスも奇想天外です。

普通であれば避けがちなド派手なファッションを好みます。

例えば、ピンク色や紫色の髪の毛の色に染めてみたり、メイクでも口紅は赤系ではなく、紫系を使うなんてことも。

「こうするべきだ」というものと正反対のものを好んでいることが多いんですね。

また、服装や髪型には現れてはいないけれど家の中のインテリアがとてもド派手んなんてことも!そのファッションセンスは、ときに時代の流行を生み出すこともあるのであなどれません。

感情の引き金が不明

奇想天外な人は急に盛り上がります。

急に「キターー!」なんていって、奇想天外フルモードに突入するんです。

しかし、どうしてそのように急に盛り上がったのかその理由を周りの人は知ることはできません。

全く把握できないからなんです。

落ち込んでいるかと思いきや急に元気になって、いろんなところに出かけたりするのでたまに心配になってしまうことも。

感情の引き金がわからないので、「どうしたら怒らせるのか」ということも定まらず、少し困ってしまうかも。

マイペース

奇想天外な人は、いつだってマイペースです。

身近な人があせっていても全くその気持ちに動揺することはありません。

「あー焦ってるんだなー」くらいにしか感じていないんです。

これは冷たい性格というわけではなく、ただ単に関係ないと思っているからなんですね。

普通であれば、少しでも手をさしのべるであろうところを差し伸べないのは、自分のやるべきことに集中しているから。

基本的にマイペースなので、誰かに合わせるのがとても苦手です。

というか、合わせようとしませんし、合わせようとしてもあわせることができません。

自分では「合わせられてる」と思っていても、相手は全くあわせてもらっていると感じることができないんです。

それは昔からマイペースという性格が潜んでいるからなんです。

また、マイペースであるからこそ自分の考えを大切にし、何も隠すことなくまた恥じることなく周囲の人に伝えられるのかもしれません。

マイペースの人ってあまり良いイメージがもたれないことが多いのですが、奇想天外な人はなぜだか悪いイメージをもたれることが少ないです。

【マイペースな人の特徴については、こちらの記事もチェック!】

ムードメーカー

奇想天外な人は、急に思いもよらない言葉を発したりします。

そのため、その場をパッと明るくしてくれるんですよね。

その言葉をきいた周りの人は「また始まった~」「おかしな発言でた~」なんて思ってるのですが、その発言にニヤニヤ笑ったり、爆笑することでその場の空気が華やかになるんです。

そのため、ムードメーカーともいえるでしょう。

きっとあなたの学生時代のクラスメイトの中にもムードメーカーっていたはず。

その人って普通の性格をしているのではなく、どこか抜けていてちょっぴりマヌケな発言をしていることが多くありませんでしたか?ずばり、それこそ奇想天外な人だったのかもしれません。

それにムードメーカーと一緒にいることができれば、その場所が暗くなるということもありませんし、常にその場所に良い空気をいれ、良い環境を作り出してくれるんです。

一緒にいると刺激を与えてくれる

ムードメーカーというとどこかおちゃらけているだけの印象を持っている方も多いはず。

しかし、奇想天外な人はそれだけではありません。

なんともいえないような思いがけない、普通の人であれば全く想像をしないようなことを急につぶやいたりするので、それをヒントに新しい物事のスタートになるなんことは少なくないんです。

そのため、一緒にいるだけであらゆる面で刺激をうけることができるんですよね。

例えば「面白い」ことです。

奇想天外な人は基本的に面白い発言をするので、会話をしているだけでいつでも笑顔でいられるんですよね。

人は笑顔でいるとなぜだか、他の全く関係ない出来事までも良いサイクルがスタートするものです。

また、奇想天外な人の発言・アドバイスによって、これまでは自分でも気づかなかった問題点を発見できたり、新しい改善方法を知ることができることも。

要するに奇想天外な人は、一緒にいるだけで何かしらの刺激を与えてくれるんです。

人は少しは刺激がないと人間として腐ってしまいます。

腐るというのは肉体的に腐るというわけではなく、精神面で成長がストップしてしまうってことなんですね。

そうしないためには、日ごろから少しでも外部からの刺激を受けることがとても重要なんです。

そのため、奇想天外な人といるだけで刺激になるので成長を促してくれることになります。

常識が通用しない

奇想天外な人は自分なりのルールを持っていることが多いです。

ですから、世間一般で言われている常識というものが全く通用しません。

いや、なかには少しだけ一般常識は持ってるけれど、それ以外は自分のオリジナルになっていることがほとんどです。

そのため、常識的な物事に出くわしたり、それらについて会話をするときには必ずといってもいいくらいに会話があいません。

そんなとき常識がすべてだと思っている人にとっては、奇想天外な人の考え方や一般常識に対する姿勢にいらつくかもしれませんね。

でも奇想天外な人なりにその物事に対して思うものがあるんです。

しかも、この世の中の中で新しい常識の考え方のヒントになるような考えを持っていることが多いです。

そのため、「この人は常識がない人だから」とあきらめるのではなく、どんな考えを持っているのかを聞いてみてください。

すると「どうしてそうなった!?」なんて思ってしまうことから「ふむふむ。

そういう考え方もあるのか」なんていう新しい発見につながることがあります。

常識がすべてではないということを教えてくれるのです。

個性が強い

これは言わなくても、これまでにご紹介した特徴から見ればなんとなく分かっていた方が多いのではないでしょうか。

奇想天外な人はとても個性が強い性格をしています。

だって、他の人が全く考えないような考えをするような人ですから、それだけで奇抜的な人格を持っているといえますよね。

また、個性が強いことを自分では自覚していないことがほとんどです。

「自分は少しまわりとずれているだけ」なんて思っていることが多いんです。

しかし、なぜだか周りの人とのギャップを感じて生きにくさを感じていることも。

しかし、根は個性が確立し、さらに強いので何かに負けるということはほぼありません。

何か壁のような障害物に出くわしたとしても、普通の人が考えないようなアイディアを出し何事もなかったかのようにサラリと抜けるんです。

個性が強い人って、存在しているだけでキラキラしていますよね。

奇想天外な人はキラキラしているだけではなく、自由な発想の持ち主でもあるんです。

【個性については、こちらの記事もチェック!】

自由に生きている

奇想天外な人は、基本的に自由に生きています。

誰かに、どこかに縛られるのを嫌います。

そのため、自然なかたちで自由に生きることのできる環境に身をおくようにしているんです。

そのため、何かに縛られる環境にいると奇想天外な性格が暴れだして通常時以上に「おかしいぞ!」なんて思うようなことを言い出すかもしれません。

でも自由でいるからこそ、自由に物事を見ることができて新しい観点で物事を分析することができているんです。

私たちの日ごろ同じような道を通り、同じような生活を送っているのとはわけがちがう。

いつでも新しいところに行き、そこで何かを感じて自分のものにしているんです。

それも自由だからこそ、そこに行けたのですし、自由だと分かっているからこそ新しい発想を生み出すことができているんです。

自由とはとてもすばらしいこと。

それを一番に理解し、行使しているのは奇想天外な人なのかもしれません。

あなたは、自由ですか?もしも自由ではなくなってしまったのであれば、自由なときと比べてきっと頭にパッと浮かぶ発想が減ったはずです。

また、その発想のないようになんだかトキメかないこともあるのでは。

それは自由ではなくなってしまったから。

・・・ということは、あなたも自由な環境に身をおきさえすれば、奇想天外な人になれるのかしれません♪何にも縛られない、身軽な生活ってあこがれちゃいますよね。

️奇想天外な人には驚かされる

今回は、奇想天外な人について特集してきました!いかがでしたか。

まだ奇想天外な人に出会っていない人も、既に出会っていて仲良くしたいと考えている人もぜひ今回ご紹介した”奇想天外な人の特徴”をよみ、奇想天外な人のことを理解しちゃいましょう。

それらを理解したとしても、必ず何かで驚かせてくれるはずですから、奇想天外な人に出会ったらぜひ相手を大きな心で受け入れ、会話などを楽しんでくださいね!