CoCoSiA(ココシア)

中学生ファッションのおすすめスタイル10選。モテポイントも指南!


小学校を卒業して中学生に入学すると、自分も周りも少し大人になったような感覚になりますよね。

お母さんやお父さんからしても、子どもが大きくなったなぁと感じる節目になると思います。

中学生になると、小学校の時とは違う新しいコミュニティに加わることもあって色々な意識の変化が生まれる時期です。

恋愛やファッションといった分野に興味を持つのも丁度この頃が多いでしょう。

小学生の頃はお母さんが用意した洋服を着ていたという人も、中学生になると自分で洋服を選んで買うようになったりするものです。

流行やトレンドといった部分にも敏感になって、周りの友達と自分のファッションや持ち物を比較してみたりもするでしょう。

「かっこいい洋服を着てモテたい!」「かわいいモデルみたいな服を着たい!」などなど、周囲の視線を意識したファッションが気になりだすお年頃ですよね。

それでも中学生は、いわゆる“ファッション初心者”です。

最近はおしゃれでオマセな小学生が増えていますがそういう層はごく一部。

どういう洋服が人気なのか、どういう着こなしをすればいいのか…などなど悩みは尽きないと思います。

それに中学生は基本的に学校では指定の学生服を着ているので、私服を着る機会が小学生のころよりも圧倒的に少なくなります。

こうした事情もあって、中学生のファッションセンスには人によって個人差が生まれやすく、初めて私服で会った時に「周りと全然違う!」なんてことにもなりかねません。

私服を披露する機会は意外と少ないからこそ、ここぞ!という時に勝負を決めておきたいところです!

中学生ファッションのおすすめスタイル10選

子供のファッションというのは本人としてもご両親としても気になる部分だと思います。

今回は周りに差をつけるおしゃれな中学生ファッションを紹介していきます!中学生はまだ身長や体型に変化が起こる成長期なので、似合う洋服やスタイルも刻一刻と変化していきます。

大人すぎず、子供すぎず、丁度いいバランスを重視して中学生らしい着こなしを楽しむことがポイントです。

1.男子編


まずは中学生男子向けのファッションポイントを紹介していきます。

子供っぽい洋服から卒業して、ちょっと垢抜けたかっこいい洋服を着こなしたいですよね。

少年らしさと男らしさをうまくミックスさせておしゃれなスタイルを見つけていきましょう!

1.Tシャツ×パーカー×デニムパンツ

オーソドックスなスタイルのひとつ、Tシャツとパーカーの組み合わせにデニムパンツを合わせたファッションは中学生から大人まで幅広く愛されています。

特にラフな雰囲気で着られるパーカーは、動きやすくアクティブな学生にうってつけのアウターです。

殆どが柔らかい布製なので汚れても丸洗いできるのがお母さん敵にも嬉しいですよね。

シワもつきにくいので、遊んでいる最中に着脱しても大丈夫!
パーカーは薄手のものから厚手のものまであるので、秋口から春先まで着られるので、何枚か持っていてもいいですね。

Tシャツとパーカーの組み合わせのポイントは、色合いや柄のバランス。

あまりポップな色合いやごちゃごちゃした柄のものばかりを選ぶと子供っぽくなってしまいます。

Tシャツが柄物であればパーカーはシンプルな無地に、Tシャツが無地であればパーカーは柄物にすると素敵です。

全てが無地だとちょっとアクセントにかけるので、シンプルな服が好きな人は華奢なアクセサリーを加えてみたりするのもgood!シャツも単なる無地でなくじっくり見ると柄が入っているものやリブが入っているものなんかを着ると印象がかわります。

Tシャツは丸襟、Vネックなど襟元の形一つで顔の印象が変わるので選ぶ時は気にしてみてください。

デニムも自分の体型や目指すファッションタイプに合わせて細身のもの、ストレートなもの、緩めのものなどさまざまなものを試してみるといいですよ。

2.パーカー×カーゴパンツ

パーカーにカーゴパンツを合わせたスタイルはとてもナチュラルです。

ぴったりしたラインが出ないので、体型もカバーできます。

まだ身長や体型が出来上がっていない男子も、少しダボッとしたパーカーとカーゴパンツを着れば体型が1回り大きく見えるでしょう。

カーゴパンツは軽く動きやすいのでスポーティで男らしい雰囲気になります。

それに、パーカースタイルが好きな女子は意外と多いんです。

なぜかと言うと、普段来ている学生服やスーツなどとギャップが大きいから!パーカーもただフードが付いていればいいということでなく、襟元のデザインやフードの大きさなどバランスによってさまざまな種類があるので実際に試着で袖を通して似合うものを見つけてみましょう!

3.チェック柄シャツ×デニムパンツ

チェック柄のシャツとデニムパンツは相性が良い王道スタイルです。

チェック柄のシャツは、地味すぎず派手すぎず、一枚着るだけでまとまるので簡単にスタイルを作り出すことができます。

チェック柄のシャツと一概に言っても、色合いやチェックの大きさなどによってそれぞれ個性が異なりますので選びがいもありますよ。

それに、柄物のシャツはとても万能です。

中にTシャツを着てボタンを留めずアウターとして着るのもいいですし、首元までボタンを閉めて着るのもまた違った印象になります。

襟元までしっかり止めたシャツをインナーとして上にパーカーを着てみるのもおしゃれですね。

暑い時は脱いで腰に巻いておいてもスタイリッシュになります。

一枚で数パターンの着こなしを楽しめるアイテムなので持っていて損はありません。