ハロウィンやクリスマスなどのイベントシーズンになると、女性なのに男性の格好をしている人をよく見かけるようになりましたよね。

”男装”です。

実は、一部の女性のなかで男装がはやっているというのです。

男性の方が女装をするのがはやっていることもありますが、逆に女性が男性の格好をすることを好むようになったのは、いったいなぜなのでしょうか?あなたは、その理由を知っていますか?

また、まだ男装をしたことがなくてこれから「男装をするぞ!」と気合いを入れている女性の方もいらっしゃるかもしれないですね♪

この記事では、そんなあなたのために男装をかっこよくするために、なりすますために気をつけたいポイントをいくつかご紹介しています!

それだけではなく、どうして女性が男装にはまっているのかその心理についても迫っていきます!あなたの今の心理にあてはまるかも?

それに、男装のよさを確認して今すぐ男装したくなってしまうかもしれないですね♪
ぜひこの記事を確認して、男装女子について詳しくなってしまいましょう!

️たびたび目にするようになった男装女子

あなたは、イベントシーズンになると「男にしてはなんだか小さいな」だとか「よくよく見ると女の子だった!」なんていう経験をしたことがあるのではないでしょうか?

それは、女性が男性の格好をするという”男装”をしているってことなんですよね。

実は、その男装というのが世の中の一部の女性にはやっているというのです。

以前は、アニメのキャラクターになりきるためのコスプレイヤーさんたちが行っていたものですが、まったくアニメにも興味はないし、なんとなく普通に生きている女の子たちが男装し始めているという現状なのです。

どうしてだと思いますか?

男性からしたら、「女性は女性らしく、かわいらしい格好をしていればいいのに」と思うかもしれませんね。

また、男装反対派の女性であれば「男装するなんておかしい!ありえない!コスプレするならセーラー服のひとつでも着てみなさいよ!」と思っている方もいるかもしれません。

今現在、すでに男装している女性たちというのは、そのように男装に対して「あまり興味がなかった」だとか「むしろおかしいと感じていた」人のほうがとても多いんですよね。

よく目にするようになったということは、男装女子の人口が増えているとも言うことができます。

「おかしいな」とか「いかれている」なんて思わずに、どうしてはまってしまうのかその気持ちを知ってみたいと思いませんか?

女性がハマる!知られざる男装の魅力とは?


一時期、男性が女装にはまる・・・ということでよくテレビに取り上げられることがありましたね。

といっても、男装女子のように普通に男装をしておでかけするというようなことはありませんでした。

女装メイド喫茶だとか、女装体験のできるお店での体験によって女装している方が多かったんですよね。

本当に本当の”非日常”を楽しむためのものでありました。

また、その女装している姿は友達はおろか、家族や恋人、職場の人間には知られたくないという方が大半でしたね。

しかし、男装女子はどうでしょうか?

イベントシーズンになるときまって男装をし、写真をたくさんとり、インスタグラムやツイッター、フェイスブックなどのSNSに周りの目線を気にすることなくアップしていますよね。

「見てほしくない」というよりは、「見てほしい」「こんな自分の一面もあることを強調したい」という心理をうかがうことができます。

あなたの友人が男装している写真をアップしているのを見て、不覚にもそのイケメンさにドキッとした経験もあるのではないでしょうか?男性が女装をするのと同じく、非日常感を感じるだけではないんです。

男装女子というのは、その変わった自分を誰かに見せびらかしたいという心理があるんですね。

これはSNSなどの「インスタ映え」なんていう言葉がはやっているからなのかもしれませんが、とにかく自分を見てほしい!気持ちが強くなっています。

その他にも、女性が男装にはまる理由というのはたくさんあるようです。

今回は、実際に男装をしている方々にアンケート調査などを取らせていただきました!コメントもいただきたかったのですが、時間の関係上、筆者の妹にコメントをもらいました!
というのも、筆者の妹(20)は大学生になってからハロウィンシーズンは友人たちと必ず”男装”を楽しんでいるからなんですよね。

毎年(といってもまだ2年ですが)写真を見せてもらいますが、妹を含めその友人たちも男装のクオリティがどんどんあがっていました!また、20代前半くらいの女の子のなかでは、男装というのは”当たり前のこと”というような感覚さえ芽生えているようですよ。

️女性が男装にハマる理由

あなたは、女性が男装にはまる理由って何だと思いますか?「わからない!」「わかるはずない!」たしかにそのとおりです。

しかし、よく考えてみてください。

女性だからこそ女性らしく振舞うことができるのに、どうしてわざわざ男性の格好をして楽しんでいるのでしょうか?

あなたが男性であるのであれば、あなたが女装するかもしれないときの心情を思い浮かべてみて。

あなたが女性ならば、自分が男装したときのことを想像してみてください!

きっとその想像や空想をしている中で”なんとなく”「こんな理由なのかな?」なんていう理由を感じることができるはずです。

とはいっても、男装反対派の方は想像もしたくないですよね。

とにかくどうして女性がわざわざ男性の格好をするのかその理由さえ知れたらいい!という方もいるはず。

あせらないでください。

これから詳しく、その理由をお伝えしていきます♪

”今とは違う自分になりたい””インスタ映えする写真がとりたい!”という方は、すぐにでも男装する理由に納得できちゃうかもしれないですね。

コスプレが楽しい


あなたは、高校生のときにどんな制服を身にまとっていましたか?セーラー服、ブレザー、私服などなどたくさんありますよね♪

しかし、その制服って3年間ほぼ一緒なので自分が着ているのとは違う制服を着てみたい!と感じたことがあるのではないでしょうか?

例えば、いつもブレザー制服をきていて気に入ってたけれど、その反面セーラー服に憧れを抱いていたとか、その反対だとか、そもそも私服だったので制服全体にあこがれていたなんていうこともあるかもしれませんね。

現代では、ゲームセンターのプリクラコーナーにいけば無料でコスプレ衣装を貸し出してくれることもありますよね!そのため、その夢をいとも簡単にかなえることができちゃうんです。

それは制服に限りません。

「お姫様になりたい」「ナースになりたい」「警察官になりたい」「ちょっと一足先にOLになった自分の姿を確認したい」なんていう姿もチェックできちゃうんですよね。

ずばり”コスプレ”は、違う自分になることのできる楽しい時間なんです。

女性のなかで特にメイクにこっている方だとか、ファッションのひとつのアイテムに関しても「どうすれば自分がより美しく見えるのか?」を日ごろから研究している方は、そんなちょっと違う自分を見ることに楽しみを覚えているかもしれません。

プリクラコーナーでは、限られた衣装しかおいていませんよね。

女性であれば、女性用のものしかありません。

しかし、あるとき”男装喫茶”なんていうものがはやるようになりました。

その名前のとおりで女性が男装をしてお客さんにサービスをするというお店になります。

その出現があったころから、少しずつプリクラのコスプレコーナーにかかわらず、自らアイテムをそろえて男装する人が増えたんですよね。

わざわざ男装するために、男性の洋服やグッズを集める女性が出てきたというのです。

女性であれば、女性のコスプレがとても楽しく感じられるという段階から、女性だからこそ必ずしも体験できることのない男性になってみたい、そんな気持ちが芽生え、さらにそれをかなえる段階に入ったんです。

いつもはかわいらしく着飾っているけれど、ちょっとクールに決めることのできる男装をすることがとても楽しくて仕方ないんですよね。

だって、いつもの自分と明らかに違うではありませんか!

変身願望がある

要するに、男装女子というのは変身願望がとても強いことがあげられます。

変身願望というのは、女性たちが小さな子供のときに見ていたアニメに由来することが多いです。

セーラームーンだとか東京ミュウミュウだとか、アニメの主人公の女の子が正義を守るために変身をしますよね。

そして、いつもの自分とは違う姿、違う気持ちの持ちようで悪をやっつけるんです。

女性たちのほとんどは、小さなころにその映像を目の当たりにしているはず。

すでにその記憶は忘れてしまっているものですが、「いつまでも変わり続けることの大切さ」というのを小さいながらに学んでいたんです。

それは、大人になるにつれて忘れてしまう人もいますがお年頃になれば、その気持ちをかなえたい、いつもとは違う自分になりたいという気持ちが芽生えるようになります。

あなたも「自分とはいったいどんな人なのだろう?」「自分はこんな人のはずじゃない!」なんてアイデンティティを認めることができない時期があったのではないでしょうか?
ずばり、そのアイデンティティの揺らぎを調整するための行動ともいえます。

男装をしなかった女性たちは、極端にメイクが濃くなったり、露出の激しい洋服を身に着けるようになったり、いつもとは違う汚い言葉遣いを使うようになったなんていうこともありますよね。

今でもそのような形で自分のアイデンティティの揺らぎをどうにかしようとする人がいますが、現代っ子はそういうことはあまりしません。

他に変身する手段を知っているからなんですよね。

また、変身することによってそれを受け入れてくれる場所(SNS)があるので、マジメに変身願望をかなえることができちゃうんです。

女性にはもともと変身願望が備わっているものですが、だからこそ男装女子は男装することに違和感を感じることなく、すんなりとできてしまうのかもしれないですね!

イケメンになれちゃう

女性であれば、誰でもできればイケメンと両思いになったり、よい関係になりたいと思うものです。

しかし、そのようなイケメンの男性というのをGETするのってなかなか難しいですよね。

そもそも自分が”イケメン!”と感じるような人はあまりいないなんていうこともあるでしょう。

だったら、その求めているイケメンに自分がなってしまえばいいだけなんです!そのため、男装女子というのは「前回よりもよりイケメンになる」ことを目標にして男装をしています。

筆者の妹なんて「この写メが一番イケメンだよね!?」なんて、ずうずうしく尋ねてきますよ。

とはいっても、妹が感じている”イケメン”と筆者の感じているそれは違うからなのか、その写真はイケメンに見えませんでした(笑)

筆者も妹が男装をし始めたとき、その写真を一番最初に見せられたときは「どうしてこんなことをするのか」「最近の女子大生はこんなことをしているのか」ととても不信に感じたものです。

そこで質問したんですよね。

どうしてイケメンになるために、男装なんてするの?ハロウィンなんだからミニスカポリスとか着たらいいじゃん!っと。

そうすると「そういう普通のハロウィンとは別に”男装大会”をしてるんだよ。」なんていっていました。

ど肝を抜かれましたね。

また、イケメン好きな妹だからこそメイクや写真の角度をとても気にしているようでした。

要するに自分の求めるイケメンになりきることで、現実で手にすることのできない不満を解消しているんですね。

それだけではなく、世界に存在しないようなイケメンになることで自分だけが優越感にひたっているなんていうことも。

ですから、女性にモテたい!と思っている男性陣は、男装女子がしている男装に近い男性像になることができれば、その女性にモテることができるかもしれないということなんですよね。

とはいっても、男装している女性を受け入れられるかどうかはあなたの気持ちによりますが…。

綺麗な写真が撮れると嬉しい

”インスタ映え”なんていう言葉が流行語大賞の候補にあがるなど、SNSの需要がとても高まりましたね。

どうして人々は、そのSNSを利用しているのだと思いますか?すでにSNSを利用なさっている方は、その理由はわかっていることでしょう。

ずばり、自分のとった写真にイイネがつくのがうれしい、自分のうれしさなどを共有したいという気持ちがあるからなんですよね!綺麗な写真が取れれば取れるほど、その写真を誰かが見て喜んだり、「すごい」と思ってくれることにとても嬉しいと感じているんですよね。

そのため、写真アプリなどを駆使したり、写真のためだけに一眼レフやミラーレスカメラを購入する方なんていうのもいますよね!

また、SNSに写真をのせなくても未来に残るものですから、今の自分をよりよく映すことができればもっと幸せな気持ちになれるものです。

だって、未来のあなたが昔の写真を見て写りがよければ、「まだまだこれから!」なんて自分を励ますことができるかもしれないですね。

自分の好きなキャラになれる

男装するということは、いわば”コスプレ”をするということです。

今ではミニスカポリスやナース、OLや制服などのコスプレを普通にすることができますが、コスプレの発端は”アニメのコスプレ”でした。

今では知らない人はいない初音ミクのコスプレにはじまり、さまざまなアニメのコスプレにこだわっている方がたくさんいますよね。

そこからコスプレというのは始まったんです!
では、どうして人々はそのキャラクターになりきることをはじめたのでしょうか?

ずばり、そのキャラになりきることができる、そのキャラの立場になることができるからなんですよね。

例えば、いつもの生活ではきつきつの会社で苦しい思いをしているかもしれません。

しかし、自由に好きなことをしているキャラのコスプレをしただけで、まるで本当に自分の人生がそのようになったのではないかと錯覚することになるんです。

男装もそれと同じ。

自分の好きな男性像になりきることで、自分の好きなキャラクターを演じることができるんです。

いつもは”女性の中の女性”というような女性だとしても、男装することによって話し方や目つきが変わってしまう人もいるんです。

本人は自覚してなくても、周りの人はすぐに気づきますよね。

自分の好きなキャラになることで、日々たまったストレスを発散することができちゃうんです!

SNSでチヤホヤされる

さきほどもお伝えしましたが、綺麗に撮影したSNSにアップすることが目的で男装している女性もいるんですよね。

なぜSNSにアップするのでしょうか?犯罪性もささやかれているけれども、やっぱり自分の顔を掲載することをやめることができない女性が増えているんですよね。

ずばり、それは「みんながチヤホヤしてくれる」からなんです。

「イイネ!」の数が多ければ多いほど、周りから認められていると勘違いしてしまう人もいれば、コメントで「かっこいい!」ともらえるだけでそれまでに感じていたいやなことを吹っ飛ばしてしまうこともできるなんていうことも。

実世界(リアルな世界)では、あまり目立つこともできない、埋もれてしまう。

でも実は、そんな自分はいやで、他の人とは違う、抜き出ている自分を伝えたい!そのように感じているのですよね。

そのため、少しでもイイネをもらうために、コメントをもらうためによりよい写りのものをSNSにアップしてしまうんです。

本来、私たちが生きているのは現実世界ですね。

そのため、ネットの世界でチヤホヤされてもあまりあなたの実力にはならなんです・・・とはいっても、チヤホヤされたいがために男装したら、アップしてしまうことでしょう。

女の子からモテる

女性であれば、男性からモテたい!と思うのが普通の考えのはずですね。

しかし、女の子からモテたい!と思う女性が増えているんです。

というのも、同性から相手にされない人というのは性格的な欠陥があるなんていうのは、どこかで耳にしたことがあるのではないでしょうか?

その対策でもありますし、やっぱり同性の友達がたくさんいたほうが気持ち的にもラクなことが多いんですよね。

それと女子大や女子高校などの女性の社会で生きている方にとっては、女性にもてるかどうかがそのグループ内で認められるのか、受け入れてもらえるのかということに影響してしまいます。

しかし、女の子にモテるなんて同性愛者なのかと思われるかもしれませんね。

そういうことではありません。

友達として、人間としてモテたいんです。

男性にモテるとその先は恋愛などの関係しかありませんが、女性であればこれまでに築いたことのないような関係を築くことができますよね。

それを求めている女性、心の癒しを求めている女性が増えているのかもしれませんね。

また、男性だけではなく女性も活躍する社会になっているからこそ、男性に頼らずに女性同士でこの世界を変えていこう、という考えが出てきているのかもしれません。

有名になるとファンができる

SNSなどにとてもよい写真をアップし、さらにさまざまな人に注目されることができればそれだけで有名人になることができます。

また、それだけではなく男装している姿をYoutubeなどの動画配信サイトで配信し、視聴者をこえてさまざまな方たちに影響を与えることができるかもしれないですよね。

たったそれだけのことで、芸能人デビューするなんていうことも珍しくありません。

今では、ユーチューバーなんていうのがはやっていますよね。

彼らは、普通の人です。

一般人です。

しかし、ちょっと人とは違う動画をアップしたことによって、いろいろな人から注目されることになったんですよね。

そのおかげでテレビ出演をしたり、本を出版すればすぐにでも売れ切れてしまうような事態が起こることも。

男装で有名な女性というのは、あまり多くありません。

そのため”狙いどころの市場”でもあるんですよね。

将来は芸能人になりたいとか、メイクアーティストとして人気になりたいなんていう方は、その男装メイクや男装ファッションを駆使して、ネットを通して自分を売り込むことができるんです。

今ではyoutubeの「歌ってみた」だけでスカウトされて、歌手デビューするのもおかしくない世の中です。

ファンができれば、さらにあなたの写真をみてくれる人は増えるでしょう。

そして「見てくれている誰かがいる」ことで、毎日の生活を今まで以上に活気よくいきていけます。

男装やコスプレ仲間ができる

日常的に男装をする人もいれば、男装パーティなどのために男装をする人がいます。

男装パーティなどのイベントごとにあわせて男装し、そこに参加すれば同じ志を持った知り合いに出会うことだってあるでしょう。

いろいろな大学が集まってパーティをするのであれば、大学を超えた男装仲間・・・だけではなく、心から親友とよべるような人に出会うことができるかもしれません。

また、その友達に紹介してもらった人があなたの運命の人であるなんていうこともあるはず。

それにコスプレしている人ってあまりわからないんですよね。

日ごろは、おしゃればっちりで過ごしている子がコスプレでもイケイケになっていることなんて少なくないからです。

いかにもあの子はコスプレなんかしなさそう・・・なんていう子でもコスプレを楽しんでいるかもしれません。

そのような人を普段着のときに見つけるのって難しいですよね。

コスプレの話がでても、引け目を感じて本心を話してくれないことも。

でも実際に男装していたり、男装している写真をアップしていれば「この子は男装女子なんだ!」と気軽に声をかけやすくなるのは確か。

そこで仲間が増えることもあり、さらに男装をよりよく楽しむコツを教えてもらえるかも♪

衣装やウィッグを作るのが楽しい

男装するためには、そのためのグッズをそろえていかなければなりません。

男装初心者であれば、男性の洋服を着て簡単にメイクをするだけかもしれないですね。

しかし、こってくると衣装やウィッグを手作りすることになるんです♪

というか、そうしたくなるんですよね!ウィッグも自分の好みの髪型にカットしてみたり、男装する日のために毎日のお手入れをしたり!
また、衣装を設計し、ミシンで縫っていくときの楽しさ、またその素材を集めることの楽しさなどワクワクすることがたくさんあります。

「このアイテムを使えば、かっこよくなるな」「これだといい味でるな」なんて考えながら、新しいものを作り出していくんですよね。

それに納得した衣装を作ることができ、それを着たときにはとてもうれしくてたまらなくなるもの。

女性はもともと器用なことが多いので、自分の好きなものにどんどんアレンジを加えることができるのではないでしょうか☆

イベントなど披露の場が多い

これまでに何度もお伝えしましたが、男装すればイベントなどに参加することができます。

特に日本では、ハロウィン、誕生日、何かの記念日、お泊り会、クリスマスなどに男装をすることが多いですよね♪

そして、そのままいろいろな人に披露することができちゃうんです!

一人でこっそり男装をしてニヤニヤして楽しむのもいいですが、やるからには誰かに見られたい願望があるはず。

それをかなえてくれるので、男装しがいがありますし、準備にも気合がはいります。

️キレイに男装をする9個のポイント

これから男装をしたい!また、男装にはまる人の気持ちを読んで「自分もやってみたい!」と思うように心変わりした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

男装をするには、できればキレイに男装したいですよね!小汚いものではなく、誰が見てもしっくりくるような男装をしたいと思っている方は多いはず。

でもどこに気をつければいいのか、わからないという人は多いはず!

そのまま手当たりしだいにすきなように男装するのも楽しいのですが、コツを知っていることでもっとよいものに完成させることができますよ☆

1番のポイント眉毛

特に注目して、さらに気を使ってもらいたいのが”眉毛”なんです!眉毛が細い人と太い人では、まったくその人の雰囲気や印象が変わってしまうのはご理解いただけるのではありませんか?

人の印象は、眉毛で決まってしまうといっても過言ではないからです。

女性であれば、毎日のように眉毛メイクをしているかと思いますが眉毛の山を高くするのか、そうしないのかによってきつい性格にみえるのかおおらかな性格にみえるのかも変わりますよね。

そんな人の雰囲気を変えてしまう眉毛だからこそ、男装する際にはどのようなことに気をつければいいのでしょうか?

眉間を狭くする

メイクする際には、できればパウダータイプを使うのがおすすめ!特に眉間を狭くするのがポイントなんです。

眉間を狭くするには、眉頭の眉毛をちょっと長めに描くことになりますよね。

そこでリキッドタイプなどを使ってしまうと、イモトアヤコみたいな黒々しい眉毛になります。

自然にするために眉毛の毛の生え方のようにブラシを動かすようにしてみて。

目と眉の間を近くする

また、目と眉の間を近くするのも忘れずに!これは、眉毛の下のほうに眉毛パウダーやペンシルで眉毛の毛流れにそって、眉毛を1本1本足していきましょう。

一気に足そうとすると、違和感ありありな眉毛になってしまうので注意が必要!

それとお手本にしたい眉毛をしている男性の写真を用意しておくとよいかもしれません。

角度をつけキリッとさせる

眉山は角度をつけるようにしましょう。

男性というのは、眉山がきりっとしていることによってイケメン度をあげています。

あなたの好きな男性芸能人の眉毛って、眉山がカクッとしていませんか?

それは力強さを示してくれるので、より男性に見えるようにしてくれるでしょう。

隠すところを隠す

男性といえども、キレイな肌は手放せません!男装するからといって、隠さなくていいところはないんです。

では、具体的にどこを治していけばいいのでしょうか?

眉や唇をコンシーラーで消す

ずばり、眉毛や唇はコンシーラーで消すようにしましょう。

眉毛は眉と目の間を狭くするといいました。

眉の上のほうをそのままにしておくと、とってもぶっとい眉毛になってしまいますよね。

そのため、違和感を感じる上のあたりの眉毛はコンシーラーで消してください。

また眉山を高くするのであれば、眉山の下をコンシーラーで消しましょう!
そうしないときれいな眉山をつくれません。

コンシーラーの上には軽くパウダーをはたくとモチがよくなります。

切れ長のアイメイク

最近のイケメンはかわいい男子が多いですが、ここは切れ長の目のかっこいい男を目指しちゃいましょう!
そのため、切れ長のアイメイクがとても重要になります。

アイラインを太く鋭く書く

切れ長のアイラインをかきましょう。

目じりから5mmは長く太くかくこと。

最後まで太くかくのではなく、最初は太くし、最後あたりには力を抜きながらペンを離すこと。

そうすれば、自然な切れ長アイを作ることができます。

角ばった目元を意識

男性って女性に比べてどこか”角ばっている”印象をもつのでは?その雰囲気を出すために、角ばった目元を意識してつくってみましょう!

特に下まぶたの目じり側に少しアイラインをひくと強めの角ばりアイに変身します。

シャドウで影をつける

また、眉毛の下、下まぶたにシャドウで影をつけるようにしてみてください。

さらに余力があるのであれば、顔の頬あたりにもノーズシャドウをいれることで角ばった表情を演出できます。

影がメイクのカギを握っていることも少なくないので、シャドウを使いこなしてみて!

もみあげや生え際を書く

男性の特徴でもあるもみあげやおでこの生え際をアイラインや眉ペンシルで書くのもおすすめ!
そうすることによって、より男性らしく仕上がります。

まつげをあげない

男性ってビューラーなんてしないですよね。

そのため、まつげはあげないように!

マスカラは控えめに

マスカラを使うならロングタイプがおすすめ。

とはいってもつけすぎるとかわいらしさが強くなるので、つけすぎないで。

下まつげをやや濃いめにつける

上まつげよりも下まつげを濃い目にしましょう!そうすることで瞳をかっこよく印象づけることができます。

ウィッグをナチュラルにセットする

ウィッグをつけるのであれば、あまりこったつけ方をしないこと。

あまりにもこっていると、逆におかしくなってしまうからです。

ナチュラルにセットして、不安であるならばキャップをかぶりましょう。

さらしで胸を平らにする

胸が大きいまま男装をしても、どうしても女性要素が強くなってしまいます。

だからこそ、男装するこの機会にさらしを巻いてみて♪

身軽な体にびっくりするかも!

ヒールで2次元スタイルに

男装するとはいえ、シューズにはこだわりたいですね!スニーカーでもいいですが、あえてヒールをはくのもおすすめ。

そうすると、この世界の人物ではなく何かのキャラクターなのかな?と周りの人に思わせることができちゃうんです!

日頃のダイエットも欠かせない

ヒールを履くために、そしてその姿を美しく見せるために男装する日までに足のマッサージやダイエットを習慣づけたいですね。

️あなたも男装デビューしてみちゃう?

今回は、男装についてご紹介してきました!男装女子が増えている、その魅了されている気持ちを理解することができたでしょうか?

また、男装をするために気をつけるべきポイントもお伝えしましたね!

はやっているからこそ、身軽な気持ちであなたも男装にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

これまで自分のことを認められなかった方でも、自分を認めることのできるきっかけになるかもしれないですよ☆