網タイツと言えば・・・、大人の色気を感じますよね?
ちょっとセクシーで誘っている感じがある、妖艶なファッションと言えるでしょう。

男性にとったら、とにかくたまらないという女性が網タイツを履いているときの脚。

太ももなんてかなりそそられるらしいです。

女性のみなさんは、網タイツは持っていますか?
普通のタイツはいつも履いているけど、網タイツってちょっとハードルが高いな~って方も多いのではないでしょうか?
でも、男性ウケするために履いてみたい願望があるのでは??
そこで、今回は網タイツの魅力をたっぷりと解説し、さらにおすすめの網タイツコーデについてもご紹介していきたいと思います♡
網タイツが大好きでたまらない♡という男性も、男性の視線をくぎ付けにして、もっとちやほやされたい女性も必見です♪

セクシが5割増しに?!セクシーな網タイツを着こなそう

網タイツを履いている女性を見たことはありますか?
網タイツと言えば・・・バーのお姉さんとか、かなり色気のある大人の女性が履いているイメージがありませんか?
でも、仕事やプライベートなどでもふと出会った女性が網タイツを履いていると、ドキッとししますよね。

やっぱり、網タイツは男性にとっても大好物。

女性のセクシーさが2割増し、いや3割増し、いやいや・・・5割増しくらいになります!!
網タイツにタイトなミニスカート、これはアニメでもマンガでも、とにかくセクシーな女性の制服みたいになっていますよね。

セクシーな女性教師のキャラなんて、昔は絶対に網タイツが定番でしたからね。

今では、それほど多くの女性が網タイツを履いているというイメージはないんですけど、その色気マシマシの威力は健在のようです。

だから、いつもは色気がないといわれている女性も、網タイツを履いただけで、男性をドキッとさせられるかもしれませんね。

網タイツってどんなもの?


しかし、ここで一度網タイツっていったいどんなものなのか?ということをおさらいしておきましょう。

良く考えると、疑問に思うこと、それはタイツとストッキングの違いとはいったい何!?ということです。

みなさん、答えられますか?
男性からすると、タイツとストッキングなんて違いがあるの?と思ってしまうくらい、ちょっと難しい問題なんですよね。

ストッキングのほうが薄いような、でもタイツと言っているものの中にも薄めの生地のものもあるような・・・。

特に網タイツって、薄い生地のものが多いから、網ストッキングになるんではないか・?
とまあ、いろんな憶測が飛び交うわけですけど、実際のところどんな違いがあるのか、調べてみました。

調べてみた結果、面白い事実が判明しましたよ!
一般的に言うと、ストッキングとは30デニール未満のもの、そして30デニール以上のものはタイツと言われているそうです。

よく、タイツ売り場にいくと30デニール、60デニール、90デニールといったように、様々な数字のデニールがあります。

そして、何気なくみんな知っていることですが、このデニールという単位が小さければ小さいほど、薄い生地なのです。

でも、デニールっていったい何?ということになりますから、そこも調べてみると、デニールとは糸の太さを表しているようです・
1グラムのナイロン素材が9000Mにまで延ばしたもの、それが1デニールという単位であらわされているそうです。

なるほど・・・といった感じですが、1グラムのナイロン素材を9000Mに伸ばすといっても、なかなかピンときませんね。

じつは、例えて言うならば髪の毛は1本が50デニールほどと言われています。

まあ、人それぞれの差は結構ありますけど、大体50デニールなんですね。

このデニールの単位が大きくなるほど、糸が太くなるので厚みが出るというわけですね。

サポート力も高くなるそうですけど、デニールだけでなく、糸を組む構造などでもサポート力は変わってくるそうですよ。

デニールという言葉がわかったところで、ストッキングとタイツの違いに戻りますけど、30デニールのタイツは、タイツの中で一番薄いタイツということになりますね。

確かに、30デニールのタイツを履くと足が透けて見えるような感じになります。

そして、ストッキングはとても透けます。

ストッキングは糸が細いからですけど、最大でも25~29デニールくらいだそうです。

それによって、履いていても透明感のある脚になるわけですね。

この肌の露出が高いことがストッキングの特徴であるわけです。

タイツがあみあみになっている

一見すると、網タイツは肌の露出があり、肌がとても透けるのでストッキングなのでは!?
と思われるかもしれません。

そうすると、網ストッキングと呼ぶのがふさわしいのでは・・・となってくるのですが、糸の太さによって、つまり30デニール未満なのか、30デニール以上なのかという違いでタイツとストッキングの違いがある、ということを考えると、網タイツはやっぱりタイツなんですよね。

糸が細いと、繊細に編まれたあみあみのストッキングはすぐに切れてしまうでしょう。

それで、糸はある程度太く丈夫なタイツに当たるデニールの糸が使われています。

しかし、生地の薄さでタイツかストッキングかが決まっている、という説によると、網タイツは網ストッキングなんだ!という意見もあったりして、ちょっと混乱してしまいました。

まあ普通は網ストッキングとは言いませんし、そのような名前で売っている商品も見たことがないので、網タイツはタイツということで一応落ち着いてもらいましょう。

普通のタイツは、肌がほとんど露出しないで、脚をすっぽりと覆ってくれるようなものですけども、網タイツの場合はあみあみになっていて、素肌感がすごくあります。

なので、あったか対策とか、露出をしたくないという人のためのものではなく、あくまでファッション性の強いアイテムということができるでしょう。

さらに、あみあみにもいろいろあって、大きなあみあみになっているものから、こまか~いあみあみになっているものまでいろいろありますし、それぞれによって、ちょっと印象が変わったり、脚が細く見える、太く見えるという違いもあるみたいですね。

太い編み目のものは足が太く見えてしまうし、コーデを間違えるとちょっと下品な印象を与えたりすることもあるみたいです。

まあ、編み目がびよ~んと伸びてしまっている、ちょっとふくよかな脚を見るとどこかがっかりしますもんね。

編み目がいつか張り裂けてしまうのではないかと心配されるほど、ぎゅうぎゅうで履いたり、編み目が妙に伸ばされているような見た目で履くのはNGなのでしょう。

なので、網タイツの編み目の大きさは自分の脚の太さにあったものにしたいですね。

編み目が細いものはより繊細なイメージがあったり、太い編み目のものは大胆でロックなイメージがあったりして、それぞれに印象が全然違ってくるので、その日のコーデによってどのくらいの編み目のタイツを履くのか選ぶのも楽しそうです。

網タイツの魅力


網タイツとは、いったい何なのかちょっと考えてみました。

何気なく、網タイツとか言っているし、タイツとストッキングもなんとな~く認識していたけど、デニールの違いで分類されていたなんて知らなかった人も多かったのではないでしょうか?
それにしても、網タイツにはとにかく何とも言えない魅力がたっぷりと詰まっていたり、男性からするとたまらない!と言える魅力があるのではないでしょうか?
では、網タイツにはどんな魅力があるのか、ちょっとご紹介していきましょう♡

①透け透け

男性は透け透けに弱いんですよね~。

ガッツリと見えているよりも、ちょっと見えている、透けているということに好奇心と妄想がかなりかきたてられるのです。

だから、透け感ブラウスもセクシーだし、Tシャツが濡れてブラがちょっと透けている姿なんて最高なわけです。

普通のタイツは、思いっきり素肌を覆っていてある意味ガードが固そうに見えます。

だから、清楚なイメージがあったり、きちんと感がありますよね。

一方で網タイツはというと・・・、まるで肌を隠せていないというか、むしろ素肌が透けているわけで、その透け透け感が溜まらないわけですね。

男性からしてもすごく人気がありますけど、女性からしてもその透け感があることでコーデにヌケ感を出すことができる、と人気でもあります。

タイツを履いてしまうとコーデが重たくなるけど、素足ではちょっと下品。

品も欲しいし、でも軽さも欲しい、そんなときに網タイツはちょうど良かったりするわけです。

素足は元気で健康的かもしれませんが、素足を大胆に出すことに年齢的にもファッション的にも抵抗がある女性も結構いるんです。

でも、女性らしさも欲しいし、タイツでは暑すぎるという時に使いやすいアイテムだったりするわけですね。

②セクシーさアップ!

網タイツと言えばセクシー、と思われるくらい、女性の色気を一段と際立たせてくれるアイテムなんです。

男性からすれば、その透け透けの脚に視線がくぎ付けだし、網タイツを履いている女性は女性として自信がある人、というイメージがついているようです。

女性の脚というのは、得にセクシーさを感じる部位ですよね。

胸が一番女性らしさをアピールできる部分だと思っている人も多いですけど、じつは胸と共に脚も男性がチェックしているポイントだったりします。

その脚に注目させるアイテムの一つが網タイツでもありますね。

黒の網タイツは履いているだけでかなり目立ちますから、脚に目線が行くのは自然なことです。

そして、黒はラインをくっきりと見せるので、脚のラインが目立ったり、さらには編み目から透ける生足が想像を膨らませる、ということでセクシーさがアップしているのかもしれません。

だから、網タイツ姿で足を組む姿なんて最高に色っぽいでしょう。

あまり色気が感じられないと言われてショックだった経験がある女性も、上手に網タイツをコーデに取り入れたら、そんなヒドイことを言った男性にも改めて女性として見てもらうことができるかもしれませんね。

③男性ウケがいい

網タイツの魅力をご紹介してきて、みなさんもご存知の通り、網タイツは男性にウケがいいんです。

だから、男性から喜ばれるファッションがしたい、パートナーにもっとわたしの色気を感じてもらいたいという人が挑戦したがるアイテムです。

男性ウケのするファッションを極めれば、もっとモテ女子になって恋愛を楽しむことができるかもしれません。

ただ、網タイツの男性ウケがいい理由はやっぱりセクシーでエロさを感じる、というところが大部分なので、そのような目的の男ばっかりが近づいてくるかもしれません。

あと、あまりにも刺激的すぎる網タイツのファッションは逆に、男性を引かせる恐れもありますから、ほどほどのセクシーをアピールしたほうがいいかもしれません。

ただ、女性らしさをもっと上げたい、女性として自分を磨きたい、という人は品の良い網タイツコーデを目指したら、大人の女性としての魅力をもっと引き出すことができるかもしれませんね。

④カジュアルなファッションにあう

今までは、網タイツ=セクシーというイメージで、色気満載のおねえさんたちが履くようなアイテムという認識が強かったかもしれませんね。

それが網タイツの魅力の大部分でもあったわけです。

でも、ここ最近になってそのイメージが少しづつ変わり始めているようです!
網タイツはセクシーなミニスカートや、体のラインにピッタリとしたタイトスカートなどに合わせるもの、という意識はもう古いのです!
この最近のオシャレさんたちは、網タイツをカジュアルなアイテムと合わせています。

それがすっごくカワイイんです!
辛口のコーデに網タイツを合わせるだけで、甘すぎない女性らしさが出たり、ちょっと幼く見えがちなカジュアルコーデっもいっきに大人顔になれたりします。

セクシーコーデにそのまま網タイツを使うって、もうちょっと古臭くて、挑戦するのが恥ずかしいと感じる人も多いと思いますけど、カジュアルにまとめると今っぽくて、セクシー過ぎない魅力があります。

個性的なコーデにも負けない足元を作ることもできるし、素足よりも品を出すことだってできちゃいます。

ラフでカジュルなファッションが大人気の今に、ピッタリのアイテムでもあったんですね。

網タイツの新しいカジュアルコーデはこれからもどんどんと進化していきそうですよ!

⑤オシャレ度アップ!

ただのタイツだったり、素足もシンプルで素敵ですし、素足も男性ウケがいいですよね。

でも、上級者のオシャレを目指すなら、今年は網タイツがおすすめなんです。

もちろん、そのコーデは今までのようにぴったりとしたミニスカのスーツに合わせるようないセクシー女教師とか、女医とかいうイメージではありません!
個性的な大胆なスタイルに合わせて、足元だけ繊細にまとめたり、シンプルコーデに辛口な要素を取り入れるために網タイツを投入したり、ソックスと合わせて可愛くまとめたり、着こなしはかなりいろいろと広がっています。

オシャレ上級者さんたちは、網タイツの下にホワイトタイツを履いてかなりオシャレなレイヤードスタイルを完成させたりしています。

だから、網タイツはセクシーだけでなく、カジュアルはもちろん、カワイイや辛口コーデにも活躍できるアイテムなんです。

そして、普段のスタイルに網タイツをプラスするだけで、より個性的になったり、より印象的なファッションに仕上げることができるので、オシャレ度がアップしたりもします。

オシャレ度アップする、網タイツの今期の着こなしをぜひマスターしたいですね!

網タイツのおすすめコーデ

今や網タイツは、定番のセクシーお姉さんスタイルだけに活躍するアイテムではないようですね!
今年は、網タイツはカジュアルなスタイルに合わせるのが楽しいし、オシャレなんです♪
カジュアルな着こなしに、網タイツを合わせるとヘルシーな女性らしさも引き出されるし、背伸びをしないで着られるから、誰でも挑戦できちゃいますね。

ではここからは、今年のおすすめ網タイツの着こなしをチェックしていきましょう!

ダメージジーンズ×網タイツ

ロックな印象のダメージジーンズ。

最近の流行でもありますね。

特に、太ももや膝などに大きな穴が開いたタイプや、ちょっとダボっとしたボーイフレンドデニムのさらに大きなダメージジーンズなどが人気ですね。

アノ媚びていない、ラフで自由な印象がすごくおしゃれで、華奢な女性が着ることでよりカッコいいんです♡
それに、穴から見える素肌がちょっぴりセクシーですよね。

しかし、ダメージジーンズを着こなすのにちょっと難しいのが、だらしなく見えてしまうというところ。

着こなしを間違えると、ただのだらしなガールに見えてしまうので、男ウケは狙えませんね。

しかし、そんなダメージジーンズの下に網タイツをインすることによって、あら不思議。

女性らしさと可憐さがプラスされるのです!
特におすすめは大き目の編み目のもの。

大胆にカットされていたり、穴が開いているダメージジーンズは、かなりカッコいい印象ですけど、網タイツをインすることによって大人の女性らしいコーデに仕上がります。

それに、素肌感はばっちり残るし、逆にセクシーさが際立ちますね。

このダメージデニム×網タイツのコーデがかなり人気なため、なんとこの2つをセットで販売しているお店もあるほどです。

網タイツ以外は、ロックに決めたり、ボーイズライクに仕上げても、しっかり女性らしさが残る絶妙なスタイリングが、今時女子のオシャレ欲を満たしてくれますよ。

ローファー×網タイツ

学生靴の定番ローファー。

みなさんも学生の時には履いていましたか?
そんなローファーは、今期のトレンドシューズの一つでもあります。

大人が履くからこその上品さや、だけど適度なカジュル感がいいんですよね。

ローファーは子供っぽく見えがちなスタイルに合わせるだけでも大人スタイルに仕上げてくれるシューズでもあります。

カジュアルなスタイルに足元にローファーを入れるだけで、コーデ全体が締まるし、品よくまとめることができたりする、かなり使えるシューズですね。

しかも、ローファーはノーヒールです。

なので、いっぱい歩くお出かけとか旅行にもピッタリのアイテムとも言えます。

そんなローファーに網タイツを合わせるのも今年っぽい着こなしなんです。

ローファーに網タイツ、ちょっと新鮮ですよね。

シンプルなパンツスタイルにも、足首をちょっと出して、そこから網タイツを見せてローファーを履く、というオシャレ上級者テクもあります。

その場合、網タイツは編み目が大きいもので、インパクトがあるほうがカッコよく決まるみたいですよ。

さらに、個性的な柄のスカートなどと合わせても、遊び心のあるスタイルに仕上がります。

足元がローファーだからこそ、柄などの大胆スカート×網タイツもちょうどよくまとめられそうです。

ブーツ×網タイツ

ブーツと網タイツを合わせるのもカワイイですよね!
今季もショートブーツがたくさん登場しています。

ショートパンツに網タイツ、そしてショートブーツを合わせるスタイルはとてもバランスが良くて甘すぎず、辛すぎないMIXコーデが完成します。

ゴツめのちょっと辛口ブーツなどに網タイツを合わせると、ちょうどいいバランスに仕上がりますよ。

さらに、靴下も一緒に合わせるこーでも素敵。

ラフなカジュルスタイルに、ショートパンツ×網タイツ×靴下×ブーツという、網タイツを前面に出すのではなく、あえて靴下で隠し、コーデのポイントとしてちょっぴり取り入れると、それまたセクシー過ぎない網タイツの着こなしができます。

先ほども紹介したダメージデニムなどの下に網タイツを履いて、ショートブーツを合わせるコーデもオシャレです。

オーバーオール×網タイツ

オールインワン、サロペットなどに合わせる網タイツコーデもあります。

オーバーオールというと、可愛らしいイメージが強いカジュアルスタイルですよね。

なので、ちょっと幼く見えてしまう、という難点もあります。

そこで、網タイツと合わせることによって絶妙な大人感をプラスすることができます。

足元はちょっと大人なヒールを合わせたり、ローファーなどでシックにまとめるのもアリですね。

さらにスニーカーとも相性がいいので、足首丈のサロペットとスニーカーのラクチンコーデに網タイツをちょっと覗かせてスパイスを効かせてもオシャレですよ。

オーバーオールなどは、デニム生地ならインディゴカラーからより大人っぽく仕上がります。

薄い水色でケミカルウォッシュが入っているものなら、元気いっぱいのやんちゃなイメージになりますね。

どちらも、網タイツと相性がいいですが、濃い色のデニムと網タイツなら大人な女性らしく、明るいデニムならよりカジュアルな印象に仕上がります。

ショートパンツ×網タイツ

定番のスタイルになっている、ショートパンツ×網タイツのコーデ。

特にデニム生地のカットオフのショートパンツに合わせるのが人気です。

網タイツとブーツを合わせた色っぽいコーデも、デニムのショートパンツを合わせると適度にカジュアルダウンしてちょうどいいんです。

さらに、
ショートパンツにスニーカーの組み合わせに網タイツを入れて今っぽくまとめるのもおすすめ。

スニーカー×ショートパンツ×網タイツなら、ソックスを一緒に合わせてもバランスが良く、網タイツが目立ちすぎません。

シンプルにTシャツとショートパンツコーデは、夏の定番ですけど、そこに網タイツをプラスするだけでいっきにオシャレが格上げされますね。

今年の流行りのオーバーサイズのTシャツやシャツを合わせても可愛いですよ♪

ニット×網タイツ

ゆるニットから出るすらっとした脚に網タイツ姿も定番でカワイイ♪
ニット自体がゆるふわなイメージで、女の子らしい雰囲気を持っていますけど、そこにちょっぴりセクシーな網タイツをプラスすれば大人な女性としての魅力もプラスされますね。

でも、足元はスニーカーなどでハズして、今っぽく着こなしましょう。

ニットは女性を華奢に見せてくれたり、守りたくなっちゃう存在感がありますよね。

そんなニットも男ウケのいい、愛されアイテムなんですけど、そこに網タイツが加わったら彼氏が喜びそうなコーデになりそうですよね♡
ボリュームのある辛口のブーツなどを合わせても、甘辛MIXのバランスのいいスタイルが完成しそうです。

ニット×網タイツの甘すぎるコーデにしたくない場合は、ゆるふわニットにちょっとパンクなショートデニムを合わせたり、黒で統一したりして甘さを抑えることもできます。

網タイツファッションのポイント

おすすめのコーデをご紹介してきましたが、どれもかわいくて、網タイツの新常識が次々と登場していますね。

今までのセクシーなだけの網タイツづかいはもう古い!みたいです。

では、今年っぽい網タイツファッションのポイントをおさらいしておきましょう。

カジュアルに着こなす

今年はなんといっても、カジュアルに着こなすのがお約束。

網タイツだからといって、色気を前面に押し出したコーデは逆にNGなのです。

色気を前面に出しただけの網タイツは、夜のお店のお姉さんたちのためのスタイルなのです。

今年は、トップスもかなりゆるシルエットで、ちょっとラフなサイズ感が主流ですよね。

そんなゆるっと感と、ボーイズライクな着こなしに網タイツを合わせて、女性らしさをちょびっとプラスする、それが今年っぽい着こなしテクです。

網タイツを合わせるだけで、カジュアルなファッションがかなり大人っぽく格上げされますよね。

それに、クラッシュデニムなどのハードなスタイルも品がプラスされるので、だらしなく見えずにオシャレ間がアップします。

甘コーデに合わせる

カジュアルコーデだけでなく、甘い雰囲気のコーデにも合わせるのもおすすめです。

ふんわりと可愛らしいコーデは、少し幼い印象になったり、可愛すぎたりすることもありますけど、網タイツを合わせるとぐんと大人っぽく仕上がります。

パンプスを合わせたり、ヒールサンダルを合わせればセクシーな女性らしい着こなしになりますね。

網タイツにソックスなどを合わせたり、スニーカーなどを履いても可愛いので、ちょうどよくカジュアルダウンもしやすくなります。

網タイツの種類

網タイツといっても、その種類はいろいろあります。

編み目の大きさとか、編み方、さらには長さまで、実はけっこうバリエーションが豊富だったりするんです。

シンプルなデザインや派手なデザインもあるので、網タイツと言ってもそれぞれに個性が違います。

なので、網タイツの種類についてもご紹介します。

編みが狭いもの

編みが狭くて、細かいものは遠くから見ると、ストッキングのようにも見えたりしますけど、じつは近くに行くと透け透けになっている、ちょっとドキッとするようなタイプです。

編み目が狭い方が脚も細く見えるし、上品な印象ですね。

編み目が狭いものは、糸もそれほど太いものではなかったりするので、一か所穴が開いたらもう台無しという感じもあります。

しかし、ちょっと高級感のあるような服にも合うし、インパクトがありすぎないのでさりげなくセクシーだったり、さりげないアクセントになります。

編み目の細かい網タイツに柄が入っているタイプもありすね。

それはラッセルタイツと呼ばれてしますけど、ラッセルタイツはなかなかにエレガントだったり、見た目のインパクトがあります。

シンプルな網タイツに比べると、個性が強いので、シンプルなコーデに合いそうです。

でも、シンプルなワンピースなどにラッセルタイツを合わせるだけでいっきにオシャレになるし、個性的な自分らしい着こなしができるので、柄入りもおすすめですよ♪

編みが広いもの

編みが広いものは、インパクトがあり、カジュアルコーデによく取り入れられている網タイツです。

太い糸が使われていて、肌を露出する面がとても大きいので、編み目が狭い物よりもセクシーに見えます。

しかし、そのインパクトがダメージデニムの下にインしたりするのにちょうどいいんですよね。

さらに、ホワイトタイツと合わせるのにも編み目が広いタイプがおすすめ。

編み目が細かいと、レイヤードの良さが引き立ちませんから大胆な編み目でちょうどいいんです。

ただ、そのまま素足に履くと足が太く見えることがある、という難点もあるので注意しましょう。

しかし、カジュアルスタイルにスパイスと女性らしさをプラスするのに、撮ってもちょうどいいのが編み目の広いタイプです。

あと、最近では蜘蛛の巣のような柄の網タイツもあります。

なかなか個性的で可愛いんですよ♡
ちょっと攻めている感じが最高にオシャレにしてくれることでしょう。

おへその位置まである網タイツ

もう一つ、網タイツの新しい着こなしを可能にしてくれるのが、おへその位置まであるタイプなんです。

普通、ストッキングとかタイツはもしかしたらおへそより下までかもしれません。

でも、あえてお腹の上まで長い丈の網タイツがあります。

これは、なんとローライズパンツとショート丈トップスと合わせて、おへその下数センチの所だけあみあみを見せる、というファッションができるのです。

網タイツを見せるというのは、脚だけと思っている人がほとんどだと思いますが、これはまた衝撃的な着こなしですよね。

網タイツを履いて、見せるのはお腹だけという、新しい活用方法。

でも、これがまたすっごくオシャレなんです。

短めのおへそが見えるくらいのトップスに、ラフなデニムなどを合わせるだけでも可愛いですけど、そのおへその下辺りからデニムの間を、編み目の広いタイプの網タイツを見せるわけです。

これはオシャレ上級者さんたちのテクなんですけど、セクシーさとスパイスの効いた着こなしがカッコイイんですよね。

あなたも挑戦したいと思ったら、おへその位置まである、又上が長いタイプの網タイツを探してくださいね♪