色気のある女性って何処か艶っぽく、ついつい振り返り、見てしまいたくなりますよね。

男性心理としては、ものすごく美人な女性よりも、容姿は普通でも、「色気のある女性」の方がかなり好感度があったり、目をひいたり、気になるようですね。

今回は、そんな「色気のある女性の21個の共通点」をご紹介していきます。

あなたもこれを読んで色っぽい女性を目指して、男性の視線を釘付けにしてみてはいかがでしょうか?また、以下の項目を一つずつチェックしていき、あなたはが色気のある女性の条件をいくつクリア出来ているのか、カウントしてみるのもいいですね。

また、カウントできない項目は、これからの目標にしてみてはいかがでしょうか。

楽しく色っぽい女性を目指していきましょう。

色気は外見だけではなく仕草や立ち振る舞いから滲み出るもの

そう、何と言っても「色気」は見た目や外見から感じ取るものではなく、色気のある仕草や立ち振る舞いなど、女性らしい部分から滲み出てくるものだと感じます。

どれだけ色気のある服装を選んで、髪型をセットしたとしても、性格や喋り方など、ガチャガチャしていたり、幼ければ、色気はたちまち消え去ってしまう事でしょう。

つまり、色気はその人自身が持っている性格や素質だったりするのかもしれません。

「色気」を滲み出す事は、一から始めようとするのは、至難の技かもしれません。

しかし、あなたの持っている「オリジナル」から、立ち振る舞いを変えていく事で、「色気のある女性」を目指していく事は可能です。

以下の立ち振る舞いを出来るだけ真似して、実践するようにしてみてくださいね。

そうする事で、初めはぎこちない行動かもしれませんが、癖のようになるまで実践すれば、後は自然と色っぽい女性の仕草や立ち振る舞いを出せるようになる事でしょう。

その日が来るまでしっからと身体にたたき込んでみてくださいね。

色気のある女性を目指すなら下記21個の共通点を参考にしよう

「色気のある女性の魅力は、何ですか?」そんな事を考えている時にふと、色気のある芸能人の方々を思い出しました。

やはり、どの色気のある女性もケバい化粧や、ド派手な服装、胸やお尻を強調しているようなセクシーな服装を着ている訳ではなく、首のボタンもきちんと上までしているような服装で、清楚な格好なのですが何処か雰囲気や仕草、話し方などが「色っぽさ」を感じさせてくれています。

さて、そんな色気のある女性の条件ですが、一体どのような条件があるのか気になりますよね?ここからは、色気のある女性を目指す方にオススメな、21個の共通点や方法をお伝えしていきます。

あなたがクリアしている項目も、クリアしていない項目も、全てチェックして素敵な色気のある女性になってみてくださいね。

性格や恋愛経験の共通点


色気のある女性ってどのような性格か、気になりますよね?どうすれば、あの「色気」を出せるようになるでしょうか。

また、どのような恋愛経験を経て、色気のある女性に成長してきたのでしょうか、すごく気になりますよね。

ここからは、そんな色気のある女性の「性格」と、「恋愛経験」について更に詳しく掘り下げて解説していきたいと思います。

内容が気になるあなたは、よく読んで真似事からでもいいので、「色気のある女性の特徴」をしっかりと捉え、普段の生活からぜひ積極的に実践してみてくださいね。

まずは、「実践してみること」それが一番大切なのかもしれません。

せっかくいい材料は揃っているのに、何も実践しないのは一番もったいない事ですよ。

1.男性経験が豊富な女性

まず、男性を知らずとして色気は出せるモノではありません。

男性経験が豊富な女性だからこそ、落ち着き、色気のある雰囲気を醸し出せるのかもしれません。

やはり、男性経験が多い為か男性の扱い方が上手かったり、慣れていたりするのかもしれません。

また、様々な恋愛を経験してきているため、普通の恋愛ばかりではなく遠距離恋愛や不倫までと幅も広く経験をしている事でしょう。

また、素敵ないい恋愛ばかりしていた訳では無さそうです。

苦しく、辛い恋愛をして来たからこそ、なし得る技なのかもしれません。

男性にも、さまざまなタイプの方がみえますので、どのタイプの男性と付き合えば、色気のある女性に成長できるのかは、一概には言えません。

しかし、間違いなくあらゆるジャンルの男性の方々と、恋愛経験をしてきたことには、変わりはないでしょう。

男性がわがままを言っても聞いてくれる

大きな特徴の一つとして、お付き合いしている男性がワガママを言ったところで、きちんと聞いてくれるような女性って、意外と色気があるんですね。

何故か、具体的な事はわかりませんが、男性が子どもっぽい方こそお付き合いしている女性が色っぽく感じるのは、「子どもをあやす、母親のよう」に映るからでしょうか?ワガママを言っている少年に、優しく母親が「ハイハイ。」と、いいながらその少年のワガママを頷きながら聞いている。

そんな姿に母性を感じ、また色気を感じたりするのかもしれませんね。

また、男性もゴチャゴチャ文句や愚痴などを言ってくる女性より、静かに優しく頷いてくれるような、癒しの女性を求めているのかもしれません。

2.ミステリアスな女性


また、色気のある女性の特徴の中には、「ミステリアス」な女性が多いです。

ミステリアスな部分は、何処か秘密めいていて、包み隠さず何でも話してしまう女性とは打って変わって、大違いです。

やはり、自分の事をボンボン鉄砲玉のように、話続けてくる女性より、しっとりとあまり自分の事は話をせず、相手から質問されれば話す程度が、男性は心地良く癒されるのかもしれません。

ここでの色気のある女性のポイントは、「秘密めいている」事です。

秘密がある女性って、何処か気になりますよね。

何で?何で?っと言うように、グッとそちらに視線や興味が惹かれる事でしょう。

また、興味を惹かれるためなぜか追いかけていきたくなったり、また会いたいなどという気持ちにもさせるのかもしれません。

逆に、何でも話してしまう女性は、一緒にいて面白いのですが、お付き合いしたい女性というより、友達にしたい女性になってしまうのかもしれません。

聞き上手で自分のことをあまり話さない

先程も、少し内容に触れていますが、聞き上手で、あまり自分の話を話さない女性が色っぽいポイントです。

男性が話をしている横で、優しく「うんうん」と、頷いて丁寧に男性の話を聞いてくれている。

そんな姿に、男性は「すごく、俺に興味がある!」と、嬉しくなりどんどんあなたと話をしたくなる事でしょう。

また、聞き上手は男性の心も掴みやすいので、モテたい女性にもオススメな技になります。

イメージとしては、高級クラブのママのようなイメージですかね?そういうタイプに、多くの男性は惹かれる傾向にもあるようですね。

何処か「癒し」を求めているのかもしれません。

3.年上男性との付き合い経験あり

やはり、外せないのが「年上男性との付き合い経験がある」という事です。

2〜3歳年上ではありません。

下手すれば10歳以上離れているケースもあります。

年上男性とお付き合いする事で、女性としての魅力もグンっと上がるのでしょう。

つまり、その年上男性に合わせるために、幼いままではダメだと感じ、大人の女性らしさを身につけていくのかもしれません。

あなたも、「色っぽい女性」になりたいなら、まずはずいぶん年上の男性とお付き合いする事が近道かもしれません。

色気のある女性に共通する話し方や動作


さて、ここからは色気のある女性に共通する仕草や話し方など、共通点を洗い出していきます。

こちらの項目なら、経験も必要はありませんので、とりあえず日常から軽い気持ちでスタートさせてみてはいかがでしょう?また、一度だけ真似してみるのではなく、毎日繰り返し行い、自分自身の癖や性格になるくらいまでやり込むようにしてみてくださいね。

「継続は力なり」の言葉のように、継続することに意味がありますので、色気のある女性のポイントをよく抑えるようにして、まずは実践する事からスタートしてみてください。

4.上から見おろすような流し目をする

これは、やり方を間違えてしまえば、相手にガンを飛ばしているように見えてしまいますので、さり気なく使うことをオススメします。

また、サラリと別れ際などに、流し目をする事で男性の心はキュンっ!としてしまう事でしょう。

また、椅子から立ち上がる時やコートを羽織る時などふとした瞬間に、上から見下ろすような流し目をする事で、色気や色っぽさを感じるポイントになるのかもしれません。

それがサラリと男性の前でも出来てしまえば、あなたもたちまち色気のある女性に近づけたのではないでしょうか。

5.髪をかきあげる仕草

昭和の頃から変わらない技法。

髪をかきあげる仕草は、いつの時代にも男性の心を鷲掴みにして止まないモノです。

帽子を外した時に、髪をかきあげる仕草をしてみたり、普段から何気なく髪をかきあげる仕草をやってみる。

また、髪をかきあげた時に、シャンプーのいい香りがすれば、更に男性の心はあなたに釘付けになるかもしれません。

やはり、髪をかきあげる仕草は、ロングヘアーの長い前髪の女性がよく似合う仕草でしょう。

あまりショートヘアーの方では髪をかきあげる仕草は似合いませんので、出来れば、ロングヘアーの女性の方がオススメです。

6.落ち着いてゆっくり話す

セカセカしていたり、ガチャガチャ話をする女性は、何処か男性っぽかったり幼く見えたりしてしまいます。

ゆっくりと、落ち着いて話す仕草は何処となく、余裕のある女性に見えますよね。

実は、そこが狙いなのです。

余裕のある女性って色っぽく見えたり、癒されたりしますよね。

余裕のある姿に、ついつい男性も身を任せたくなるのではないでしょうか。

また、そんな女性と一緒に居ると、ゆったりと時間が流れて忙しい日常を忘れてしまいそうですよね。

気づけばこんな時間?!となるように、少しでも男性の居心地のいい時間を作るのが上手いのでしょう。

色気のある女性に共通する立ち振る舞い

こちらでは、「色気のある女性に共通する立ち振る舞い」を徹底調査していきます。

色気のある女性ってどんな立ち振る舞いをしているのかすごく気になりますよね?普段からそういった色っぽい立ち振る舞いができてしまえば、後は外見やファッションなどに力を入れれば、それとなく色っぽい女性に見えるかもしれません。

まずは何と言っても、色気のある動作や話し方に続き、立ち振る舞いを完璧にマスターしてみてください。

こちらも、毎日繰り返し継続して行う事で、身につけていきましょう。

まずは実践してみないと始まりません。

色気のある女性に近づけるよう、努力は怠りません。

7.ゆっくりと動く

まず、動作はゆっくりするように心がけましょう。

先程から、何度もお伝えしていますように、「ゆっくり」は「ゆったり」に変換しますので、余裕のある女性の姿に見えるポイントになります。

椅子から立ち上がる時や、車から降りる時、その一つ一つがゆったりとした動作なら、きっと男性はあなたのその動作に色気を感じる事でしょう。

しかし、ケースバイケースで急ぎの時にゆっくりした動作をされれば、男性もイラっときてしまいますので、あくまでもその時の状況をしっかり把握して行うようにしてみてくださいね。

こちらも、実践あるのみです。

8.歩くときに腰を揺らしながら歩く

こちらの立ち振る舞いは、やり過ぎるとお笑いの如く、スベってしまいます。

やり過ぎ注意の項目ですが、ヒールを履いて歩く時に少しだけ、気持ち腰を揺らすようにして歩いてみてください。

全く腰を揺らさず歩く歩き姿より、少しだけ、気持ち腰を揺らして歩く歩き姿の方が、何処かセクシーに色っぽくみえるでしょう。

また、ここでのポイントは必ずヒールの時に決行してくださいね。

ペタンコ靴で、腰を揺らしながら歩いても、あまりセクシーに見える事はありません。

あくまでもヒールを履いている時に行うようにしてみてください。

9.大笑いしない

色っぽい女性は、大口を開けて笑う事はありません。

むしろ、手で口元を隠しながら上品にクスクス笑うのがポイントです。

あえて大げさにイメージするなら、平安時代のお姫様の様な、あの笑い方です。

「うふふ」「おほほ」のような世界が近いです。

つまり、大口を開けて笑う女性は上品さに欠けてしまうのです。

大口開けて、手を叩いて笑う姿はもう、中学生にしか見えない光景でしょう。

ここまで完璧にこなしてきて、いきなり大笑いで手を叩いているあなたの姿を見て、男性は口をポカンとあけて、しばしその光景を観察する事でしょう。

そんなことで、男性をがっかりさせてしまわないよう、最後まで気を抜かずに、立ち振る舞いをやりきってくださいね。

10.脚や腰、おしりのラインが目立つ服装をしている

また、見た目も大切な立ち振る舞いは、男性の視線もグッとこちらへ引き寄せます。

脚や腰、またお尻のラインが綺麗に目立つ服装を着用する事で、更に色気のある女性に近づいて下さい。

また、その服装でヒールを履いて、少しだけ腰を揺らして歩く姿に男性のみならず、女性までもが振り返りあなたを見つめてしまいそうですよね。

それくらい、目にインパクトを与える立ち振る舞いなのかもしれません。

もし、あなたの体格が気になり、ラインが目立つ服装が苦手になる場合、柔らかなシルエットで、少しくびれのある服装でも代用は出来そうです。

つまり、メリハリのある形の服装であればある程度色っぽい服装に見える事でしょう。

外見の共通点


では、色っぽい女性はどのような外見に気を遣っているのでしょうか?外見の共通点なら、更に真似や実行しやすい事でしょう。

まずは、実行する前にじっくり項目を読み、あなたに似合ったセンスでファッションやメイクを選ぶようにして下さい。

何事も見た目から入りたい人は、外見の共通点からスタートさせるのもいいですね。

また、あなたに似合ったファッションやメイクもじっくり研究し、選ぶ色や形など、ファッション雑誌やモデル、好きな芸能人などを参考に行うようにしてみてください。

それでは、実践していきましょう。