CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

二枚舌な人の10個の特徴


嘘をつくということは一般的に考えて最低の行為であると考えられています。

なぜ嘘をつくのがいけないことなのかと考えた時に、その人に対して偽ったことを教えることによって被害が被ってしまう可能性があるからです。

それ以外にも自分の信用を落としてしまうからこそ嘘をつくことは一般的に悪いことであると言われています。

具体的には相手に対して嘘をつくことによって、相手がそのことを信じて行動したにも関わらず、被害を受けてしまった、もしくは間違った事をして無駄な時間を過ごしたり、恥ずかしい思いをするかもしれません。

そうした事をされてしまった人間は相手に対して信用できなくなり、人間関係が破たんしてしまい、最終的に嘘をついた人間の周りには人がいなくなってしまいます。

だからこそ嘘はいけないのですが、時には良い嘘もあります。

相手の事を思って、真実を伝えない方が後々に相手のためになると判断された時です。

この場合は上記の限りではないでしょう。

しかし、基本的に嘘はいけません。

そこで、今回は身の回りにいるような嘘を言ったり、矛盾した事を平気で話すような人間、つまり二枚舌の人間をテーマにして二枚舌な人の特徴や見抜き方などをご紹介します。

これを知っていれば、事前に嘘を見破ったり、付き合う人間を判断する要素として活用することが出来ますので、社会を生き抜く上で大切なスキルとして日常生活に役立ててください。

二枚舌の人を分析しよう!

世の中には様々な人間が存在しているので、良い人間や悪い人間が存在しているということになります。

だからこそ良い人間と悪い人間を区別しながら、自分が付き合っていく人間をよく考えて選択しなければいけません。

人を判断するということを悪いことだと考える方もいるかもしれませんが、これはあなた自身を守るために必要な行いでもあるのです。

言ってみれば、嘘をつかれたりすることによってあなたが被害を受けてしまうということを未然に防ぐことができるスキルです。

悪いことをすれば最終的に悪いことをした人間にその報いが起こるようになりますが、そうだとしても未然に防げるのであれば自分が嫌な思いをせずに済むので、たくさんの人間と関わっていく事を考えると絶対に身に着けておきたいスキルなのです。

二枚舌の人がすべて悪い人間だとは言えませんが、それでも悪影響を及ぼされる可能性もありますので、良い人間関係を築くためには相手を分析する事が必須であると理解してください。

1.二枚舌とは?

そもそも二枚舌とはどういう意味なのか分からない方もいるかもしれません。

二枚舌とは一般的に「矛盾している事を言うこと、嘘をつくこと」という意味を持っています。

つまり、矛盾した内容を言っていたり、嘘をついたりする人間の事を「二枚舌を使う」という表現で表すことが出来るようになります。

矛盾した説明を相手にしたり、相手に対して嘘をついたりするということは一般的に考えると悪の行為です。

なので二枚舌という言葉に関しては一般的に相手に対して悪い表現をするときに使う言葉です。

物事に対して矛盾した説明をされると不信感を感じたり、不愉快な気持ちになりますよね。

例えば、以前説明してされた通りにしたら、文句を言われて以前と全く違う事を言われたりすると腹立たしい気持ちになると思います。

嘘をつかれるとそれだけで相手の事が信じられなくなりますし、関わりたくないと思ってしまうはずです。

この事からも二枚舌=迷惑な行為であると判断することが出来ます。

2.三枚舌もある?

二枚舌という言葉以外にも、似ている言葉で三枚舌という言葉が存在しています。

二枚舌は「舌が二枚あるかのように矛盾しているさま」から二枚舌という漢字が用いられているのですが、それを踏まえて考えてみると三枚舌という言葉はさらに激しい嘘を繰り出す人間だと想像できますよね。

まず、三枚舌という言葉は三枚舌外交という言葉で用いられています。

三枚舌外交とはイギリスの第一次世界大戦における外交政策のことを意味しており、具体的には中東問題をめぐっている問題に対して使われている言葉です。

具体的にはイギリスは三つの協定を結んだことで知られており、サイクス・ピコ協定、バルフォア宣言、フサイン・マクマホン協定の3つです。

これをイギリスがフランス、ユダヤ人、アラブ人に対して結んでいるのですが、これらの三つの政策に関してはよくよく考えてみるとそれぞれ矛盾していることを約束しているということが後に発覚したのです。

結局この矛盾が存在するからこそ、新しく生乱された問題などもたくさん起きていたので、矛盾した結果が問題を引き起こす典型的な例として挙げられています。

この状況がまさに三枚舌を表しており、三枚舌という言葉は二枚舌の言ってみれば上位互換のような言葉、つまり二枚舌を強調したような言葉として利用されています。

3.二枚舌を使う目的とは?

あなたは相手に対して嘘をつく人間の気持ちを理解しようと考えたことがありますか?

嘘をつかない人間からすればなぜ嘘をつく人間の気持ちや矛盾した説明をする気持ちを理解しなければいけないのか不思議に感じるかもしれませんね。

もちろんそれは嘘をつかない人間に嘘をつきなさいと言っているわけではありません。

嘘をつく人間の気持ちを理解したり、嘘をつく人間の目的を知る必要性があるということです。

これを知ることによってどうして嘘をつこうと考えているのか、何をしたいのかということを根本的に理解することができ、嘘をつくという事を防いだり、嘘をつく人間の心理を見破ることでうまく自分自身が立ち回る事も出来ます。

また、目的を知っておけば相手の行動なども読むことが出来、自分がそうならないように工夫したり、気を付ける事も出来ます。

なので、必要以上に被害にあわなくて済んだり、自分が被害を与えなくて済みますので、心理を理解していただきいという事です。

それを踏まえた上で、二枚舌を使う目的について簡単にご紹介していきたいと思います。

皆に良い顔をしたい

二枚舌を使うような人間の目的としてはみんなに対して良い顔をしたいという願望を持っている可能性が高いです。

誰だって人間の心理としては自分と関わってくれる人間からは慕われたいですし、好かれたいと思うのは当たり前の気持ちですよね。

ページトップ