大学生活が始まり、彼氏ができ楽しい日々を送れると思いきや、なかなか彼氏ができず寂しい生活を送っていると感じていませんか?

今回は、そんな彼氏が欲しい大学生にぜひ彼氏ができる意外と知らない方法を身に付けていってもらいたいと思います。

彼氏ができることで、大学生活が楽しくなり、また彼氏ができたことで大学生活を頑張れることもあります。

彼氏が欲しい大学生が、彼氏を作るためにどれだけ頑張ってもこれまで駄目だった女子大生に、この記事を読むことで早く彼氏が出来るようになるかもしれません。

彼氏ができたことでこれまでの大学生活が一変し、楽しい学生生活を送ることができるようになりそうです。

彼氏が欲しいのになかなか出来ない

大学生活にも慣れ、そろそろ彼氏が欲しいと思いながらも、なかなか彼氏ができない状況にある女子大学生…。

実際、勉強やサークル活動が忙しく、なかなか彼氏ができる気配がないのであれば、ここは思い切って彼氏が出来るように集中していきましょう。

しかし、焦って彼氏を作っても素敵な彼氏ができません。

自分が頑張っている中で出会えた異性こそ、素敵な彼氏になり得るのです。

彼氏が欲しい欲しいと考え、もがいている間はなかなか彼氏ができないのかもしれません。

また、彼氏が欲しい時期がピークを過ぎ、彼氏なんてどうでもいいや…。

なんて思う時にひょっこりできるケースもあります。

このように、彼氏が欲しいのになかなかできない場合、まずは冷静になりじっくり異性を見極めるところから始めてみましょう。

彼氏を作って最高の時間を過ごしたい


大学生活で、彼氏を作り最高の時間を過ごしたいと考えていませんか?

大学生活は社会人の生活とは違い、少々ゆるい部分や時間をコントロールすることができる部分もあり、彼氏を作ることで青春を謳歌し楽しむこともできるのです。

さらに、大学生活になることで車の免許を取り、今より少し遠出ができる生活も彼氏がいることでもっと楽しめるのにな…。

なんて考えていませんか?

このように、彼氏を作ってアレコレやりたいことがあっても肝心な彼氏を作ることができないため、自分の妄想だけで終わっている女子大生も多いのではないでしょうか?

ここは、素敵な彼氏を作って最高の時間を過ごしたいと考えてしまいますよね。

彼氏候補になりそうな男友達さえいない…

しかし周りをよく見渡してみても、彼氏候補になりそうな男友達さえいない場合、非常に厳しい状況だと言えそうです。

また、片思いや好きな人、恋をしているだけでドキドキしたり、キュンキュンすることで恋をしている実感ができるものの、ドキドキしたりキュンキュンしたりすることすらないのであれば、かなり寂しい大学生活を送っているのではないでしょうか?

彼氏候補になりそうな男友達がいることで、大学生活を楽しんだり、またそんな気になる男友達といることで自分もモチベーションが上がり、頑張る気分になれるのかもしれません。

このように、好きな男子がいるだけでも今の状況を打破できると分かっていても、彼氏候補になる男性すらそばにいないのであれば、かなり寂しく感じる事はよくわかります。

そもそも出会いがない!


彼氏候補や男友達がいないのに加え、そもそも肝心な出会いがない場合、素敵な彼氏もできる事はないでしょう。

出会いがあるだけでも、心が満たされることがあります。

しかし、そんな肝心な出会いがないためになかなか彼氏にしたいような、ときめく男子と出会うこともないため、ただ毎日の大学生活と講義やレポート課題に追われまた、アルバイトに明け暮れる日々を送っているのではないでしょうか?出会いは、待っていてもやってくるものではありません。

まずは、自分から動き出会いを見つけに行く姿勢が大切です。

「自分は、そんな肉食じゃない。」なんて思っているのは時間の無駄です。

少しでも早く出会いを探しに行くことで、素敵な彼氏候補が見つかるかもしれません。

彼氏を作る前にチェックしておきたいポイント

彼氏を作る前に必ずチェックしておきたいポイントをいくつかご紹介していきます。

彼氏が欲しいけど、大好きになった人に嫌われたくない…。

など、好きな人ができてもなかなかお付き合いに発展しない場合、もしかしたらあなた自身の言動や行動に問題があるのかもしれません。

自らの言動や行動を振り返り、ここは厳しくチェックしていきましょう。

彼氏ができてからもあなたの言葉遣いや行動はその後の彼氏とのお付き合いの進行の妨げになることも考えられます。

今から直しておける部分をきちんと直し、女子力をしっかりと上げておきましょう。

言葉使いが汚い

そもそも、言葉遣いが汚い女子には男性は近寄りたくありません。

男らしく、がさつに見えるイメージがあり、なかなか近寄りがたい印象になることでしょう。

また、どれだけ顔が可愛くて体が華奢で、小柄な女性であっても、言葉遣いが汚いことでどれだけかわいい要素思っていてもそれが一気に吹っ飛んでしまいます。

やはり、イメージは大切です。

可愛らしい女性には、きちんとした言葉遣いが大切です。

このように、当たり前のことでつまずきがないようにきちんと改善をしておきましょう。

ただ、方言などの言葉がある場合男性から気に入られることがありそうです。

方言を使う女性は男性からはかわいらしいとみられる部分もあり、あなたの癖になることも考えられます。

方言を丸出しで使いすぎる事は良くありませんが、ふっと気の抜いたときに出る方言が、男性からは胸がキュンキュンすることでしょう。

おしゃれに無頓着

オシャレに無頓着なことで、周りの目を気にせず女性らしさのかけた格好になっていませんか?

オシャレに無頓着になることで、化粧もせず外に出て買い物に行ったり、パジャマか私服か分からないような格好で学校に行ったりしていませんか?

このような行動は案外他の学生からもよく見られているでしょう。

また、オシャレに無頓着なことで周りの異性からはあなたのことを女性として扱ってくれる男性は現れないかもしれません。

このように、オシャレに無頓着になることで、周りの男子もだとのこと女性だと思って接しなかったり、あなたのことをだらしない人と思ってしまうことがあるかもしれません。

身だしなみやおしゃれにきちんと気を使えるようになってから恋愛がいよいよスタートする事が出来そうです。

ノリが良過ぎる

ノリがよすぎることで、その場が盛り上がり逆にモテるのでは?と感じやすいのですが、男性の場合モテて女性の場合モテない傾向にあります。

ノリがよすぎることでその場の空気が楽しくなり面白くなりますが、男性の場合そんな女性とお付き合いしたいかと言うとあまりそうでもないようです。

やはり、面白すぎると「女芸人」と言うような枠になり女友達としては最高だけど、女性としては最低だ。

なんて思う男性もいるかもしれません。

しかし、女芸人の中にも素敵な女性はたくさんいます。

しかし自分がお付き合いする女性であれば、普通の女の子が理想的なのかもしれません。

隙がない

遊ばれたり、体だけの関係になりたくない気持ちばかりが先走り、隙のない女性になっていませんか?

男性は案外、隙のある女性に惹かれる傾向があるようです。

隙がないことで、あなたに手を出したり様子を伺うことが難しくなりそうです。

また、ガードが硬すぎることで男性側が「自分が信用されていない。」と感じることであなたと距離を置くようになります。

確かに、女性側からすると弄ばれたり体の関係になる事は1番避けたい部分になります。

しかしそればかりを考えすぎて、男性との楽しい時間も楽しく過ごせないのであれば、それはあなたの直すべき点なのかもしれません。

男性は、隙のある女性に興味を示します。

おっとりしていて緩い雰囲気の女性に惹かれたりするのです。

『男ウケ』の意味を理解していない

そもそも、「男ウケ」の意味を理解していますか?

自分勝手な妄想や想像で「男は女性の〇〇なところが好きだろう…。」などと勝手に思い込みそれを演じてしまっているところで、モテるわけもありません。

まずは、男ウケする意味をきちんと理解し、どのような振る舞いをすることで男子の気を引くことができるのかなど、常に研究していく必要がありそうです。

さらに、男ウケするいくつかのポイントを押さえておくことで彼氏候補ができたり、素敵な男性と恋に落ちることも考えられます。

まずは、あなた自身の男性に対する見方や考え方をきちんと正し、男ウケされるような女性になっていきましょう。

ガツガツしている

ガツガツしている女性は、端から見ていても残念な女性に見えます。

彼氏が欲しいあまりに、周りを顧みず突っ走ってしまい、周りを振り回し暴走しているように見えてしまいます。

確かに、自ら出会いを探しに行くことが大切です。

しかし、ガツガツしている事とは別になります。

ガツガツしている姿を見せてしまうことで、周りの異性に引かれるだけでなく、あなたに男友達を紹介したいと言う女友達もいなくなってしまうでしょう。

そんな女友達は、あなたのことを紹介することで、自分のイメージダウンにつながると考えているのかもしれません。

さらに、ガツガツしていることでわがままや自己中に見えることもありますので、気をつけなければなりません。

自分に自信を持ってない

自分に自信がないことで、相手の顔色ばかり伺い、なかなか素を出せない場合、一緒にいる男性もあなたといることで息が詰まりそうになることでしょう。

また、自分に自信を持ちすぎる事は良くありませんが、謙遜と自分に自信がない子とはまったくの別物です。

また、自分に自信がないことで優しすぎる行動が、かえって相手を不快な思いにさせてしまう事にもつながる場合があります。

まずは、自分にしっかりと自信を持ち自分にも彼氏ができると実感することが大切です。

もし、自分に自信が持てない場合、どのように自信が持てないのかをよく考えていきましょう。

過去に傷ついた記憶があるのであれば、その過去の記憶に遡り何が駄目だったのかを考える必要がありそうです。

なかなか過去の傷ついた思い出と向き合う事は心が痛む事でもあります。

しかし、あなたの自信損失の原因はおそらくそこにあるのです。

その原因としっかりと向き合うことで今のあなたよりちょっぴり自信のついた自分自身に生まれ買われることでしょう。

意外と知らない彼氏を作る8個の方法

さて、ここからが本題の意外と知らない彼氏を作る8個の方法についてお伝えしていきます。

「意外と知らない」と言うところがポイントになります。

たった8個のことを実践していくだけで、みるみると女子力が上がり彼氏候補が出てくるかもしれません。

しかし、この記事を読むだけで毎日変わらない生活を送るのであれば、当然の事何もかわりません。

この記事を読むことで、あなたの中に何かが芽生え毎日少しずつでも出来るだけ多くのことを実践していけることで、あなたの女子力が磨かれそんなあなたに近寄ってくる男性もじわじわと増えてくるのではないでしょうか?

1、明るいメイクや服装をする

これまで、ノーメイクやメイクをしていてもベージュやグレー、黒など無彩色ばかりを意識したメイクになっていませんでしたか?

さらに、そんな無彩色のメイクに合わせたかのようなファッションをしていては、暗いイメージになり華やかさがなくなります。

明るいメイクや服装、ファッションを心がけていくことで、より素敵な日常を過ごせることと、異性からの視線もがらりと変わることでしょう。

特に、季節感を感じられるカラーを取り入れたり、トレンドを意識したカラーを取り入れていくことで、あなた自身が華やかなイメージになり、異性からも華やかな印象に見えることでしょう。

外見に気を抜かない

大学生は、まだまだ若いですので、そんな若い時期から外見に気を抜いていてはもったいないです。

やはり、第一印象が良い女性は、異性からの好感度もかなり良い傾向にあります。

そのため、外見に気を使わなくなった女子は、「女性を捨てている」と周りからも見られるため、距離を置かれてしまうことでしょう。

常に、外見に記憶があり相手から見られてどのように自分が映るかを想像したファッションやカラーコーディネートを心がけていくことで、女性らしい華やかな印象の素敵な女子に見違えることでしょう。

しかし、張り切りすぎてアンバランスなカラーコーディネートになっていないかきちんとチェックしておく必要もありそうです。

2、異性を意識し過ぎない

異性を意識しすぎることで、周りの女子からぶりっこだと思われてしまうことがありそうです。

また、異性を意識しすぎることで男性と女性を分けて接していると感じられる場合もあります。

彼氏候補を見つけることに必死になりすぎて、男漁りをしていると思われたり、男性を意識しすぎてしまうことで「ぶりっこ」と思われるだけでなく、多くの男性を独り占めしたいような姿に見えてしまうことも考えられます。

異性を意識し過ぎて周りの上司から反感を買うだけでなく、男性からも引かれるような振る舞いには充分に気をつけておきたいところです。

男女問わず同じ接し方をする

あなたにその気がなくても、男女問わず分け隔てない接し方をしていくことが大切です。

常に男性と女性を同じ扱いにする意識を持つことです。

彼氏が欲しい気持ちや、男性が気になる気持ちもよくわかります。

しかし、思ったことがそのまま行動に出てしまっていては、あなたの気持ちを包み隠さずさらけ出していることと同じになります。

このように、男女問わず同じ接し方ができることで、周りからは問題がなく接することができる人と感じられるだけでなく、男女ばかりでなく人を分けて接することがない人には、「平等」な人だと感じ安心感を覚える人もいるようです。

このように、男女問わず、また好きな人嫌いな人など分け隔てなく平等に接していくことで、あなたの評価もぐんと上がっていくことでしょう。

3、自分の世界に籠らない

自分の世界や、趣味に没頭しすぎてこもらないように気をつけていきましょう。

例えば、アニメ好きや二次元が好きな女子など、リアルな男性と接しないことで、自分の殻にこもり自分の世界に浸っていることが楽になってしまうことが考えられます。

しかし、自分の世界はあくまでも想像の世界になります。

そのため、自分の世界にこもってしまうことで周りの男性を見ることができなくなってしまいます。

さらに、自分の世界にこもってしまうことで、実際男性と接することが怖くなり、接し方がわからなくなることも考えられます。

確かに、家でヒキコモルほうが楽なことが多いのですが、ここはあえて家にこもらないようにすることも大切です。

勇気を出して人と交流していく

勇気を出してたくさんの人と交流をしていきましょう。

たくさんの人と交流をしていくことで、様々な考え方の人々と出会えることでしょう。

また、男性のみならず女性とも交流を深めていくことで、あなたの良さをした女性があなたに素敵な出会いを運んでくれることも考えられるのです。

このように、勇気を出して人と交流していくことをであなた自身の人脈が広がるだけでなく、様々な人と接していくことであなた自身も磨きがかかってくることが考えられるのです。

さらに、様々な人と接していくことであなただけのオリジナルの考えではなく様々な人の意見が入ることで、より人間らしく深みのある人になっていけることでしょう。

4、街コンに参加する

積極的に街コンに参加していきましょう。

これまで、合コンやコンパに参加したことがなかった人は、街コンの数の多さに驚くことでしょう。

さらに、大人数が苦手だと感じる場合はますが合コンやコンパの参加から始めていきましょう。

合コンやコンパに慣れてきた頃、街コンに参加すると非常に楽しいかもしれません。

このように、各地方で開催される街コンのイベントに参加していくことで、あなたの人脈が広がり、様々な人と交流することで様々な意見を聞き、あなたの幅も広がることでしょう。

さらに、街コンに参加することで多くの異性や同性と出会うことができ、友達や彼氏候補が現れるかもしれません。

社会人と出会える可能性あり

さらに、街コンに出かけることで大学生には嬉しい社会人と出会える可能性もあります。

社会人の男性だれば、経済的にもしっかりしている人が多いと言えるでしょう。

そのため、あなたが甘えたいと感じている理想の男性に出会えることも考えられます。

このように、社会人と出会えることで社会人になってからも様々なことを教えてもらえる可能性もあります。

また、社会の厳しさや社会のあり方など生の声を聞きますので、あなたが大学卒業後就職を考えているのであればその声が参考になることも考えられます。

このように、社会人と出会えることであなたの人脈が広がるだけでなく、あなた自身の幅を広げてくれるきっかけにもなるかもしれません。

5、他学科の講義を受ける

もしあなたに余裕があるのであれば他学科の講義を受けてみてはいかがでしょう?幅広い知識が学べるだけでなく、素敵な異性との出会いが期待できることも考えられます。

さらに、他学科の講義を受けることで新鮮な気持ちになることも考えられます。

さらに、他学科の様子どのような様子なのかを感じられるだけでなく、他学科の講義の中でも作業の多い内容の講義を選ぶといいかもしれません。

他学科の講義内容のため、なかなか内容が理解できない事もあるかもしれません。

しかし、それを好都合と捉えて周りに頼ってみたり、講義内容を確認するに努めるようにしてみましょう。

グループワークなどの講義がおすすめ

グループワークなど、何人かで協力しなければできない内容の講義がおすすめになります。

周りと協力しながら授業を進めていきますので、多少講義内容がわからなくても周りの助けもあり、習得していけ一つの単位が取得できる可能性があります。

さらに、素敵な異性と出会えるなら一石二鳥ですよね。

このように、グループワーク等での講義がある場合、積極的にグループワークに参加していきましょう。

さらに、グループワークでできた友達や異性などと連絡を取り合うことで、さらに他の学科でも仲間を作っておくことで講義内容の変更や休講の連絡など密に連絡が取ることも可能になります。

このようにグループワークなどで人脈を広げていくことも1つの方法と言えるでしょう。

6、相手の話をきちんと聞く

相手の話をきちんと聞ける姿勢は大切です。

相手の話をきちんと聞ける人は、余裕のある人に感じられます。

そのため、自分の話ばかりする人や、自分の話以外には興味がない人には話したいとは思いません。

このように、相手の話をきちんと聞くことで相手があなたに興味を示し、あなたともっと話をしたいと感じるのではないでしょうか?

相手の話をきちんと聞く姿勢や姿は、話す相手の安心感にもつながります。

また、安心感のある相手と話すことで、あなたと話をする時間が楽しくなり、もっともっとあなたと話をしたいと感じるようになるかもしれません。

このように、相手の話をきちんと聞く事は、あなたと一緒にいる居心地が良いと感じることにつながり、聞き上手になることで、恋愛上手になるのかもしれません。

自分の話をする事も大事

しかし、相手の話ばかり聞いていてもいけません。

話の流れからときには自分の話をすることも大切です。

相手の話ばかりを聞き、あなたの話をしないのであれば、相手は「自分に興味がない」と感じさせるばかりでなく、きちんとあなたからの話を返すことで相手が話をきちんと聞いてくれていると感じるのです。

このように、自分の話ばかりするのではなく相手の話を聞き入れた上で、自分の意見や話を踏まえてしていくことがポイントになります。

自分の話をすることが自分のアピールになる事はもちろん、アピールをしすぎることでかえって悪い印象になってしまいますので、くれぐれも自分のアピールをしすぎないように注意は必要です。

7、愚痴を言わない

人の悪口や愚痴を言うことで、自分自身の評価を下げることにつながります。

さらに、人の悪口や愚痴を言ってしまうことで、噂が広がりありもしない話が一人歩きしてしまっている可能性も考えられます。

さらに、愚痴を言いすぎることで周りから威圧感がある人と捉えられたり、あなたといることで自分も悪口を言われるのではないか?と心配になる人も増えてきそうです。

このように、愚痴や人の悪口を言ってしまうことで、自分の評価を下げるだけでなく、あなたと接することが怖くなると思う人もいるかもしれません。

愚痴や悪口は、できるだけ人のマイナスな面が前面に出てしまいますので、できるだけオブラートに包む言い方を心がけるか、言わない方が良い場合もあります。

どうしても言いたい時は最低限に抑える

どうしても愚痴りたい場合、最低限に抑えて話すようにしましょう。

それでも、相手には嫌な気持ちになったり威圧感を感じる人もいるかもしれません。

このように、どうしても愚痴りたい場合、できるだけ言わないようにするか、どうしても言いたい場合は必要最低限に抑えて軽い話にするよう心がけていきましょう。

いつまでも同じ話をされたり、繰り返し人の愚痴や悪口を聞きたくないですよね?そんな悪口や愚痴を聞く相手の立場になり、話を聞けるようになるとさらに良いですね。

このように、愚痴を言わないだけでなく、人の悪口や愚痴を言わない姿は、黙ってコツコツ頑張る努力する人に見られる場合が多いのです。

8、たまに弱い部分を見せる

たまにはあなたの弱い部分を見せることで、女性らしさを感じさせることができそうです。

いつもバリバリ勉強している姿や、真面目にサークルに取り組む姿などを見ている周りの人たちは、あなたのことを「強い女」「しっかりしている人」などの印象があるのかもしれません。

しかし、あなた自身がそのように見えるように振る舞っているかは別として、きちんとしている姿に周りは驚くことでしょう。

さらに、コツコツ真面目に頑張っている姿を見せることで周りの人たちからもしっかりしている人に見られることでしょう。

しかし、そんなあなたにも弱い部分があり、ある1部の異性にだけあなたの弱い部分を見せることで、あなたの弱い部分を見せられた男性はそんなあなたの弱い姿にドキドキしてしまうのではないでしょうか?

普段見ないような姿を目の当たりにすることで、あなた自身が普通の女性だったと言うことを知ることができそうです。

「頼りにされてる」と思わせよう

さらに、普段見ないようなあなたの弱い姿を目の当たりにした男子は、自分のことを「頼りにされている」と、感じあなたのことを守りたいと思うようになるかもしれません。

このように、男性は女性から頼られることが案外嬉しく感じるようです。

また、頼りにされていると思うことで、その女性に対し何かしてあげたい気持ちになるのかもしれません。

このように、普段のあなたから想像できないような弱い部分を、気になる男性に見せることで、より相手に「頼りにされている」と言う印象与え、さらに、自分だけに見せる弱い姿に男性もキュンキュンしてしまうようです。

このように、たまに見せる弱い姿に男性は特別な感情を抱き、あなたのことを守ってあげたいと感じるようになるのかもしれません。

彼氏が欲しいからと焦ることはない

いかがでしたか?彼氏が欲しい気持ちはよくわかりますが、焦ってしまうことで帰って彼氏が遠ざかってしまうことも考えられます。

まずは、あなた自身が彼氏候補が見つかるような出会いの場に出向き積極的に出会いを求める行動していくことが大切です。

また、これまで合コンやコンパ、街コンなどに参加したことがない人はこれを機にぜひ合コンやコンパ、街コンなどに参加してみてはいかがでしょう?

もし、人見知りで悩んでいる場合、友達の紹介から始めてみてもいいですね。

このように、積極的に自ら動き出会いの場に出かけて行くだけでもあなたと異性が出会える確率も格段に上がると言えるでしょう。

さらに、あなたが理想的な彼氏を得たい場合、それに似合う出会いの場に出かけることも大切です。

大学生同士の彼氏が欲しいのであれば、当然大学のコンパや合コン等に参加したり、他学科の講義を受けてみることが必要です。

しかし、社会人を彼氏にしたい場合合コンやコンパ、友達の紹介、街コンなどの経緯から社会人の彼氏をゲットすることもできそうですね。

さらに、彼氏が欲しい場合あせらず待つ余裕が大切です。

まず余裕がなければ、相手が逃げてしまうことも考えられるのです。

【モテ女に学ぶ彼氏を作るテクニックは、こちらの記事もチェック!】