皆さんはデートのときの会話はどのような話をしますか?

恋人とは何を話ししても楽しいものですが中には会話に慣れていない人もいますよね?

そんな人の場合は何を話せばよいのか悩んでしまうのではないでしょうか?

話がつまらないと相手に嫌われてしまうかもしれないなど、色々なことを考えると夜も眠れませんよね。

明日のデートはどんな話をしようと考えていると気がつくと明け方になっている人もいるかと思います。

デート当日はそんな努力も空しいものになってしまった経験のある人もいますよね?会話って考えだすと簡単なことではありません。

自分の口から勝手に出てくる言葉であればそんな悩みもありませんが、いちいち考えながら話すとなると面倒でもあり難しく思えるのです。

友達などと話す場合には普通に会話ができるのに好きな人の前ではどうしてできないのでしょう?

それは自分が緊張していることが一つにあります。

緊張している時って喉がカラカラになって言葉もうまく話せないですよね?

そういった時は考えていたことも忘れてしまうことが多くなってしまいますます焦ってしまいます。

その結果、自分が話したかったことの半分もできなかったということになってしまいます。

また、好きな人の前ですと自分を良く見せようという気持ちにもなりますよね?

こんな話をしたら嫌われるかもしれないと思い出すと話の内容を自分で狭めてしまうということになりがちです。

デート中に一番大事なことは楽しく会話をすることであって自分の良く見せることではありません。

話しがどうしても苦手という方はありのままの自分を見せていいのだと思います。

そうした上で相手と話を楽しむことができれば一番良い結果にもなってきます。

そこで今回のテーマは、デートの会話について考えていきます。

こんな話をすればデートもバッチリ!というテッパンネタがわかれば話の内容に困ることもありません。

楽しい話をすれば自然と相手との距離も縮まってきます。

それは二人の信頼も少しづつ強くなることでもあり、本当の自分を出していくことは恥ずかしいことでも悪いことでもありません。

今まで会話の内容に困っていたという人はこれからご紹介するテッパンとも言える楽しい話で相手のハートをガッチリつかんでくださいね!

デートの会話テッパンネタ10個

デートはしたいけど何を話せばいいのかわからないと複雑な気持ちにもなってしまいます。

友達は本当に色々な話題を知っていて彼女も楽しそうだけど、自分は話しが苦手で彼女もつまらないかもしれないなんて思っている人はいませんか?

そういう悩みを抱えていると本当に何も話せなくなりますのでマイナス的な考えをもつことはやめるようにしましょう!

デートの基本ですが自分だけが話の内容を考えるのではありません。

一番の基本的なものですが相手の興味をそそるようなものを話し出すということになります。

色々と相手が乗ってきそうな話題というものがありますよね?

自分はあまり知らなくても相手が知っているかもしれませんし、お互いが好きなものを発見できる場合もあります。

とにかく大事なことは誰でも知っている話しを相手に問いかけてみることが大事なことになります。

これを最初から最後まで自分でやろうとすれば相手もつまらなく感じてしまいますしネタも切れてしまいますよね。

そうなってしまうと相手との距離も離れてしまうかもしれません。

そういったことは避けなければいけないですので、これからご紹介する内容をじっくりとご覧になってみて下さい。

このテッパンネタであればどんな人でも話しに食いついてきてデートの成功も間違いありません!

好きな芸能人やアーティストの話

年頃の男女であれば好きな芸能人やアーティストの一人くらいはいるはずですよね。

これの話がなぜテッパンかというと相手の情報も得やすいことにあります。

例えば彼女の好きな芸能人を知りたいと思えば友達にそれとなく聞くこともできますよね?

そうした情報を調べていけば自然と会話は盛り上がることになります。

もちろんそういう時は自分もその人を好きになることも必要になってきます。

そこで共通の話題ということになれば次からの会話は困ることはなくなりますよね?

アーティストの場合であればコンサートやライブといったものへも一緒にいけますからますます関係は良いものへなってきます。

芸能人の話も同じな効果が出てきますよね。

テレビの話題やニュースの出来事なども話のネタにすることができます。

これはデートでの会話の基本にもなってきますので、どんどん利用していって下さい。

好きな食べ物の話


食べ物の話というのも話題はつきませんよね。

ここでは自分の好きなものを言ったら相手の好きな食べ物を聞くといったことで話しが盛り上がってきます。

肉に魚、麺類やデザート系など話しをしようと思えばいくらでも出てきますよね?

鍋の種類なんかも盛り上がりますしカレーに入れる具材なども楽しい会話になってきます。

食べ物は色々な好みをありますし自分だけの食べ方という話も面白いです。

ウインナーにマヨネーズをかける人もいれば定番のケチャップの人もいます。

変わった人であればウスターソースなどもありそうですし、何気ない会話が案外と好まれることになってきます。

ここで自分の良く見せようなどと考えてはいけません。

恥ずかしいと思うことであっても正直に話すことで相手も心開いてくれます。

そうした積み重ねが二人の会話をより楽しいものへと変えていくことになるのです。

着ている洋服や持ち物の話

テッパンネタの3個目になりますが洋服や持ち物にも興味はあると思います。

好きな人はどういったブランドを好きだとか買い物はどこでするのかなど、友人に聞くように話ていけば内容は尽きることはありません。

ここでもあまり自分を飾らない方がよいと言えます。

ユニクロなどが多い場合でも相手も好きかもしれませんよね。

女子の中ではしまむらで服を買う人もいますから、あまり気にする必要もないのです。

好きな人がしまむらで買い物をするから嫌いになるでしょうか?

逆に節約が出来て洋服選びのセンスがある素晴らしい彼女だと惚れ直すかもしれませんよね。

自分を飾っても何も良いことはないですし疲れるだけです。

ブランドで身を固めたような人は中身がありません。

自分の正直な生活を話すことで相手にも良い印象を与えることになりますし共通できる価値観も発見できるかもしれませんので、友人と話すような感じで会話を進めていって下さい。

共通の話題に触れる

次に考えていきたい内容は共通する話題です。

相手との共通点はなにかしらありますよね?

付き合うきっかけになったのが友人の紹介であれば、それも共通点の一つです。

サークルがきっかけだったとすれば話せることも多いですし色々な内容を話すことができますよね?

また、学校が同じような場合ではテストの話題もテッパンネタです。

個性的な先生がいればそれもまた共通の話題になりますし、色々と考えられることが増えてきます。

相手との共通することは探していくと案外と見つかってくるものですが、自分が考えようとすると難しく感じてしまいます。

デートで楽しい話題というのは特別なことでなくともかまいません。

自分たちの身近な話題ことがお互いに楽しめるものになりますので忘れないようにして下さい。

ですが、あまりこういった話題ばかりに頼り過ぎというのもいけません。

テストなども期間限定のものですしいつまでも話していることではありませんよね。

またサークルの話しも毎回話していると飽きも出てきますのでご注意下さい。

次の長期休暇の予定

ここまでのネタでもかなりデートでは盛り上がってきますが、休暇の予定なども楽しい時間になってきます。

お互いに長期休暇がある場合には色々と予定も出てきますよね。

そうした情報のやり取りも話をしていると尽きることがありません。

自分が行ったことのない場所への旅行などは話しも聞きたくなってしまいますし、相手も話を聞いてくれて楽しい時間を過ごすことができます。

家族についての話

ある程度仲良くなってくればデートの時には家族の話というのも出てきますよね。

お父さんは怖い人だとか、お母さんは心配性で毎日LINEが5回はくるなど盛り上がりそうだ話題はたくさん見つかると思います。

好きな人の家族であればどんな人なのかは興味があるはずですし、自分も色々と話せることがたくさんあると思います。

もちろんその際には家族をけなすような内容は言ってはいけませんので言葉の使い方には注意しましょう。

家族の話で盛り上がっても家族を大切にしない人は嫌われるパターンもあるのでそういったことにはならないようにしなくてはいけません。

趣味についての話

次のテッパンネタですが、自分の趣味についての話になります。

ここではあまり自分だけが話さないようにしなくていけなくなりますので、その点は注意して下さい。

趣味の話になると人が変わってしまう人がいます。

話しに夢中になるのは良いことでもありますが相手がわからない話ですと逆効果になってしまうので注意するようにしましょう。

ですが、こういった趣味の話は相手も聞きたい内容の一つになっていますので相手の反応を見ながら話すようにしましょう。

その時は自分の話ばかりではなく相手の趣味についても聞くようにして下さい。

そして、相手の趣味に興味を持つことが一番大事になります。

テッパンと言われる理由はこの点になってきますのでテクニックとして覚えておくことも大切になります。

相手の趣味に興味を持てば逆に相手が話を始めますので、自分も始めたいという話に持っていきましょう。

これで二人だけの共通する話題が一つ出来てしまいましたよね。

趣味の話は尽きることなくできますのでデート中でもそういった話で盛り上がることができます。

この趣味を利用しないということは損をしていることにもなりますので実行するようにして下さいね。

小学校や中学校の思い出話

次の話題も色々と楽しい内容が出てきそうですよね。

小学校や中学校の思い出話って誰の話でも楽しいと思いませんか?

それが好きな人の話であれば聞いてみたいと思うのも当然です。

自分が話しをしたら相手に振ってみるなどすればかなりの時間を話せることになってきます。

こういった話は誰でも好きですから気がつけば何時間も話し続けていまいますよね?

その間に二人の気持ちもさらに惹かれあうことになりますし、自分の過去を知ってもらえるチャンスでもあります。

学校の話は性格の話にも発展することが出来ますのでこのような内容を通じて自分をアピールすることも大切になってきます。

これからの付き合いも話せる良いきっかけになるネタになりますので活用していって下さい。

血液型や占いの話

この血液型の話は特に女性のほうが盛り上がる内容になるかもしれません。

女性の場合血液型占いなど好きですよね?

今日の占いなども興味がありますし性格判断などの話も好きになってきます。

こういった内容は女性に主導権を握らせることで楽しい内容が続くことになります。

男性の場合は友人とこのような話をすることもあまりないと言えますので話を聞くだけでも新鮮なものです。

占いなどにしてもここで興味を持つかもしれませんので、男性に話す内容としてはテッパンネタになってきます。

第一印象のぶっちゃけ話


この話は一度きりしか使えませんが本当に話す内容がなかったらテッパンになるので使ってみて下さい。

付き合いだす前にはお互いの第一印象というものがありますよね?

お嬢様風で話しかけづらかったなどとそれぞれが思っていることもあるはずです。

必ずしも恋人になったからといって良い印象ばかりではありませんよね。

最悪なイメージだった相手が自分の恋人になる場合だって多いのです。

イメージのギャップというのは人の気持ちを感動させるような効果が大きいですよね。

ちょっと悪っぽい男性がお婆さんの手を握って横断歩道を渡っている姿に惚れたなんて女性も多いかもしれません。

人の見た目などでは判断できないものもその後の気持ちの変化に大きく関わってくるものです。

そうしたぶっちゃけ話ってお互い楽しいですよね?

「そんなこと思ってたの?」などの声もあるでしょうが二人の良い思い出になっていくはずです。

ただし、最初にもいったように一度しか使えることは出来ませんのご注意下さい。

話しが苦手と思う人でもここまでご紹介した内容であれば楽しい時間を過ごすことにもなりますしそれほど難しいといった内容ではないので話すことも簡単です。

今までの経験でデートが苦手という人であれば、この10個のテッパンネタを活用してみるのもいいでしょうし滑ることがないのでおすすめでもあります。

それでは次のことになりますが、なぜ会話を話せなくなるかについて見ていきたいと思います。

会話内容を考えるよりも大事なことになりますので、話が苦手という人はしっかりと確認するようにして下さい。

デート中、何を話せばいいのかわからない…

これまでデート中の話で困っていた人ですが、なぜそのようなことになってしまうのかを知っておかなければいつまでも同じことで悩む結果になってしまいます。

今回ご紹介したテッパンの内容もデートの回数が多くなればだんだんと使えるものが少なくなってしまいますよね?そうした場合にはまた同じような悩みを抱えることになるのです。

それではあまり意味のないことのように感じませんか?

何回かのデートは話しも盛り上がって楽しい時間を過ごすことができたけど10回目のデートでは前と同じ状態になってしまい何を話そうかと必死になって考えてしまう状態になってしまいます。

ここではそういった人が話すことがない状態にならないためにどのようにすべきかを考えていきたいと思います。

テッパンネタよりもこちらの方が大事なことになってきますので、自分で話しが苦手であると自覚している人は自分と照らし合わせて読み進めるようにして下さい。

この理由が自分でも理解できたのであれば次からのデートでは気持ちの変化も感じることができて前よりも話すことへの抵抗感というものはなくなっていくはずです。

それでは話せなくなる理由の最初の答えになります。

大事なデートで失敗はしたくない

この失敗ということが頭から離れないうちは自分で話しをすることは難しいと言えます。

デートですが必ずしも成功をさせなければいけないのでしょうか?

自分の弱い部分なども見せることも大切に感じる時ってありませんか?失敗を恐れてしまえば無難な内容の話しか選べなくなってしまいますよね。

例えば今日の夜はどうするの?などとデートには関係ないような話題ばかりを選ぶことになってしまいます。

相手が返事をしてしまえばその会話は終了してしまい、また別な話題をしなければいけません。

これではいくらネタがあっても話は続いてはくれないですし面白い話題でもありませんよね?

よくデートでは自分のことを良く見せたいとか知的な人・お洒落な人に見てもらいたいと思う人が多くなりますがそれだけの理由で人を好きになるのではないということを忘れないで下さい。

自分が話をする事が苦手だと思うのであれば相手はある程度はその事についてわかっています。

口下手な人と付き合うということはそれを知っていなければ恋人になることをOKしたりしませんよね。

そういったことを無視して良いところを見せようとすれば、滑ってしまうのも当たり前のことになってきます。

大事なデートだからこそ好きになってくれた自分を大切にすることも考えてみるようにして下さい。

相手は一体どんなところを好きになってくれたのだろうと考えれば、話ができない自分であれば無理に背伸びをするようなことはありません。

相手もそのようなことは望んでいませんし二人の時間というものを大切にしたいとしか考えていません。

ここで一番に考えたことは面白い話題を考えることではなく自分をさらけ出す勇気を持つということになってきます。

それでは次にデートを絶対に成功させたい方がやるべきことについてお話ししたいと思います。

デートを絶対に成功させたいあなた必見

これまでデートで苦い経験をしてきたというあなたはこれからはそのような事にはなってきませんので安心して下さい。

ですが、一つだけ心の中から捨ててしまってほしいものがあります。

それは成功ということを消すようにしましょう。

この成功という言葉ですが、知らない間に自分を追いつめるようになってしまいます。

今度こそは成功させたいと考えれば選ぶ会話というものも限定されてきませんか?

そしてだんだんとネタ選びにも困ってしまうといった状態になると思います。

これが成功というプレッシャーの効果となってきます。

こういったプレッシャーをかかえたままの状態では楽しい話題が見つかるはずはありません。

むしろ無難でつまらない内容しか思いつかなくなり、また同じことを繰り返してしまいます。

それでは本当に悪循環にしかなりませんので成功ということを考えないようにしましょう。

自分のことを良く見せたとしても一時でしかありませんよね?

それをいつまで演じ続ければよいのでしょう?

そう考えていった場合、良いイメージを維持していくことは疲れてしまいますしお互いが疲れてしまうのではないでしょうか。

デートの成功の鍵はいかに自分を出していくことかにかかっています。

始めから成功というプレッシャーを背負ったままデートに望んでも失敗しか待っていません。

仮にその時は良かったとしても良いイメージを演じていくのは大変ですしいつかはバレてしまうでしょう。

そうなった時には相手に嫌われてしまうということも考えられます。

いつもの自分でデートの望むということが一番成功する近道ということを覚えるようにして下さい。

相手も偽りのデートは望んでいないはずですし普段のあなたと話をしたいと思っているはずです。

楽しいデートには会話が大事!

デートが楽しいと思えるのは会話をしていて楽しいからですよね。

ですが、その前提になってくるのはあくまでもお互いが好きということです。

好きでなければデートまでには至りませんしそれほど身構えた状態にならなくても相手はしっかりと受け止めてくれるはずです。

自分の好きになった相手を信じるということも大切なことになってきます。

相手を信頼出来なければデートをしていても楽しくはありませんよね。

それは相手にしても同じことになります。

話をしなければいけないように感じてしまいがちですが必ずしもそうではなく、本来の自分の会話が大事になるのです。

多くの人はこの部分で間違った解釈をしてしまいます。

相手に好かれる話題や内容を一生懸命に探していますが、そういったことがいつまで続くのでしょう?

偽りの会話はいつかボロが出てしまい二人共楽しめるといったことが出来なくなってしまいますし、自分もそのような会話をすることが嫌になってしまうことが多いです。

会話は確かに大事なことになってきますが、お互いに本音の言える仲になるためには本来の自分をきちんと話すようにしなければ後が続かなくなってしまいますよね。

話すことが苦手だとすれば正直に言ってみてはどうでしょう?

誰もが話の上手い人を好きになるとは限りませんし二人でいられるだけで幸せという人だって多いということを知ってもらいたいと思います。

正直な自分になれば、相手も本来の自分で話しを始めることになります。

そこから二人の会話が生まれてくるのではないでしょうか?そして、それが正しい会話の在り方でもあるのです。

緊張すると何を話せばいいのかわからなくなりがち

デートの時に緊張するのは自分だけではなく相手も同じことだということを認識して下さい。

それが初デートだとすれば相手もあまり寝てないような状態になっているはずです。

自分と同じようにどのようなことを話そうかなど考えていたり、そんな服を着ていこうかと悩んでいたはずです。

自分が緊張してしまって何を話せばよいのかわからなくなってしまったら、一番良いとされる方法が一つあります。

その方法ですが「緊張して話す内容を忘れてしまった!」と言いましょう!

実際に忘れているのですからきちんと伝えるようにして下さい。

相手も笑いながら自分も緊張していたことを話しかけてくれるはずです。

ここで一つの共通する部分が見つかりますよね?

デートで緊張しないという人はなかなかいませんし、多少の緊張というのは誰でも持っているはずですよね?

全く緊張をしないのであればそれはあなたに興味がないと言っているのと同じですから自分が緊張している時は相手も同じなのです。

その事さえ忘れなければ緊張ということも怖くはなくなるはずですがいかがでしょう?相手も同じような気持ちでいるとわかれば楽になりませんか?

楽しくしようとして頑張ってみたところで緊張して話す内容を忘れてしまえばせっかくの努力も無駄になってしまうと考えてしまいますが、それをきちんと伝えることが出来れば相手も必ず向き合って話をしてくれます。

楽しい会話は単に面白そうなことを言うだけではありませんし、二人の話すことに内容がなければつまらないものになってしまいますよね。

一見すると笑顔の二人でも本当の自分の姿でなければそのうちに疲れてしまいます。

それでも会話に困ったときは

自分に正直になっても会話に困ってしまうこともありますよね。

その時はおそらく相手も同じことを思っていますので焦らないで話す内容を考えていくことが大切になってきます。

例えば今見えているものを話してみたりと探してみるようにしましょう。

一番大事なことは一生懸命になっていることを相手にわかってもらうことになってきます。

その姿を相手に見せれば相手も話題を探し始めるはずです。

学校の話に戻ったり色々な使えそうなことをお互いに探しはじめてきます。

これもまた二人の共通することになってきますよね。

そのうちに二人とも可笑しくなってしまい、笑いも生まれてくることになります。

こういった時って不思議と気持ちが通じ合っているもので、何を考えているのかがわかるようになっています。

二人で話題探しをしていればおかしくもなりますよね?

思いっきり笑ったあとは自分の子供の頃の話など自然に言葉が出てくるものです。

話しが苦手だという人は目の前の相手に緊張するから言葉が出てこないだけであって友達ような気持ちを感じれば自然に話せる話題が増えてきます。

相手もそれは同じことになり、考えていることがわかれば心を開くようになってきます。

それが最終的に会話に結びついてきますのでそれほど不安になる必要はありません。

それでは最後にデートで会話が盛り上がる秘訣についてお話しします。

デートの成功はあなたのトーク力にかかっている

成功の秘訣がトーク力だと知ってガッカリした人もいるのではないでしょうか?

話すことが苦手だからデートに失敗するのにと思っている方も多いと思います。

このトーク力ですが上手に話すことを指しているのではなく、自分のことを話す意味を表しています。

話すことが得意ではない人にトーク力を高めて下さいといっても解決策にはなりませんよね?

そのようなスキルがあるのであれば悩むこともありませんし、デートが楽しくてしょうがないはずです。

持っていないものを高めるというほど難しいことはありませんから、トーク力を上げるようにして下さいとは言いませんが、自分のことや本来の性格などをトークする力は上げていって下さい。

それが出来なければいつまでも偽った自分を演じなければいけませんしデートを心から楽しむことはできないでしょう。

デートで一番楽しいと思えることは二人の気持ちが一緒になった時です。

同じ夕日を見ている時に二人が綺麗と思ったり、子供たちが遊んでいる姿を見て可愛いと感じたり共感できる気持ちを増やしていくことがデートでは大事になってきます。

それができるようになるには自分のことをトークしていくしかありませんよね?

どんな人間なのか・性格はちょっとおとなしいけど趣味の話なら誰にも負けないなど、知ってもらいたい話題は尽きることがないほどあるでしょう。

そのトーク力を高めることによって相手も自分のことを話してきます。

そして最終的には話題を考えなくとも話すことができるようになってくるのです。

デートの時は話す内容がわからなすぎて本当に苦手と思っていた方は少し考えを変えてみることが大切です。

今までは相手を楽しませようとばかり思ってきてもそれが失敗の原因になっていました。

同じことを繰り返し挑戦しても結果もあまり変化はしてこないはずです。

ですが、自分のことをきちんとトーク出来ていたでしょうか?

それが出来ていなければ相手も心を開いてはくれませんよね。

今からはテッパンのネタだけに頼ることはやめにして自分の話をすることも考えていって下さい。

そうすることによって悩むことも少なくなり相手も話しやすい環境が生まれてきます。

最終的には何も話題のない所から二人だけの会話も生み出せるようになってきます。

そのきっかけになるのは自分を知ってもらうためのトーク力になるのです。