大学生になると授業だけではなく、サークルでの活動であったり、そのほか日常的に必要なものなどがたくさん存在することようになると思います。

なので、普段からたくさんの荷物が必要になる場面が生まれると思います。

もちろんこれは大学生に限ったことではないのですが、大学生になると特にたくさんの荷物が必要になると思います。

例えば、授業を受ける際には当然教科書などが必要になりますし、高度な授業に関してはたくさんの資料であったり、辞書、もしくはそれに関連した道具が必要になります。

サークル活動も高校生までの部活とは違って、様々な幅広い活動などを行ったりする可能性もありますので、場合によってはたくさんの荷物が必要になる可能性もあります。

大学生になると高校生よりも自由度が各段に高くなりますので、当然女性の場合は化粧品なども必要でしょうし、男性でも身だしなみを整えるようなものなどを携帯するような場面などは増えると思います。

こうして考えてみると、やはり大学生になると圧倒的にたくさんの荷物などが必要になると考えることができます。

しかし、たくさんの荷物を持つということはとても大変なことですよね。

いちいちバッグなどに入れると重たくなってしまい、持って歩くだけでも相当な苦労になってしまいます。

そこで今回は荷物がたくさんある大学生におすすめな情報として、リュックをテーマにして、大学生におすすめな利便性の高いリュックをいくつかご紹介していきたいと思います。

それぞれのリュックの特徴などを踏まえながら、大学生におすすめのリュックをご紹介していきますので、たくさん荷物があって大変な毎日を過ごしている方はリュックに変えてみるひとつのきっかけにしていただけると幸いです。

荷物パンパンの大学生必見!おすすめのリュックを紹介します

今現在大学生の立場の方の中で、たくさん荷物がありすぎて毎日通学するのがとても大変だと感じている方はたくさんの方がいると思います。

先ほどもお伝えした通り、たくさんの荷物を運んだりする場合、当然ながら重たくて長時間それを抱えているだけでもある程度の疲労が溜まってしまいますし、腕も痛くなったりしますよね。

また、腕で荷物を抱えていると、腕がふさがってしまいますので、何か行動をとったりするときにそれが邪魔になってしまったりしてなかなか思うように行動ができなくなったりすることもあります。

なので、ちょっとした細かいストレスに繋がってしまいます。

しかしながら、リュックに変えることによってそのようなストレスなどはすべて無くなります。

なぜならば、リュックに変えることによって、重たい荷物を手で持ったりすることがなくなりますので、手が疲れないですし、長時間の移動などに関してもそこまで苦痛を感じるようなものではなくなります。

また、何らかの行動を取ったりする時も両手が自由になっている状態になりますので、行動がしやすくなり、細かいストレスなどを受けにくくなったりしますので、毎朝の面倒な通学がとても快適な通学に変化するようになるはずです。

なので、今もしも荷物がパンパンの状態で毎朝通学をしているのであれば、リュックに変えて快適な通学をしてみませんか?
きっとこれまでの悩みなどが一気になくなってくれると思いますよ。

大学生にオススメのリュックサックの選び方


荷物がたくさんありすぎて毎日大変な思いをしている大学生の方におすすめのリュックサックをご紹介する前に、まず理解していただきたいのがリュックサックの選び方です。

リュックサックの適切な選び方を正しく理解しておくことによって、より自分に合ったリュックサックを選ぶことができるようになります。

結果的に後からリュックサックを購入したことに対して後悔することがなくなります。

よく考えもせずにリュックサックを購入してしまった場合、後からちょっとした細いポイントについて後悔してしまったり、もう少しきちんと考えてリュックサックを選べばよかったという後悔に繋がりかねません。

なるべくでなればあまり金銭的にも余裕がない大学生の方に関しては、後から後悔するような無駄な買い物はするべきではないと思います。

なので、自分に合ったリュックサック選びができるようにまずはリュックサックの選び方から理解していただきたいと思います。

リュックサック選びにおいて大切な項目をいくつかピックアップしてご紹介していきます!

これからリュックサックを購入しようと考えている方はそれぞれの項目を正しく把握して、自分がどのような機能やデザインを求めているのかを考えながら購入してみてください。

肩紐太め

まずはじめにご紹介する大学生におすすめのリュックサックの選び方としては「肩紐太め」というポイントが挙げられます。

なぜ肩紐太めがおすすめのポイントになるのかと考えたときに、肩紐が太めのデザインということは考えてみればわかると思いますがある程度

重い荷物を背負っても、肩紐にそこまで負担がかからないようになるということです。

例えば肩紐が細いデザインに関しては、見た目としてはスタイリッシュなデザインに感じるかもしれません。

しかし、実際にリュックサックを背負ってみた時に、重い荷物を入れた状態を想定して考えると肩紐が細いと耐久性が肩紐が太い場合と比べて弱くなってしまう可能性が高まります。

リュックサックの種類によっては肩紐が傷んでしまって壊れてしまう可能性もあります。

肩紐が細いとそれだけ肩が締め付けられる可能性もありますので、自分自身の肩にも非常に大きな負担がかかってしまう可能性があります。

それを踏まえて考えてみると、あまりにも肩紐が細すぎたりするようなリュックサックに関してはあまり購入することはおすすめできません。

必ずリュックサックを購入する前に肩紐が太いかどうかということは確認しておくようにしてください。

リュックサックといえども、高額なものはそれなりの金額がかかりますので、後から後悔してしまう結果になってしまうととてももったいないので、必ず購入する前に確認しておいてください。

クッション性に優れている物

次にご紹介する大学生におすすめのリュックサックの選び方としては「クッション性に優れている物」というポイントが挙げられます。

なぜクッション性に優れている物がおすすめのポイントになるのかと考えたときに、クッション性に優れているということは結果的に長時間背負っていても疲れにくいデザインになっているからだと考えることができます。

まずリュックを購入しようとしている時点であるけど荷物が多いということが明らかですよね。

それを踏まえて考えるならば、当然重い荷物を背負うことを前提に考えるべきなので、重い荷物を背負うということはそれなりにクッション性能がなければ自分の体に大きな負担がかけられてしまうということになりかねません。

なので、きちんと背中に直接当たる部分に何かしらのクッション性能が埋め込まれているようなリュックサックを選ぶことによって、自分の背中に必要以上に負担をかけることを少なくしてくれます。

必ずクッション性に優れているリュックサックを選択するべきであり、リュックサック選びの大切なポイントになり得ると判断することができます。

クッションの強さに関して製品によって全く違ったりします。

たかがリュックサックと思わずに、一度背負ってみたり、たくさんの荷物を入れてみた場合にどのように感じるのかという感じ方の違いなどを始めに比較しておくとより利便性の高いリュックサックを選択することができるようになりますよ。

防水


次にご紹介する大学生におすすめのリュックサックの選び方としては「防水」というポイントが挙げられます。

なぜ防水がおすすめのポイントになるのかと考えたときに、防水機能がついているということは、様々な環境で使用することができる機能性の高いリュックサックであると考えることができるからです。

一般的に考えて防水機能が備わっているようなリュックサックに関しては、アウトドアのシーンでの使用などが考えられます。

例えば、魚釣りに行ったりする時や、自転車に乗ってある程度遠い場所に出かけたりする場合、もしくはサーフィンなどを行ったりするような場合などが考えられるシーンとしては存在しています。

一般的な割合で考えるとあまりアウトドアなシーンでリュックサックを使用するという人間は全体的に見ると少ない割合になるかもしれません。

しかし、防水機能のついているリュックサックの活用シーンはそれだけではなく、外で友達と遊んでいる時に急に雨が降ってきたりするようなことなども十分考えられますよね。

もしも大学の友達と一緒に外で遊んでいた時に雨が降ってきて、雨に濡れてしまった時にリュックサックの中に入っている資料などが濡れてしまったと考えると、資料によってはとても重要性の高い資料や教科書などがあったりするかもしれませんので、防水機能は必ず備わっていた方が損になるようなことはありません。

なので、リュックサックを購入する前に事前に防水機能が備わっているのかどうかということは確認しておくことによって、後から後悔するようなことを防ぐことができます。

普段から重要性の高い資料などを持ち歩いたりする人は防水機能が備わっているリュックサックを購入するようにしてみてください。

耐久性

次にご紹介する大学生におすすめのリュックサックの選び方としては「耐久性」というポイントが挙げられます。

なぜ耐久性がおすすめのポイントになるのかと考えたときに、耐久性があるということは結果的に考えると長い間リュックサックを使用することができるということになります。

長い期間リュックサックが使用できるということは、リュックサックの寿命が長いということになりますので、長く使えば長く使うほどリュックサックにかけた費用がはとても安くなり、良い買い物ができると考えることができます。

一般的に考えて少し値段が張るようなリュックサックだったとしても、そのリュックサックをとても長い期間使用することができるのであれば、長期的な目線で見るとそのリュックサックを購入した方がはるかにコストパフォーマンスが良かったりする場合があります。

その反面、とても安いリュックサックを購入しても、そのリュックサックがすぐに壊れてしまうようなのであれば、最初からある程度高いリュックサックを購入しておいた方がコストパフォーマンスが良かったりするようなことも十分考えられるのです。

なので、必ず事前にリュックサックの耐久性についても確認をした上でリュックサックを購入することによって、長期的な目線で見た時に自分自身が得をするのか損をするのかということに左右してきますので、リュックサック購入する大切な判断要素になり得ると考えることができます。

一般的にはリュックサックの耐久性を見たりするときに、どのような素材を使っているのかということであったり、ある程度しっかりしたデザインになっているかどうかを見たりすることが多いのですが、抜けがありがちなポイントとしてはリュックサックの中身を確認することです。

なぜリュックサックの中身を確認する必要があるのかと考えた時に、もしもパソコンやタブレット端末などを持ち込んだりするような方であれば、リュックサックの中から何かしらの振動が起こってしまう可能性などもあります。

なので、その振動に強いかどうかなどを中の素材を見て確認することも大切なポイントになりますので、必ず外見だけではなく、中身の素材なども確認するようにしてください。

無理のないデザインかどうか

次にご紹介する大学生におすすめのリュックサックの選び方としては「無理のないデザインかどうか」というポイントが挙げられます。

なぜ無理のないデザインかどうかがおすすめのポイントになるのかと考えたときに、無理のないデザインということは、結果的にどのようなシーンでも利用することができるアイテムであると判断することができるからです。

例えばオシャレな人がリュックサックを選んだりする時にありがちなのが、少しデザイン性のあるリュックサックを選んだりしがちになると思います。

特に大学生に関してはファッションに関しても意識が高い方が多かったりしますし、ある程度自由のがある立場になりますので、それなりにリュックサックで主張することなども問題なくできます。

なので、大学生の方はどちらかといえばシンプルなデザインよりも、ファッション性の高いデザインのリュックサックを選んでしまいがちになるのです。

しかし、あまりにもファッション性が高いようなデザインのリュックサックを選んでしまった場合は、場合によってはそのリュックサックを使用できるシーンが限られてしまいます。

例えば、ある程度ファッション性の高いリュックサックを選択して購入した場合、通学する際や遊んだりする時にはそのリュックサックをチョイスしても問題ないかもしれませんが、就職活動を行ったりする時にそのリュックサックを使ってするわけにはいきませんよね。

社会人になってからもそのリュックサックを使うということはおそらく難しいと思います。

ある程度無理のないデザインかどうかということをコンセプトにおいて購入しておくことにより、どんな場面でも使うことができるようなリュックサックを購入することができるようになります。

なので、まだ一つもリュックサックを持ってない人はまず無理のないデザインのものを一つ選んでおき、二つ目のリュックサック購入する時にデザイン性の高いものや、自分の趣味に合わせたリュックサックを購入してみると様々なシーンで利用することができるように区別しながら使い分けることができると思いますよ。

オシャレさんが伝授!大学生におすすめのリュックサック5選

ある程度リュックサックの基本的な選び方のポイントを理解いただいたところで、ここからは大学生におすすめのリュックサックのブランドについていくつかご紹介をしていきたいと思います。

それぞれのブランドによって当然ながら特徴が異なっていますし、使われているような素材に関しても違ったりしますので、ご紹介するブランドの中から自分好みのリュックサックがあれば、購入して日常生活の中で使っていただければ幸いです。

利便性が高いということは当然ながら、その中にもなるべくオシャレな機能などが備わっているようなブランドについてピックアップしてご紹介していきますので、オシャレに敏感な大学生の方でも満足するようなアイテムばかりですので、機能性とファッション性の高いオシャレなリュックサックを購入したいと思ってる方は参考にしてみてください。

アウトドア・プロダクツ

まずはじめにご紹介する大学生におすすめのリュックサックのブランドは「アウトドア・プロダクツ」です。

なぜアウトドア・プロダクツが大学生におすすめのリュックサックのブランドになるのかと考えたときに、まずアウトドア・プロダクツに関しては企業としてのコンセプトがリーズナブルな値段で高品質のシンプルな商品を提供するということになっています。

なので、大学生という比較的金銭的に余裕がない立場の人間でも、品質の高いシンプルなデザインのリュックサックを購入することができるブランドだと考えることができるからおすすめなのです。

また、アウトドア・プロダクツに関しては元々1960年代にロサンゼルスのダウンタウンでお店を開始してから現在まで続いている老舗のブランドになりますので、ある程度実績のあるブランドという面でも信頼性の高いブランドとして考えることができます。

なので、信頼性の高いブランドでありながらリーズナブルな値段で提供しているアウトドア・プロダクツはまさに大学生にとって最適なリュックサックのブランドであると考えることができます。

実際にアウトドア・プロダクツの商品を見てみても、かなりコストパフォーマンスが高い商品ばかりが並んでおり、それでいてシンプルなデザインで耐久性の高いアイテムばかりです。

安いものであれば、5,000円を切るくらいの値段のものなどもありますし、有名なキャラクターであるキティちゃんとコラボしているような商品などもたくさんあります。

かわいい商品なども多いので、女性も気軽に購入することができるようなリュックサックなどもたくさんあります。

お店のHPにはたくさんの商品が価格とデザインが閲覧できるようになっていますので、気になる商品があれば購入してみてください。

大体の商品が5,000~10,000円の金額内でお買い求めいただけますので、金銭的に余裕がない方でも安心ですよ。

マンハッタン・ポーテージ

次にご紹介する大学生におすすめのリュックサックのブランドは「マンハッタン・ポーテージ」です。

なぜマンハッタン・ポーテージが大学生におすすめのリュックサックのブランドになるのかと考えたときに、マンハッタン・ポーテージは創業から現在まで約30年ほどの実績を持っている老舗のブランドであり、今現在でもたくさんの人に愛用されているようなシンプルでおしゃれなブランドだからです。

実際に街を歩いていると、必ず一人くらいはマンハッタン・ポーテージのブランドのリュックサックをしている人を見かけるくらい人気なブランドです。

なぜここまでマンハッタン・ポーテージが人気なのかと考えたときに、まずシンプルでどんなシーンでも利用することができるという点があり、大学生として通学する際にもどのようなファッションには合わせやすいシンプルなデザインですし、ビジネスの場面においても問題なく使用することができるようなデザインになっています。

そして価格に関してですが、先ほどご紹介したアウトドア・プロダクツまではいかないにしても、そこまで高額な価格設定にはなっておらず、安いものであれば10,000円弱でリュックサックが購入できるようになっていますので、大学生でも無理なく購入することができます。

黒のデザインに赤のブランドパッケージが記載されているようなデザインで、すぐにマンハッタン・ポーテージのブランドだとわかるのもこのブランドの魅力だと思います。

しっかりとしたデザインで、ある程度知名度のあるブランドがよいと考えている方にはおすすめなブランドなので、気になる方は購入検討してみてください。

ケルティ

次にご紹介する大学生におすすめのリュックサックのブランドは「ケルティ」です。

なぜケルティが大学生におすすめのリュックサックのブランドになるのかと考えたときに、まず知っていただきたいのがケルティのブランドとしてのコンセプトです。

ケルティは知らない方が多いかもしれませんが、元々バックパッカーの元祖と言われているようなブランドです。

元々1952年にアメリカの中でブームを巻き起こしたブランドとして知られており、ナイロンザックがくくりつけられたようなバックパックとして知られており、そこから大ヒットしてバックパッカーという言葉が生まれたことのブランドとなっています。

もちろんバックパッカー向けのリュックサックもありますが、日常生活向けのリュックサックなども多く販売されています。

どちらかといえば先進的なデザインというよりかは、老舗のレトロなデザインの雰囲気を醸し出しているリュックサックになりますので、無難でシンプルなデザインが好きな方にとってはとてもおススメなブランドです。

普段の日常生活で使いたいという方に関してはシンプルな構造のものを購入していただければ満足することができると思います。

バックパッカーとして様々なアウトドアシーンで使用したいと考えている方は、本格的なリュックサックを購入して頂ければその機能性の高さに満足していただけると思いますので、自分の利用するシーンによって購入する種類を使い分けてみてください。

金額に関してはシンプルなもので大体7,000前後、そしてある程度機能性を求めるならば15,000~20,000前後の金額を想定していただければ購入することができると思います。

金額に余裕があれば機能性の高い商品を購入しておくと長い期間どんなシーンでも使用していただけると思いますよ。

チャムス

次にご紹介する大学生におすすめのリュックサックのブランドは「チャムス」です。

なぜチャムスが大学生におすすめのリュックサックのブランドになるのかと考えたときに、チャムスはアウトドアブランドのリュックサックとして知られています。

機能性が高い上に、ポップなデザインのものも多く存在しているので、アウトドアブランドの中でも特におしゃれなブランドとして知られているからです。

実際にチャムスのリュックサックを見ていただければ分かると思うのですが、デザイン性豊かで様々なポップな色使いをしているようなリュックサックが多いです。

たくさんのカラーバリエーションがありますので、同じ製品でも色が違ったりすることで全く印象が変わるようなブランドなので、様々な場面で使い分けることができるような製品になっています。

普段の日常的な遊びの中で使用したい場合は明るめの原色のポップな色使いのものを購入していただくと明るい印象を与えやすいですし、アウトドアシーンに関しては機能性の高いリュックサックがおすすめです。

アウトドアシーンに長けているようなリュックサックなので、様々な細い工夫がなされており、サイドジップがついているので何かを取り出したりするときに簡単に出来ます。

物入れたりする部分も巾着タイプである程度広がりやすいデザインになっていますので、アウトドア用品などを鳥出したりしまったりする際にもストレスになったりすることは少ないと思います。

また、種類によっては撥水性のあるスウェットを使用しているようなデザインのものもあったりしますので、若干の小雨程度なら全く気にしないような防水加工がされている商品もたくさんあります。

まさにアウトドアに強いブランドであると判断することができますので、どんなシーンでも問題なく使っていただける機能性の高い商品が多いので、高性能なリュックサックがほしい方はチャムスのリュックサックはおすすめですよ。

ザ・ノース・フェイス

次にご紹介する大学生におすすめのリュックサックのブランドは「ザ・ノース・フェイス」です。

なぜザ・ノース・フェイスが大学生におすすめのリュックサックのブランドになるのかと考えたときに、ザ・ノース・フェイスはかなり知名度が高く、50年という長い実績も持っていながら、コストパフォーマンスが高くデザイン性の高いリュックサックを生み出しているブランドだからです。

ザ・ノース・フェイスに関しても、街を歩いてみるとこのブランドのリュックサックを背負っている人は必ず一人は見かけたりするほど、たくさんの方に親しまれている人気のブランドです。

アウトドア用品のブランドとして知られており、リュックサックだけに限らずにアパレル、シューズなどに関しても生み出しているブランドであり、まさにアウトドアに精通しているような本格的なブランドと判断することができます。

また、ファッション用品を販売しているということもあり、アウトドアに関する機能性の部分だけではなくファッション性の部分も考慮した上で商品を製造しており、シンプルな商品もあればカラフルで新鋭的な商品なども複数存在しています。

例えば、黒の商品もあれば、原色などをたくさん使っているようなカラフルなデザインのものなどもあり、個性的なデザインのものもたくさんありますので、人と違った表情を見せることができるようなリュックサックばかりです。

かなり知名度の高いブランドでもあり、おしゃれなブランドでもありながら価格に関しては10,000円前後の価格で十分機能性の高いリュックサックを購入できるので、金銭的に余裕のない大学生の方でも十分購入することが可能なレベルです。

またリュックサックを一つも持っていないという方や、少し遊びのきかせたリュックサックが欲しいという方どちらにも対応しているようなブランドなので、機能性とおしゃれの性能をどちらも求めたい方には、おすすめのブランドですよ。

大学生におすすめ!耐久性・デザインもよし!(まとめ)

今回ご紹介したリュックサックのブランドに関してはどれも基本的に知名度のある大きなブランドであり、耐久性やデザイン、そしておしゃれに関してもどれも負けていないブランドばかりです。

しかしながら、ブランドによってリュックサックの癖などは若干程度違いますし、見た目のデザイン性に関してもやはり細かい部分は違ったりするので、一番良いのは実際に自分で見てみて着用してみてしっくりくる商品を購入することが間違いない商品選択のポイントになると思います。

たくさんのブランドの商品を見てみて、一番自分に合ったベストの商品を購入していただければ後悔しない買い物ができると思います。

自分の利用シーンなどを想像して最適な商品を購入してみてください。