CoCoSiA(ココシア)

胸糞とはどういう意味?ありがちな胸...(続き2)

なぜならば、一人一人がルールやマナーをきちんと守ることが出来なくなってしまうと、犯罪が起こり得てしまったり、一人一人のモラルが低下してしまい、平等で安心する生活を送ることができなくなってしまいますよね。

例えば、自動車の運転に関してもスピード制限がなくなってしまうとどうなってしまうでしょうか?
おそらく圧倒的に今よりも、事故の数が多くなってしまいますよね。

たくさんの人間が共存する世界だからこそ、ある程度基本的なルールやマナーを守らなければいけないものであり、それを守ることによって安心した世界が存在すると考えることができるのです。

それを踏まえて考えてみれば、ルールやマナーを守ることができないような人間はごくごく少数存在していますが、そのような人間を目の当たりにしてしまうと、まさに見ているだけでも腹が立ったりしてしまう存在に感じますよね。

特にルールやマナーに対してきちんと普段から守っているような人間や、高い意識を持ってルールやマナーと向き合っているような人間は不快な気持ちにしかなりません。

なので、結果的には非常識な行動している人を見かけた時には胸糞な気持ちになり、日常生活の中でたくさん非常識な行動を取っている人はいますので、身の回りでありがちな出来事であると考えることができるのです。

【非常識な人の特徴や行動は、こちらの記事もチェック!】

汚らしいものを見た

次にご紹介する身の回りでありがちな胸糞なことのひとつとしては「汚らしいものを見た」ということが挙げられます。

なぜ汚らしいものを見たということが身の回りで起きがちな胸糞な出来事になるのかと考えたときに、一般的に考えて私たち人間は不衛生なものであったり、不潔なものに対して嫌悪感を抱くような生き物です。

例えば、先ほどもご紹介した通りなのですが、不潔な人を見たりそれだけでも人によってはとてつもなく嫌な気分になったりすることがありますよね。

それを踏まえて考えてみれば、人ではなかったとしても汚らわしいものを見たときも全く同様の気持ちになるということはすぐに想像がつくと思います。

例えば、人の家に遊びに行った時に、その人の家が食べ物が散らかっており、コバエが沸いているような環境だった場合、とてつもなく嫌な気持ちになったりしませんか?
おそらく、大抵の方が嫌な気持ちになったり、不快な気持ちになり一刻も早くその部屋から出たいと思うのが当たり前の感情だと思います。

なので、これらのことを考えてみれば、汚らしいものを見たということは日常生活の中で起こりえることであり、なおかつ胸糞な出来事であるということが言えるのです。

グロイ話をされた

次にご紹介する身の回りでありがちな胸糞なことのひとつとしては「グロイ話をされた」ということが挙げられます。

なぜグロイ話をされたちうことが身の回りで起きがちな胸糞な出来事になるのかと考えたときに、先ほどもお伝えしたように、人間は汚らわしいものを見たり、生理的に受け入れることができないようなものなどは嫌悪感を抱く傾向にあります。

なので、グロい話をされたり、グロイものは実際に目の当たりにしたりすると嫌な気分になるのは当然です。

聞きたくなくても、周りにいる誰かがグロイ話をしていたり、たまたまグロイものを何の拍子もなく見かけてしまったということなどは時々起こりえることでもありますので、結果的に身の回りでありがちな胸糞なこととして、グロイ話をされるということはあり得ることなのです。

胸糞悪さを解消する方法

ここまでは、身の回りでありがちな胸糞なことについてご紹介をしていきました。

ご紹介したものの中には、これまでの人生で体験したことがあるようなことはたくさん存在したと思います。

ご紹介したものの中には、避けようと思えば避ければものもあったかもしれませんが、避けることができなかったものもたくさんあると思います。

そこで、ここからは胸糞な出来事があり、いやな気分になってしまった時のことを想像していただき、その時の嫌な気分をいかにして解消すべきかということについてご紹介していきたいと思います。

ストレス解消方法とほぼ同じような起用方法ができるものばかりですので、ストレスが溜まったときや、いやな気持になってしまった時には気分転換をするという意味も込めて、自分なりに気分を変える方法として用いてみてください。

好きな音楽を聴く

まずはじめにご紹介する胸糞悪さを解消する方法は「好きな音楽を聴く」という方法です。

なぜ好きな音楽を聴くという方法が胸糞悪さを解消する方法になるのかと考えたときに、私たち人間は音楽を聴くことによって様々なリラックス効果を得ることができると言われています。

実際に、古代ローマの時代から音楽療法というものが存在しており、音楽を使って私たちの体の中に眠っている悪いものをなくすという行動を行ってきているのです。

実際に自分自身が楽器を演奏してみたり、自分自身が音楽を楽しむことによって、身体的にリラックス効果を得ることができたり、音楽を聴くだけでも良い影響を受けることができると言われています。

また、研究などではモーツァルトの曲を聞かせてテストに挑んだ学生を対象に実験しており、IQが上がったとされていたりするなどの、音楽が体の良い影響を与えていることは証明もされています。

体に対するリラックス効果だけではなく、様々な良い影響を与えてくれる方法でもありますので、胸糞悪さを感じてしまった場合は好きな音楽を聴いてリラックス効果を得るようにしてみてください。

身体を動かす

次にご紹介する胸糞悪さを解消する方法は「身体を動かす」という方法です。

なぜ身体を動かすということが胸糞悪さを解消する方法になるのかと考えたときに、体を動かすことによって様々な身体的に良いメリットを得ることができるからです。

身体を動かすことによりどんなメリットがあるのかと考えてみると、例えばストレス解消効果を得ることができるようになります。

これに関してはわざわざ説明をするまでもないかもしれませんが、実際に多くの方が運動した後に心地よい気分になったことがあるはずです。

これはなぜなのかと考えたときに、考えられる理由としては運動することによってストレス対策に効果的であるホルモンが自分自身の体に分泌されるようになります。

それらのホルモンが分泌されることによって多少のストレスに負けないような体を作ることができ、さらにストレスに強い体を作ることができるようになりますので、精神的に強くなることができます。

また、運動することによって精神的に強くなれば簡単なことでは精神が折れることが折れることがなくなりますので、前向きな考え方や行動などが行えるようになります。

そして、運動をすれば体がその分疲れますので、疲れを感じてぐっすりと睡眠をとることができるようになりますので、良質な睡眠が体や精神的な健康をもたらしてくれるようになるため、結果的には身体を動かすということが胸糞悪さを解消する行動になりえると考えることができるのです。

愚痴を聞いて貰う

次にご紹介する胸糞悪さを解消する方法は「愚痴を聞いて貰う」という方法です。

なぜ愚痴を聞いて貰うということが胸糞悪さを解消する方法になるのかと考えたときに、まず考えられる理由としては私たち人間は自分の気持ちを他人に理解してもらい、そのことに対して共感してもらうことに強い喜びを覚える生き物なのです。

例えば、実際に理不尽なことがあった時に自分の周りの友人や知人にその話をして、その話に対して納得して一緒に共感してくれた経験がある方は多いと思います。