CoCoSiA(ココシア)

あざとい女の14個のテクニックとあ...(続き3)

例えば、怒りを相手にぶつけたところであなた自身はすっきりとするかもしれませんが、相手は怒りをぶつけられたことにより困惑したり、あなたに対して距離感がわからなくなることも考えられます。

しかし、ふんわりと柔らかいイメージで相手に気持ちを伝えることにより、相手もあなたの気持ちを受け取りやすくなることでしょう。

さらに、相手の意見をきちんと聞くことで誤解がある場合、その誤解も解けやすくなることです。

このように、感情むき出しにしてしまうことで相手との折り合いもつけることができず、また、あなたの扱いに困る事では、あざとい女には程遠いことでしょう。

10、聞き役に徹する

自分の話をする女性は、最後にはうざいと思われる女性になります。

自分をアピールしているつもりでしょうが、かえってそれが男性にとっては良くない印象になることもあります。

男性に対して、聞き役に徹することで、相手もあなたに癒されると感じたり、またあなたに話をもっとたくさん聞いてもらいたい、あなたに悩み相談をしたい…。

などを感じるようです。

例えば、飲み屋のママのように相手の男性の話をうまく聞き出すことで、相手の男性はそんなママにもっと話をしたいと感じるようになるのです。

このように、聞き役に徹することで、あなたに対し安心と癒しを感じるのかもしれません。

さらに、相手の話をきちんと聞いてあげることで、相手がもっとあなたと話がしたいと感じるようになりそうです。

11、男子目線のモテコーデ

男性目線の、モテるコーディネートを心がけていきましょう。

女性目線の旬ファッションは、カジュアル、モード、個性派などの様々な種類がありますが、男性目線の持てるコーディネートを意識するだけで、モテるようになるかもしれません。

例えば、女性のファッション誌を見るのではなく、男性のファッション誌を見ながら男性ファッション誌の中に登場する、おしゃれな女子のファッションをお手本にしてみましょう。

男性のファッション誌に登場する女性のコーディネートは、男性から見てかわいらしいと思えるコーディネートも多いため、机上に参考になることでしょう。

このように、男性目線の持てるコーディネートをすることで、男性からモテるコーディネートが手早くできるかもしれませんね。

12、リアクションが大きい

リアクションの大きい女性は、一緒にいるだけでパッとその場が明るくなり華やかな楽しい印象になります。

そのため、リアクションが大きいことで、きちんと話を聞いてくれていると言う感じや感覚になり、もっとあなたにリアクションがとってもらいたいために、様々な話をしたい気持ちになることでしょう。

さらに、リアクションが大きいことであなたのリアクションが面白いだけでなく、一緒にいて楽しく感じることもあり、もっとあなたと一緒にいたいと思うようになるかもしれません。

このように、リアクションが大きいことで相手を楽しませるだけでなく、楽しい雰囲気作りにもなりますので、ぜひリアクションを取る場合はちょっぴり大げさに、大きめにリアクションをとってみましょう。

13、たまにドジな部分を見せる

完璧すぎる女性だれば、周りの男性持ち帰り難いのですが、たまにドジな部分を見せることで、相手に親近感を持たせましょう。

さらに、高値の花のような女性であれば全てを完璧にしているように見られているため、隙のない女性に見えてしまいます。

男性は、隙のない女性より、案外隙のある女性に惹かれるものです。

このように、たまにドジな部分を見せることで、可愛らしく思われるだけでなく、安心感や親近感のある女性に見えることも考えられるのです。

さらに、たまにドジな部分を見せることで相手の男性もそんな姿に可愛らしいと感じるようになりそうです。

また、助けてあげたくなる気持ちにさせるため、1人で完璧に過ごしている女性より、ちょっぴりドジな女性位の方が可愛らしくて、守りたくなるのかもしれませんね。

14、店員さんにも丁寧に接する

店員さんや、自分より下手に出てきてくれる立場の相手に対して、丁寧に受け答えをするようにしましょう。

男性は、案外そのような女性の姿を見ているものです。

さらに、店員さんに対してあなたの接し方を見ることであなたの人間性を見ていることも考えられるのです。

このように、店員さんに丁寧な対応することであなた自身がどのような人間であるかを見ていることも考えられるのです。

さらに、店員さんに丁寧にするだけでなく周りの人にもどのような接し方をしているのかを見ていることも考えられるのです。

あざとい女性は、その辺の事まで完璧にこなしますので、周りから憎まれないようにつくろうこともないのかもしれません。

あざとい女子の特徴


それではここからは、具体的にあざとい女子の特徴いくつかご紹介していきます。

あざとい女子になるためにはどのようなことに意識を向け、女子力上げていけばいいのでしょうか?

また、あざとい女子になることで、おっとりした性格の女子は、少々尖った性格なることも考えられます。

このように、あざとい女子の特徴を知っておくことで、あなたもあざとくかわいい女子になることができるかもしれません。

このように、あざとい女子になる意識をしていくだけで、持てるだけでなく男性との駆け引きがわかる女子になるのかもしれません。

男性の前ではブリっ子

男性の前では、思いっきりぶりっこな女子を演じてみましょう。

当然、上司からは「ぶりっこな女子…。」なんて思われることでしょうが、そんなのはお構いなしで突き進んでいきましょう。

男性の前でぶりっこすることで、男性もぶりっこと分かっていても自分の前で可愛く演じる女子の姿についつい嬉しい気持ちになったり、自分に気がある素振りに見えたりすることから、ぶりっこ女子をかわいいと感じるのかもしれません。

このように、男性の前ではぶりっこする女子のことをあざとい女子と呼ぶこともあります。

あなたも、あざとい歳になるためにまずはぶりっこから始めてみてはいかがでしょうか?

【ぶりっ子な人の特徴は、こちらの記事もチェック!】