「あざとい」の意味をご存知でしょうか?「あざとい」とは、どこまでも貧欲な事を意味します。

また、あざとい事で男性の心を掴むテクニックを、日々研究しています。

そんなあざとい女子は、案外モテているんです。

貧欲と言う言葉を聞くと、ガツガツしているイメージや抜け目が無いように見えます。

しかし、女子からのイメージは別にして、男性からの受けは案外良さそうなんです。

今回は、そんなあざとい女子についての魅力をたっぷりお伝えしていきます。

あなたも、あざとい女子を真似してあざとい女になって、男性からモテたくありませんか?

こちらの記事を読むことで、あなたも魅惑的なあざとい女子になりましょう。

周りにあざとい女子いませんか?

あなたの周りにあざとい女子はいませんか?

あなたのイメージする「あざとい」女子とは、どのような女子でしょうか?やり手のようなイメージや、出し抜くやり方が上手い、ぶりっ子丸出し…などなど悪口っぽくなりそうですね。

しかし、女子からの評判は悪くても、男子からそんなあざとい女子は魅力的に感じるようですね。

また、周りのあざとい女子の特徴は、どのような特徴があると思いますか?

こちらからは、そんな、あざとい女子達の特徴を身につけ、男子からモテる女子になっていきましょう。

同性から見ればあざといのはバレバレ


同性の女子からは、あざとい姿はバレバレのようですね。

しかし、男性からはそのあざとさは案外バレないようですね。

そんなあざとさは、同性にもバレないように使っていかなければ、妬まれてしまう事も…。

出来るだけ、敵を作らず上手く男性の気を引きたいのであれば、違った方法を、考えていきましょう。

また、同性からあざといとばれてしまうことで女子同士の小競り合いが起こってしまうことも考えられます。

このように、同性から見ればあざといのは我々になることから女子同士の関係が、うまくいかなくなることも考えられるんです。

このように、あざとい女子になることで同性の見る目が変わることも考えられるのです。

男性は魅了される

同性からの見る目が変わることに反して、男性からは魅力的に映ることがポイントになります。

男性は、あざとい女性を見ることで案外、気になったり魅力的に見えることが多いようですね。

また、あざといと分かっていても好きになってしまったり、あざとい性格が帰って女性らしく見ることもあるようです。

このように、あざといと言うことで女性からは嫌われることがあっても、男性からは魅力的なポイントとして素敵な女性に見えることが多いようですね。

さて、そんな「あざとい」女性の特徴についてこの後詳しくご紹介していきます。

あなたは、そんなあざとい女性になることができるのでしょうか…?

あざとい女子の特徴


それではここからは、具体的にあざとい女子の特徴いくつかご紹介していきます。

あざとい女子になるためにはどのようなことに意識を向け、女子力上げていけばいいのでしょうか?また、あざとい女子になることで、おっとりした性格の女子は、少々尖った性格なることも考えられます。

このように、あざとい女子の特徴を知っておくことで、あなたもあざとくかわいい女子になることができるかもしれません。

このように、あざとい女子になる意識をしていくだけで、持てるだけでなく男性との駆け引きがわかる女子になるのかもしれません。

男性の前ではブリっ子

男性の前では、思いっきりぶりっこな女子を演じてみましょう。

当然、上司からは「ぶりっこな女子…。」なんて思われることでしょうが、そんなのはお構いなしで突き進んでいきましょう。

男性の前でぶりっこすることで、男性もぶりっこと分かっていても自分の前で可愛く演じる女子の姿についつい嬉しい気持ちになったり、自分に気がある素振りに見えたりすることから、ぶりっこ女子をかわいいと感じるのかもしれません。

このように、男性の前ではぶりっこする女子のことをあざとい女子と呼ぶこともあります。

あなたも、あざとい歳になるためにまずはぶりっこから始めてみてはいかがでしょうか?

【ぶりっ子な人の特徴は、こちらの記事もチェック!】

男性の視線をいつも気にしている

ぶりっこに続き、男性の視点いつも気にしている様子は、やはり自分のかわいいポイントや特徴をよく知っておく必要がありそうです。

男性の視線を意識し、自分のかわいいポイントを押さえておきましょう。

自分が可愛く見える角度や姿を鏡の前で何度も確認しておくことで、気になる男子や自分のことを好きにさせたい男子に、熱い視線を送ることができそうです。

また、男性の視線をいつも気にしたファッションは、可愛らしいファッションだけでなく、男性ウケの良いファッションを狙って着こなしていることも考えられます。

このようなことから、男性の目線をいつも気にしているファッションを心がけることで、持てる一つの要素になりそうです。

彼氏が途切れない

彼氏が途切れないことで、周りの女子からは嫉妬されそうですね。

つまり、彼氏が途切れないと言う事はそれだけ、男性を魅了したり虜にしていることが考えられるのです。

彼氏が途切れない女性には、寂しがり屋や自分のことを常に好きでいて欲しいと思う女子に多い傾向があります。

そのため、男性の視線を独り占めするだけでなく、男性の気持ちをこちらへぐっと近づけておくことや駆け引きが上手い女子に多い傾向なのかもしれません。

このように、彼氏と別れても、またすぐに彼氏ができることで、切り替えが早いことと、すぐに彼氏ができる特殊な要素があるのかもしれません。

「可愛い」を連呼する

「かわいい」を連呼することで、その人自身が可愛く見えることがあります。

ただ、なんでもかんでも「かわいい」を連呼することでちょっぴりうざいと思われることもありますので、その辺は臨機応変に使うようにしていきたいところです。

また、「かわいい」と連呼することで、かわいいものが好きな自分をアピールすることができることと、かわいいものが自分によく似合うと言うこともアピールしてるのかもしれません。

その結果、可愛く見えることも考えられます。

行動が可愛ければ、かわいい女子見えることもあります。

さらに、「かわいい」を連呼することで自分もかわいいキャラになり切ろうとしてるのかもしれません。

このように、「かわいい」を連呼することで自分がかわいいことをアピールしていることにもつながりそうですね。

家庭的アピールをする

家庭的な面をアピールすることで、いい奥さんになれるアピールをすることもできます。

また、家庭的な面をアピールすることで尽くしているふりをしています。

しかし、本当に尽くす人と尽くしているふりをする人はここが違います。

本当に尽くす人は、彼氏の母親のような存在になってしまうこともあり、結局は相手にも大存在となってしまうことが考えられます。

しかし、あざとい女は、家庭的な面をアピールするだけであり本心は家庭的な面があまりありませんので、尽くすことも少ないかもしれません。

しかし、家庭的な面をアピールすることで、あざとい女性を気になる男性やあざとい女性に好意をよせている男子にとっては、たまらなく可愛いアピールになるのかもしれませんね。

SNSで自撮りをアップ

SNSで自撮りをアップすることで、かわいいことをアピールしているようですね。

また、自撮りが可愛く写る方法を知っています。

自分を可愛く見せる角度や、ポイント、お化粧の仕方やインスタ映えする自撮りなど、たくさんの自撮りをアップすることで、自分の可愛さをアピールするだけでなく、日常の報告をしたくさんの人にSNSを見てもらいたいと考えているようです。

このように、SNSで自撮りをアップすることで自分のアピールをするだけでなく、たくさんの人に自分の自撮りを見てもらいたいと考えていることもあります。

また、SNSのつながりでも男性とのつながりも多く、いいねしている人が男性が多いのも特徴かもしれません。

あざとい女子の14個のテクニック

それでは、あざとい女子の特徴したところで、ここからはあざとい女子の14個のテクニックをお伝えしていきます。

あざとい歳になるためのテクニックを知ることで、気になる男性や、好きな男性を振り向かせることができるだけでなく、モテる女子に一歩近づいた気持ちになることでしょう。

このように、あざとい女子の14個のテクニックを毎日少しずつでも試していくことで、あなたの身になっていくことでしょう。

このように、あざといと女子のテクニックを身に付けることで、自然とあざとい女子の行動ができそうですね。

自然とあざとい女子の行動ができることで、モテる女子になっていくことでしょう。

これを機に、あざとい女子になりモテる女子を目指していきましょう。

1、目があったらニコッと微笑む

まずは、目があったらにこっと微笑むこと意識していきましょう。

相手に「気持ち悪い。」と思われないか心配になってしまったり、「なんで笑うの?不気味だな…。」なんて相手から何て思われても気にしないことが大切です。

とにかく、男子と目が合えばにこっと微笑むことを意識していきましょう。

はじめは違和感を感じていた男子もあなたと目があい、ニコリっと微笑まれることで、相手の男性はあなたが自分に気があると勘違いをします。

しかし、それを進めていくことで、相手もあなたのことが気になるようになるのです。

また、かわいい笑顔を心がけるようにしましょうね。

可愛い顔の女子は、持てる最大の武器になりますから…。

2、2人きりの時以外は話さない

気になる男性が、好きな男性と2人きりの時にたくさん話をしましょう。

また、2人きり街の時は話さないようにすることで、相手に行やることをじわじわと伝えてことがポイントです。

みんなの前でも、2人きりの時でも変わらず話をすることで、相手の男性に気があることを伝えることもできません。

2人きりの時以外は話さないようにすることで、相手の男性からも「2人きりの時だけ話をするんだ…。」と思われることからも、「俺のことが好きなのかな?」なんて思われるようになりそうです。

このように、2人の時以外話さないことが、かえって相手の心に残ることになり、相手を考えさせることにもつながります。

このように、2人の時以外は話さないように意識して行動していきましょう。

3、さしすせその法則則を使う

あなたは、「さしすせその法則」をご存知でしょうか?「さ」=「さすがです!」、「し」=「知らなかったです!」、「す」=「すごいです!」、「せ」=「センスいいですね!」、「そ」=「そうだったんですか!」の言葉を巧みに使い分け、男性の心を操ります。

これが、「さしすせその法則」です。

さしすせその法則を使うことで、あざとい女性となり、男性を魅了していきましょう。

例えば、職場などで相手を褒めるときは持ち上げる時に使うとうまくいきそうですね。

また、相手を尊敬した眼差しで使うとなお、さしすせその法則を生かして使うことができるでしょう。

このように、さしすせその法則をうまく使うことで、あざといモテる女に近づくことでしょう。

4、小さなお願い事をする

男性は、女性に頼られていると感じることで、嬉しくなるようです。

しかし、頼りすぎたり頼みすぎたりすることで、相手の負担となり相手の男性は、あなたから「利用されている。」と思うようになっていることが考えられます。

たまにする、小さなお願い事がとても可愛らしく感じるのです。

そのため、相手の男性が聞き入れやすいお願い事をしましょう。

例えば、パソコン機器に強い男性であれば、「〇〇の設定の仕方がわからないの…。教えて欲しいな。」など可愛らしくおねだりの様にお願いをしてみましょう。

また、小さなお願い事ですので時間を取ったり、体力を消耗するお願い事は控えるようにしましょう。

さらに、身長が高い男性に、高いところにあるものを撮って欲しいなど、彼が簡単にできそうなお願い事してみることで、あざとく可愛らしいおねだりができることでしょう。

5、上目遣い

男性は、女性の上目遣いに弱いものです。

また、女性から上目遣いをされることで甘えられた顔が可愛く感じ、ついついお願い事や頼まれ事など聞きたくなる気持ちになるでしょう。

また、女性の上目遣いは5歳若く見えることから、好きな男性に、上目遣いをすることで若々しく見えるだけでなく、また可愛らしく見えることでしょう。

しかし、他の同性や女性のいる場合上目遣いをしている姿を見られることで、非難されることがありますので、くれぐれも注意したいところです。

また、他の女性に上目づかいの姿を見られることで、ぶりっこしているなど噂を立てられてはたまりません。

このように、上目遣いをすることで男性からはかわいいと思われる一方、他の女性に見られることで、非難を受けないように注意しましょう。

6、距離感が近い

あざとい女は、距離感が近いことで相手を安心させることもできます。

距離感が近いことで、親近感がわいたり親しみやすい雰囲気から、気になる存在になることでしょう。

さらに、距離感が近いことで手が届かないと思う女性の事より、手の届きやすい距離感の近さが、親しみやすいことから持てるポイントの1つになりそうです。

このように、距離感が近いことで相手を安心させるだけでなく癒す効果もあるため、美人で話しかけづらい女性より、どこかほっとする距離感が近い女性の方がモテるのかもしれません。

このように、距離感が近いと感じられることで相手の男性をほっとさせ、癒す存在になるのかもしれませんね。

7、自然なボディタッチ

ベタベタ触るボディータッチは、相手の男性からも嫌がれるポイントになります。

しかし、自然な形のボディータッチであれば相手をドキドキさせるポイントになりそうです。

さらに、上目遣い同様ボディータッチを女性の前ですることで、非難されることも考えられます。

上目遣いや、ボディタッチをする際には気になる男性と2人きりになる状況や、周りの人がいないかを確認して行うことがポイントです。

このように、自然なボディータッチをすることで相手の男性を魅了するだけでなく、ドキドキさせることにもつながります。

また、自然なボディタッチのポイントは、朝の挨拶の時など軽く肩を叩いたり、危ない時になど腕を掴んであげたりすることがポイントです。

このように、自然な形でボディタッチをすることで、気になる男性をドキドキさせてあげましょう。

8、袖をちょこんと掴む

ボディタッチに続き、袖をちょこんとつかむ仕草も男性からは、胸がキュンとする瞬間になるようです。

袖をぐいっと引っ張るのではなく裾をちょこんとつかむことで可愛らしさをアピールし、さらに、上目遣いを使うことで男性もあなたの行動にはドキドキしてしまうことでしょう。

このように、女性からはぶりっ子と思われるような行動をすんなりと自然な形でできてしまうところから、あざとい女性と言われるようになるのでしょう。

さらに、ぶりっこと言われても、可愛らしい行動し続けることで、相手の気になる男性をじわじわ落としていけることにもつながります。

このように、可愛らしく行動でアピールすることで相手の男性も、次のあなたの行動にドキドキしてしまうことでしょう。

9、喜怒哀楽を”ふんわり”見せる

喜怒哀楽の激しい女性は、男性からも嫌われます。

また、喜怒哀楽の激しい人は様々な人と感情を合わすことができません。

そのため、自分の嫌な思いや楽しいこと、怒りや嬉しいことなど、ふんわりと柔らかい雰囲気でアピールすることにより、相手の男性からも親しまれる可愛らしさになるようです。

例えば、怒りを相手にぶつけたところであなた自身はすっきりとするかもしれませんが、相手は怒りをぶつけられたことにより困惑したり、あなたに対して距離感がわからなくなることも考えられます。

しかし、ふんわりと柔らかいイメージで相手に気持ちを伝えることにより、相手もあなたの気持ちを受け取りやすくなることでしょう。

さらに、相手の意見をきちんと聞くことで誤解がある場合、その誤解も解けやすくなることです。

このように、感情むき出しにしてしまうことで相手との折り合いもつけることができず、また、あなたの扱いに困る事では、あざとい女には程遠いことでしょう。

10、聞き役に徹する

自分の話をする女性は、最後にはうざいと思われる女性になります。

自分をアピールしているつもりでしょうが、かえってそれが男性にとっては良くない印象になることもあります。

男性に対して、聞き役に徹することで、相手もあなたに癒されると感じたり、またあなたに話をもっとたくさん聞いてもらいたい、あなたに悩み相談をしたい…。

などを感じるようです。

例えば、飲み屋のママのように相手の男性の話をうまく聞き出すことで、相手の男性はそんなママにもっと話をしたいと感じるようになるのです。

このように、聞き役に徹することで、あなたに対し安心と癒しを感じるのかもしれません。

さらに、相手の話をきちんと聞いてあげることで、相手がもっとあなたと話がしたいと感じるようになりそうです。

11、男子目線のモテコーデ

男性目線の、モテるコーディネートを心がけていきましょう。

女性目線の旬ファッションは、カジュアル、モード、個性派などの様々な種類がありますが、男性目線の持てるコーディネートを意識するだけで、モテるようになるかもしれません。

例えば、女性のファッション誌を見るのではなく、男性のファッション誌を見ながら男性ファッション誌の中に登場する、おしゃれな女子のファッションをお手本にしてみましょう。

男性のファッション誌に登場する女性のコーディネートは、男性から見てかわいらしいと思えるコーディネートも多いため、机上に参考になることでしょう。

このように、男性目線の持てるコーディネートをすることで、男性からモテるコーディネートが手早くできるかもしれませんね。

12、リアクションが大きい

リアクションの大きい女性は、一緒にいるだけでパッとその場が明るくなり華やかな楽しい印象になります。

そのため、リアクションが大きいことで、きちんと話を聞いてくれていると言う感じや感覚になり、もっとあなたにリアクションがとってもらいたいために、様々な話をしたい気持ちになることでしょう。

さらに、リアクションが大きいことであなたのリアクションが面白いだけでなく、一緒にいて楽しく感じることもあり、もっとあなたと一緒にいたいと思うようになるかもしれません。

このように、リアクションが大きいことで相手を楽しませるだけでなく、楽しい雰囲気作りにもなりますので、ぜひリアクションを取る場合はちょっぴり大げさに、大きめにリアクションをとってみましょう。

13、たまにドジな部分を見せる

完璧すぎる女性だれば、周りの男性持ち帰り難いのですが、たまにドジな部分を見せることで、相手に親近感を持たせましょう。

さらに、高値の花のような女性であれば全てを完璧にしているように見られているため、隙のない女性に見えてしまいます。

男性は、隙のない女性より、案外隙のある女性に惹かれるものです。

このように、たまにドジな部分を見せることで、可愛らしく思われるだけでなく、安心感や親近感のある女性に見えることも考えられるのです。

さらに、たまにドジな部分を見せることで相手の男性もそんな姿に可愛らしいと感じるようになりそうです。

また、助けてあげたくなる気持ちにさせるため、1人で完璧に過ごしている女性より、ちょっぴりドジな女性位の方が可愛らしくて、守りたくなるのかもしれませんね。

14、店員さんにも丁寧に接する

店員さんや、自分より下手に出てきてくれる立場の相手に対して、丁寧に受け答えをするようにしましょう。

男性は、案外そのような女性の姿を見ているものです。

さらに、店員さんに対してあなたの接し方を見ることであなたの人間性を見ていることも考えられるのです。

このように、店員さんに丁寧な対応することであなた自身がどのような人間であるかを見ていることも考えられるのです。

さらに、店員さんに丁寧にするだけでなく周りの人にもどのような接し方をしているのかを見ていることも考えられるのです。

あざとい女性は、その辺の事まで完璧にこなしますので、周りから憎まれないようにつくろうこともないのかもしれません。

男ウケ抜群の行動・言動・服装

それではここからは、男性ウケ抜群の行動や言動服装についてお伝えしていきます。

男性ウケの良いファッションや言動行動を心がけていくことで、さらにあざとくモテる女性になっていくことでしょう。

さらに、モテファッションをすることで、相手の男性の目線を釘付けにするだけでなく、行動と言動も同時にあざとい女性になるためにポイントを押さえてことで、見た目と言動行動で気になる男性を、じわじわと落としていきましょう。

ミニスカート

手っ取り早く男性の目線を釘付けにしたい場合、ミニスカートをおすすめします。

最近の、ファッションでは80年代のファッションが旬のファッションコーディネートになっています。

旬のファッションスタイルを取り入れるのであれば、80年代ファッションを参考に、ミニスカート選びをしてみてはいかがでしょうか?さらに、タイトで膝上、柄入りのようなスカートも可愛いですね。

また、足が綺麗に見えるようなタイツを履いてみたり、生足勝負で可愛らしいミニスカート履くことで、旬も取り入れていきましょう。

今年から、来年にかけてさらにミニスカートがトレンドになるファッション傾向もありますので、これを機に、思い切ってミニスカートにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

頬を膨らませて怒る

喜怒哀楽を表現する場合、ふんわりとしたイメージで行うようにしましょうねとお伝えしたところですが、特に怒りの場合、男性が女性が怒っていることから逃げたいと感じてしまいます。

そのため、女性が怒って逃げ道をなくしたり、隙をなくすことで男性は息苦しくなり、そんな女性と一緒にいたいと思えなくなるのです。

このように、怒ってしまう感情を相手の男性にもろにぶつけてしまうことで、相手の男性がいくら原因を作った相手だとしても、ふんわりと怒るとことを心がけましょう。

例えば、頬を膨らませすねるように怒る姿も可愛らしい印象になりそうです。

このように、頬膨らませて可愛らしく起こることで男性をキュンキュンさせ、怒った姿さえ可愛く見せることができることで、より手に入れたい女性になることでしょう。

チラ見せ服装

チラ見せファッションをすることで、相手の男性をムラムラさせてみましょう。

チラ見せファッションは、案外モテるファッションにつながります。

そのため、女性雑誌を参考にするより、チラ見せファッションを取り入れていくことで男性の視線を集めるだけでなく、チラ見せするファッションで視線を集めていきましょう。

このように、茶店ファッションをすることで、相手の男性の目線を釘付けにするだけでなく、モテファッションになることでよりあなたに近づきたい気持ちになることでしょう。

手料理を振る舞う

手料理を振る舞うことで、家庭的な一面をアピールしてみましょう。

つくしすぎる事は良くありませんが、たまに手料理を振る舞うことで、素敵な奥さんの姿を想像させてあげましょう。

このように、手料理を振る舞うことで相手を喜ばせるだけでなく、家庭的な一面を見せることで相手の男性の胃袋と心を掴んでみてはいかがでしょうか?

胸元が開いた服を着る

胸元が開いたファッションは、案外男性がドキドキしてしまうポイントになります。

そのため、胸元が開いたファッションをすることでチラ見せやミニスカートなどの効果も期待できます。

可愛らしいファッションに、チラ見せや胸元が開いたファッションを取り入れていくことで、男性の視線を釘付けにすることができそうです。

チラ見せファッションや胸元がいたファッションを取り入れていくことで、よりあざとい女性のモテるファッションを取り入れていきましょう。

あざといと分かっても惹かれてしまう

いかがでしたか?「あざとい」と分かっていても案外男性はそんな女性に惹かれてしまうことが多いようです。

また、あざとい女性こそほど、男性にとって魅力的に映るのかもしれません。

また、完璧な女性より少々天然の女性や、ドジをする女性の方がかわいらしく見えてしまうこともあるようです。

あざといと分かっていても、微妙な安心感や距離感が、手の届く女性に感じ魅力的に映るのかもしれませんね。