CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

動物園デートをする時の7個の注意点とおすすめ動物園


動物園デートはカップルにとって定番ですよね。

今回は、そんな動物園デートするときの注意点をお伝えしていきます。

「動物園デートに注意点なんているの?」と思うかもしれませんが、案外動物園での落とし穴は多いようです。

また、カップルで動物園デートを楽しむ際のポイントや、気をつけなければならないこと、さらにもっと動物園デート楽しめる方法なども併せてご紹介していきます。

もし、大好きな人と動物園デートが決まっているのであれば、ぜひこちらの記事を参考に動物園デートをさらに楽しめる計画を立てて行きませんか?

この記事の目次

️動物園デートはカップルの定番デートスポット


動物園デートは、カップルの定番デートスポットですよね。

普段見ることのできない動物を見たり、動物に触れることで、楽しい思い出になることは間違いないでしょう。

より親密になるチャンス!

動物園デートが成功すれば、より2人の関係が親密になるはずです。

2人で手を繋いで動物園を回ったり、動物との触れ合いコーナーで普段見れない相手の表情を見ることができるかもしれません。

お昼は彼女の作ったお弁当を食べても楽しいですよね。

2人で写真をたくさん撮ったりして思い出もたくさん残せるでしょう。

️【必須!】動物園デートでの注意点7個

では早速、動物園デートでの注意点についてお伝えしていきます。

動物園デートでの落とし穴や注意点を知っておくことで、よりよく動物園デートを楽しむことができるはずです。

1.動きやすい服装、歩きやすい靴で

まずは、女性であれば動きやすい服や歩きやすい靴などで出かけるようにしましょう。

初めてのデートが動物園デートだった場合でも、おしゃれに気合を入れたい気持ちはわかります。

しかし、動物園デートは歩くことが前提です。

気合いを入れすぎて場違いなファッションにならないように気を付けましょう。

おすすめなのは、ワンピースにスニーカーなど、カジュアルだけどさりげなく女性らしさをアピールできる服装です。

ピアスやネックレス、鞄などの小物でおしゃれを演出しても良いですね。

動きやすい服装や歩きやすい靴で出かけることで、動物園デートをより楽しむことができると思いますよ。

なるべく汚れていい服で行く

ブランドの服や靴、小物などは持ち歩かないようにしましょう。

万が一汚れてしまった場合、テンションが下がってしまいデートが台無しになってしまいます。

よそ行きデートのようなかしこまった服装より、デニムとTシャツのようなカジュアルで軽い感じのファッションの方が良いでしょう。

ヒールは厳禁

特にヒールは厳禁です。

ヒールで園内を歩き回れば絶対に疲れてしまいます。

また、靴擦れを起こして足を怪我してしまえば、彼氏に気を使わせてしまうでしょう。

最近ではコンバースのオールスターやフラットシューズ、ローヒールのパンプスなど女性の足にやさしいシューズや靴も、おしゃれなデザインで増えてきています。

これを機に、カジュアルで可愛らしい足元にしてみてはいかがでしょうか。

2.ロマンチックなシチュエーションは期待しない

動物園デートの場合、ロマンチックなシチュエーションは期待しないでおきましょう。

恋人とイチャイチャできるかも、いい雰囲気になれるかも、というのは動物園デートでは期待できません。

動物園には家族連れも多く、全体的にのんびりとした雰囲気なので、ロマンチックとはかけ離れています。

もしロマンチックなシチュエーションを求めるのであれば、夜の動物園やイルミネーションなど、季節によっては夜に開園している動物園もあるので調べるといいかもしれません。

3.シーズンによっては混雑することも

動物園は、シーズンによっては大混雑することも考えられます。

学校の夏休みや冬休み、春休みと重なる部分にはかなり多くの人が来場するでしょう。

また春の暖かい時期や、紅葉が綺麗な秋なども普段よりも混雑するかもしれません。

そのため、のんびりと動物園デートを楽しみたいと考えているなら、学校の休みと重ならない時期か平日に行くといいかもしれませんね。

4.動物アレルギーがないか確認しよう

動物園デートをする前に、デートの相手に動物アレルギーがないか確認しておきましょう。

犬や猫のアレルギーはよく聞くかもしれませんが、他にも鳥やうさぎなど様々な動物のアレルギーがあります。

もし相手がアレルギーなのであれば、動物園デートは諦めて、他に楽しいデートプランを考えましょう。

5.雨天の時の対処法も考えておこう

デート当日の天気予報を事前によく調べておきましょう。

もし雲行きが怪しいのであれば、晴れた時には動物園デート、雨が降れば映画デートに変更しようなどとあらかじめ2人で約束しておくといいですね。

6.香水をつけるのはNG

動物園デートを楽しむのに、香水をつけていくのはあまりよろしくありません。

なぜなら多くの来場客が訪れることと、子供が多い場所にもなります。

また動物と触れ合える場所もあるため、動物に刺激を与えてしまう可能性もあります。

動物園では強い香りはなるべく控えるようにしましょう。

7.こまめに休憩を挟もう!

動物を見るのに楽しくなり、休憩を取ることを忘れてしまいがちになります。

彼女が足を痛いことを黙っていたり、彼氏も喉が乾いているのになかなか彼女に言えない場合もあります。

このようなことがないように、こまめに休憩を挟むようにしましょう。

また初めてのデートの場合、トイレに行きたくてもなかなか言い出しにくいかもしれません。

このようなことからも、こまめに休憩やトイレ休憩も挟むことで、より動物園デートを健やかに、気兼ねなく楽しむことができます。

️動物園デートの6個の魅力

では、動物園デートの魅力って何なのでしょうか?

普段見ることのできない動物を見て、2人で感動したり。

お日様の光を浴びながら、ポカポカ気持ちよく散歩しながら動物園内を散策することもできますよね。

動物園デートは、カップルにとっての魅力がいっぱいなのかもしれません。

1.アクティブに過ごせる!


動物園は園内も広く散策することができる場所が多いです。

そのため、普段ウォーキングをしない人や運動不足の人なども、歩くことでちょっぴりアクティブに過ごせるでしょう。

天気が良い日は歩くだけで気分もスッキリして、リフレッシュすることができます。

動物を見るだけでなく、2人で一緒に散歩をする感覚で楽しむのも良いですよね。

2.会話が盛り上がる

たくさんの動物がいるので、2人の会話は途切れることなく盛り上るでしょう。

何を話していいのかわからない付き合いたてのカップルでも、きっと自然と会話が生まれるはずです。

「何の動物が一番好き?」なんて話をしても楽しいかもしれませんね。

3.動物に癒される

動物園デートでは、たくさんの動物に囲まれ、動物がのんびり過ごしている様子や眠っている様子、また餌を食べている様子などを見ることができて、とても癒されますよね。

動物に癒されることで普段のストレスを緩和できるだけでなく、2人でほっこりとした優しい気持ちになれるかもしれませんね。

また動物園によっては、動物と触れ合い体験できるところがあります。

そういった触れ合いコーナーには、ハムスターやハリネズミ、モルモットなど可愛らしい動物がたくさんいます。

普段動物と触れ合う機会がない人は、もふもふの毛並みに癒されることでしょう。

4.入場料が安くてお手軽!

動物園の入場料は、テーマパークなどに比べると3分の1程度の金額になり、非常に安くてお手軽になります。

そのため、学生さんのカップルでも気軽に楽しむことができますね。

また、入場料が安いので、動物園内での食事を贅沢なものにすることができたり、動物園で楽しんだ後のランチを豪華なものにすることもできるでしょう。

5.お土産屋さんも充実している

動物園では、その動物園のマスコットキャラクターのキーホルダーや、動物のぬいぐるみなどを販売しています。

2人でお揃いのキーホルダーを買うのも良い思い出になりますよね。

また、職場の人や学校の友達などにもお土産を買っていくと喜ばれるでしょう。

6.1日中楽しむことができる

園内にレストランや休憩所も多く、1日中楽しむことができる場所が多いです。

広い動物園だと、全部の動物を見て回るだけで1日かかってしまうこともあるかもしれません。

朝から訪れても、ゆっくり休憩しながら回れば夕方頃まで楽しめるでしょう。

️一度は行ってみたい!オススメの動物園

それではここからは、一度は行ってみたいと思うおすすめの動物園をご紹介していきます。

日本全国の様々な動物園を紹介しますので、2人にピッタリな動物園を選んでくださいね。

旭川市旭山動物園【北海道】

北海道にある旭川市旭山動物園は、迫力ある白熊のダイブジャンプが見物です。

そして、これほど近い距離で白熊を見ることができる動物園は他にはありません。

さらに、夏と冬には夜の旭川市旭山動物園を楽しむことができます。

仕事帰りのデートコースに、ロマンチックな動物園を散策したい場合にもおすすめです。

旭川市旭山動物園ホームページURL:https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

天王寺動物園【大阪】

大阪の天王寺にある天王寺動物園は、入園料がかなり魅力的です。

大人は1人500円、小学生、中学生は200円になります。

さらに未就学児は無料となり、非常に安い値段で入園することができます。

そのため、デートのお金も他の部分に回すことができますので、ランチなどを贅沢なものにしてもいいですね。

また、触れ合いる動物の種類もかなり豊富です。

寒い時期でも「ナイトzoo」などのイベントも開催されており、タイミングが合えば夜の天王寺動物園を楽しむことができます。

ロマンチックで素敵な夜を過ごしたい場合、天王寺動物園のナイトzooをおすすめします。

大阪天王寺動物園ホームページURL:https://www.tennojizoo.jp/

市原ぞうの国【千葉県】

市原ぞうの国では、動物園の名前の通りぞうが有名な動物園になります。

イベントでは、ぞうが絵を描く姿を見ることができたりするんです。

さらにぞうに乗ったり、ぞうと触れ合えることもできるので、ぞうが好きな人にはおすすめの動物園です。

市原ぞうの国ホームページURL:https://zounokuni.com/

東山動植物園【愛知県】

東山動植物園は、動物園だけでなく植物園を楽しむことができます。

ここの動物で有名なのが、イケメンゴリラのシャバーニです。

シャバーニの写真集なども販売されていて、イケメンゴリラをひと目見たくて全国からたくさんの人が集まっているんです。

また、東山動植物園内では乗り物やタワーなどに登れる施設もあります。

1日中遊ぶことのできる東山動植物園は、デートにおすすめですよ。

東山動植物園ホームページURL:http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/

いしかわ動物園【石川県】

いしかわ動物園は、動物の種類も多く人気の動物園です。

こちらの動物園では、動物園の裏側を探検することができるイベントが開催されているんです。

普段、なかなか動物園の裏側を見ることができません。

そのため、動物園の裏側を探検するイベントの予約受付がスタートすると、すぐに満席になってしまうんだとか。

そんないしかわ動物園で、ちょっと変わった動物園デートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

いしかわ動物園ホームページURL:http://www.ishikawazoo.jp/sp/

池田動物園【岡山県】

岡山県にある池田動物園は、全国的にも珍しいホワイトタイガーを見ることができます。

また毎週日曜日にはフラミンゴの散歩に参加することもでき、子どもたちからも非常に人気があります。

動物園内でも様々なイベントが行われているため事前にチェックしておくといいですね。

池田動物園ホームページURL:http://www.urban.ne.jp/home/ikedazoo/index.html

到津の森公園【福岡県】

福岡県にある到津の森公園は、まだオープンしてから15年ほどしか経っていないわりと新しい施設になります。

こちらの園内にいるアムールトラのチャチャは、平成28年度に起きた熊本大震災の被害により、熊本市動植物園からきた虎です。

最近では落ち着きを見せ始め、バックヤード公開もしています。

ぜひこれを機に、元気なチャチャの姿を見て、応援してあげてはいかがでしょうか。

到津の森公園ホームページURL:https://itozu-zoo.jp/

愛媛県立とべ動物園【愛媛県】

愛媛県立とべ動物園では、レッサーパンダや白熊などたくさんの動物に会うことができます。

また、動物園内のかわいい動物キャラクターがLINEスタンプとして販売されています。

愛媛県付近にお住まいの方は、ぜひこちらの愛媛県立砥部動物園をデートコースに選んでみてはいかがでしょうか。

愛媛県立とべ動物園ホームページURL:https://www.tobezoo.com/

️動物デートの注意点を抑えて、週末は楽しもう!(まとめ)

いかがでしたか?

今回は動物園デートをするときの注意点をお伝えしてきました。

服装に関しては、デートまでにきちんと準備しておきましょう。

そして当日は、たくさん写真を撮ったり、お弁当を作ったりして思いっきり動物園デートを楽しんでくださいね。

ページトップ