CoCoSiA(ココシア)

気になる女性を落とすために、男性が...(続き2)

3.その女性だけに弱みを見せる

女性には基本的に母性本能があります。

ですので、弱っている人がいると守ってあげたいとか助けてあげたいと思う人も多いのです。

それは、子供育てるときに必要な本能ですので、そのようなことがもう遺伝子レベルで組み込まれています。

注意点としては、やはり女性が皆が皆母性本能が豊かと言うわけではないので、日々の言動や行動から見て、少々冷酷に感じることがあれば、この方法は有益ではなくかもしれません。

ただ、ちょっとした弱みを見せると言うのであればそれはありです。

とは言っても、見せる弱みには注意が必要です。

例えば、マザコンだと疑われるようなことを言えば、女性の気持ちは一気に冷めてしまいます。

そこでどのように男性が心許した女性にどのような弱みを見せているのかですが、いろいろとリサーチをしていくとそのようなアンケート結果も多数あるので、それを参考にひもといていきましょう。

まずないとなものとしては、男性が女性に甘えるようなところを見せるとか、怖いものがあるというのを白状することです。

例えば男性でも虫が苦手であったりなど、そのような弱みをちょっとした弱みを見せる人が多いようですね。

著者の妻で、昔同僚だった方でかなり気の強そうな女性だったにもかかわらず、夜中にトイレに行くのがどうしても怖いということを言っておりかなり妻が驚いていました。

このように強い人が見せる弱みというのはグッとくるところが多いようです。

後は、個人的な悩みや、仕事の愚痴など心に秘めているネガティブな感情を女性に話ことがあげられるようです。

そして、これはかなり関係性が深まってきてからと言えるのかもしれないけれど、例えば育った環境でかなり辛いことがあったというような心の奥底にまであるような心の闇を話すと言うような結果もありました。

ただいきなり関係性が浅いから言うとドン引きされる可能性もあるので、こちら関係性が深まってからですね。

4.同じ趣味をはじめる

基本的に友人関係でも趣味が同じことから友人関係になると言うのはよくあることです。

例えば、色々と学生時代に女子のグループなどを見ていても、友達同士でグループを組んでいるとなると、おとなしめでアニメ好きというような友達であったり、スポーツが好きでクラブが同じであることで仲が良い友達もいたのではないのでしょうか?

このように、女子は好きなものがきっかけで友情を深めるということがあります。

ですので、そこ恋愛にも応用していきましょう。

もちろんそれは、学生時代の女子から大人になった女性に対してでも同じです。

好きなもので盛り上がるって言うとそれだけ共通項ができます。

とは言っても、基本的に女性しかしないような趣味を一緒に始めるのは難しいかもしれませんが、男性も入りやすいような趣味であれば同じ趣味を始めてみましょう。

もし彼女が何かしらのサークルなどに入っていて、男性もそこそこ参加している人がいるのであればそこに入ってみるのもいいかもしれませんね。

ただ注意点としては、手芸などの場合比較的女性が集まりやすいところがあります。

ですので、その女性の中に男性が入るとなると、男性としてはかなり抵抗がありますよね。

ですので、彼女の趣味がどのような趣味なのかをしっかりと確認しておきましょう。

5.目を見て話す

そして、話すときにちょっと気恥ずかしいからと目を逸してしまう事はありませんか?

とは言っても、やはり人と人が心を通わせるには目と目を見て話すことは重要です。

ただここからが少々タイミングが難しいところかもしれませんが、あまり目を凝視すると、恐れをなす人や不快に感じる人も結構います。

ですので、ここは同意する時などに目を見て、話しているときは彼女の鼻のあたりや首元を見るなど、あまりには凝視しないように気をつけましょう。

もし、この視線の使い方について何も指摘されたことがない人はそのようなことを意識しなくても無意識にできている可能性があります。

ですのでその場合は、少し目を見て話すことを意識し、後は自然に振る舞ましょう。

この自然な視線の使い方が難しい人は、先ほど触れたように同意する時など目を見たり、話すときに少し目をみると言う感じに止め、後は彼女の鼻や首元などを見るようにして目だけに集中しないように注意してください。

6.感謝の言葉を伝える

やはり、人間はありがとうと言われて嫌な気持ちになる人はあまりいません。

ですので、何かしてもらったりしたら感謝の言葉を伝えるということを意識しましょう。

このように色々と感謝の言葉を伝えることによって、「自分がこの人に役に立てているのだ」と非常に好意的な印象が持て、もっと距離を詰めたいと思うようになるかもしれません。

やはり、人間は否定ばかりする人と一緒にいるよりかは、感謝をし肯定してくれる存在の人と一緒にいたいと思うものです。

いて心地の良い人になると言う意味合いも込め、何かをしてもらったら感謝の言葉をしっかりと伝えることを意識しましょう。

7.女性の話をしっかり聞く

そして、女性の話はしっかりと聞きましょう。

基本的に女性は話をした人が多いです。

ですので、その話をしっかりと聞いてあげると彼女は非常に喜びます。

ここで、勘違いしてはいけないのは我々男はどうしても解決策を考え出そうとして色々とアドバイスをしてしまいます。

ですが、女性はそのアドバイスを求めていないことも結構あります。

ですので、彼女から具体的に「どうしたらいいと思う?」とか「あなたならどうする?」と言われてからアドバイスをすることをしっかりと覚えておきましょう。

ですので、女性の話を聞く時は「そうなんだね。」と相槌を売ったり「大変だね。」とか「頑張ってるね。」などと動揺してあげることで女性は気分よく話をすることができるようになります。