唐突ですが男性諸君、好きな人はいますか?

結婚したり、両想いでお付き合いしている人もいるかもしれませんが、まだまだ片思いで、いつ自分の思いを伝えようかと思っている人もいるのではないのでしょうか?

昔、著者も同じような思いをしアタックした末に成功した例があります。(その女性は、今の妻です。)

それまで著者は、あまり積極的な性格ではなく自分からアタックすると言う事はありませんでしたが、このようにアタックして良かったなと思うことがあるのです。

ですので、皆さんも気になる女性にアタックをする事は強くお勧めします。

もしかしたら、そのアタックした女性が妻になる可能性だってあるのです。

アピールの仕方っていうのは色々とあります。

やはり、気になる女性に対しですので、成功率をあげたいところですよね。

では、その前にアタックの方法についての予習をしましょう。

その予習の手がかりとして、今回は気になる女性ができたらどうするかなどを取り上げていきます。

気になる女性ができたらどうする?

気になる女性ができたら皆さんはどうしますか?

積極的にアタックしますか?

それとも、控えめにアピールして様子を見ますか?

それとも、ずっと片思いを続けますか?

積極的にアタックするにしてもさりげなく好意を伝えるにしても、やはりせっかく持っている恋心ですので、どうにかして相手の女性の方に伝えたいですよね。

では、このように気になる女性ができたらどのようにアタックするのが良いのでしょうか?

やはり、未経験だと色々と悩むものです。

積極的にアタックとは言っても、相手方の都合を考えずにアタックをし続けると拒絶されてしまうことがあります。

ただその一方で、女性側がまんざらでもなければその迷惑な位に積極的なアタックは、「熱烈なアタック」に変わります。

このように女性側の主観によって大きく違うところもあり、どのようにしたらいいのかと男性陣は悩んでしまいますよね。

では、どのようにするのが正解なのでしょうか?

好きな気持ちをさりげなくアピール!

ここは積極的にアタック!と行きたいところかもしれませんが、もし性格的におとなしい方であったりすると、その積極性もたどたどしい感じがし、逆に女性側に不信感を抱かれてしまう可能性もあります。

「その一生懸命さがかわいい!」と言ってくれる女性は、初めから皆さんに対して好意のある女性であることが多いです。

女性の気持ちがはっきりとわからない時は、さりげなくアピールすることで、もし迷惑そうだったらさりげなく引くこともできますし、まんざらでもなければそこから熱烈なアタックに入るのも良いでしょう。

そのためにもまずはさりげなくアピールして、脈がありそうかどうかを確認しましょう。

気になる女性を落とす11個の好きサインの送り方


では、気になる女性を落とすにはどのようにしたらよいのでしょうか?

いろいろな方法がありますが、どれも非常にさりげない方法ですので、ともすれば「もしかしたら私のこと好きなのかな?」と思う程度です。

色々な人の、付き合い始めのきっかけを聞いてみてもなんとなくと言う人も非常に多いです。

このなんとなく付き合い始めたって言う人の中には、下記のような方法でさりげなく距離感を詰めていった人もいるのではないのでしょうか?

やはりおとなしい男性で、積極的なアタックが難しいと言うことであれば、このようにじっくりと女性と距離感を詰めるのが良いでしょう。

その方法ですが、11個の方法があります。

では、一つ一つチェックしていきましょう。

メールやLINEでマメに連絡をとる

女性の多くが求めているのはマメさです。

よく、いろいろな掲示板などを見ていたり、女友達の相談などを聞くと、彼氏が連絡をまめに来れないと言うような悩みを持っている人が多いです。

男性は、基本的に用事がある時にしかそのような連絡ツールで連絡をしようと考えつかないため、女性は寂しい思いをしている人が多いのです。

ですので、ここは皆さんがマメに連絡を取ることによって、その女性を喜ばせることができるのです。

もしかしたら、頻繁に連絡をくれる男友達と言うことで、だんだんと気になり始める可能性もあります。

そして、色々とモテる男性のエピソードを聞くと、やはりマメである事は非常によく挙げられます。

ですので男性がマメである事のは大変貴重なのですね。

マメさで皆さんもその好きな女性に対して貴重な男性となりましょう。

たまに電話をする


徐々に距離感を詰めようとするときは、コツとしてはたまに電話をする程度です。

電話の頻度が多すぎると、ストーカーじみていて気持ち悪いと言うネガティブなイメージをもたれる可能性もあります。

実際に著者もそこまで恋愛経験豊富ではないので、どれぐらいの連絡頻度が丁度良いのかというのをリサーチしてみました。(モテない男の悲しい性です^^;。)

すると、慎重ででおとなしい人であれば、メールやLINEで、1日1回から2回と言われています。

ですので、電話連絡に関しては、2週間に1度位で様子を見てみると良いでしょう。

そして、その時に忘れてはならないのが声色を確認することです。

しんどそうであったり、めんどくさそうであれば、少々その連絡が負担になっているのかもしれません。

その時は月1で様子を見てみましょう。

そして、比較的恋愛に関しても積極的な人であればLINEやメールなどの頻度も1日数回送っても問題ないようですので電話連絡についても、週に1回や2回位で様子をみましょう。

経験豊富な人であれば、女性側にリードしてもらうのも手です。

彼女の連絡頻度をヒントに、どれぐらいが彼女にとって心地よいのかというのをリサーチしましょう。

その女性だけに弱みを見せる

女性には基本的に母性本能があります。

ですので、弱っている人がいると守ってあげたいとか助けてあげたいと思う人も多いのです。

それは、子供育てるときに必要な本能ですので、そのようなことがもう遺伝子レベルで組み込まれています。

注意点としては、やはり女性が皆が皆母性本能が豊かと言うわけではないので、日々の言動や行動から見て、少々冷酷に感じることがあれば、この方法は有益ではなくかもしれません。

ただ、ちょっとした弱みを見せると言うのであればそれはありです。

とは言っても、見せる弱みには注意が必要です。

例えば、マザコンだと疑われるようなことを言えば、女性の気持ちは一気に冷めてしまいます。

そこでどのように男性が心許した女性にどのような弱みを見せているのかですが、いろいろとリサーチをしていくとそのようなアンケート結果も多数あるので、それを参考にひもといていきましょう。

まずないとなものとしては、男性が女性に甘えるようなところを見せるとか、怖いものがあるというのを白状することです。

例えば男性でも虫が苦手であったりなど、そのような弱みをちょっとした弱みを見せる人が多いようですね。

著者の妻で、昔同僚だった方でかなり気の強そうな女性だったにもかかわらず、夜中にトイレに行くのがどうしても怖いということを言っておりかなり妻が驚いていました。

このように強い人が見せる弱みというのはグッとくるところが多いようです。

後は、個人的な悩みや、仕事の愚痴など心に秘めているネガティブな感情を女性に話ことがあげられるようです。

そして、これはかなり関係性が深まってきてからと言えるのかもしれないけれど、例えば育った環境でかなり辛いことがあったというような心の奥底にまであるような心の闇を話すと言うような結果もありました。

ただいきなり関係性が浅いから言うとドン引きされる可能性もあるので、こちら関係性が深まってからですね。

同じ趣味をはじめる

基本的に友人関係でも趣味が同じことから友人関係になると言うのはよくあることです。

例えば、色々と学生時代に女子のグループなどを見ていても、友達同士でグループを組んでいるとなると、おとなしめでアニメ好きというような友達であったり、スポーツが好きでクラブが同じであることで仲が良い友達もいたのではないのでしょうか?

このように、女子は好きなものがきっかけで友情を深めるということがあります。

ですので、そこ恋愛にも応用していきましょう。

もちろんそれは、学生時代の女子から大人になった女性に対してでも同じです。

好きなもので盛り上がるって言うとそれだけ共通項ができます。

とは言っても、基本的に女性しかしないような趣味を一緒に始めるのは難しいかもしれませんが、男性も入りやすいような趣味であれば同じ趣味を始めてみましょう。

もし彼女が何かしらのサークルなどに入っていて、男性もそこそこ参加している人がいるのであればそこに入ってみるのもいいかもしれませんね。

ただ注意点としては、手芸などの場合比較的女性が集まりやすいところがあります。

ですので、その女性の中に男性が入るとなると、男性としてはかなり抵抗がありますよね。

ですので、彼女の趣味がどのような趣味なのかをしっかりと確認しておきましょう。

目を見て話す

そして、話すときにちょっと気恥ずかしいからと目を逸してしまう事はありませんか?

とは言っても、やはり人と人が心を通わせるには目と目を見て話すことは重要です。

ただここからが少々タイミングが難しいところかもしれませんが、あまり目を凝視すると、恐れをなす人や不快に感じる人も結構います。

ですので、ここは同意する時などに目を見て、話しているときは彼女の鼻のあたりや首元を見るなど、あまりには凝視しないように気をつけましょう。

もし、この視線の使い方について何も指摘されたことがない人はそのようなことを意識しなくても無意識にできている可能性があります。

ですのでその場合は、少し目を見て話すことを意識し、後は自然に振る舞ましょう。

この自然な視線の使い方が難しい人は、先ほど触れたように同意する時など目を見たり、話すときに少し目をみると言う感じに止め、後は彼女の鼻や首元などを見るようにして目だけに集中しないように注意してください。

感謝の言葉を伝える

やはり、人間はありがとうと言われて嫌な気持ちになる人はあまりいません。

ですので、何かしてもらったりしたら感謝の言葉を伝えるということを意識しましょう。

このように色々と感謝の言葉を伝えることによって、「自分がこの人に役に立てているのだ」と非常に好意的な印象が持て、もっと距離を詰めたいと思うようになるかもしれません。

やはり、人間は否定ばかりする人と一緒にいるよりかは、感謝をし肯定してくれる存在の人と一緒にいたいと思うものです。

いて心地の良い人になると言う意味合いも込め、何かをしてもらったら感謝の言葉をしっかりと伝えることを意識しましょう。

女性の話をしっかり聞く

そして、女性の話はしっかりと聞きましょう。

基本的に女性は話をした人が多いです。

ですので、その話をしっかりと聞いてあげると彼女は非常に喜びます。

ここで、勘違いしてはいけないのは我々男はどうしても解決策を考え出そうとして色々とアドバイスをしてしまいます。

ですが、女性はそのアドバイスを求めていないことも結構あります。

ですので、彼女から具体的に「どうしたらいいと思う?」とか「あなたならどうする?」と言われてからアドバイスをすることをしっかりと覚えておきましょう。

ですので、女性の話を聞く時は「そうなんだね。」と相槌を売ったり「大変だね。」とか「頑張ってるね。」などと動揺してあげることで女性は気分よく話をすることができるようになります。

そして、彼女が話した内容を復唱するのも大変効果的です。

「〇〇さんは、〇〇と思っているんだね。」というように話をすると、しっかりと聞いてもらえたと実感できるようです。

2人だけの秘密をつくる

この段階を検討するところまで来れば、友達の中でもかなり特別な友達になっている事でしょう。

そこまで恋人まで持っていくには、この2人だけの秘密を作るということが重要なのです。

ただ、この秘密を作る事ですが、彼女のタイプによればあっさりと バラされてしまう可能性もなきにしもあらずです。

ですので、仮にばらされたところでそこまで痛手にならない程度の秘密にしましょう。

ただ、やはり勇気を出して話すと言うような程度のことが良いでしょう。

では、どのような秘密は具体例なのかと言うと、例えば「母子家庭で育ってきた」とか「いじめられた経験」など、あまり表立って話したくないようなことが望ましいでしょう。

ただ、「女装が趣味なんだ」というような感じで、本当に秘めておきたいことは、もうちょっと関係性が深まってから行った方がいいかもしれません。

それは、2人の仲が悪くなったときに、その秘密ばらすという復讐をされる可能性があるからです。

そして、秘密を話してくれた喜びもありますし、この人は全部さらけ出してくれたと言う安心感から、女性側も秘密を話してくれるということもよくあるようです。

これは、心理学でも立証されているようで、いわゆる「カリギュラ効果」と言われているようです。

好きな男性のタイプを聞く

そして、気になる女性には好きな男性のタイプを聞くのは非常に有効です。

何故かと言うと、恋愛的に興味がなければそのような話を聞こうなんて思いもしないからです。

ですので、「そのような話が出たと言う事はもしかしたら自分のことが気になるのかな?」と捉えるきっかけになります。

もっとアピールをするとしたら、こんな男性が好きと言われたらその男性に近づく努力をするのです。

例えば、皆さんが比較的長めの髪型で、「短髪の男性が好き」と言われたら自分も短髪にするのです。

そうすると、もうここまでくれば、女性が間接的に告白されたと感じるのは必須です。

ですので、この好きな男性のタイプを聞くことから始め、そのもっと踏み込むとしたらその好みの男性に近づく努力を見せてみるのも良いでしょう。

服装や髪型を褒める

そして、女性は自分の服装や髪型はいいと思ってやっている人が多いですので、そこ褒めてもらえると大変喜びます。

そして、女性が日ごろから、服装や髪型などおしゃれに大変気をつかっている人であれば、一気に親密度が増すのではないのでしょうか?

もちろん「似合っているね。」と言う一言でも喜んでくれることでしょう。

ただ、できればどのようなところが良いのかを具体的に話すと喜んでもらえるのではないのでしょうか?

例えばその色合いが「あなたの顔に一緒によく似合ってるね。」とか「この服のシルエットが素敵だね。」といったような感じです。

食事デートに誘う

食事は、食べるという基本的な人間としての生きる本能を見せることから、より親密度が増すと言われています。

ですので、気になる女性といろいろ話をして、そこそこ親密にあったら食事の提供に誘ってみましょう。

例えば、食べ方が受け付けずに別れてしまったと言うような話がよくありますよね。

それほどに、食べるという行為は、相性の確認と言うような意味合いもあるのです。

ですので、気になる女性を食事デートに誘い、おいしいものを共に食べる経験をしましょう。

いろいろな女性がいるので一概には言えませんが、食事ぐらいならと応じてくれる人で結構いますので、まずは食事だけというような感じでデートに誘ってみましょう。

気になる女性を落とすための心得

では、この気になる女性を落とすための心得にはどのようなものがあるのでしょうか?

とは言っても、その心得自体はそこまで難しいものではありません。

では、その心得についていろいろと見ていきましょう。

自分に自信を持つ

皆さんは自分に自信がありますか?

なかなか女性と付き合う経験もなく、て言う人だとなかなか女性と共に行動することに自信が待てない人もいるかもしれません。

ですが、やはりおどおどしたような態度の人よりかは、堂々としている方が良い印象を持たれるのは言うまでもありません。

ですので、自分に自信を持つということが大切です。

また、とある番組である夫婦が馴れ初めについてを話すような番組が結構ありますが、やはり、結婚までたどり着けた人の中には、自信を持った行動こそが実を結んでいることが多いです。

なるべくしつこくしないほうがいいと言う話をしましたが、中には驚くほどしつこくアピールをして女性側も辟易としているような感じであっても、その男性が自信を持ってアピールを続けていることでだんだんとその気になるという事はよくあるようです。

中には、かなりしつこくアピールをして、とあるきっかけで急に連絡など全くしなくなると言うような手段を取る人もいるようです。

なぜそのようなことをするかと言うと、かなりしつこくアピールするのが日常化したところでぱたっと連絡がなくなると、ふと寂しく思うようなことがあるようです。

そこから一気に恋愛感情に発展すると言うこともあるようです。

必ず成功すると言うわけではないけれど、自信を持って行動することでこのような王道な方法ではなくても、女性の心をがっちりと掴むことができるということです。

【自分に自信を持つには、こちらの記事もチェック!】

初デートは必ず奢る

最近は男女平等になってきたとは言え、やはり男性の方が頼れると言うような場面を作りたいのはよくあることです。

特に、初デートは必ず奢るようにしましょう。

ここで、ケチな人間だと言うイメージがつくと、それを挽回するのはかなり難しいです。

悪いイメージから、だんだんと良くなる事はなきにしもあらずなのかもしれないけれど、会社など強制的に付き合わないといけないような感じではなく、プライベートでの付き合いに留めていると言うことになると、初デートでがっかりしたからそれっきり会わないケースも多く、挽回のチャンスすらないことがあります。

ですので、初めはどのような女性であっても必ず奢るようにするのが良いでしょう。

誠意をみせる

誠意を見せると言うと、どのようなことかが大変抽象的なものがありますね。

ただ、こちらも人間としての基本的なことで大丈夫です。

例えば約束は守ると言うような感じです。

約束しても、その約束が果たされないとなると、人間として信頼されないところがあります。

あと、女性のタイプにもいろいろな人がいるので一概には言えませんが、記念日などが好きな人も多いです。

ですので、もし、その記憶日を覚えるのが苦手と言うことであれば、スケジュール表などに入れても良いでしょう。

時を見て、初めて付き合い始めた記念日などと言うことで、さりげなくプレゼントあげてあげるのもいいのではないのでしょうか?

返信は早めに!

あと、気になる女性であれば極力メールやラインなどの返信を早めにしましょう。

あまりに放置する時間が長すぎると、「実はからかってるだけなの?」とか「もしかしたら自分のことが嫌いになってしまったのかな?」とあらぬ疑いをかけられることになります。

ですので、連絡が来たら早めに連絡をすると言うことを心がけてください。

とはいっても男性だとどうしても仕事の後に割合が行きやすいところがありますよね。

激務と言うことであればそこまで連絡を取るのは難しいのかもしれません。

そのような時は、女性にあらかじめ「この時間も連絡が取れない」ことを伝えておくと彼女も安心します。

連絡がない間は、上記のように、からかわれているのか嫌われているのかと心配する時間になってしまうことがあります。

ですが、返信できない時間はこのようなことをしていると言うことを事前に伝えてあげることによってその時間を与えないで彼女が安心して連絡を待つ状態にすることも可能です。

気になる女性との初デートにオススメの場所

気になる女性と初デートの約束を取り付けられると嬉しいですよね。

ただ初デートだからこそ場所は気をつけてください。

著者の妻などいろいろな女性の話を聞くと、女性は親御さんに「なるべく男と2人きりになるな」と言われて育つケースが多いようです。

ですので、初デートからいきなり2人きりで人目がないところ言うと女性に恐怖心を与えることになってしまいます。

ですので、女性に安心して楽しんでもらうためには、女性には楽しいと思う場所でなおかつ人目の多いところを選ぶようにしてあげましょう。

いろいろな場所がありますが、特にオススメなのが下記の4つの場所です。

カフェ

よく、女性同士でカフェに行ってそこでお茶を飲みながら話すと言うような話をよく聞くのではないとでしょうか?

ですので、デートの場としてもカフェは非常に最適です。

おいしい飲み物やスイーツを食べながら話をするというのは女性も非常に好きな人が多いです。

ですので、ここで女性の話をうまく聞き出してみるのも良いでしょう。

警戒心が強い女性であれば、昼のカフェが大変オススメです。

やはり夜と言うと、その後にどのように過ごすのかということに不安感を抱いている人がいます。

ですので、明るいうちにカフェに行き、夕方ぐらいに解散するような感じだと、警戒心が強い女性は安心するのではないのでしょうか?

おしゃれな居酒屋

もう少し親密度がましたら、居酒屋でお酒を飲みながらおいしい料理を食べるのもいいですね。

ただ、女性を連れて行くのであれば雰囲気に注意しましょう。

例えば、男同士で行くようなところはで、例えば外観等は汚いけれど料理はうまい!と言うようなところは、女性は嫌な思いをしてしまう人が多いです。

特に気にせず、喜ぶような人もいるのかもしれませんが、やはりおしゃれな女性だと、もうちょっとおしゃれなところが良かったと思われてしまう可能性があります。

ですが最近は居酒屋と一口に言っても、おしゃれなところも多いです。

ですので、女性を初デートに誘うのであれば、おしゃれな居酒屋を選ぶようにしてください。

映画館

映画館も初デートには大変おすすめなところです。

著者も、妻と付き合い始めの頃に映画館に行ったことがあります。

やはり、隣に座りやって大画面で同じ作品を見るというのはいいですよね。

できれば彼女の希望を聞いておくと、より楽しめるかもしれません。

やはり、相手が好きなもので楽しんでもらうということで心の距離を近づけようと言う事ですので、もし希望があればそちらを優先してあげましょう。

よく女性は恋愛ものを好む人が多いです。

ですので、そのような作品を選ぶと間違いはないでしょう。

逆に、ホラー系などは嫌がる人も多いので、たとえ自分が見たくてもそれは共通の趣味の男友達と一緒に見るような感じでいきましょう。

特に、彼女も特に見たい映画が思いつかないのであれば、今話題の映画などが良いでしょう。

やはり多くの人がいいと言っている映画は、好みの問題もありますが基本的にハズレはあまりないことが多いです。

水族館

水族館も人目はあるものの、室内が暗く自然と距離が縮まることから初デートとしては大変お勧めです。

動物園と同じく、そのような生き物を見る程のは、楽しく、癒されるところがありますよね。

ただ、やはり水族館でも注意点があります。

特に、釣り好きな男性であれば魚に詳しい一面をアピールできることから、ぜひとも水族館へと思うかもしれません。

ただ釣り好きの人によくありがちなのが、魚を食材のようにして色々と説明をすることです。

ついつい、「このように食べたらうまい!」と言いたくなるものですが、水族館は基本的に食事をするために行っているのではなく、魚を鑑賞するために行くところがあります。

ですので、鑑賞して楽しんでいる魚と食べる魚を同列に想像させることで、あまり良い心境抱かない女性も多いようです。

確かに、日々魚を食べているのになんで?と思うかもしれませんが、ここは、見て楽しんでいる魚を食べるイメージをさせないことに神経を注ぎましょう。

ただ、動いてる魚の特徴を色々と言ったり、このような習性があるという説明だったら物知りアピールをすることができます。

食べる魚の知識アピールではなく、魚そのもののうんちくだったら全く問題ないです。

気になる女性に好きを伝えよう!

もしかしたら著者のように、ただ気になる女性にアピールしてでしたら、付き合いが長くなり結婚することもあるかもしれません。

この気持ちを伝えると言うことが、もしかしたら運命を大きく変えるかもしれないのです。

もし、告白して断られたらそれはそれで良いではないですか。

大切な事は、気持ちを伝えるということです。

勇気を出して気持ちを伝えたことは決して無駄にはなりません。

次の恋愛に生かすことだってできます。

いろいろと、結婚した人の馴れ初めを聞くとその人のやり方で距離を詰めているところがあります。

ですので、いろいろなことを参考にしつつ、皆さんなりに気になる女性との距離感を詰めていきましょう。