恋は楽しい事ばかりではなく、時に苦しみや辛さを伴うもの。

そして恋愛には様々な形があります。

禁断の恋や三角関係など、答えが出せずに苦悩するものもあるでしょう…。

あなたはそんな「複雑な恋愛」をした事があるでしょうか?

もしかしたら今現在そういった恋に振り回されている方もいるかもしれませんね…。

状況によっては人に相談するのが難しい場合もあるでしょう。

ですが1人で悩みを抱え続けるのにも限界があるはず…。

そこで今回は、”複雑な恋の悩み11選”と”それぞれの悩みの解決法”をご紹介します!

複雑な恋に悩んでいる方は必見ですよ。

複雑な恋の悩みを解消!

まずはじめに、今回は複雑な恋の悩みを解消する方法をご紹介する訳ですが、場合によってはみなさんが望んでいる様なハッピーエンドは迎えられないかもしれないという事を覚えておいて下さい。

どんな恋でもいつかは結末を迎えます。

結果がどうであれ、恋が終われば悩みからは解消されるでしょう。

つまり複雑な恋の悩みを解消するには、その恋に決着をつける必要があるのです。

恐らくどうするべきかは本人も何となく気付いているのではないでしょうか…?

いつまでも悩み続けてしまうのは自分が納得出来る答えが出せずにいるからです。

もっと言うなら、その答えの中に「諦める」という選択肢がないから。

苦しい恋の悩みを解消するには、辛い選択をしなければならない場合もあります。

それを受け入れるのはとても勇気が要る事です。

しかし、誰かに背中を押してもらう事で決心がつく場合もありますよね?
ここではそのお手伝いが出来ればと思います。

みなさんのお悩みも綺麗さっぱり解消しちゃいましょう!

複雑な恋愛とは?

”複雑な恋愛”と聞いて、みなさんはどんな恋を思い浮かべるでしょうか?

禁断の恋や実らぬ恋といった「悲恋」を想像する人は多いかもしれませんね。

他にも、昼ドラでよく見る様なドロドロとした関係の恋愛や、自分の気持ちを持て余しなかなか進展しない恋愛なども含まれるでしょう。

片想い両想いに関係なく、当事者の気持ちや状況によっても複雑な恋愛になり得るのです。

答えが出にくい恋

複雑な恋愛とは”答えが出にくい恋”でもあります。

恋をしていて、このままでは上手くいかない(誰も幸せになれない)事が分かったら、「この先どうするのが正解なのか?」とか「何とか幸せになる方法はないだろうか?」と解決策を考えますよね?

その時、みんなが幸せになれる様な答えが出なかったり気持ちに振り回されて正しい判断が出来なくなってしまうのも複雑な恋の特徴なのです。

大人になったら複雑さが増す

子供の内は複雑な恋愛も良い人生経験になりますし、例え恋に失敗しても若い分時間があるのでやり直しが利きます。

それに、「好き」という気持ちだけで突っ走れるのも恋愛を心から純粋に楽しめるのも青春時代の恋愛の特権でしょう。

しかし大人になるにつれ恋愛の仕方も変わり、その複雑さも増していきます。

年齢を重ねれば恋愛に限らず様々な経験をするので価値観も変わってきますし、大人になると子供の頃とは比べものにならないくらい自分の世界が広がり色んな異性との出会いも増えるのです。

それから、大人の恋愛はお付き合いの先に結婚があります。

好きという気持ちだけですんなり付き合えてしまうのは若い内だけ。

実際「お互いに結婚を意識して付き合い始めた」という若いカップルは少ないはずですし、結婚を意識するのも、お付き合いを始めて一緒に過ごしていく中で「もっと一緒にいたい」とか「この人しかいない!」と感じてからだと思います。

ですが大人の場合(特に結婚適齢期を過ぎると)、「結婚を前提としたお付き合い」とまではいかなくても、恋愛をするにあたって結婚や将来を意識してしまうもの。

すると、「好きだけど結婚出来ないのなら付き合えない」とか「恋愛感情は薄れてきているけど結婚が決まりそうだから付き合っている」といった複雑な恋愛をしている大人が登場する訳です。

多分これが若い人なら…「好きだけど結婚出来ないのなら付き合えない」→「結婚出来なくても良いから今だけでも付き合いたい!」と思うかもしれないし、「恋愛感情は薄れてきているけど結婚が決まりそうだから付き合っている」→「別の人を探す」となるかもしれませんね。

時間や年齢や結婚といった”縛り”も大人の恋愛を複雑化させている要素の1つと言えるでしょう。

複雑な恋11選!解消法も合わせて紹介

複雑な恋愛といってもパターンは様々。

そこで、”よくある複雑な恋11選”と”それぞれに発生する悩みの解消法”をまとめてみました!

複雑な恋に悩んでいるみなさんが求める解消法もここで見つかるかも?
それでは早速チェックしていきましょう!

既婚者を好きになってしまった

「好きになった人が既婚者だった」とか「既婚者だと分かっていて好きになってしまった」など状況は様々でしょう。

この恋の辛いところは、ダメだと分かっているのに気持ちを上手く制御出来ない事ではないでしょうか?

1度「好き」だと自覚してしまうと、その気持ちを無かった事にするのもなかなか難しいですよね…。

特に職場の上司や同僚が相手だと、毎日顔を合わせなきゃいけないので気持ちをコントロールするのもかなり大変でしょう。

どうしても諦めきれずに自分の気持ちを貫く事を選んだとしても相手が困るでしょうし、仮に想いが通じたとしても相手と関係を持った時点でそれは”不倫”という形になります。

誰も幸せになれない恋…諦めること

既婚者を好きになるという事は、相手を想い続けても上手くいく可能性が低く、恋が実ったとしても恋人ではなく不倫相手としか見てもらえない…

はっきり言って既婚者との恋愛は誰も幸せになれないし、その恋を応援してくれる人や祝福してくれる人も少ないでしょう。

不幸になる人が多い片想いは、残念ですが諦めた方が良いと言えます。

その恋が実ったとしても(不倫関係にある当人達はどう思っているか分かりませんが)第三者から見るとやはりその関係は”幸せな関係”とは言い難いでしょう。

だからみんな既婚者を恋愛対象から除外し、例え好きになってしまっても諦めるのです。

もう関係を持ってしまっているのなら早めに断ち切ろう

既に関係を持ってしまっている状態なら、今すぐにでも関係を断ち切った方が良いでしょう。

みなさんご存知の通り、不倫は「タブー」や「禁断の関係」などと言われ「決して許される行為ではない」と世間に認識されていますよね?

時には裁判沙汰など深刻な問題に発展する可能性もあり、例え別居中や離婚協議中など夫婦間が冷め切っていたとしても正式に離婚が成立していないのであれば関係を持つ事はダメなのです。

しかも、不倫がバレれば恐らく関係は壊れるだろうし、下手をすれば不倫の事が周りの人々に知られてしまったり相手のパートナーから多額の慰謝料を請求される可能性もあります。

「関係を断ち切るなんて無理!」という人は、たった一瞬の幸せの為に自分の将来を犠牲にする覚悟があるのか…よく考えてみて下さい。

期限のない遠距離恋愛


「1年後に必ず帰ってくる」とか「数年後に結婚する約束をしている」とかなら別ですが、「いつ帰ってくるかも分からず結婚の予定もない…」という状況だと遠距離恋愛に不安を抱えてしまう人は多いかもしれませんね。

それに国内ならまだしも、相手が海外に行ってしまえば会うのはもちろん時差の関係で連絡を取る事すら難しい場合もあるでしょう…。

そんな時は会えない寂しさを紛らわせるのにも苦労すると思いますし、「相手の心が離れていかないか…」といった不安もあると思います。

そんな期限のない遠距離恋愛も複雑な恋愛の1つと言えるでしょう。

会える時間をおもいっきり楽しむ

遠距離恋愛の寂しさや不安を解消するには、やはり実際に会う時間を大切にするのが1番です。

会う機会を出来るだけ頻繁に設けるのが理想ですが遠距離恋愛ではそれが難しいと思うので、せめて会える時は思いっきり楽しみましょう!

会えなかった間の話をするも良し、1日中ベッタリくっついてイチャイチャするも良し、デートをして思い出を作るも良し…

恐らく自分だけじゃなく、相手の方も寂しさや不安を抱えているはずです。

そういった気持ちは相手にもちゃんと伝え、2人で分かち合い解消する様にしましょう。

それから、一緒に過ごせなかった分も沢山愛情表現をする事で相手の心を掴み続ける事が出来るはずですよ!

遠距離恋愛をする2人にとって会ったり連絡を取る機会は本当に貴重です。

1回1回をとにかく大切にして下さいね。

どちらかが転職して一緒に住む

これはかなり大胆な方法なのですが、遠距離恋愛がどうしても耐えられない場合はどちらかが転職して相手と一緒に住むというのも1つです。

もしどちらかが転勤が多い職場に勤めているなら、転勤がないところに転職するのもアリかもしれませんね。

とは言え、転職は今後の人生を大きく左右する事ですし2人が一緒に暮らす段階までトントン拍子に進むとも限らないので、もし実行するつもりならその前に2人でよく話し合い1人でもよく考えて下さいね。

複数の人に恋しちゃった

「あの人の事が好きなはずなのに、この人の事も気になり始めてしまった…」なんて、同時に複数の人を好きになってしまう事もあるかもしれません。

誰かと付き合う前(=浮気をしている訳ではない)なら複数の人に恋をしても特に問題ありませんが、その状況は本人にしてみたら大問題でしょう…。

「この気持ちは本当に恋なの…?」「1人に絞る事が出来ないなんて、もしかして自分は不誠実な人間なのかも!?」と不安になってしまう事もあると思います。

ですが、「全員と付き合いたい!」と思っている訳ではないのなら不誠実ではないので安心して下さいね。

複数の人を好きになるのは惚れっぽい性格というのもあるかもしれませんが、他人の良い部分や魅力を見抜く能力に優れており恋の相手として相応しいか慎重に考えているからなのです。

他人の魅力を見つけるのが得意だから「あの人の優しいところが好きだな」「この人の気配り上手なところが良いな」と気になり、お付き合いするならどの人が自分に相応しいのかを慎重考えているから好きな人を絞れないのでしょう。

それぞれの人に抱いているのは恋心で間違いではないけど、もしかしたら本気の恋とまではいっていないのかもしれませんね。

付き合う前にとことん比べてみる

まずは好きになった人達の中から本気で好きな人=お付き合いしたい人を見つける事が出来れば悩みは解消されるはずです。

本気で好きな人を見つけるには恋人候補をとことん比べてみると良いでしょう!

「好きなところが1人1人バラバラだから比べられない…」なんて声も聞こえてきそうですね。

ですが、自分の好みに当てはまるポイントがそれぞれにどれだけ多いかは比べられるはずです。

例えば恋人候補達とデートをする場合のシミュレーションをしてみるのも良いでしょう。

相手の性格を良く思い出して「あの人とならアクティブなデートは楽しめそうだけど、インドアなのはイマイチかも…」とか「この人とは食べ物の好みは合わなさそうだけど、スキンシップが好きみたいだからデート中もイチャイチャ出来るかも!」とか…。

それぞれと付き合った場合の事をイメージしてみて、自分が1番幸せな恋愛が出来そうな人を選ぶのです。

それから実際に相手と色々な話をするのも大事。

接していく内に気持ちに差が出てきて本命が分かってくるかもしれませんよ!

好きな人に恋人がいた!でも体の関係はある…


「体の関係もある好きな人に恋人がいた…」とか「付き合っている人には既に恋人がおり、自分が浮気相手ポジションだった…」なんて事もあるでしょう。

相手が自分の事を本気で好きだったとしても、恋人の存在を隠して体の関係を持ったという事実はなかなかにショックですよね…。

では、こんな時はどうすれば良いのでしょうか?

相手がその恋人と別れる気がないならもう会わない

まずはその後の関係について相手と2人で話し合う必要がありますが、もし相手がその恋人と別れる気がないのであれば関係を続けるのはやめましょう。

出来ればもう会わない様にして下さい。

恋人と別れる気がないという事は相手が何と言おうと、こちらの事は浮気(遊び)相手としか思っていない可能性大!

そのまま関係を続けても相手の都合の良い存在となって終わるだけ…傷付くのは自分なのです。

そんな人は断ち切ったほうがいい!

恋人がいるのにも関わらず自分と関係を持ったという事は、その相手に浮気癖があるとは考えられないでしょうか?

それだと、仮に恋人と別れ自分と正式に付き合う事になったとしても、さらに別の人と浮気をする可能性が高いです。

…そんな人との関係は断ち切った方が良いと思いませんか?

しかし、体の関係を持っていたという事はそれなりに親密な仲であり相手への気持ちも大きかったはず…。

中途半端に関わりを持ってしまうと未練が残ってしまったり復縁を迫られた際に相手を簡単に許してしまう可能性があるので気を付けなければなりません。

関係を続ける気がないのであれば、会うのはもちろん連絡も取らない様にして徹底的に関係を断ち切りましょう。