CoCoSiA(ココシア)

悲しい気持ちになる原因とそんなとき...(続き2)

人は笑うと、元気になります。

例え、何かに悩んでいたとしても笑う事によって心に栄養を与える事が出来るようになるのです。

その結果、どうにもならないと思っていた出来事も意外と全く別の方向から解決策を見つける事が出来るようになるかもしれません。

だからこそ、笑う事はとても大切な事なのです。

お笑い番組や動画など、自分とは全く関係の無い出来事だったとしてもそれを見て思い切り笑う事によて気持ちをスッキリトさせる事が出来るようになります。

関係の無い事だからこそ、難しい事を一切抜きにして、ただ楽しむと言う事が出来るのかもしれません。

映画を見て現実逃避

映画などのメディアの場合、現実社会とは全く関係の無い話が殆どです。

そのいわゆるフィクションの世界では、なんでもありです。

宇宙人と友達になる事も、世界を救うヒーローになってなる事が出来るでしょう。

その現実社会に全く関係ない出来事に思いを馳せる事によって現実逃避する事が出来るのです。

毎日ストレスいっぱいの中で過ごして居ると、心も体も疲れてしまう事でしょう。

そんな時は思い切って現実逃避してみてはいかがでしょうか。

現実逃避と聞くと、あまり良いイメージは無いかもしれません。

ですが、時には心を休ませる為に全てを忘れても良いのでは無いでしょうか。

好きな音楽でテンションをあげる


悲しい気持ちになった時は、その出来事を考えないようにする事も大切です。

自分が楽しいと感じる事を行い、気持ちを切り替えて見ましょう。

気持ちを切りかえる上でおすすめの方法は、音楽を聞く事です。

自分の好きな音楽を聞く事によってテンションがあがり嫌な事も忘れる事が出来るかもしれません。

悩んでいた事を一瞬忘れるだけでも、より前向きな日々を過ごすきっかけを掴む事が出来る事でしょう。

気持ちが落ち込む時は、無いも家の中だけとは限りません。

外に出ている際に落ち込む事もあるでしょう。

そんな時、音楽を聞いて気持ちを切り替える事が出来ればより手軽でいつでも行う事が出来るはずです。

とりあえず寝る

嫌な事は忘れる事が一番です。

考えないようにして、気持ちを切り替えましょう。

いつまでもグチグチ落ち込んでいたとしても意味がありません。

その後どうするかを考える事も必要な事ではあるものの、全てを一旦リセットして心を解放してあげる事もまた必要な事なのです。

だからこそ、悲しい気持ちになりどうしたら良いか分からなくなてしまった時は思い切り寝てしまいましょう。

寝る事によって、頭の中がスッキリしたり物事を前向きに捉える事が出来るようになる事もなります。

また、睡眠をしっかり取る事が出来れば考えもまとまりやすくなります。

より処理能力の高い頭で出来事見直す事が出来れば、まったく新しい時間を過ごす事が出来るようになるでしょう。

趣味に没頭する

趣味を行っている時は、全ての事を忘れ楽しい気持ちだけを感じる事が出来るようになるはずです。

だからこそ、悲しい気持ちで心がいっぱいになてしまった時は、その気持ちを解放してあげる為にも自分が楽しいと思う事を行いましょう。

現実逃避をして、趣味に没頭している姿に対して『逃げている』と言われる事もあるかもしれません。

ですが、むしろ逃げる事のどこが行けないのでしょうか。

いつもいつも戦いを挑んでいては疲れてしまいます。

時には休む事も必要です。

休むからこそ、また新たに頑張る事が出来ると言うものでしょう。

オシャレして街を歩く

心がすさむと、家の中が散らかってしまったり身なりが適当になりがちです。

そ現状によって、更に心が落ち込む事もあるかもしれません。

だからこそ、悲しい気持ちになった際には思い切りおしゃれをして前向きに出掛けてみてはいかがでしょうか。

明るい色のファッションを楽しむ事によって、心まで明るい気持ちにしてくれます。

ファッションを楽しむ事は、日々を楽しく過ごす事にも繋がるはずです。

カフェでのんびりする

日々に疲れてしまった時は、時には何も考えずゆっくりとした時間を過ごす事も必要です。

カフェなどにふらりと立ちより、ゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。