人生には色々な事が起こります。

楽しい事もあれば、悲しい事だってある事でしょう。

だれもが、人生は楽しい方が良いと思っているに違いありません。

辛い日々をのぞ人などそう多くは無いでしょう。

ですが、だからと言って楽しい事だけが起こる人生などありえません。

皆多かれ少なかれ悲しい事があるのです。

悲しい事が起こった時、どう対応するかによってその後の日々が変わってきます。

とことん落ち込む人も居れば、それをばねにして立ち向かう人も居るでしょう。

考え方は人それぞれです。

どんな状況になろうとも間違っていると言う事はありません。

ですが、その気持ちの向き合わず目を背けてしまえば自分自身の成長に繋げる事は出来ません。

その悲しい気持ちを糧にする為には、その気持ちを受け入れる事もとても大切な事でしょう。

高あらこそ、悲しい気持ちをどう過ごすかはとても大切なポイントです。

そこで今回は、悲しい気持ちになった際のおすすめの過ごし方についてご紹介させて頂きます。

今までのあなたの過ごし方が間違っていると言う事ではありません。

ですが、他の過ごし方を知る事によって、また新たな発見をする事が出来るかもしれません。

人生は長いのです。

だからこそ、その悲しみにどう立ち向かって行くかを身に付けることも大事なポイントとなるはずです。

️今日はなんだかどんより悲しい気持ち

日々を過ごしていれば、時には気持ちが盛り上がらずにどんよりと悲しい気持ちになってしまう事もあるでしょう。

どんなに明るく見える人も、落ち込む日だってあるのです。

それは年齢性別問わず誰にでも訪れる事です。

だからこそ、そんな日があったとしても全く問題ではありません。

しいて言えば、その時にどんな行動を取るかどうかが大事な事なのです。

自分の気持ちを受け止める事は、その後の成長にとても大切な事です。

今後、自分の人生をより良いものにする為にも、いま一度立ち止まって考えてみてはいかがでしょうか。

気分が晴れず悲しい気持ちな日、ありますよね


悲しい気持ちになる時、原因が迷惑に分かって居る時もあります。

何か大きな失敗をしてしまったり、友人関係などの人間関係が上手く行かずに落ち込む事もあるでしょう。

ですが、必ずしも、気分が落ち込む際に大きな原因があるかどうかは分かりません。

時には、自分でも何故落ち込んでいるのか分からない事もあるでしょう。

日々のストレスが原因の時もあれば、ホルモンバランスによって気持ちが落ち込む事だってあるかもしれません。

だからこそ、原因を知る事が全てではないのです。

『時にはそんな日もある』と前向きにその時の状況を捉える事も、今後の人生には必要な事もあります。

️悲しい気持ちのときにおすすめの10個の過ごし方

時にハ悲しい気持ちになる時もあるでしょう。

そんな時、全てをを受け止める為に落ち込む人も居れば、まったく何も考えないようにする人も居る事でしょう。

どちらが正しく、どちらが間違っていると言う事ではありません。

自分の気持ちに寄り添う事が出来ればそれで伊のです。

だからこそ、悲しい気持ちの際に行うおすすめの行動も人によって大きく変わってくる事でしょう。

だからこそ、自分に会う事を知る事が大切です。

是非多くの過ごし方の中から自分にあう方法を探してみてはいかがでしょうか。

テレビをつけて気を紛らわす

自分の現実が辛かったり、悲しい気持ちになってしまう時はその出来事を忘れる事も一つの手です。

何も考えず、他の事に意識を向ける事によってかえって今の現状を冷静に見る事が出来るようになるかもしれません。

そうする事によって、自分が今後どうしたらいいのかと言う事を考えるきっかけにもする事が出来るでしょう。

ずっと落ち込んだ悩んだりしていると、かえって考えが凝り固まってしまっていいアイデアを出す事も出来なくなってしまう事でしょう。

だからこそ、柔軟な発想をする為にも心を一度リセットしてみましょう。

お笑い番組や動画を見て思いっきり笑う

人は笑うと、元気になります。

例え、何かに悩んでいたとしても笑う事によって心に栄養を与える事が出来るようになるのです。

その結果、どうにもならないと思っていた出来事も意外と全く別の方向から解決策を見つける事が出来るようになるかもしれません。

だからこそ、笑う事はとても大切な事なのです。

お笑い番組や動画など、自分とは全く関係の無い出来事だったとしてもそれを見て思い切り笑う事によて気持ちをスッキリトさせる事が出来るようになります。

関係の無い事だからこそ、難しい事を一切抜きにして、ただ楽しむと言う事が出来るのかもしれません。

映画を見て現実逃避

映画などのメディアの場合、現実社会とは全く関係の無い話が殆どです。

そのいわゆるフィクションの世界では、なんでもありです。

宇宙人と友達になる事も、世界を救うヒーローになってなる事が出来るでしょう。

その現実社会に全く関係ない出来事に思いを馳せる事によって現実逃避する事が出来るのです。

毎日ストレスいっぱいの中で過ごして居ると、心も体も疲れてしまう事でしょう。

そんな時は思い切って現実逃避してみてはいかがでしょうか。

現実逃避と聞くと、あまり良いイメージは無いかもしれません。

ですが、時には心を休ませる為に全てを忘れても良いのでは無いでしょうか。

好きな音楽でテンションをあげる


悲しい気持ちになった時は、その出来事を考えないようにする事も大切です。

自分が楽しいと感じる事を行い、気持ちを切り替えて見ましょう。

気持ちを切りかえる上でおすすめの方法は、音楽を聞く事です。

自分の好きな音楽を聞く事によってテンションがあがり嫌な事も忘れる事が出来るかもしれません。

悩んでいた事を一瞬忘れるだけでも、より前向きな日々を過ごすきっかけを掴む事が出来る事でしょう。

気持ちが落ち込む時は、無いも家の中だけとは限りません。

外に出ている際に落ち込む事もあるでしょう。

そんな時、音楽を聞いて気持ちを切り替える事が出来ればより手軽でいつでも行う事が出来るはずです。

とりあえず寝る

嫌な事は忘れる事が一番です。

考えないようにして、気持ちを切り替えましょう。

いつまでもグチグチ落ち込んでいたとしても意味がありません。

その後どうするかを考える事も必要な事ではあるものの、全てを一旦リセットして心を解放してあげる事もまた必要な事なのです。

だからこそ、悲しい気持ちになりどうしたら良いか分からなくなてしまった時は思い切り寝てしまいましょう。

寝る事によって、頭の中がスッキリしたり物事を前向きに捉える事が出来るようになる事もなります。

また、睡眠をしっかり取る事が出来れば考えもまとまりやすくなります。

より処理能力の高い頭で出来事見直す事が出来れば、まったく新しい時間を過ごす事が出来るようになるでしょう。

趣味に没頭する

趣味を行っている時は、全ての事を忘れ楽しい気持ちだけを感じる事が出来るようになるはずです。

だからこそ、悲しい気持ちで心がいっぱいになてしまった時は、その気持ちを解放してあげる為にも自分が楽しいと思う事を行いましょう。

現実逃避をして、趣味に没頭している姿に対して『逃げている』と言われる事もあるかもしれません。

ですが、むしろ逃げる事のどこが行けないのでしょうか。

いつもいつも戦いを挑んでいては疲れてしまいます。

時には休む事も必要です。

休むからこそ、また新たに頑張る事が出来ると言うものでしょう。

オシャレして街を歩く

心がすさむと、家の中が散らかってしまったり身なりが適当になりがちです。

そ現状によって、更に心が落ち込む事もあるかもしれません。

だからこそ、悲しい気持ちになった際には思い切りおしゃれをして前向きに出掛けてみてはいかがでしょうか。

明るい色のファッションを楽しむ事によって、心まで明るい気持ちにしてくれます。

ファッションを楽しむ事は、日々を楽しく過ごす事にも繋がるはずです。

カフェでのんびりする

日々に疲れてしまった時は、時には何も考えずゆっくりとした時間を過ごす事も必要です。

カフェなどにふらりと立ちより、ゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

一人ゆっくり考える時間があるだけで、心につもったストレスを解消する事が出来るようになります。

何もせず、ぼーっとゆくりと過ごす事によって悲しい気持ちを癒す事が出来るはずです。

忙しい時だからこそ、何もしないという贅沢な時間こそが心に栄養素を与えてくれるのかもしれません。

ショッピングで欲しいものを買う

悲しい気持ちになった時は、楽しい事をする事が一番です。

楽しい気持ちを自ら作りだす事によって、悲しい気持ちを軽減させる事が出来るかもしれません。

例えば、仕事が原因で悲しい気持ちになってしまった時も今買い物しているお金は、全て自分か稼いだお金だと感じながら見る事によって、すこしでも前向きに考える事が出来るようになるかもしれません。

また、単純に自分が欲しい物を買う事が出来た事の喜びもあります。

友達と電話したり遊んだりする

友達はとても大切な存在です。

時には友達がたった数人しか無いと言う人も居るかもしれません。

ですが、友達は人数の多さではありません。

問題なのは、どれだけ信用数する事が出来るあいてかどうかと言う点です。

信用する事が出来るような友人の場合、あなたに起きている出来事に対して明確な答えを出してくれるかもしれません。

例え、答えを出す事が無かったとしても、話を聞いてもらうだけで悲しい気持ちが楽になる事もあるでしょう。

️悲しい気持ちになる原因

不安なことや悩みごとがある

悲しい気持ちになってしまう時、一番大きな原因が悩み事です。

悩み事の内容は何だって同じです。

例え、他人が聞けばとてもくだらないような内容だったとしても、本人がそれで悩んでいるんであれば、それは大きな原因なのです。

だからこそ、何か悲し気持ちになってきたと感じるときは何か大きな悩みがある時なのかもしれません。

そんな心のSOSに早めに気づいてあげる事も大切な事でしょう。

人に裏切られた

世の中には沢山の人が居ます。

良い人も居れば悪い人も居るでしょう。

例え、自分が友達だと思っていても、相手はそうは思っていないかもしれません。

だからこそ、信用したせいで裏切られて悲しい気持ちになってしまう事もあるかもしれません。

人間関係のトラブルは、どんな年代にも起こり得る事です。

だからこそ、そうなった時にどうするかを自分の中で決めておく事も必要でしょう。

ひどい言葉を言われた

沢山の人が居る中で、あなたと合わない人も居る事でしょう。

もしかしたら、一方的に嫌われてしまう事だってあるかもしれません。

そのせいで酷い言葉を言われる事もあるでしょう。

そんな時、人は悲しい気持ちになてしまう事もあります。

仕事でミスをした

仕事でのミスは他人に迷惑をかける事もあります。

そのせいで怒られる事もあるかもしれません。

自分では頑張っているつもりでも、他の方にその努力が伝わって居なければ悲しい気持ちになる事もあるでしょう。

また、いくら頑張ってもなかなか上手く行かない時、つい地震が無くなってしまう時だってあるはずです。

ですが、そんな悔しさや悲しさの中に次につながるヒントが隠されて言う事もあります。

だからこそ、より多くの事を吸収する為にも一度落ち込んんで気持ちを切り替える事も大切な事なのかもしれません。

️悲しい気持ちは紛らわせて忘れるのが得策

日々生きて居れば良い事も悪い事も、沢山の事が起こるはずです。

それに対して、楽しい時もあれば悲しいと感じる事もあるでしょう。

悲しい気持ちがいっぱいになってしまうとどうしたら良いのか分からずに、立ち止まってしまう事もあるかもしれません。

そんな時は、その出来事を忘れるように過ごしてみてはいかがでしょうか。

勿論、自分の成長の為には原因を知り、しっかりと考える事が重要です。

ですが、悲しみで心がいっぱいになってしまうような時は、まずは気持ちをまぎらわせて忘れてしまいましょう。

忘れる事は、悪い事ではありません。

日々を楽しく過ごす為には時には全てを忘れてしまうのも大事な事なのです。

心の元気が無くなってまで悩む必要はありません。

自分が出来る事を知れば良いんです。

最近悲しい気持ちになって居る日とは、今回ご紹介させて頂いた方法を試してみてください。

もしかしたら、何かあう方法があうかもしれません。

【悲しみを忘れる方法は、こちらの記事もチェック!】