CoCoSiA(ココシア)

人を好きにならない7個の心理と原因。好きになるために試してほしいこと


カップルや仲の良い恋人同士を見ても、何もうらやましい気持ちになれないあなた…。

人を好きにならない心理と原因を知りたくありませんか?

あなたがどうして人を好きになれないのか?

また、あなた自身が人を好きになるために試してほしいことをいくつかご紹介していきます。

人のことを好きになりたくても好きになれない場合、いったいどうしたら良いのでしょうか?

人を好きにならない…好きになりたい!

人を好きになりたいのに、どうしても好きになれない…。

そんな時あなたはどうしますか?

無理に好きな人を作ろうとして持ってなかなか好きな人を作ることができません。

それは、あなたの心に原因があるのかもしれません。

まずは人を好きになれない理由や心理、原因を探り出し、この後に書かれているためして欲しいことを、ぜひ実践してみてくださいね。

人を好きにならない7個の心理と原因

それではここからは、具体的に人を好きにならない人の子の心理と、原因についてご紹介していきます。

いつから、あなたは人を好きになれないのでしょうか?

今回、この記事を読むことで、少しでも人を好きにならない理由がわかるかもしれません。

1.人を信用できない


そもそも、見知らぬ他人を信用することができないのが原因なのかもしれません。

確かに、人を信用できないところがあります。

人を信用してばかりでは、自分が傷つけられることもあります。

しかし、人を信用できなければ人を好きになることもできません。

あなたが心を開かなければ、相手の心を開かずこともできないのです。

疑ってしまう

とにかく、人が信用できない人はまず人を疑ってしまう癖がついています。

そのため、人がどれほどいいことを言っていても、ついつい疑うことから始めてしまうため、なかなか信用することができません。

また、多少心に響いた言葉やメッセージがあっても、人を疑うことからなかなか信用することができません。

身構えてしまう

人を信用しようとしても、ついつい身構えてしまうため人を信用することができません。

また、どれだけ良いことを聞いても疑い深い性格なため、身構えて相手に心を許すことができません。

そのため、隙がない人に見られることもあり、冷たいと思われることが理想です。

このように、相手を信用できないところから身構えてしまったり、人を疑ってしまう行為はちょっぴり損をしているところになるのかもしれません。

2.本当の自分をだせない

家族や身内以外に、本当の自分を出せないことが原因なのかもしれません。

本当の自分を出さないことで、いい人止まりになってしまったり、また人を好きになることができないのかもしれません。

本当の自分を出せるようになる相手が見つかったときに、初めて心を開くことができ人を好きになることもできるのかもしれません。

偽ってしまう

自分は、いい人だと思われたい気持ちが強いためどうしてもいい人を装ってしまう。

また、本来の自分はこんな自分ではないのに、偽った行動してしまう…。

など本当の自分を素直に出すことができないことから、なかなか人を好きになれないところがあります。

心の奥底では本当の自分を好きになってくれる相手を探していても、ついつい偽ってしまうことから、素の自分を出すのが怖くなってしまうこともあるようです。

殻にこもっている

自分の殻にこもってしまうことで、なかなか自分の本音を言えなかったり、素の自分を出せないところがあるようです。

そのため、偽った自分や、演技をしている自分、また本当の自分を出せないところから、自分の殻にこもってしまうこともあります。

原因は自分だとわかっていてもなかなか直すことができない人も多いようです。

3.自信がない

自分に自信がないことから、人を好きになることができないと思います。

「自分はどうせ、恋愛してもうまくいくはずがない。」と思うところがあり、多くのことを否定的に見てしまうところがあります。

また、自信がないことで、自己否定をしやすく「どうせうまくいかない。」などの言葉が口癖になっています。

自己評価が低い

自己評価が低すぎるため、なかなか人を好きになることができません。