「この漫画、タイトルをよく聞くよね」なんて言われる漫画から、

「これは、絶対に外さない!」と言われるモノまで、

たくさんの方々から幅広く愛されているモノをジャンル別にピックアップしていきました。

あなたのお気に入りや、あの人のお気に入りなど、会話の弾む内容になる事でしょう。

また、今話題のあの作品まで内容をお伝えしていきます!

しっかり内容まで読み込んで、共感できたモノをあなたの「欲しいものリスト」に加えてみてはいかがでしょう?

ジャンル別の欲しいものリスト26個

こちらでは、ジャンル別に欲しいもの、また今話題の物やトレンドの物まで、幅広くご紹介していきたいと思います。

あなたが気になっているジャンル、または商品があれば、ぜひ探してみてはいかがでしょう?ジャンルは、大きく分けて6つの項目がございます。

それぞれに「本・CD」「DVD」「おもちゃ系」「音楽系」「ブランド」「車」に分けてあります。

あなたのお気に入りや、気になるジャンルから探して見て下さいね。

本・CD

本やCDなど、「ありすぎてどれがいいのか分からない!」と、嘆いていませんか?それもそのはず。

本やCDにも様々なジャンルがありますので、それを選び抜くのも一苦労かもしれません。

しかし、そんな深いジャンルではなく「なんとなく聞いた事がある」「あれ、テレビCMで見たヤツだ!」と、なるような聞いた事のあるフレーズや内容の方が親しみやすいのかもしれません。

あなたにピッタリの本やCDが見つかるといいですね。

1.小説「コンビニ人間」

2016年芥川賞を受賞した、田村沙耶香さんによる小説です。

またこの作品の見所は、恋愛経験もない、37歳独身の古倉恵子が、大学時代から続けているコンビニでのアルバイトを題材とした作品です。

コンビニのアルバイトを18年間続けているため、店長は8代目、たくさんのアルバイトの人々も見送り出している。

またそこで古倉恵子は、白羽という男に出会う。

とある事から、2人の奇妙な同棲生活が始まる。

そこから繰り出す人間模様、また古倉自身が普通に働く社会人を変わった角度から捉える描写力も見事に表現されています。

田村さんご自身も週に3日、コンビニでアルバイトをされているようです。

そんな、「コンビニ人間」は、ぜひ欲しい物に入れておくべき小説なのかもしれません。

2.小説「君の名は。」

今、映画でも話題になっています「君の名は。」

この作品は、先に映画で観られた方も多いのではないでしょうか?しかし、小説なら更に映画では見られなかったシーンやエピソードなどが盛り込まれている可能性も。

まだ、映画を観てない方は小説から読んでみてもいいかもしれませんね。

そうすることで、また違った角度から映画を観ることが出来るかもしれません。

ザックリとストーリーをご紹介させていただきますと、主人公である宮水三葉は田舎に住む女子高生。

都会に憧れ夢見る彼女は、男子高校生になり、都会を満喫している夢を見る。

また、都会の男子高校生である立花瀧は田舎の女子高生になる夢を見るようになる。

そんな2人の身体が入れ替わっている事に気づき、そこから以外な展開を繰り広げる。

さてここまでですが、ご興味ありましたら、ぜひ書店まで!

3.コミック「ONE PIECE」

知らない人は、いないくらい有名なコミックです。

しかし、全巻揃えるのは大変で1〜84巻を揃えるのに大人買いで¥15,000〜¥3,5000と中古品から新品までと、それによりかなりの金額の差になります。

しかし、多数芸能人もハマるくらい内容は、かなり読み応えがあり子どもだけが愉しむコミックではないのは確かです。

筆者も何度か読んだ事がありますが、笑って泣けて、感動する内容に改めて仲間の良さを感じさせてくれたり、

仲間と夢を追い求め同じ目標に向かって切磋琢磨し続ける姿は、

子どもだけの内容ではなく、私たち大人が忘れかけている、何か熱い気持ちをもう一度呼び起こしてくれるような、そんなストーリーです。

内容は、海賊王であるゴールド・ロジャーが処刑された事で、大海賊時代が幕を開ける。

モンキー・D・ルフィーは、トレードマークである麦わら帽子を自分の命の恩人でもあるシャンクスから譲り受ける。

そこから、ルフィーはシャンクスに「海賊王になり、必ず麦わら帽子を返しに行く」と約束をする。

そこからルフィーを始め様々な仲間とのドラマが繰り広げられていくのである。

4.CDアルバム「Fantome/宇多田ヒカル」

宇多田ヒカル、自身の6枚目のアルバムであるこちらの「Fantome」は、今までの前作のような内容ではない。

2008年に「HEART STATION」のアルバムをリリースし、一時活動休止に入る。

自身は「人間活動」を理由に活動を休止し、6年間の時を経てリリースされたアルバムが「Fantome」なのである。

これまでの宇多田ヒカルではなく、歌詞や言葉も以前に比べ、ストレートになってきているのもお分かりの通り、人間活動に入る前の歌詞やメロディーとは全く違う仕上がりにお気づきでしょう。

また、CMやドラマの主題歌になっている曲もたくさんある事から、一度耳にした事のある曲ばかりが並び、非常に聴きやすいのも特徴である。

また、アルバム中の「二時間だけのバカンス 」には、椎名林檎が参加しプロモーションビデオでも、2人のコラボレーションが話題になっている。

また、「ともだち 」では、以前から仲のいい小袋成彬とのデュエットが注目されており、「忘却 」ではKOHHがこの曲に参加している。

このように、他の歌手とのコラボレーションも聴きどころである。

5.CDアルバム「人間開花/RADWIMPS」

RADWIMPS前作である「×と〇と罪と」より3年ぶりのニューアルバム「人間開花」が自身のデビューした日でもある、11月23日に発売されている。

アルバム内には、話題である映画「君の名は。

」の主題歌である「前前前世」や「スパークル」などのオリジナルバージョンの特典も気になる内容だ。

また、去年にリリースされているシングル「記号として」や「`I’ Novel」に加え、新曲である「光」も収録されているといった、全15曲を盛り込んだボリュームある内容になっている。

また、初回盤は限定でDVDが付いており、「君の名は。

」で有名な新海誠監督が「スパークル」オリジナルバージョンで、新たにこの曲のためだけに新しいシーンを盛り込んでいるのも、見所になるのではないでしょうか。

DVD

さて、ここからはDVDの特集に移りたいと思います。

あの有名な懐かしいDVDから、子どもと楽しめるアニメ、また話題の新作までと幅広くご紹介して参ります。

気になる映画やエピソードがあればぜひチェックし、あなたの欲しいモノランキングにランクインさせてみてはいかがでしょう?

6.ジュラシック・ワールド

2015年に日本でも公開されたアクション、アドベンチャー大作「ジュラシック・ワールド」は、

スティーブン・スピルバーグ監督による「ジュラシック・パーク」のシリーズの第4作目にあたる。

「ジュラシック・パーク」を発表して以来、1、2、3とシリーズは人気をはくし、ついに3のエピソードより14年ぶりの新作で、スピルバーグは新たに製作総指揮を担当する事になる。

また、主演である恐竜の飼育員であるオーウェン役には、クリス・プラット。

テーマパークのさ責任者としてクレア役にブライス・ダラス・ハワードが。

また監督には、コリン・トレヴォロウがメガフォンを取った。

エピソードとしては、恐竜をテーマにした世界最大の巨大テーマパーク内で起こる様々な問題が起こる。

テーマパークの責任者であるクレアは、更に来場客を増やしたいがために、オーウェンの警告を無視し、

遺伝子の研究開発により極めて凶暴で知能の高いインドミナス・レックスを誕生させるてしまう。

その凶暴で知能の高いインドミナスの脱走により、人や恐竜を襲うシーンがリアルに表現されており、ど迫力と見事な画面構成に目を取られる。

さて、気になる続きはDVDでご覧になられてはいかがでしょうか?

7.アントマン

「アベンジャーズ」シリーズや「ハルク」また「キャプテンアメリカ」など、数々のヒーローを世に送り出しているマーベルスタジオのニューヒーロー、世界最小の1.5cmの「アントマン」。

また、主人公であるスコット・ラング(ポール・ラッド)は会社をクビになり、子どもの養育費を払えなくなり、愛する娘にも会えなくなるという、絶望の淵から、ストーリーは展開していく。

そこで出会うハンク・ピムという男(マイケル・ダグラス)の出現により、「アントマン」になる契約を結ぶ事となる。

さて、そんな「アントマン」ですが、2015年の映像が公開されて以来、2週連続興行収入1位を獲得するなど、

人気もありマーベル作品がお気に入りなら、ぜひとも注目して欲しい作品である。

8.バケモノの子

第39回日本アカデミー賞の最優秀アニメーション作品賞を受賞した、「バケモノの子」ですが、

「時をかける少女」に続く人気作品である「サマーウォーズ」や「おおかみこどもの雨と雪」の3作品を手がけた細田守監督の最新作としても注目されていましたよね。

また、DVDでは、作品スペシャル映像を映像特典として収録してあるのも、みどころです。

また、もう一つのみどころとしては、キャストがこれまた豪華なんです。

役所広司、宮崎あおい、染谷将太、黒木華、津川雅彦、リリーフランキー、大泉洋など、多くの豪華キャストとともに、素晴らしい作品を仕上げているのがよく分かります。

この世界には人間界と別にバケモノの世界が交差する。

人間界の渋谷とバケモノ世界である渋天街に出会うことのない2人が出会う。

あることから、強さを求める少年と熊徹が出会い、少年が熊徹に弟子入りするところからストーリーは発展していく。

2人のやりとりや、絆が深まるシーンは涙を誘う。

ぜひ、欲しいものリストに入れておくべき、「バケモノの子」だろう。

9.ズートピア

「アナと雪の女王」に続き、「ベイマック」を経てディズニー最新作である「ズートピア」は

うさぎである新米女刑事の主人公であるジュディ・ポップスが、ズートピアという街に配属されるところから、物語が始まります。

それぞれに個性溢れるキャラクター設定された動物達の性格や擬人化された 動物達の動きや行動などもみどころなコメディ話題作。

また、平和な街、ズートピアに突如誘拐された事件をきっかけに、新米女刑事ジュディとキツネの詐欺師ニック・ワイルドと協力しながら事件解決に向かうのだが・・・。

まだ映画を見てない方は、ぜひこの続きをDVDで視聴してみませんか?ご家族や恋人などと楽しめる内容は間違いないです。

10.アナと雪の女王

「ありの〜ままの〜」の歌詞が有名なこちらの映画は、全世界で話題になる程の映画でしたよね。

内容をご存知の方も見えますが、ざっとあらすじを申し上げますと、

姉のエルサは、幼少の頃、自分の魔法のせいで妹のアナを傷付けてしまった事から、自らの魔法を封印する事を心に決める。

その決心をしたのと同時にエルサの心まで閉じ込めてしまう事になる。

妹のアナは幼少の頃、姉のエルサが使った魔法の事は覚えていなかったため、姉のエルサがアナを避けていると勘違いしはじめる。

そんな姉エルサの姿を見て、妹のアナは姉の心の闇に少しずつ気づき始めた頃、事件は起きる。

そこから繰り広げられる、姉妹愛やアナが少しずつ本当の「愛」のあり方に気づき始める。

クライマックスには泣けるシーンもあり、笑いと涙、ミュージカルな構成に心が踊る事は間違いない。

ぜひ、あなたの欲しいモノにランクインさせてみてはいかがでしょう?

11.千と千尋の神隠し

「風の谷のナウシカ」「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「天空の城ラピュタ」「耳を澄ませば」「崖の上のポニョ」など、

数々の傑作を世に送り込んできた宮崎駿監督の最高傑作でもある、「千と千尋の神隠し」は、誰もが知る名作である。

また、2001年に公開されるや否や、興行収入が300億円を超える事でも、また全世界が注目しその名が世界に知れ渡った事でも有名です。

そんな宮崎駿監督の最高傑作「千と千尋の神隠し」では、まだ10歳である幼い荻野千尋が引っ越しの際、父が運転する車が道を間違えたシーンから始まります。

この頃の千尋は、まだ母にぴたりと寄り添い、甘えん坊な一面を見せるのだが、ハク、釜じい、凛、湯婆婆、顔なし、銭婆など、

様々な人物と接していく事で、千尋自身が礼儀やマナー、愛についてたくさんの事を学んでいく姿に、多くの人が共感し感動したのではないでしょうか。

人の成長や、千尋の素直な心、優しい音楽に何処か懐かしい風景や映像は、すべてが心に残るまさに、日本が誇る最高傑作でしょう。

おもちゃ系

ここからは、大人から子どもまで楽しめるおもちゃをご紹介していきます。

今、海外でも話題になっているおもちゃや懐かしのあのおもちゃなど、気になるおもちゃや「また遊んで見たい!」と、思えるおもちゃとは何処か縁があるのかもしれません。

友達同士や親子でも楽しめるおもちゃで、仲間や家族との絆を深めて見てはいかがでしょうか?

12.けん玉

今や、日本のみならず海外でも人気上昇中の「けん玉」は、昔のような木製のモノばかりではありません。

バンダイから発売されている「KDX ケンダマクロス」シリーズは「極」シリーズも大人気で、軽量や玉のハメやすさにもこだわったけん玉です。

また、カラーやデザインも好みのデザインでカッコよく遊ぶ事も可能に。

お値段も¥1,600〜¥2,500と、でも出しやすい値段になっているかと思います。

これを機に、親子や友達とけん玉仲間になってみませんか?