あなたは何か賛否両論の意見に出会ったことがありますか?

また賛否両論のどちらかに属して、議論や激しい話もしたことは?

時に物事には賛成する人もいれば、中には反対をする人もいます。

特に新しいことだったり、昔から行われてきたことにも未だに賛否両論があったりします。

また日常的なことにも賛否両論があったり、日本にはないことが始まろうとすると賛否が分かれたりなんてことも。

今回はそんな賛否両論について、詳しく説明、そして、賛否両論な意見が出て来る18個のテーマを紹介していますよ!

あなたはいったいどっちでしょうか?

この記事から新しく向き合ってみて、そのことに対して、どちらに傾くのか見てみてください!

また日本の問題であることにも向き合えるチャンスなので、お見逃しなく!

そして、日常に行っていることにも向き合うチャンスですよ♪

それでは実際に内容に入っていきましょう!

賛否両論は熟成させよう!

賛否両論は簡単に行われてはいけないと思うのです。

簡単に賛成することも簡単に反対することもあまりおすすめできません。

浅はかだと思いますし、もし賛成するなら自分が納得したり、周りの意見を聞いて煮つませることも大事です。

さらに何かに否を考える時、さらにその否について訴える時や周りに言う時には、ただ反対するのでは意味がありません。

それにもし反対するのであれば、しっかりとした理由だけではなく、こうすればもっと良くなる、逆にこうすれば、といった案を出さなければ、ただ反対するのは実にズルいですよね。

そんな賛否両論は熟成させましょう!

賛否両論とは?

そもそも賛否両論とはなんなのでしょうか?

熟成させるものということは分かりましたね!

賛否両論とは物事に対して、賛成と反対が出ること。

それは分かりますよね。

それを後押ししたり、必要としている、または思っている人が賛成派。

そして、それを止めたい、不必要で使うことがない、または要らないと思っているのが反対派。

そんな賛成派と反対派がそれぞれの言葉で、賛成反対を言っているのが賛否両論の定義と言ってもよいでしょう。

どういう時に賛否両論が出る?

それではそんな賛否両論が出る時とはいったいどういう時に出るのでしょうか?

特にメリットやデメリットがでかいことにそれがありますね。

さらに、誠実に行われるべきもの、逆に言えば、悪だと言われる、そんな両極端なことに対して賛成、反対することも賛否両論と言えますね。

簡単なことでも賛成と反対に別れる、つまり誠実か悪、メリットデメリット。

そんなことに賛否両論と言われることがあるのですね。

またこんな時にも賛否両論が出てくることでしょう。

1.議論の収集が付かない時

何かに対して議論が起こった時、収集が付かない時があると思います。

それは賛成する人もいれば、それに反対する人もいるからなのです。

そんな時賛否両論が出ているのですね。

賛否両論が出る場合では良いケースで、ただ賛成派が賛成派だけで話しているのではなくて、しっかりと反対派とも話しているケースです。

そんなことが起こると自分の意見をしっかりと言うことが大事ですし、さらに相手の意見も聞くことが大事なことです。

2.賛成派が反対派を納得させられない

物事に対して、賛成している賛成派が反対派を納得させられないといったことも、賛否両論が出ていて、さらに長引く、決着が付かない特徴ですね。

そもそも反対している人を納得させることはなかなか難しく、特に大きなこと、精神的に許せない、不謹慎だと思っている反対派はまず、賛成することは少ないでしょう。

しかし、そんな人にも反対をせずに賛成に近づいてもらうことが、時にみんなの為になる事もあります。

また反対している人はしっかりとした理由やこうすれば良いと言った、具体案を出さなければ、反対するのはズルいとも言えますね。

3.確たる反対材料がない

確たる反対材料がないのに反対をする人がいます。

そういう時にも賛否両論は続いているのです。

これは実に良くないですよね。

ただ反対することは簡単です。

なんとなく反対。

そんな言葉では済まないことがたくさんあります。

日常的のことなら良いですが、日本にはあなたにはきっとしっかりと賛成するのなら理由と意味を、さらに反対する人はなぜなのか、そして反対材料と具体的な改正案を出すべきですね。

逆に安易に賛成することも良くなく、どちらでもないと言った選択肢もあるのです。

賛否両論のメリット

しかし、そんな賛否両論ですが、実はメリットがあるのですね。

ただお互い言い合って、争うということではなくて、何かを得ることができたり、自分と向き合えたり、真剣になる事ができたりするのです。

自分、または自分達だけでのその共通の賛成、反対だけを話すのではなく、逆の意見を聞くことも大切で、人のそれぞれの考え方を知るメリットもあります。

賛否が別れたときこそ、自分のことを確かめることもでき、また自信に繋がることもできるのです。

メリットは後からついてくるものですが、そんな賛否に出会ったときこそメリットがあると思って良いでしょう。

それは自分にとって、そして相手にとってもそうだと言えます。

しかし、反対の意見を持っている人にデメリットになってしまう、マイナスになってしまう言動、発言には注意です。

またはそんな熱い想いから周りを無理やり巻き込んだり、迷惑をかけることはしないように気を付けてください。

それでは、いったいどんなメリットがあるのか実際に紹介していきます!

1.いろいろな考えがあることがわかる

自分の中だけで答えを出すのではなく、賛成、反対の人の話を聞くことで、世の中にはいろいろな考え方があることがわかります。

それは時として、自分の常識や考え方に新しいヒントをくれるものでもあるのですね。

一人でああではないか、きっとこうではないかと考えることはあなたにとってきっと大切なことだと思います。

しかし、時に人の言葉を聞くといろいろな考え方が自分にも考えられる、または発見になったりするのです。

そんな時あなたは確実に経験にしていて、成長してくことでしょう。

それくらいいろいろな考え方が分かることは大切で、自分の考え方だけでは成長はないと言えます。

そんな自分以外の意見を聞くことは、きっとあなたの中だけの答えやこだわりを少し柔らかくしてくれたり、逆に固くしてくれたりもするでしょう。

賛否が別れたときこそ、何かを学ぶきっかけだと思ってみましょう。

2.自分の意見の弱点が見える

自分が正しい、強いんだと思っていたことも、賛否両論のことを議論することについて、課題が見えることもあります。

それは何か言われたときに意見を言えなかったり、何か言い返す言葉がなかったり、そんな自分の意見が完璧ではない。

そして突っ込まれるところもあることに気付けます。

そうなったら自分の意見の弱点が見えることもあるでしょう。

自分はこんなことを言われたら、または賛成をしていたことに否定をされた。

それは傷ついたり、悔しい思いをすることでもあります。

しかし、それは自分がそんな弱点を見つけるきっかけでもあり、またそれを強くしていくことへの課題が生まれたりもします。

課題をくれるのは自分でもありますが、意見が違う、賛否両論に出会ったとき、あなたに課題をくれる、または誰からの挑戦だったりするかもしれません。

また自分が成長できるチャンスでもあると言えるので、大きなメリットだと思います。

3.非常識が常識になることも

あなたが考えていた非常識だと思っていたことも、その議論をする内に常識の一部になっていることもあるのです。

自分の中だけの世界だと分からなかったことが、たった一言や会話の中で、新鮮に思えたり新しい考え方、そしてその人の生き方などが垣間見れる瞬間があります。

これは時としてかなりのメリットで、自分がまた新しい考え方をできるきっかけにもなるのですよ!

こんな貴重な時間は賛否両論の中から生まれてきます。

他人にとっての常識があなたの常識とは言えないかもしれませんが、逆も然りで、あなたの常識も相手に常識とは限らないのです。

そんなことが、きっと見つかると物事に対して柔らかく、柔軟に考えることができるでしょう。

非常識的なことが常識へと変わる瞬間が、きっとその議論の中にあることでしょう。

しかし、相手が常識にしていることを無理に自分に当てはめないようにもしましょうね。

そんな人の言葉をずっと聞いていると本当にそうだと洗脳されることもあるので、非常識だと思うことは変えずにしっかり持っていることも大切なことでしょう。

4.じっくり議論できるようになる

何かを議論をするとは時に大切なことで、さらに賛否が分かれていることにより、じっくり議論できるようになります。

そして、その逆の意見へ賛同できなくても、その考え方を学ぶことができ、違うことにその考え方を使うことができるのですね。

自分の意見を言ってそれを確かめる機会にもなり、相手の話も聞いて、学ぶことのできる、そんな議論するということはメリットがありますね。

じっくり議論できるようになるのは良いことですが、あくまで熱くなり過ぎないようにしましょう。

議論が続いていくと、なかなか終わらない、相手に伝わらない、または納得させられなくいことがあります。

そんなことから自分の意見に熱を込めすぎて、相手を罵るようなことを言ってしまう人や、大胆な行動に出るひともいるのです。

議論というのは、熱くすることになりますが、熱くなりすぎると本来の目的から外れてしまって、納得させることにこだわってしまいます。

あくまで人はそれぞれ考え方が違うのが基本だと思いましょう。

逆に同じような考え方、感じ方をする人はあなたにとって大切な人の特徴ともいえますね。

ほどほどの温度でじっくり議論して、心の成長にも繋げていきましょう。

賛否両論な意見が出てくる18個のテーマ

賛否両論は大切なことで、さらにそれを議論することにはメリットがあるのですね。

自分が思っている非常識が常識に変わっていくことも、またそれに流されないことも大切なことだと思います。

それではここからは実際のそんな「賛否両論な意見が出てくる18個のテーマ」を紹介していきますよ!

じっくり読んでみたら、あなたの中にも賛否両論が出来てくることでしょう。

日本の事、あなたのこと、日常的なこと、様々な賛否両論を見てみて、色々考えてみましょう。

また無理をして賛否する必要もないことも忘れずに!

1.靖国参拝

靖国参拝には毎年、賛否両論が起こりますよね。

これは戦没者にお参りすると言ったものですが、外国からしたら、戦争で活躍した人をお参りするなと意見があります。

確かに戦った国からしたら、嫌な事だと思います。

しかし、日本を守るために戦った人もいることも事実です。

こちらも遺族や被害にあわれた方にしか、本来は賛否できないものなのではないでしょうか。

2.カジノで町おこし


こちらは海外ではお馴染みのカジノですが、実は最近では日本でも、東京でカジノはどうか?といった意見があります。

これは賛否両論があり、様々なメリットやデメリットがあるのです。

カジノで町おこしや都会をさらに発展することで、日本の経済は潤うことになりますよね。

これが賛成派の一般的な意見です。

しかし、じゃあギャンブル依存症の人はどうなるの?といったしっかりとした意見もあるのですね。

確かにどちらの意見も分かります。

こちらはなかなか決着の着きそうのない賛否両論のことだと思います。

3.朝シャン

あなたは普段朝シャンをしますか?

仕事をしている人は学生でも朝シャンなんて当たり前ですよね。

髪も簡単にセットすることできて、便利なことでしょう。

しかし、中には反対をしている人もいて、夜に入らないのは不衛生だ。

また朝入ると少し疲れる。

といった意見もあります。

確かに反対派の意見ももっともですが、疲れているビジネスマンやおしゃれに敏感な学生なら朝シャンをする意見も分かりますよね。

たまの朝シャンが一番良いと言ったところでしょうか?

4.朝食を抜くこと


日本人の多くの人は朝食を抜いて仕事や学校に行く人がいますね。

その理由としては朝食べられないから、時間がないからということが多いです。

無理して食べて、苦しくなったり時間がなくなって遅刻してしまってはもったいないですよね。

しかし、朝食を食べることはかなり大切とされていて、一日の体や頭の回転にとって必要なことでもあるのです。

また朝食を抜いていることで、ボケーっとしていて運転が危なくなることもあります。

さらに健康の面では3食しっかり食べるのが好ましいと思います。

なので、朝食を抜く人が多い中、それに反対する人もいるのですね。

朝食はたまに抜くときがあるくらいがちょうど良いのだと感じます。

5.小学校受験

小学校受験。

都会などの有名小学校や進学校に入学させたいと思っている親御さんも多いとおもいます。

しかし、そんな早くから勉強ばっかりさせてもっと遊ばせたら?といった意見も多いのも事実ですね。

子供の幼い遊びたい年頃に、勉強をさせたり、プレッシャーを与えることは果たして、結果良いことなのか?

親の自己満足なのではないか?と反対の意見が目立つように感じます。

しかし、子供が勉強が大好きでもっと勉強したい、今いる子達と離れたいといったことなら小学校受験をすることにも賛成があると思います。

強制ないのであれば、あり得ることなのですね。

6.子供にいろいろと買い与えること

子供にいろいろと買い与えることは果たして教育上良いことなのでしょうか?

それには賛否両論があり、まず賛成派の意見としては何も買い与えないよりまし。

いろいろなもので遊んだり、試したりして子供の成長に繋げたいという意見があります。

反対派の意見としては、子供の内からなんでも手に入れてしまうとハングリー精神が育たないなどといった意見があります。

しかし、何かお手伝いやテストで成績が良かったりするとご褒美に何か買ってあげるといった改善策もしっかりと。

両方を上手く使い分けると良い子育てになると思います。

7.子供にたくさんの習い事をさせること

あなたは子供にたくさんの習い事をさせることについてどう思いますか?

これにはメリットがたくさんあると思います。

たくさんというより習い事をさせることは必ず大人になって活きてきます。

なので、賛成が多いのも事実ですが、反対派の意見もあります。

子供の遊ぶ時間が少なくなってしまい、可愛そうだという声が感じられます。

しかし賛成派としては、子供が遊んでばっかりなのでメリハリをつけてあげたいといったことです。

どちらの意見ももっともなので、これには賛否両論が絶えないでしょう。

8.結婚前の同棲

結婚前の同棲についてはどうでしょうか?

これはケースバイケースでカップルによって違うと思います。

結婚生活に新鮮味が無くなる、さらに一緒に居すぎて嫌になる。

そんなことがありますよね。

しかし、誠実にお互い向き合っているふたりなのであれば、その同棲も楽しくできますし、同棲していても良い意味で距離が縮まってずっと一緒に居られて良いですよね♪

さらに結婚生活へも良い意味で、同じように生活を続けることができて、新しいこともきっとそんなふたりにはこれからもあるでしょう。

9.レンタル彼女・彼氏

最近話題になってもらう、レンタル彼女・彼氏にも賛否両論があります。

レンタル彼女・彼氏・・・つまりお金を払って、恋人のふりをしてもらうといったものです。

こちらは反対というより、否定的な意見が多く感じられます。

なぜわざわざお金を払ってまで恋人のふりをする理由があるのか?

また恋愛を軽くするのは自分は絶対にしないし、考えもしない。

そんなことをしている人は信用できない。

といったことです。

需要が良く見えてこないのが否定される原因なのですね。

10.デイトレーダーの生活

デイトレーダー、つまり株などの取引きを行う人のことです。

そんな人の生活にも賛否があります。

否定的な意見は安定していない、いつ崩壊するか分からない。

といったことです。

しかし賛成派としてはたくさん儲けられるといったことです。

こちらは単身の方は賛成が多いですが、結婚を考えるのであれば際どいラインですね。

もしかしたら借金まみれになるなんてことも考える人も少なくないはずです。

現にそんな人がテレビでたまに取り上げられていますよね。

なので、反対派からしたら、なぜそんな生活を送っているのか理解ができない。

真面目に定職について方がいいと思うといった声も感じられますね。

11.フリーター生活

フリーターの人へもそしてフリーター生活についても賛否両論がありますね。

フリーターでずっといる人も少なくはなく、都会などではたくさんいます。

そんな正社員にならずにバイトをしている人へはどんな賛否があるのでしょうか?

否定的な意見としては、安定した生活を送っていなくて、ふらふらしていそうといった意見ですね。

賛成派の意見としてはフリーター期間が必要な人やフリーターで良いと思っている人の意見ですね。

今は貯金をしているので、フリーターにならざるをえない人もいますし、夢を追いかけていて、今はフリーターの様な生活をしている人もいます。

海外に行くためやそんな理由もある人もいるので、あながちフリーターの人を否定することはできません。

しかし、ずっとフリーターでいいやと思っている人や言っている人もいるので、そんな人はあまり相手にされなく、まして否定される対象となるでしょう。

そんな人が原因で、フリーターのイメージが悪くなって、否定的な意見も多いのでしょう。

12.ストイックなダイエット

ダイエットをしている人にストイックなダイエットをしている人がいますよね。

そんなダイエットには無理をしすぎ、ストイック過ぎて大変そう。

といった意見があります。

またはそれくらいストイックにしないとダイエットにならないと言った賛成の意見もあります。

確かにダイエットって簡単なことではないのですね。

ただ食事を抜けば良いというわけではありませんし、しっかりご飯を食べないと生活や仕事に支障が出てしまいます。

また適度な運動より、確実な運動方法やダイエット方法が効果が発揮されて、無駄なことを減らすこともできますね。

なので、ストイックにするのはダイエットをするとして、時として大事なのかもしれません。

13.セカンドオピニオン

こちらは賛成の方が多く感じられます。

重大な病気を言われたときに、本当なのかと信じられない気持ちになることもあります。

もしかしてこの人やぶ医者だったらどうしようと言った気持ちもあると思います。

そんな医者のはしごをするセカンドピニオンはおすすめできると思いますよ。

中には、重大な病気に気付く事ができなかった町医者の方も現実にいます。

なので、大きな病院で見てもらったり、違う医者に診てもらうのには賛成の声が多いことでしょう。

否定的なのは料金がかかってしまうといった少数派の声だと思います。

さらに医者からしたらプライド的なこともありますしい、セカンドピニオンに対してすれば良いけど結果は変わらないよとそんなことを言っている医者もいるのです。

しかし、医者も人間なので他の医者の話や診断を聞くことも大切なことだと思いますよ。

その医者では気づかなかったことが、他の医者では気づいてくれたり、実は誤診だったりということがあり得るかもしれません。

14.延命治療

延命治療についてはそれぞれのご家族に意見や想いをお持ちだと思います。

意識が戻らないけど、命としては続かせることができる。

しかし、植物状態のまま延命をしていて、果たしてどうなのか?

それはご家族にしか分かることではなく、賛否をしていいのもそのご家族だけだと思います。

なので、今回はそんな他人の意見はあえて載せないことにします。

考える必要がまず、健康な人や大切な人が健康であれば、考えることはしなくて良いでしょう。

15.ふるさと納税

ふるさと納税という人口が減少している地域の自治体にありがたいものがありますよね。

しかし、そんなことにも賛否両論があるのです。

賛成としては当たり前のことですが、自治体に協力できるといったことです。

また反対としては見返りがあることです。

ふるさと納税をしてくれた人へお礼をするので、それで結局お金は安定しているの?といった声です。

純粋に納税だけで良いのではないのか?結局税金は税金で賄った方が良いとの声も感じられます。

そもそもふるさと納税をしている人はそれほど多いという訳ではないので、そこまで大きく賛否が別れることも、一般の家庭でその話題になることも少ないでしょう。

しかし、そんな賛否がふるさと納税には時としてあります。

あなたも一度調べてみて、興味を持ってみるのも良いと思いますよ。

現に住人が少なくて、お金めぐりに困っている自治体は存在しますので、そこに暮らす人のためにと想えたならふるさと納税を考えてみても良いですね♪

【ふるさと納税のメリットは、こちらの記事もチェック!】

16.手作り化粧品

手作り化粧品にも賛否があります。

まずコスパが良い。

つまり低価格で作ることができることです。

否定では保存期間があいまいといったことです。

しかし手作り化粧品はコスパも良く、さらに簡単であると賛成派の意見があります。

しかし、体に成分は悪くない?どれだけの配分かまったく分からない。

それにやっぱりこの製品が一番安心だからといった声もあります。

そもそもふるさと納税と同様、またはそれ以下の話題になること、そして賛否が別れることなのですね。

なので、それほど賛否が別れることは少なく、どちらかと言えば、どちらでも良いとされることが多いでしょう。

しかし、手作りにこだわっている人もいたり、断然市販のこの化粧品!

といったこだわりのある人もいます。

そんな風に賛否がたくさん起こっているのですね。

17.スピード婚

スピード婚には賛否両論が分かれることが多いですし、さらに賛成の気持ちの中にも否定的な想いを持っている人もいます。

付き合ってすぐに結婚するスピード婚ですが、新鮮な気持ちのまま結婚生活に入れることが賛成派の意見ですね。

逆に反対派の意見は多く、お互いの関係をもっと育ててから、そしてお互い人として、成長してからの方が良いという声ですね。

こちらは否の意見の方が多いことでしょう。

特に家族からしたら否の意見が多く、娘さんがいる場合はさらに否が多いことでしょう。

大切な娘さんがいきなり結婚するといったら、親御さんは反対することはまず想像できますよね。

しかし、そんな中、娘が決めた人ならと娘さんを信用して賛成する親御さんもいるみたいですね。

18.民間療法

傷が体に付いたら、唾を付けておいたら治るといったことって聞いたことありますよね?

つまり民間療法と言われるものですが、意外と賛否があるようですね。

賛成としては効果があるのだからといったことです。

否定としては不衛生、本当のそうなの?っていったことからです。

しかし民間療法は意外と効果があることもあるので、あながち否定できませんが、応急処置のひとつ程度かもしれませんね。

しかし風邪をひいたら、首にネギを巻いて寝るといったような民間療法はあてにはできませんね。

ネギは風邪の時に直接摂取しましょう!

またレモンを丸かじりすると風が治るといったこともビタミンの摂りすぎにもなりますし、注意です。

一番民間療法で否定がされるのが、風邪をひいたり熱を出したら、酒を飲めば一発で治るよという迷信ですね。

こちらはお酒のアルコールやその場の楽しさで、その時や起きたときに楽しさが残っていたりテンションが上がってアドレナリンが出ているだけなので、風邪がお治ったりしているわけではないのですね。

風邪はそもそも薬自体で治すこともできず、自分の免疫で倒すしかないのです。

なので、お酒は健康な時に飲むのが一番だと思いますよ!

人の意見聞く事が大切!

いかがだったでしょうか?

このように色々な賛否両論があるのですね。

あなたも賛否が別れたことがあったのではないでしょうか?

またどちらでもないこともありますね。

今の自分の状況で判断しなくていいこともあります。

そんな賛否両論は人の話を聞くことが大切!と言えます。

自分だけの賛成、反対の気持ちも大切ですが、人の話を聞くことによって反対の意見も理解することができます。

また自分の想いがさらに固まることもありますね。

さらにそんな議論をすることで、自分の世界が広がったり、成長できたり。

賛否両論があってそれについて話すなら、偏って話すのではなくて、人の話も聞くと良いですね!