CoCoSiA(ココシア)

恋愛で相手の気持ちがわからない時の...(続き5)

こうした問題を根本的に解決していくためのは、互いに思いを打ち明け、それぞれの気持ちを受け入れ合う姿勢が大切。

どちらか一方が「何とかしたい」と思って解決する問題でもありませんので、話し合いの際は自分の素直な気持ちを伝えることがベストです。

複雑な思いを代弁してくれる曲

恋愛中ってなにかと苦しいものです。

「こんな辛い思いしてるのって私だけ?」「これなら恋をしないほうがマシ!」…なんとも言えないモヤモヤに苛まれた時はアナタの思いに寄り添ってくれる曲を聴いてみると落ち着きますよ。

今回は、恋愛中の複雑な思いを代弁してくれるメッセージソングを集めてみました。

周りには言えないような恋心を素直に歌ったラブソングなので、聴いてみると、改めて自分の気持ちと向き合えると思いますよ。

『あなたと私にできること』/安藤裕子

“私にはまだ話さない秘密があるの、もっと気にして
あなたには知らないフリしてあげてる事もあるのよ”

自分はこんなにも不安なのに、相手はどうして気持ちに気づいてくれないのか、このままでも寂しいと思わないのか…そんな率直な疑問と思いをストレートな歌詞で表現しています。

似たような思いを抱いている人も沢山いるはず。

“二人で創ろうよ”という歌詞は、想いを通い合わせたいと感じている人たちの心に刺さるはず。

『Because of you』/浜崎あゆみ

“どうして時々こんなに苦しい どうしていつでもこんなに愛しい
君じゃなきゃだめで”

相手のことが好きなのに辛くて仕方ない、でも嫌いにはなれない…そんな葛藤を力強く歌った一曲。

激しめのメロディーラインはぐちゃぐちゃになった心の中を表しているようでハードなのに切ない印象です。

若い女性のハートをがっちりつかんだカリスマ、浜崎あゆみの歌唱力が力強さに心が痺れます!

まとめ

恋愛をするときは、どうしても自分よりも相手を優先してしまうので、相手の感情に敏感になり、いろいろと不安を感じることもあるでしょう。

しかし、それは、それだけアナタが相手に真剣だということ。

どうにか互いの距離を縮めようと頑張っている証拠。

決して無駄な努力ではありません。

しかし人の気持ちを想像するのはとても難しいことなので、少しでもモヤモヤした時は思い切って打ち明けてみてください。

心の通じた温かいコミュニケーションを取るには相手との意思疎通が不可欠です。

きっとアナタは投げかける質問に明確な答えが欲しいわけではなく、好かれている自信が欲しいと感じているのでしょ。

「好きだから知りたい」「分かり合いたい」という思う気持ちが、きちんと相手に伝われば、きっと分かり合えることが増えますよ。

辛い気持ちや切ない気持ちをそのままにしてくと、いつの間にか「好き」の気持ちが負けてしまうかもしれません。

やらない後悔より、やった後悔をですよ。

ぜひ小さな一歩でもいいので、前進してみましょう。