CoCoSiA(ココシア)

A型×B型カップルの相性は?上手く...(続き2)

A型の場合、頑固な一面があり自分の意見に知らないところもあります。

いいとこでもあり悪いところでもありますが、基本的には協調性のあるA型が、頑固な一面を見せることで驚かれることもありそうです。

しかし、好きな人に対してや、自分を理解してほしい人に対しては頑固な一面を見せ、自分の意見を譲らないところもあります。

このように、頑固な一面もあるところからA型と深い付き合いになることでA型の頑固な一面を見て驚く人も多いようですね。

また、自分の計画したことを他の人に指摘された場合、自分の意見を貫くところもあるようです。

このように、頑固な一面があるA型は自分の意見を貫くところや相手に意見をつけ気味になってしまうところから、相手とトラブルになることも考えられます。

できるだけ平和的解決を願うA型ですが、自分の意見を曲げなければならないと言う時に、その頑固さが仇となり周りと衝突してしまうことも考えられるのです。

B型の特徴

それではここからは、B型の特徴についてお伝えしていきます。

B型の人は基本的にわがままで自己中、人の意見はあまり聞かないように思われがちですが、案外そんなことありません。

また、繊細な心の持ち主でもあることからささいなことで傷ついている場合もあります。

周りにはそのような姿を一切見せないので、傷ついている風には見えないかもしれません。

また、B型の人の多くは情に厚く相手のことをよく考えられる人も多いことから、案外深いお付き合いをすることで、お付き合いする相手は「案外、B型はいいやつだな。」なんて思うこともありそうです。

このように、B型は様々な顔を持ち合わせていることから、優柔不断に見えたりすることもありますが、基本的には純粋な心の持ち主で、人を傷つける気持ちは無いと思っています。

マイペース

非常にマイペースなところがあり、人に注意されても動じないところがあります。

これは、頑固と言うより自分のペースを崩せないのかもしれません。

崩されることで、自分自身の振る舞いができなくなることから、マイペースを貫く傾向にあります。

また、マイペースを貫くことで周りに迷惑をかからない程度に自分のペースを守らなければ、きっと相手に迷惑がかかる結果になってしまうとわかっているところもあるようです。

それであれば、そのように言ってくれればいいのに…。

なんて思いがちですが、B型は案外相手を心配させたくない気持ちからなかなか自分の気持ちを打ち明けられない人も多いのです。

意外に思われがちですが、案外ハートも弱いため、マイペースでいる位がちょうどいいのかもしれません。

主観的に物事を考える

主観的に物事を考えてしまうところから、相手に自己中と思われてしまうことも考えられます。

特に、B型の場合自分中心に考えてしまうところから自分目線で物事を見てしまいます。

相手から「相手の立場になって考えた方がいいよ!」と言われるまで、そのことに気が付きません。

そのため、主観的に物事を考えやすく、また客観的な考えが苦手なところから、自己中心的だと思われるところもありそうですね。

このように、主観的に物事を考える癖がついているところから、自分中心に考えてしまい周りを振り回してしまう結果になることもあります。

主観的な考えが続いてしまうことで、一緒にいるお友達や周りの人たちにも迷惑がかかることがありそうです。

しかし、本人は気づいていないところもありますので、時々主観的に物事を考えていることを伝えてあげるとなお良いかもしれません。

自由でいたい


基本的に、自由でいたい、自由を楽しみたいと思っているB型は、4つの血液型の中で1番自由人なのかもしれません。

しかし、ただ勝手な自由人なだけでなく、B型なりにいっぽん筋を通した自由人になっています。

周りに迷惑をかけたくない気持ちと、周りを思いやる気持ちにも溢れているB型ですが、基本的には自分自身が自由であることを望みます。

また束縛や縛られることや厳しいルールなど苦痛に感じてしまいます。

そのため、ふわふわしているように見えたり、考え方が定まらないと思われることもありそうです。

しかし、B型はB型なりにきっちりと考え、行動していますので周りの人に迷惑がかかっていなければ、このまま自由にのんびりとやっていきたいと思っているところもあるようです。

熱しやすく冷めやすい

熱しやすく冷めやすいところから、飽き情に見られるところがあります。

熱があるうちは熱く盛り上がり、覚めてしまうことで一気にこれまでの熱がどこに行ってしまったのか分からなくなるくらい冷たくなることもあります。

このように、B型は考えていることも顔に出やすいところから熱しやすく冷めやすい、また白黒はっきりしているところもあります。

そのため、多くの人がB型と付き合うことで、疲れてしまったり振り回されたと感じてしまうところもあります。

また、熱しやすく冷めやすいところから趣味も多くまた幅広く手広くやるところもポイントです。

あなたの周りのB型はどのようなタイプになりますか?

実はロマンティスト

実は、かなりノロマンティストで有名です。

感動することが好きなB型は、相手を感動させることも好きなのです。

また、ロマンティストなところから、派手な演出やサプライズ、シチュエーションなどを考えることも大好きです。

相手の喜ぶ顔見たい気持ちが人一倍強いところから、相手を喜ばせることに関しては思いっきり自分も楽しみたいと考えています。

このように、B型はA型のような精密な計画性は無いものの、相手を感動させたり喜ばせたりすることが大好きなところから、ロマンチックな演出やサプライズを行うこともありそうです。