CoCoSiA(ココシア)

犬系彼氏のあるあるな8個の特徴。扱い方を知って疲れる、冷める気持ちを抑えよう


最近かわいいと話題の「犬系彼氏」をご存知でしょうか?

あなたの彼氏が可愛くいとおしいと思う場合、「犬系彼氏」かもしれません。

また、これから彼氏を作りたいと考えている人も、「犬系彼氏」を作ることで毎日がハッピーになることも考えられます。

また今好きな人が犬系の場合、お付き合いが楽しくなることも考えられます。

このように、かわいい彼氏が欲しい人や、自分の彼氏がかわいいと思う人の場合、自分の彼氏が、「犬系彼氏」かどうかを確認してみるのもいいですね。

この記事では、犬系彼氏の特徴と扱い方をご紹介していきます。

モテたい男性も「犬系彼氏」の特徴を知ることで、付き合いたいと志願する女性が増えるかもしれませんよ!

犬系彼氏が人気?!

最近、話題の「犬系彼氏」が人気なのをご存知ですか?

そんな人気のある「犬系彼氏」には、どのような特徴があるのでしょうか?

ここからは、「犬系彼氏」の特徴や、なぜ犬系彼氏が女性たちの人気になるのかをご紹介していきます。

あなたも「犬系彼氏」の良さを知ることで「犬系彼氏」の虜になるかもしれません。

犬系彼氏の8個の特徴

それではここからは、「犬系彼氏」の特徴についてご紹介していきます。

「犬系彼氏」の特徴を知る事で、「犬系彼氏」をさらに好きになってしまいそうですね。

そんな「犬系彼氏」の特徴を知り、「犬系彼氏」とのお付き合いを楽しんでみてはいかがでしょうか?

1.人の懐に入るのがうまい

「犬系彼氏」はその名前の通り、犬のように人の懐に入るのがうまい特徴があります。

どういうことかと申しますと、人懐っこいところがあり、初対面の人とでもうまく話ができ、その場を盛り上げることもできるのです。

いわば、世渡り上手なところもあり、また人を取り入れる魅力があるのも特徴です。

その点から話をすれば、話術に長けたところがあり、話で人を魅了する場合もあります。

また、自分が何かを取りまとめたり目立ちたい部分があるわけでは無いのですが、人からも気に入られやすく、従順な姿勢がまた接しやすい一面だと思われることもあるようです。

このように、人の懐に入るのがうまいことから、たとえ人見知りの人とでも、仲良くなることができるかもしれません。

つまり、人と仲良くなるのにあまり時間がかからないところもあり、初めて会った人でも昔から知った友達のように接することができるのです。

2.甘えん坊


基本的に、甘えん坊なところがあり、可愛がられやすい存在になります。

また、お付き合いする相手も年上や、面倒見の良い女性ばかりとお付き合いします。

そのため、彼氏と言うより子供と母親のような関係になってしまいやすいところもあり、甘えられることが好きな女性なら問題はありませんが、自分も甘えたい女性の場合、交際はうまくいかないでしょう。

さらに、甘えん坊の一面から人に甘えることがうまく、相手に甘えることで、可愛らしさを発揮します。

しかし、男らしい人が好きな女性の場合、ヒモ男のように見えたりずるがしこい男性に見えてしまうこともありますので、男らしい人が好きな女性や、甘えられることをいいと思わない女性に対しては、ややウケが悪く感じられそうです。

3.構ってほしい

基本的に、かまって欲しい気持ちから、好きになった相手を振り回してしまうこともあります。

さらに、甘えん坊でかまってほしい気持ちが強い男性の場合、小さな男の子のようで非常に可愛らしく振る舞うことができますので、多くの女性は母性本能くすぐるあれ、そのかまって欲しい行動についつい乗せられてしまうことでしょう。

さらに、かまってほしい気持ちが強い男性の場合、独占欲が強くなってしまうことも考えられます。

そのため、構って欲しい気持ちからかまって欲しい相手に対して、自分だけを見てほしい気持ちも強くなるため、束縛してしまうところもあるようです。

このように、「犬系彼氏」の中にも様々なタイプや種類があり、特にかまってほしい気持ちが強い彼氏の場合、自分だけを見てほしい気持ちも重なり、束縛しやすくなりやすい傾向に陥ることでしょう。

4.焼きもちやき

基本的にやきもち焼きなところがあります。

そのため、自分の大好きな女性やお付き合いをしている女性が他の男性と話している姿を見るだけで、ちょっぴりいらっとしてしまいます。

また、話しているだけなら良いのですが、楽しそうにしている場合、完全にやきもちを焼いてしまいます。

たとえそれが、好きな人や彼女の上司であっても、お構いなくやきもちを焼くことでしょう。

さらに、やきもち焼きなところから自然と束縛する気持ちが強くなり、好きになった女性のことをお付き合いをしていてもしていなくても束縛したがる傾向にあるようです。

このように、「犬系彼氏」は、やきもち焼きなところから独占欲も強くなり、また束縛する気持ちも強くなる傾向にあるので、束縛されることが苦手な女性の場合、「犬系彼氏」とは合わないと感じてしまうことでしょう。

5.わかりやすい

思っていることが顔の表情に出やすいため、非常にわかりやすいところがあります。

そのため、恥ずかしいときには顔が真っ赤になるほど赤面していたり、何かやましいことがあるときには口調が怪しく目が泳いでいたり、さらに好きな人に対しては直球なところもあり、また好きな気持ちをさらけ出してしまうところもあります。

このように、「犬系彼氏」は非常にわかりやすいところがあり、また顔に気持ちが現れやすいところから、何を考えているのかすぐにばれてしまうところがあります。

そんなわかりやすいところがかわいいと思われるポイントになり、また可愛らしいところが女性の母性本能をくすぐるポイントにもなりそうです。

甘え上手で、やきもち焼き、さらに束縛するところやわかりやすい所など、まるで子犬のような姿に、多くの女性の心を鷲掴みにしているのではないでしょうか?