CoCoSiA(ココシア)

恋愛テクニック【カップル向け】彼氏...(続き4)

久しぶりにパックをしたり、エステの1日コースに行ったりしてみてはいかがですか?

そんなお金がない!

というのであれば、化粧水をたっぷり塗ったり、乳液でパックするのもおすすめ!

それだけで、肌は見違えてきれいになります。

また、夜のお肌のゴールデンタイムと呼ばれる肌の回復時間(夜10時~深夜2時)までは眠るようにしてみましょう。

爪や髪

スキンケアの次に男性が目をつけているのが爪や髪の毛になります。

あなたの爪は伸びきっていませんか?

また、どこか黒くなってませんか?

髪の毛ものばしっぱなしになっていたり、髪の毛を染めていたものがプリンになっていたり、パサパサの傷んだものになっていないでしょうか?

その姿に慣れてしまうと、自分では「それを変えよう」という気持ちになれないものです。

だからこそ、少しでも悪くなっているところを見つけたらケアしてください。

美容院にいく、セルフケアをする・・・なんだってできるはずです。

そうすることによって、あなた自身の心までも変わっていくはずですよ!

メイク

あなたはメイクをしっかりしていますか?

もともとメイクをあまりしなかった人でも、彼氏とのお付き合いしはじめのデートなどではメイクをしていたはずです。

しかし、同棲生活がはじまってしまったり、彼氏との関係がマンネリしてしまったり、相手の心はいつまでも自分のところにあると思ってしまうとメイクなんてしなくなってしまうんですよね。

ちょっと二人ででかけるものであっても、メイクをしないその姿に彼氏はこっそり幻滅しているかも。

また、いつもメイクしている方でも毎回のデートで同じようなデートをするのもNG!

たまにはアイシャドウの色をかえたり、チークの色や位置を変えたり、リップカラーを変えるなどしてメイクを楽しんでみてはいかがですか?

メイクは女性を変わらせてくれる魔法であるということを忘れないでくださいね。

7.ツンデレを上手に使い分ける

男性は「甘えてくる女性」にとても弱いものです。

しかし、いつでも甘えてばかりいる女性というのは、飽きてしまうものなんですよね。

飽きられては困ってしまいますよね!

そうしないために彼氏の前だけでも“ツンデレ”を使い分けるようにしましょう。

そんなことをいうと「ツンデレなんて病んでいる人がなるものじゃない!」なんて思われてしまうかもしれません。

たしかにそうですが、このツンデレ具合によっては男性の心をわしづかみにすることができる要素がたっぷりつまっているんです。

では、具体的にどのようにしていけばいいのかを確認していきましょう。

ツンな行動

まず「ツン」ですが、彼氏にちょっと冷たくする行動のことを指しています。

彼氏が優しくしてくれたのに「それがなに?」みたいな…あの“エリカ様”のような強い女性になるようにしてみましょう。

そうすると、いつも甘えてきた女性がそんなに強がっているのを見て萌えてしまう男性もいますし、なかには悲しくなってしまう男性もいますがその後の“デレ”でその心をいやすことができます。

デレな行動

「デレ」というのは、ずばり甘えることを指しています。

あなたは、彼氏に甘えることができますか?

もしもできないというのであれば、スキンシップを増やすようにしてみるといいかもしれないですね。

また、「ツン」のあとに「デレ」の部分を増やすことによって、あめとむちを使い分けることのように彼氏の心をわしづかみにすることができるんです。

「さっきはあんなにツンツンしてたのに、やっぱり甘えるとかわいい!」なんて思わせたらあなたの勝利です。

8.ミラーリングをする

あなたは、恋愛テクニックの一つと言われている“ミラーリング”を知っていますか?

ミラーリングというのは、相手が行った行動を一緒にまねした行うことを指しています。

例えば、彼氏が飲み物を飲んだのであれば、あなたも飲み物を飲むようにします。

相手が手をたたいたのであれば、あなたも手を叩くようにします。

まるで鏡になったかのように、彼氏と同じ行動をとればいいことになります。

あなたと私は似ている!というのを上手にアピール

このようにミラーリングを行うと、自分と同じことを行っているので心の中では安心することができるんですよね。

それにあなたと私は似ている、ということ、気が合うということをアピールすることができるんです。

ぜひ、上手にアピールしていってくださいね!