大好きな人とお付き合いを初めて早数年…なんだか、その彼氏からの愛情を感じることができなくなったと感じていませんか?

または、自分ばっかりが彼氏のことが大好き大好きしていて、まるで“付き合っているのに片思い”しているような感覚になっているカップルの彼女さんは少なくありません。

もしかしたら、あなたもそのように感じていて、今回のこの記事に出会ったのかもしれませんね。

あなたは、もしかしたた彼氏に依存するような恋愛をしていませんか?

彼氏ばかりが自立しているようにみえて、そこがかっこよくて好きだけれどもなんだか自分ばかりが孤立していておいて行かれているように感じる方もいるはずです。

そんな方は、これを機会に“彼氏にべたぼれされるように”行動してみてはいかがでしょうか?

この記事では、彼氏に好きになってもらうにはどうしたらいいのか「恋愛テクニック」についてあらゆる角度から特集しています!

ぜひこの記事を参考にして、あなたの彼氏のハートをあなたの虜にしてしまってくださいね!

愛されてなんぼ!自分が依存する恋愛は卒業しよう

あなたは、いつも追いかける恋愛をしてきたのではないでしょうか?愛されるより愛したい!と考える女性は、少なくありません。

そりゃあ相手のために何かをしたり、行動したり・・・そのように尽くすのってとても楽しいですし、人として成長できたような気がしますよね。

さらにその相手が心から愛している男性であれば、なおさらそのように感じるのではないでしょうか。

しかし、そのように男性のことを追いかける恋愛をしている人というのは、その人自身がその相手の男性に“依存”してしまっていることが多いのです。

あなたは、そのようなことはないでしょうか?

好きだから、愛しているから…そのような理由で、相手の言いなりになっていませんか?

相手を中心にして人生を回していないでしょうか?

もしも、そのような傾向があるのであれば、これを機会にそのような“依存する自分”を卒業してみましょう。

というのも、依存しているときってその状態に気づけないものなんですよね。

だったら、「愛されている」という感覚を心から感じられるかどうかをチェックしてみてください。

あなたは、今お付き合いしている彼氏から大切にされている、愛されていると感じることはできるでしょうか?

もしかしたら、そのように感じることはできないかもしれないですね。

それってあなたが彼に勝手に依存しているだけで、その依存心のせいで相手からの心の変化を感じることができていないかもしれないんです。

どんなことであっても、何かに依存していては本当に幸せになることはできません。

あなたは、幸せになりたいですよね?

大好きなその彼氏といつまでも一緒にいて、そして彼氏と一緒に幸せになりたいんですよね?

そのように感じているのであれば、自分が彼氏に依存するような恋愛は卒業するようにしましょう。

自分じゃなく彼氏に依存してもらう!

とはいえ、お互いに依存しないような関係にどこかさみしさを感じてしまう人もいるのではないでしょうか?

たしかにこれまでにあなたが彼氏に依存するような関係を築いていたのであれば、お互いに干渉しあわない、そしてどこか自立しきっている二人で成り立つような二人の関係はさみしく感じてもおかしくはないでしょう。

あなたがいつまでも依存していては、現在の状況を変えることはできません。

では、どうしたらいいのでしょうか?

ずばり、あなたのお付き合いしている彼氏にあなたに依存してもらえばいいんです。

では、依存とはいったいどのような時期に起こると思いますか?

もう相手のことしか考えられない、相手のことが大好きだと思うときにそのように相手に依存してしまうんですね。

要するに彼氏の頭の中をあなたでいっぱいにして、今以上にあなたのことを大好きになってもらえばいいだけなんです!

とはいっても、そのように大好きになってもらうだけでも一苦労を感じてしまう・・・という方もおられるはず。

そのような方のために、この記事では自分ではなくて彼氏にあなたに依存してもらうためのアドバイスをおこなっています!

彼氏から愛されていると実感して、毎日ハッピーに過ごしたいのであれば、最後まで必見です!

男性が夢中になる女性のタイプは?

彼氏とお付き合いすることができている・・・要するにカップルとして成立しているのですから、すでに彼氏からは好きになられているでしょうし、彼氏から愛されていると感じている人もいるでしょう。

しかし、もしもその二人の関係の中であなただけが相手に依存しているとか、相手に自分だけが尽くしているように感じるのであれば、それは二人の関係になんらかの差が出てしまっていることも。

それを卒業するために、彼氏にもっと大好きになってもらいたい、夢中になってもらいたいんですよね!

でも実際になにかをはじめようとしても、彼氏に夢中になってもらうために何をしたらいいのかわからないという方もいますね。

そのまま何もしないで状況が変わるはずでもありません。

ということで、ここでは男性が夢中になるのはどんな女性なのかをお伝えしています!

あなたは、果たしてその“男性が夢中になる女性”のタイプにあてはまっているのでしょうか?

これから変わる指針にするだけではなく、どのような女性であればいいのかを確認しておきましょう。

自然な色気がある人

一番目に言うことができるのは、自然な色気がある女性になります。

女性の中には、女性でも憧れの気持ちを抱いてしまうほどにむっちり色気を出している方っていますよね。

ばっちりメイクにばっちりなお色気むんむんの洋服、そしてしぐさなどなど…。

そのように“狙って”色気を出している人もいれば、なかには何もしなくても自然にからだからさわやかに色気を出している人もいます。

いつもその色気がでているということではなく、髪の毛をかきあげるときなどの“ちょっとしたとき”に色気がでるんですよね。

そのように自然に色気がでていると、とても健康的ですし、普段とのギャップが大きいので男性は夢中になってしまう傾向が高いようです。

「かわいげ」がある人

女性は「かわいい」女の子になろうとしますね。

そのためにかわいくなれるメイクもするし、そのようになるための髪型もするし、ファッションもしています。

あなたもそうかもしれないですね。

だって、彼氏から以前よりも少しでも「かわいいな」と思われたいからでしょう。

しかし、男性は「かわいい」人を好きになりません。

あなたの周りでモテている女性のなかには、どの角度から見ても「かわいい」と思えないような…いや、はっきりいって全然かわいくない人がもてているということはありませんか?

そのような女性って男性からみると、かわいくはないものの“かわいげ”がある女性なんです。

かわいげというのは、性格がかわいかったり、どこかひと懐こい性格をしているなんていうことも。

要するに男性は見た目だけ重視しているということではないんですよね。

自分の顔に自信のない人は、うれしい情報かもしれないですね。

一生懸命な人

男女ともに“一生懸命に何かに取り組んでいる人”というのは、輝いて見えるものです。

ずばり、どんな男性でも“一生懸命に何かを行っている人”に心を奪われてしまうんですよね。

勉強でも仕事でもなんでも、人が何かに一生懸命になっていると、普段はどんなに不真面目な人であっても見直すきっかけになるんです。

彼氏ができたことに満足して、何かを努力することを忘れていませんか?

大好きな彼氏と一緒にいることができても、それでも一生懸命になることができなければ嫌われてしまうかもしれないんですよ。

いつまでも人は成長することができるということも忘れないでください。

彼氏を夢中にさせる8個のテクニック

男性が女性に夢中になってしまうポイントについていくつかお伝えしましたよね。

そのポイントだとか、どのようふるまえばいいのか、なんとなくわかるかもしれません。

かといって、具体的にどのようなことをすればいいのか、どのように行動していけばいいのかわからないという方もおられるかもしれないですね。

そのような方のために、ここでは“彼氏を夢中にさせるための8個のテクニック”をご紹介しています。

彼氏を夢中にさせるためだったらできるのであれば、どんなことでもできますよね!とはいっても、どれもむずかしいものではありません。

ぜひとも、これからの生活にすぐにでも取り入れていってみてくださいね。

1.常に笑顔

あなたは最近笑っていますか?人によっては、悩みなどを抱えていることによって笑顔を作ることができなくなっている人もいるのではないでしょうか。

しかし、そのような笑顔のない姿というのは、どんなに美人な顔つきをしていても輝いて見えないものなんです。

いや、反対に言いますと“笑顔が最高のお化粧”といってもいいくらいなんですよね。

それに笑顔というのは、見るだけで自然とみている側の人までも笑顔にしてくれるものです。

だからこそ、あなたも常に笑顔でいられるように心がけましょう。

どんな悩みを抱えていたとしても笑顔でいれば、「なんとかなる」という気持ちにもなれるのではありませんか。

その気持ちも含めて、彼氏の心を安心させてあげることができるんです。

男性って“安心できるもの”に心を奪われることが多いということも忘れないでくださいね。

2.相手を褒める

あなたは、最近彼氏をほめていますか?

「彼氏だからこれをしてくれてあたりまえ」とか「こんなこともできないの?」なんて責めたりしていないでしょうか。

どんなに強い性格をしているような男性であっても、ガラスのハートの持ち主だということを忘れないでください。

だからこそ、どんなに小さなことでも彼氏のことをほめてあげましょう。

ほめてあげることができるということは、その男性のことをよく見ているということ、そしてその男性の良いところを見つけることができているということになります。

それにあなただって、彼氏から何気ないことでもほめてもらえたら「ああ、見ていてくれたんだな」なんて嬉しくなるだけではなく、「もっとがんばろう」という気持ちになれるのではないでしょうか。

3.ギャップを見せる

どんな男性であってもギャップには弱いものです。

だからこそ、ギャップをわざとでも見せつけてやりましょう!

でも、実際に相手にギャップを見せるといっても、どのようなことをすればいいのかわからないという人もいるのではないでしょうか。

そのような方におすすめなのが、いつもとは違った雰囲気の服装をしてみるということ。

いつもカジュアルファッションをしているのであれば、ちょっとリッチなところをデートコースに選んでドレスアップするのもいいでしょう。

また、趣味を相手に知らせていないのであれば、その趣味を相手に知らせるのもいいですし、そうすることによっていつものあなたとは違ったあなたの一面を相手に知らせることができるはずですよ。

4.愛情表現はしっかりと


大好きな彼氏とはもともと他人同士だったはずです。

そこで両想いになることができて、そしてどちらか一方が告白をすることによって、今のようなカップルという関係になれたんですよね。

そのような恋人同士という関係になってしまうと、どうしても「言葉で今の気持ちを伝えなくても分かり合えているに違いない」なんて思うものです。

あなたもそのように感じていませんか?「お付き合いしているんだから、相手は私のことを好きに違いない」なんて。

たしかにそうでしょう。

しかし、人というのは相手に気持ちを伝えるために“口”を持っています。

それに身近な存在―親密な関係―こそ、相手に本当の気持ちを伝えずに、そうしないことによって二人の関係が悪くなることも起きています。

あなたはそれでいいのでしょうか?

そうしないために、愛情表現だけでもしっかりと行うようにしてください。

なかには、好きな気持ちを伝えるのって恥ずかしいと感じているかもしれないですね。

彼氏との関係を円滑にするためには、そんなこと言っている場合ではないんです!

「好き」「大好き」「愛している」なんていうありきたりな言葉だけではなく、「あなたのそんなところがすきだなぁ」なんていうのもいいでしょう。

5.たまには手料理を!


男性は、“母親”のような女性を求めているものです。

そのため、なかにはマザコンと呼ばれるような男性がいるんですよね。

とはいえ、なにかにつけて彼氏の身の回りのお世話をしていては、ひとりの女性としてみてくれなくなってしまいます。

だからこそ“たまに”の頻度で、あなたの家庭力を見せつけてあげればいいんです。

ずばり、どのようなことをすればいいのかといいますと、おすすめは「手料理」をすること。

あなたはまだ料理がへたくそで苦手かもしれません。

今から少しずつ勉強していけばいいんです。

それに大好きな彼女が一生懸命に作ってくれた料理だったら、どんなものでも受け入れてくれるものですよ。

たまにはデートでお弁当を作っていくとか、お泊りの日に一緒の料理をするとか、キッチン付きのホテルに宿泊するようにするといいでしょう!

いつも料理をしている方はいつも通りに。

そしてこれまでにあまり料理をしてこなかった方は、それまでに練習などをして当日にあやふやふならないようにしましょうね。

彼氏はきっと喜んでくれるはずです!

また、料理をふるまう前に彼氏の好きな料理を聞いておくといいでしょう。

6.自分ケアは欠かさない

あなたは、彼氏との思いが通じたことをきっかけにして自分磨きをしなくなってしまっているのではありませんか?

自分ケアというのを行うことになると、とたんに女性としての魅力が激減してしまうものです。

それに人は進化し続けることにって、現状維持ができる生き物でもあります。

彼氏とお付き合いする前だとか、お付き合いし初めのころというのは、思いっきりなりたい自分になれるように自分ケアをしていたのではないでしょうか?

また、彼氏に一言でもかわいいとかきれいっていわれたくてスキンケアやファッションへの気遣いまでもしっかり行っていたことでしょう。

残念なことに関係がマンネリしてくると、多くの女性が自分ケアをしなくなります。

あなたはどうでしょうか?

「自分のためにおしゃれをしてくれなくなった」なんて感じるのは男性としては悲しいもの。

また、「彼女は変わってしまった」なんて思われたら、知らない間に別の女性の心を奪われてしまうかもしれません。

ちょっとしたことでいいんです。

スキンケアだけでもいい。

ファッションを少しだけこだわるようにすればいい。

リップクリームだけしっかり塗るようにすればいい。

何か一つから始めてみませんか?

スキンケア

何か一つだけ始めればいいといっても、実際に何をしたらいいのかわからない!という方は“スキンケア”から始めてみましょう。

肌というのは、第一に目先に入る場所ですね。

特に顔の肌というのは重要です。

肌がもちもちしているだけで、その女性はかわいく見えるのですから。

久しぶりにパックをしたり、エステの1日コースに行ったりしてみてはいかがですか?

そんなお金がない!

というのであれば、化粧水をたっぷり塗ったり、乳液でパックするのもおすすめ!

それだけで、肌は見違えてきれいになります。

また、夜のお肌のゴールデンタイムと呼ばれる肌の回復時間(夜10時~深夜2時)までは眠るようにしてみましょう。

爪や髪

スキンケアの次に男性が目をつけているのが爪や髪の毛になります。

あなたの爪は伸びきっていませんか?

また、どこか黒くなってませんか?

髪の毛ものばしっぱなしになっていたり、髪の毛を染めていたものがプリンになっていたり、パサパサの傷んだものになっていないでしょうか?

その姿に慣れてしまうと、自分では「それを変えよう」という気持ちになれないものです。

だからこそ、少しでも悪くなっているところを見つけたらケアしてください。

美容院にいく、セルフケアをする・・・なんだってできるはずです。

そうすることによって、あなた自身の心までも変わっていくはずですよ!

メイク

あなたはメイクをしっかりしていますか?

もともとメイクをあまりしなかった人でも、彼氏とのお付き合いしはじめのデートなどではメイクをしていたはずです。

しかし、同棲生活がはじまってしまったり、彼氏との関係がマンネリしてしまったり、相手の心はいつまでも自分のところにあると思ってしまうとメイクなんてしなくなってしまうんですよね。

ちょっと二人ででかけるものであっても、メイクをしないその姿に彼氏はこっそり幻滅しているかも。

また、いつもメイクしている方でも毎回のデートで同じようなデートをするのもNG!

たまにはアイシャドウの色をかえたり、チークの色や位置を変えたり、リップカラーを変えるなどしてメイクを楽しんでみてはいかがですか?

メイクは女性を変わらせてくれる魔法であるということを忘れないでくださいね。

7.ツンデレを上手に使い分ける

男性は「甘えてくる女性」にとても弱いものです。

しかし、いつでも甘えてばかりいる女性というのは、飽きてしまうものなんですよね。

飽きられては困ってしまいますよね!

そうしないために彼氏の前だけでも“ツンデレ”を使い分けるようにしましょう。

そんなことをいうと「ツンデレなんて病んでいる人がなるものじゃない!」なんて思われてしまうかもしれません。

たしかにそうですが、このツンデレ具合によっては男性の心をわしづかみにすることができる要素がたっぷりつまっているんです。

では、具体的にどのようにしていけばいいのかを確認していきましょう。

ツンな行動

まず「ツン」ですが、彼氏にちょっと冷たくする行動のことを指しています。

彼氏が優しくしてくれたのに「それがなに?」みたいな…あの“エリカ様”のような強い女性になるようにしてみましょう。

そうすると、いつも甘えてきた女性がそんなに強がっているのを見て萌えてしまう男性もいますし、なかには悲しくなってしまう男性もいますがその後の“デレ”でその心をいやすことができます。

デレな行動

「デレ」というのは、ずばり甘えることを指しています。

あなたは、彼氏に甘えることができますか?

もしもできないというのであれば、スキンシップを増やすようにしてみるといいかもしれないですね。

また、「ツン」のあとに「デレ」の部分を増やすことによって、あめとむちを使い分けることのように彼氏の心をわしづかみにすることができるんです。

「さっきはあんなにツンツンしてたのに、やっぱり甘えるとかわいい!」なんて思わせたらあなたの勝利です。

8.ミラーリングをする

あなたは、恋愛テクニックの一つと言われている“ミラーリング”を知っていますか?

ミラーリングというのは、相手が行った行動を一緒にまねした行うことを指しています。

例えば、彼氏が飲み物を飲んだのであれば、あなたも飲み物を飲むようにします。

相手が手をたたいたのであれば、あなたも手を叩くようにします。

まるで鏡になったかのように、彼氏と同じ行動をとればいいことになります。

あなたと私は似ている!というのを上手にアピール

このようにミラーリングを行うと、自分と同じことを行っているので心の中では安心することができるんですよね。

それにあなたと私は似ている、ということ、気が合うということをアピールすることができるんです。

ぜひ、上手にアピールしていってくださいね!

逆にやってはいけない事!

これまでに彼氏を夢中にさせるためにぜひとも行ってほしいことをお伝えしてきました!

いかがでしたか?

とはいっても、「してもいいことばかりしていても、知らない間にしてはいけないことをしてしまったら困る」と感じている人もいるのではないでしょうか?

そのような方のために、ここでは“逆に彼氏に夢中にさせたいのであればやってはいけないこと”をご紹介しています。

「やってはいけないことがあるの!?」と思っている人もいるかもしれませんね。

そりゃあそうです。

相手も生身の人間なのですから、されたらいやだなぁと感じていることもあります。

ということで、ここでは逆にやってはいけないことを確認しておきましょう。

そしてやってはいけないことなんだと確認するだけではなく、実際に行わないように気を付けましょう。

嘘をつく

あなたは彼氏に何かうそをついていませんか?

それによく幼いころに「嘘をついたら泥棒の始まり」なんて言葉を聞かされていたのではないでしょうか。

しかし、大人になるにつれて自分を守るためだったり、その相手を傷つけないためにうそをついてしまうことが増えてしまうかと思います。

しかし、彼氏だけには絶対にうそをつかないようにしましょう。

彼氏にうそをつくと・・・というよりかは、嘘がばれると「ああ、この人は自分をだまそうとしているんだな」としか思えなくなります。

要するに信用がなくなってしまうんですよね。

一度失った信用というのはなかなか取り戻すことができません。

それに大好きな人を裏切っているということで悲しい気持ちになるのではありませんか?

そこに良い関係を築くことはできません。

アピールしすぎ

大好きな彼氏だからこそいつまでも大好きでいてほしいものです。

しかし、アピールをしすぎてしまうと、ドン引きされる可能性があります。

あなたは、彼氏に必要以上にアピールしていませんか?

「あなたのために○○したの」とか「これあなたのためなの」なんていっていませんか?

最初のうちは「ありがとう」なんて受け入れてくれるかもしれませんが、何度もそんなことを言われてしまっては彼氏も困ってしまいます。

それに自己顕示欲の強い、さらに人に依存するタイプなのではないかと謙遜されてしまうことも。

どんな男性でも自立している女性とお付き合いしたいものです。

良いところはあなたがわざわざいうのではなく、相手に気付いてもらえるようにしましょう。

見栄をはる

女性の中でとても多いのが見栄を張ってしまうことですね。

あなたもそのようなことをしていませんか?

自分の身の丈に合っていないことをしてしまったり、そのような発言をしてしまったり…。

そうすると、彼氏にとっては「お金のかかる女性」「「いつでもうそをついている女性」としか思うことができなくなります。

それはさきほどお伝えしたようにしんようがなくなってしまうのと同じこと。

また、一緒にいることで疲れてしまうことも。

男性は“ありのままのあなた”を知りたいのです。

ありのままのあなたと一緒に過ごしたいということを忘れないでくださいね。

相手を試すような行動

おつきあいをしても、女性の中には彼氏の気持ちを試してしまう人がいます。

女性にとってそのように試した後に彼氏の気持ちを確認することができれば安心ですよね。

しかし、そのようにされてしまう人ってとても心苦しいものなんです。

「どうしてそんなこというのか?」「俺が何か悪いことしたかな?」なんて思うことも。

恋人関係というのは、お互いを良い意味で成長させるための関係でもあります。

マイナス要素になってしまうようなことは避けましょう。

それに相手を試すなんて子供がするような行動ですよ、

束縛しすぎる

男女ともに束縛されすぎるのってとても苦しいものです。

現代では、スマホGPSアプリをいれていつどこにいるのかを把握できるようにしている人もいます。

そこまでして、そこまで相手のことをしって何が楽しいというのでしょうか?

それに知らないところがあるからこそ、さらに相手のことを好きになることができるものです。

また、あまりにも束縛されすぎると何もしていないのに「信用されていないんだな」「俺が浮気をしても何も変わらないんだな」といって、本当に浮気を招いてしまうことも。

相手のことを信用しているということも含めて、あまり束縛しすぎないように気を付けましょう。

化粧や服装など手抜きばかりする

これまでに何度もお伝えしていますが、長くお付き合いをしていると相手のためにおしゃれをしようという気持ちがなくなってしまうことがあります。

化粧や服装などが手抜きになっていませんか?

彼氏と両想いとはいえ、彼氏はいつでもきらきらしているあなたを見たいのです。

どこかひとつでもいいのですから、おしゃれできるようにしましょう!

手抜きしていても、あなた自身の心が痛いのではありませんか?

まとめ

今回は、彼氏に夢中にさせる方法について特集してきました!

いかがでしたか?

今はまだ彼氏に依存してしまっているかもしれません。

しかし、これからちょっとずつ変えていくことによって、その立場を逆転できるでしょう。

ぜひ、この記事を参考にしてあなたの彼氏をあなたに夢中にさせ、いつまでも円満な関係を築いていってくださいね!