CoCoSiA(ココシア)

おセンチな気分って?なりやすい場面...(続き2)

また楽しかったところから急に1人になるというのはとても寂しい気持ちがしますよね。

失恋の時と同じように、その楽しさから離れた途端に虚しく思ってしまうというような事も多くあるのではないかと思います。

楽しかったところから急に1人になるというのはとても寂しいことであり、それと同時にまた楽しかったことを思い出すというような事にもなってしまうのです。

なので本当に楽しいことや嬉しいことというのを何回も思い出してしまい、またこういう事がないかと考えてしまうものなのです。

こういう感傷的な時こそ「おセンチな気分」というものが使われるのではないかと思います。

特にこの様な経験をしたことがあるというのは誰でもありますよね。

マンガなどもずっと続くわけではなく、いつかは終わるものですが、それと同じような事なのではないかと思います。

季節の変わり目


季節の変わり目といったものでおセンチな気分になるというような事もあるでしょう。

1年の間で季節の変わり目というのは4回きますよね。

春と夏、秋、冬とこの4つの季節がありますが、この季節の変わり目というのは基本的には寂しいものを感じさせることが多いと思います。

例えば夏が好きだという人は、その夏の終わりにとても感傷的になることが多いですよね。

「もう夏が終わるよー」というような考えをする人もいるかもしれませんが、中には「やっと秋だ」と感じる人もいるという事です。

季節の変わり目というのは人の心を揺さぶる出来事が多く、春では出会いが、そしてもう1週すると別れの季節でもあるのではないかと思います。

よく出会いと別れの季節という事で言われることが多いですよね。

季節の変わり目というのはそれほど人に影響を与えているものだとも思います。

おセンチになりやすい人の特徴

ではそんなおセンチな気分になりやすい人もいますよね。

いわゆる直ぐに感傷的になってしまうというような人という事になります。

おセンチになりやすい人の特徴というのは多く、実は多くの人がなりやすいのではないかとも思うのです。

誰にでも感傷的になることはあると思いますが、その頻度が多い人もいるという事です。

例えば比較的に時間に余裕がある人というのは実はおセンチになりやすい人なのです。

また、ネガティブ思考な人や感情的な人であったりナルシストな人もおセンチな人になりやすい特徴があります。

では他にもどのようなものがあるのか詳しく見てみたいと思います。

比較的時間に余裕がある

比較的時間に余裕があるという人は実はおセンチになりやすい人の特徴の1つなのです。

これは意外と思われるかもしれませんが、おセンチになりやすい人というのは基本的に感情的であったりネガティブ思考な人という、基本的にマイナスな印象を持つようなイメージの人が多いですよね。

しかしながら比較的時間に余裕があるというのは、ゆとりを持った生活をしているという事になります。

しかしこの様な人がおセンチになりやすいというのには理由があるという事です。

いわゆる比較的に時間に余裕があるという事は、それほど楽しい時間を作ることができたりするというような意味が込められています。

基本的に生活を充実して送れているというような人は時間に余裕があるのと同時に、時間を上手く作ることができる人のことです。

なので仕事で忙しいというような人ではなく、仕事とプライベートを両立している人こそ、比較的に時間に余裕があるという事になります。

このバランスことがおセンチな気分になる原因にもなるのです。

いわゆる「楽しい一時が終わるとまた仕事だ」というような考えになったり、季節の変わり目によっては忙しくなると思うような人も多いですよね。

この様に比較的時間に余裕があるというような人は、実はおセンチな気分になりやすい人だという事を覚えておくと良いかもしれません。

インドア

インドアな人もいるでしょう。

基本的にアウトドアよりインドア派だという人も実はおセンチな気分になりやすい特徴があります。

これは積極性や消極性というような事ではなく、インドアな人というのは基本的に趣味が読書であったり映画を見ることであったりと、室内で趣味ができるようなものが多いです。

その際にはマンガや映画、小説といったものを見て感動をしてしまうというような事も多いのではないかと思います。

またインドアな人というのは基本的にその様な感動をするものには直ぐ感情的になってしまうような傾向もあります。

実はおセンチな気分になりやすい特徴の1つとして、ネガティブな思考であったり、マイナス的な考えをすればするほどおセンチな気分になりやすいのです。

それほど感傷的になってしまうという事なのですが、インドアの人も、つい考えすぎてしまうというような事はありませんか?

その様な状態になってしまうと、ついおセンチな気分になってしまうような事が多くなってしまうのではないかと思います。

ネガティブ思考

おセンチな気分になりやすい人の特徴の中で代表的なものはネガティブ思考の人です。

ネガティブ思考な人というのは基本的に物事をマイナスに考えてしまうような人が多く、またその事に関してずっと考えてしまうというような傾向が多くあります。

なので楽しかったことなどは直ぐに思い出してはいるのですが、一時すると忘れてしまい、マイナス的なことを考え始めてしまうのです。

特に失恋などをした場合は、感傷的、おセンチな気分になってしまい、立ち直るのに多くの時間をかけてしまうというような事があるのではないかと思います。

ネガティブ思考の人の特徴としては嫌なことは更に悪く考えてしまうというような事があるので、寂しいという気持ちが嫌だと同時に、物事を更に悪く考えてしまうという癖もついてしまっているのではないでしょうか?