CoCoSiA(ココシア)

どこからが浮気か聞いてくる彼女・彼...(続き2)

キスは特別なものです。

キスが挨拶の国であっても、唇にするキスというのはかなり親しい相手だけにする特別なものです。

ましてやキスで挨拶をする習慣のない日本では、唇どころか頬にキスするだけでもかなり特別な意味を含みますので、そう簡単にキスはするものではないでしょう。

それなのに彼女以外の女性とキスをした場合、それが頬でも唇でも、彼女からすれば当然のように浮気に含まれるでしょう。

そもそも好意がない人に対してキスをすることはあり得ませんので、キスをするという行為によって、「彼氏がその女性を少なからず特別に思っている」と彼女は判断します。

それは彼女にとっては浮気以外の何者でもありませんので、そこをきちんと自分は理解しているという気持ちを伝えるためには、「キスをしたら浮気」という回答は有効でしょう。

彼氏に「浮気はどこから?」と聞かれたらどう答えるのが良い?

男性は比較的、女性よりも恋愛に淡白な傾向があります。

男性によっては女性と同じように独占欲や執着心の強い人もいますが、それをあえて表には出さないように努めている男性も多いです。

それは男性の「男としてのプライド」によって、彼女に対して必死になるさまはみっともなくて見せたくないと考えていることも理由の一つとして挙げられますが、そうした理由から表面上を淡白に装っていることも少なくはないでしょう。

しかし、どんな彼氏でも彼女に対して誠実さを求めています。

つまりは、「自分だけに想いを捧げる」ことを何よりも彼女に求めているため、彼女が他の男に気を移せば、当然不快に感じるでしょう。

男性は女性よりも恋愛に対する情熱を内に秘めることが多いため、男性のそうした気持ちを理解した回答をきちんと用意しておくことが重要でしょう。

では、彼氏から「浮気はどこから?」と聞かれた時にはどのように答えるのが無難なのでしょうか?以下に回答例を挙げていきます。

内緒で2人で会ったら浮気

彼女にせよ彼氏にせよ、お互いの知らないところで異性と2人きりで会っていたら当然嫌ですよね。

極端に例えるなら彼氏の場合、彼女を自分の所有物の一つとして認識していることが多いです。

「彼女は自分のものである」という意識が強いため、彼女が自分の元にいることが当たり前であり、そこから他の男性のところへふらふらと行ってしまうことは彼氏にとっては到底許せないことでしょう。

自分も見ている場所で堂々と他の異性と会うのならばまだ許せても、こそこそと自分に隠れて他の男と会っていたら、その時点で浮気と判断してしまう彼氏もいます。

また、内緒で他の男と2人で会ったからといって、いきなり浮気だと彼女を責めることはしなくても、内心では彼女に対する不信感がかなり強くなってしまうでしょう。

そして「この子は果たしてまだ自分のものであるのかどうか」ということに強い不安を抱いてしまいますので、独占欲の強い彼氏に対しては、「内緒で他の男と2人で会ったら浮気」だと答えるのが効果的でしょう。

手を繋いだら浮気


どんなに親しい仲の友達同士であっても、それが男女であれば普通は手を繋ぐことはしません。

子ども同士や同性同士ならばまだしも、恋愛をするような年頃になってからの男女では、恋人同士でなければ特別な意図もなく手を繋ぐことはまずありえないでしょう。

手を繋ぐという行為は、どちらかがどちらかと「手を繋ぎたい」という明確な意思があって行われる行為です。

それを自分からしたり、またはされても拒絶しないのであれば、彼氏は当然他の男性と手を繋いだ彼女の気持ちを浮気かと疑うことでしょう。

「手を繋ぐだけで大袈裟な」と思えるかもしれませんが、手を繋ぐ行為は、キスや体の関係を持つ行為の一歩手前です。

直接手と手を繋ぐという行為を彼女が容認してしまっていると、彼氏は浮気を疑ってしまうでしょうから、「そんなことはしない」という気持ちを込めて「手を繋いだら浮気」だと回答すれば、彼氏も安心して彼女を信用することが出来るでしょう。

キスをしたら浮気

キスをすることは、相手に対する明確な好意や下心を表わしています。

それが例え酔っぱらって意識がもうろうとしている状態であっても、そもそも他の異性とキスをしてしまうかもしれないシチュエーションで、意識が朦朧とするほど酩酊するということ自体が、彼女の隙を表わしています。

そのため、どんな理由、シチュエーションであっても、他の異性とキスをした時点で浮気だと判断する彼氏は多いですし、その判断には反論の余地もないでしょう。

それを改めて彼女の方から「キスをしたら浮気だね」と伝えることで、彼氏も「彼女はちゃんと分かっているな」と安心できるでしょう。

隠れて連絡を取ったら浮気

誰でも隠し事をされるのは嫌いです。

それがもしも彼女からされた場合には、彼氏は他の男の影を疑うことでしょう。

家族や友達同士でも隠し事はありますが、それが恋人同士の場合には、隠す内容は他の異性に関することが多いです。

そのため、彼女がもしも彼氏に隠れて誰かと連絡を取ったら、彼氏はそれを他の男かと勘繰ってしまいますし、また実際に男と連絡を取っていたのなら、浮気だと疑ってしまっても仕方がないでしょう。

彼女からすれば、やましい気持ちはなくても内緒で他の男性と連絡を取らなければならなかったのかもしれませんが、その言い訳は彼氏には通じないでしょう。

そのため、隠れて他の異性と連絡を取らないという気持ちを遠回しに彼氏に伝えるためにも、「隠れて連絡を取ったら浮気」だと回答をする方法もあります。

浮気が起きやすい場面6個とは!?

浮気はあらゆる場面で起きます。

遠距離で互いに会えない時間が長ければ、寂しさを埋めてくれる異性に出会った時に浮気をしてしまうこともあります。

また、単なる友達だった異性からある時告白されて、そこから急激にその異性のことを意識してしまい、結果浮気をしてしまうこともあるでしょう。

浮気は基本的に、本命の恋人との仲が良好な時には起きません。

しかし、酔って正常な判断がつかなくなった時やふと浮気心が騒いだ時、また恋人との関係に問題がある時などには浮気は起こりやすくなります。

それを強く律する気持ちさえあれば浮気には至りませんが、恋人に対する不信感があると、つい心が揺らいでしまうこともあるでしょう。

そんな風に浮気が起きやすい場面について以下にまとめました。

飲み会

飲み会ではお酒を飲む機会が多いです。