CoCoSiA(ココシア)

どこからが浮気か聞いてくる彼女・彼氏への回答例。どこまで許せる?


恋人同士でどこからが浮気なのか?そのラインは、男女や個人の差によって大きく違っています。

「手を繋いだら浮気」と考える人もいれば、「気持ちが移ったら浮気」だと考える人もいるでしょう。

どこからが浮気のラインにせよ、恋人が「浮気」だと考えるような行動はとらない方が賢明ですよね。

もしも彼氏や彼女から、「浮気はどこから?」と聞かれたら、どう答えるのが正解なのでしょうか?彼氏や彼女を納得させられる解答例をご紹介します!

「浮気」したことありますか?

あなたは浮気をしたことがありますか?浮気とは、すでに恋人がいる身で他の異性と男女の関係を持つことです。

例え深い仲にはならなくても、気持ちが他の異性に向かっていればそれもまた浮気に入るでしょう。

浮気はする側にもされる側にも原因がありますが、それでもやはり浮気をしてしまった方が絶対的に悪いでしょう。

「喧嘩をしていたから・・」「恋人が寂しい思いをさせたから・・」などと浮気に至った理由はあっても、その理由を言い訳にすれば浮気をしてもいいということにはなりません。

浮気をするくらいならば、最初から恋人と別れておけば罪悪感も心置きもなく存分に他の異性と楽しい時間を過ごすことが出来るでしょう。

恋人との関係を保ったままで他の異性と関係した時点で、理由はどうあれ許されることではないでしょう。

浮気はそれだけ罪深いことですので、彼氏でも彼女でも、当然恋人の浮気は嫌がります。

浮気をするということは、恋人に対して誠実さを欠くということですので、一度でも浮気をしてしまえば当然恋人同士の関係には大きな亀裂が入ってしまうことでしょう。

彼女に「浮気はどこから?」と聞かれたらどう答えるのが良い?

女性の場合は、比較的男性よりも依存度や執着心が高い傾向があります。

もちろん女性の中にも恋愛に淡白な人はいますが、情熱的な女性ほど、「彼氏が他の女を見るのも嫌!」と日頃から思っていることが多いです。

そのためデート中に、彼氏が他の女性に目移りしていると不機嫌になる彼女の場合は、かなり彼氏に対する独占欲が強いため、浮気のラインもかなり低いでしょう。

彼女がもしも「浮気はどこから?」と聞いてきたなら、彼女の普段の態度や言動によって、その返答の内容を考えてから答えるといいでしょう。

例えば恋人に対しても淡白な彼女であれば、「2人きりでデートしたら浮気」と答えておくと無難でしょうし、また独占欲の強い彼女であれば、「彼女に内緒で、友達でも女性と連絡を取ったら浮気」と答えておくと満足することでしょう。

他にもさまざまな回答例がありますので、以下に挙げていきます。

やましい気持ちを持ったら浮気

女性が男性に対して考える「やましい気持ち」とは、「目当ての異性と男女として親しくなりたい」ということです。

それは単に「友達になりたい」という気持ちではありません。

互いに男と女として、それなりに深い仲になりたいと考える気持ちを表しています。

彼女以外の女性とも楽しく話をしたい、手を繋ぎたい、遊びたいなどの欲望が、男性にとっての「やましい気持ち」だと女性は考えています。

そんなやましい気持ちを彼女以外にも持ったとしたら、彼女としては気が気ではないでしょう。

自分以外の女性と、自分と同じように親しくなられるのはどんな彼女だって嫌でしょう。

また、彼女に向けるものと同じような感情を向けるということは、彼女からすれば自分の「彼女」という立場が危うくなることでもあります。

そのため、彼氏が他の女性に対してやましい気持ちを持った時点で浮気だと考える女性もいますので、彼氏が自分で「他の女性にやましい気持ちを持ったら浮気」と答えることで、彼氏がそんなことはしないと遠回しに言ってくれていると彼女も感じられ、多少は安心出来るでしょう。

2人で会ったら浮気


例え単なる友達同士であっても、彼氏が他の女性と2人で会ったり遊んだりすると、彼女としては不安で仕方がないでしょう。

どんなに彼氏のことは信用していても、相手の女性については同じ女としては一切信用出来ません。

「彼氏は気がなくても、相手の女が彼氏に気があるかもしれない。」「2人で何をしているのかも分からないのでは、信じたくても信じられない。」などと、自分の見えないところで彼氏が他の女性と会うことに強い不安や不満を感じる女性はとても多いです。

信用したくても、自分の目がないところでは何をしているのかも分からずに信用し切ることはできませんので、そんな彼女の不安をきちんと理解して、「2人で会ったら浮気だよ」と答えてあげることで、彼女も「この人は分かってくれている」と安心できるでしょう。

手を繋いだら浮気

男女で手を繋ぐシチュエーションというのは、普通は恋人同士でなければあり得ないでしょう。

「親しい友達同士なら手を繋ぐ」という意見もまれに聞きますが、女性同士ならばまだしも、小学生でもない限り普通は友達だからと手を繋ぐ男女はいないでしょう。

とくに恋愛をするようになった年頃の男女では、どちらかが手を繋ごうとしてきた時点で、手を繋がれた方は「ひょっとして自分に気があるのでは・・?」と誰もが考えてしまうでしょう。

もしも手を繋いだ方にそんな気はなかったとしても、相手を大いに誤解させてしまいますので、やはり常識ある人であれば下心もないのに異性と手を繋ごうとすることはしないでしょう。

手を繋ぐという行為は、一見軽いもののように思えますが、何か意図がなければすることはありませんので、そうした下心の有無も踏まえて「手を繋いだら浮気」との答え方もあるでしょう。

隠れて連絡を取ったら浮気

彼女に隠れて何かをする、という行為は、彼女を不安にさせ、また疑心暗鬼にもさせてしまいます。

例えば「彼女へのプレゼントを買うために隠れて店と連絡を取っていた」という内容であれば、真実を知った彼女の不安も吹き飛ぶでしょう。

しかし隠れて連絡を取った先が元カノや女友達の場合、それがどのような内容であっても、彼女は不安や不信感を覚えてしまうでしょう。

彼女からすれば彼氏の「お前が気に病むと思って隠れて連絡を取っていた」という気遣いの言葉は、単なる言い訳にしかすぎません。

隠れて連絡を取るということは、彼女にとっては「自分に言えない、やましい気持ちがある」と思えてしまいますので、それが「浮気しているのでは?」という疑いの感情に変化してしまっても仕方がないでしょう。

彼女のそうした気持ちを汲んで、「隠れて連絡を取ったら浮気」だと回答をすると、間接的に「自分はそんなことはしない」と彼女に伝えることが出来るでしょう。

キスをしたら浮気

キスをしたら浮気という回答は、ある意味当然の答えでしょう。