A型の男性。

よくO型のひとは、おおざっぱ、B型のひとは、マイペース。

AB型の人は、天才肌など、血液型で、ひとの性格診断をすることはあると思います。

ただ、血液型なんて、関係ない、そのひとが育った環境で、そのひとの性格が変わるなんていうひともいると思います。

はたして、血液型でひとの性格は決まるものでしょうか。

答えはイエスです。

育った環境によって、価値観や性格も違ってくると思います。

しかし、おおまかに血液型で、似ている傾向があり、性格、考え方の傾向は、ある程度、いくつかのパターンに絞られてくるのです。

そのなかでもA型が今回のテーマ。

日本の中で一番多いとされる血液型です。

さらに、その中でも男性。

A型の男性には、どのような傾向があるのでしょうか。

このパターンを知っておくだけでも、女性として損はぜったいないはずです。

A型の男性の考え方や恋愛の行動パターンまで。

今まで理解できなかったものもこれを読めば、きっとわかるはず。

しっかり、熟知して、A型の男性の恋愛マスターになりましょう。

A型男性を好きになってしまっていませんか?

前述でも、述べましたとおり、血液型4パターンありますが日本人の中で一番多いものは、A型です。

当然男性もA型の割合が一番多いです。

すると、あたりまえですが、確率的にもA型の男性に出くわすチャンスがいっぱいあることになります。

ということは、いままでに出会ってきた男性、好きになった男性も確率的にいえば、A型の男性が多くなってくるもの事実です。

もちろん、自分は、B型やO型しか付き合ったことがないというひともいるでしょう。

しかし、A型の男性を好きになることはないといえません。

むしろ、A型の男性を知ることで、好きになることもあるかもしれません。

そういった観点からもまずは、A型の性格を知っておく必要があります。

まずはA型男性の基本的な性格を知ろう

前述でものべましたが、A型の男性の基本的なことを押さえることで、今まで好きでなかったひともいま好きでいる人も、損はないはず。

日本の中で一番多い割合であるA型の行動・性格を知ることで、扱いや理解する一歩、

さらには、好きになったときに、どのように行動すれば、一番相手にされるかなどがわかってくることでしょう。

とにもかくにも、まずは、どういう性格なのかをしっかり把握することが大事なのです。

思いやりの気持ちがある

思いやりの気持ちがある。

これは、どの血液型でも、もちろんあるでしょう。

ただし、A型の男性は、特に思いやりの気持ちが強いということは、たしかです。

なぜかというと、A型の男性は、相手の気持ちを考えて行動ができるからです。

特に、A型は、相手の気持ちを汲み取ることにたけています。

というか、ずっと相手の気持ちばかりをきにしてしまう性分なのです。

何かと、相手の気持ちを汲み取りたがり、相手がどんな気持ちなのだろうと推し量らないと気が済まないといったほうが正しいかもしれません。

そういう意味では、思いやりのある行動がとれたり、思いやりのある言葉をかけることができるのがA型の男性であるのは、おおかたまちがいないでしょう。

責任感がある

どの血液型でももちろんあわせもったものなのでしょうが、特にA型の男性には、責任感が強いことおうおうにしてあります。

これは、いい意味でも悪い意味でも、気が小さい性格のひとがおおいからだといえます。

なぜかというと、気が小さいと、自分のいってしまったことに対して、さきほどの思いやりの気持ちのところでのべた、

相手の気持ちが気になって仕方ないので、変な風に思われたくないために、必ず、その言葉を実行してしまう性格のひとがおおいのでしょう。

したがって、一般的にこのA型の男性への頼みごとというのは、一回してしまうと、必ずやり遂げてくれる責任感はあります。

当然、他の血液型でも責任感があり、頼みごとを遂行しないというわけではありませんが、

特にA型の男性というのは、期日・内容ともにきっちりこなしてくれることが多いのです。

たとえば、二人で旅行にいくとしましょう。

よくある話だと思いますが、A型の男性は、その旅行の計画をきっちり決めたりすることは、よくありませんか。

その行き先をしっかり調べて、どこがおいしいのか、どこが有名な場所なのか、ひどい人だと、分刻みで行動の計画を立てて、せわしない旅行をした経験はあるでしょう。

そういう意味では、頼りになる存在なのです。

ただし、述べたように旅行などでは、きっちり計画を決めすぎて、少々めんどくさいところもあるので、おおめに見てあげる必要はあるでしょう。

こだわるところには細かすぎる

よく聞く話だと思います。

A型は、こだわりたいところに、固執してしまうところ。

たとえば、部屋のものの位置です。

リモコンは、ここの位置に絶対おかないと気が済まないだとか、眼鏡の位置は、ここに決めているとか、靴の並べ方まで、いろいろこだわるひとは、こだわります。

普通は、そこまで?と思うようなところにも、どうも自分ルールを決めていてそれに従って、生活をしている側面があることは、知っておいたほうがよいでしょう。

神経質なところがある

よくA型の男性において、聞いたことがあるかもしれません。

神経質のひとというのは、よく潔癖なひとがおうおうにしているでしょう。

そして、神経質すぎる、理解できない。

などで、関係がこじれてしまったなんていう話はよくあるのでないでしょうか。

例えば、お付き合いをしてみないとわからないこともあるかと思いますが、A型の男性とお付き合いしたとしましょう。

家に上がるときに靴をあげないでとか、靴下でも、足をあらってから、ベットの上には絶対に座らないでなど、といったひとに出会ったことはないでしょうか。

神経質、潔癖すぎると、もはや一緒に暮らしていけないレベルのひともいるかもしれません。

前にも記入しましたが、A型の男性は自分ルールをもっているひとが多いため、付き合ってみるといろいろと、神経質な部分が見えてくることがあるかもしれません。

そういった性格があることも知っておく必要があるでしょう。

心配性なところがある

この部分については、いい部分でもあり、悪い部分でもあるかもしれません。

よくA型の男性は、なんにおいても心配性なところがあります。

たとえば、これからデートをするに当たっていろいろなことを想定、雨が降ったら、こうしよう、渋滞したらこうしよう、

会話が弾まなかったら、こういう音楽をかけようなどと、あれこれ想定して、いろいろ準備をする傾向があります。

どうしても、いろいろ心配がとまらないのでしょう。

なにをするにも綿密な計画をたてたがるのは、こういう性格があるからでしょう。

これには、良し悪しがあります。

当然、いろいろなことを想定して準備をしてくれるので、どんな状態になったとしても、すべて対応ができます。

これほど頼もしいことはないでしょう。

ただ、この心配性には、反面、心配性すぎてめんどくさいところあります。

たとえば、報連相です。

A型の男性と付き合ったとしましょう。

そのお付き合いの中で当然いろいろなこと、今日あったこと、なにをしたか、などを連絡しあうこともあるでしょう。

しかし、心配性すぎると、この連絡がしつこいところがあります。

連絡をしなかった場合、なぜ今日は、連絡できなかったのか、今日は、どこでなにをしてたのかなど、少し尋問するかのように、聞いてくることでしょう。

心配性だと、あれこれ考えてしまうため、たとえば、違う男のひととどこかで、あそんでいるのではないか、

道を歩いていて事件に巻き込まれたのではないか、などさまざまことを想像してしまい、連絡しまくってしまうのです。

こういった側面があることは、しっかり理解しておくべきでしょう。

自分にも他の人にも厳しい

これは、A型のひと特有の特徴といえるのではないでしょうか。

自分には甘くて他人には厳しいひとは、たくさんみたことがあるかもしれません。

しかし、この自分にも他人にも厳しくできるひとというのは、なかなかいません。

この自分にも厳しく他人にも厳しい性格の場合は、なかなか対応が厳しい、厳しい苦言を言われることが多々あるでしょう。

特に自分に厳しいストイックなひとが多いので、余計に他人ができないともどかしさを感じてしまい、厳しくあたってくることもあります。

たとえば、時間です。

集合時間において、A型の男性は、すばらしく正確に集合時間を守ります。

なんなら、集合時間の前30分ごろということもおうおうにしてあるでしょう。

そして、集合時間に遅れようもんなら、それはそれは厳しい苦言をいただくことがあるのではないでしょうか。

自分に簡単にできるのに、他人ができないということが理解できない性にあります。

したがって、そんな性格があることも理解しておく必要があります。

計画性がある

計画性がある。

これは、前述したA型の男性の性格が心配性であることに関わりが深いところがあります。

なぜかと言うと、この心配性の性格のせいで、あれこれ考えてしまう性分なので、いろいろと計画をたててしまいます。

たとえば、旅行にいくときにでも、ひとつひとつ細やかに分刻みで時間を決めていることです。

これは、どこか行くにしても楽しくなかったらいけない、といった心配からくる行動のひとつといえるでしょう。

心配性と計画性の性格は、連動しているのです。

そういう意味では、なにかと任せるときっちり、決めてもらえるので、なにかと頼りなるところもあるのではないでしょうか。

A型男性の恋愛観♡

A型の男性の恋愛観。

この恋愛観を知っておくと、もし、あなたが好きになってしまったとしても、大丈夫でしょう。

知らないと知ってるとでは、アプローチの仕方や相手の言動行動の理解度も大きくかわってくるのでは、ないでしょうか。

これをみて、ぜひ、A型の男性の恋愛マスターになりましょう。

高い理想を求める

これは、典型的なA型の男性に多いのではないでしょうか。

高い理想を目指す。

この考えに至るのはなぜでしょうか。

これは、端的にいうと、他の血液型の男性に比べて、理想の女性像をしっかりもっているからにつきます。

他の血液型の男性は、どちらかというと、フィーリングという方が多いのです。

ただ、A型の男性は、はっきり、自分がどういう性格か理解していることもあり、

自分にとってどういう女性が適しているのかをもっているので、そういう意味では、ハードルは少し高いということになります。

恋愛に関しては慎重

前述で述べたように、A型の男性は、高い理想をもっているところがあります。

そのため、少し恋愛には慎重なところがあります。

これは、特に性格的な部分が表れているところでは、ないでしょうか。

たとえば、付き合う前に、いい感じの雰囲気に、なっている間柄だったとしましょう。

何度か遊びにいっていて、もぅすぐ付き合うのではという感覚的には思っている状態。

当然、男性から告白を待つようなかたちをとるでしょう。

なのにも関わらず、A型の男性は、少し慎重な姿勢があり、本当に自分と相性はあっているのか、

またはそもそも女性の方が自分のことに対して好意をもっていてくれているのか、

などの考えがめぐりなかなかアプローチをかけてくれません。

本当に100パーセント告白してオーケーが出ると確信が持てないと、なかなか踏み切れない性格の持ちなのです。

したがって、その性格を踏まえて、女性からなにかとアピールをしてあげて、恋愛に発展するきっかけをつくってあげるのも、ひとつ大事なことなのです。

過去を引きずることも

A型の男性は、少し過去を引きずる傾向が強いとも言われてます。

前述で恋愛には少し慎重なところをお伝えしましたが、その分、恋愛に一度発展してしまった場合は、感情的にも移入しやすいところがあります。

そのため、もし、結局別れてしまうことに、なってしまった場合は、なかなかその付き合っていたときのことが忘れられず引きずってしまうことが多々みられることでしょう。

特にA型の男性は、その傾向が強く、もしあらたに新しい彼女をつくって付き合うこととなったとしても、

過去付き合っていた彼女と比べて、「前の彼女は、こうだった」「前の彼女とここの場所へきたことがある」なんて言うことは、よくあることでしょう。

したがって、A型の男性というのは、なかなか切り替えがうまくできないところがあるので、サポートをしてあげる必要があるでしょう。

彼女としては、なかなか気持ち的に複雑な心境かもしれませんが、うまくサポート、

受け止めてあげて自分へ向かせるように誘導してあげることで、だんだんと引きずっていた気持ちもなくなってくることでしょう。

なかなかめんどくさいところかもしれませんが、辛抱強く、広い心で対応する必要があります。

一緒にいる時間を大切にする

この過去を引きずったり、恋愛に慎重なA型の男性ですが、一度恋愛に発展すると、いいところも当然、裏表の関係ともなりますが、あります。

そのひとつが一緒にいる時間をすごく大切にしてくれるところです。

どんな状況で付き合ったとしても、一度彼女の関係になった場合は、

デートの時間や一緒にいる時間というのは、いちばん優先的にしてくれて特別なものにしてくれることでしょう。

たとえば、どんなに仕事や他の用事が入っていたとしても、一番に優先してくれ、普通のデートにしても計画をしっかり立ててくれ、

写真もいっぱいとって、ときにはサプライズもあるかもしれません。

A型の男性にとっても、せっかく付き合うこととなったし、彼女という存在と思い出の1ページをひとつでもつくりたいという考え方からくる行動のひとつなのです。

A型の男性と付き合うと格別な時間を過ごすことができるかもしれません。

好きになったら一途

前述でも、のべたように、こちらも表裏のひとつかもしれません。

恋愛に慎重なA型の男性。

また、自分の理想が高いというのは、さきほど述べたとおりです。

そんなA型の男性が一度付き合うと決めた相手であれば、当然、気持ちも相当なもので、あるのは想像できるでしょう。

特に自分の理想が高い分、その理想と合致していて付き合っているのであれば、それは一途に好きになるのは当然だと思います。

一度好きになると、ずっと好きでいてくれて、尽くしてくれるのもこのA型の男性の特徴なのです。

ただ、彼女としてそのA型の男性のことが好きでいればいいのですが、好きでなくなってしまった場合は、逆にしつこいと感じてしまうかもしれません。

少し気持ちが入って一途な分、ストーカー気質なところは、否めません。

まぁ、お互いに好きである関係であれば、それはもう最高の彼氏となることは、間違いありません。

一途な分、他の女性には目もくれませんし、尽くしてもくれます。

さらには、常に相手のことを考えて、気持ちを汲み取って行動してくれますので、いい関係は続きやすいことでしょう。

これは、悪い1面もありますが、よい1面もあるものなのです。

なかなか自分らしさを出さない

なかなか自分らしさを出さないことというのは、A型の男性にある特徴のひとつかもしれません。

これは、恋愛に慎重なところと少し関連しているかもしれませんが、特に相手に嫌われたくない、

相手の考え、視線を気にしがちなA型の男性にとっては、自分を出すことに少し抵抗があります。

なぜかというと、自分を出すことによって、相手の対応がかわってしまったり、引かれたりしないか常に怯えているところがあるからです。

どちらかというと、自分に少し否定的な考えを持っているので、自分に自信がありません。

したがって、隠そうとする傾向があります。

逆にいうと、自分を出しているA型の男性がいるとしたら、打ち解けている証拠にもなります。

これを基準に判断していくことも、ありかもしれません。

相手の全てを知りたい

A型の男性というのは、付き合った彼女には、一途で、大切にしてくれると、申し上げましたが、その分、相手のことを全て知っておきたい、知りたいという傾向があります。

これは、連絡がマメで心配性なA型の男性の特徴であるところに関連してきます。

やはり、心配性なところがありますので、自分の知らないところは、なくしたい、すべて把握しておきたいというところに繋がっていくるのです。

たとえば、ラインの連絡でも、今日は、なにをしているのか、どこにいるのか、などの連絡がマメにくるのは、ざらにあることではないでしょうか。

これは、考え方によっては、大事にされている、愛がゆえに、なんでも知っておきたい性格であるともとれることができます。

こういう考え方ができる女性には適しているかもしれません。

友人や家族を大切にしてくれる


これは、彼女への対応と同じように、A型の男性は、その周囲の人へもかなり丁寧な対応をとることもひとつA型の男性には、あるかもしれません。

彼女ことを好きになれば、周りにいる友人や家族に対しても波及して好きになってくれますので、大切にしてくれること、間違いなしです。

そう考えると、結婚に向いているかもしれません。

なにかと、家族行事が多くなる結婚後のイベントにはひたむきに、めんどくさがらず、しっかりと向き合って大切にしてくれるでしょう。

A型男性は几帳面だけど不器用

よくいわれることだとおもいます。

A型の男性というのは、几帳面なのだが、不器用な面があります。

どういったところにこういう影響がでてくるかということを知っておくことでより、A型の男性を理解するには必要なことでしょう。

そして、もし好きになってしまったなら、このことは、知っておくことでより、対応しやすくなってくることでしょう。

SEXは単調

これは、たまに聞くことではないでしょうか。

夜の営みについて。

特に、A型の男性は、自分のルールをもっているので、それにしたがって、おないます。

さらに、A型の男性は、真面目なひとが多いので、いろいろと、勉強をしてくるところがあります。

したがって、そのセオリーから外れるようなことができないこと逆にいうと臨機応変に対応できないともいえます。

それゆえに、そのSEXというのは、単調になりがちです。

これは、性格的な面が強いため、もし刺激がたりなくマンネリ化してきたのであれば、直接いってあげましょう。

それがお互いのためにも繋がります。

また、長続きをする秘訣とも言えます。

遠慮なく言うことをお勧めします。

ネチネチするところがある

これは、おうおうにして特徴的な部分のひとつではないでしょうか。

ネチネチしている。

しつこい。

根に持つ。

といった、ところ。

これは、A型の男性において、他人にも厳しいところが関わってきます。

自分に厳しい分、他人へも厳しいというお話は、前述でしてきたかと思います。

他人へも厳しいところがあるので、もしなにかできなかったときには、厳しくなってさらには、納得できない場合は、よりネチネチと言ってきます。

少し気が収まらない、許せないという気持ちが強いところがあるためでしょうが、それが収まるまでずっと、しつこい傾向があります。

なので、そのような性格があるところをしっかり理解しておく必要があります。

変なところでこだわる


変なところでこだわる。

これは、さきほども述べましたが、A型の男性というのは、自分にルールがありますので、

他人からみたら、そのルールが、どんなにおかしくても、どんなに厳しい内容でも、関係ありません。

そのルールに、則って、行動していきます。

当然、こんなことをしていたら、周りからは、なんでこんなところで、こんな些細なところに、というようなルールもあるかもしれません。

これがいわゆる「変なところでこだわる。

」というところに繋がっているのです。

自分のルールを持っているA型の男性というのは、変なところでこだわるといわれがちなところがあります。

すべてそのルールに従って、行動・言動をします。

たとえば、自分の部屋でのリモコンの位置だとか、鍵の置くところとか、なくさないようにと工夫をしているのでしょうが、

なにかと自分ルールがありますので、少し変なところでこだわると思われる傾向にあります。

守りたい気持ちはあるけど、なかなか上手くいかない

守りたい気持ちがあるけれども、なかなかうまくいかないところがあるのを理解してあげましょう。

当然、男性ですから、A型とか血液型関係なしにそう思うことは自然なことです。

しかし、A型の男性は、その気持ちがうまく伝わらないことがおうおうにしてあります。

これまで、相手のことを全て知っておきたい、心配性がゆえに連絡をマメにしてくるところは、述べてきたと思います。

そんな、傾向がある根本には、その女性を守りたいという気持ちがあるからに過ぎません。

いつどこで、事故にあっているか、襲われているかわからないこのご時世の中で、そういった連絡をマメにして、なにかあったときに助けられるようにしているのです。

気持ちを上手く伝えられない

これは、不器用な面が大きく出てしまっている例のひとつといえるでしょう。

うまく、気持ちを伝えられない。

なかなか自分を出さない、恋愛に慎重なA型の男性とって、これほど高いハードルというのはなかなかないことでしょう。

自分すらうまく出せないでいるのに、なんなら、自分の気持ちを素直にいうことなんて、より難しいことでしょう。

したがって、気持ちを素直に伝えられない分、かなり遠回しなやり方をしてくることは間違いありません。

たとえば、デートに誘いはするが、なかなか告白をしてくれなかったり、それらしい雰囲気を出してくるがなかなか進展しなかったり。

そんな傾向がA型の男性には、ありますので、そこを十分に理解してあげて女性の方から少しサポートをしてあげるのも、効果的かもしれません。

A型男性はこんな人!


A型の男性には、こんな有名人がいます。

なんとなく、聞くと「ああ、そういわれれば、そんな感じがする」と納得するところがあるでしょう。

織田裕二

織田裕二、いろいろなドラマに出演してきた俳優です。

歌手でもあります。

なかなか、テレビを見ない人でもこのひとは、知っていることでしょう。

特に特徴的なのが世界陸上のリポートです。

いかにも、丁寧なレポートで、セオリーからは決して外れないように、慎重に対応している姿を見ると、やはり、A型の男性だなぁーと感じたひともいたのではないでしょうか。

市原隼人

市原隼人、こちらもかなりブレークしたので、知らないひとはいないでしょう。

特にルーキーズのドラマで主役をしておりましたが、A型の男性らしさが出ている、きめ細やかな演技をされていたのではないでしょうか。

ゴリ(ガレッジセール)

こちらも、知っているひとばかりでしょう。

お笑いに詳しいひとは、強くこのA型の傾向の強さが出ているように感じるのではないでしょうか。

特に笑いの取り方をみると、A型的な視線や独特の視点をもったもので、話をしている姿をみると、より強く感じます。

A型男性を好きになってしまったら

もし、A型の男性を好きになってしまった場合、実際にどのように対応すればいいのでしょうか。

これまで、いろいろなA型の男性の傾向を述べてきましたが、頭では、理解してても、どうすればわからない。

そんなひとのために、最後お伝えしておきます。

これを読めばあなたは、A型の男性キラーになること間違いありません。

恋愛ベタということを受け入れる

まず、A型の男性というのは、恋愛ベタというところがあるのを理解して受け止めておく必要があります。

前述で述べてきましたが、なかなかA型の男性は、恋愛に慎重なところがありますので、

告白もすぐにはしてこず、だらだらと友達以上恋人未満の期間が長くなってくるのは、おうおうに、してあります。

そんな場合でも、決して見切りをつけないであげてください。

決してあなたに対して興味がないわけでないのです。

ただ、単に恋愛に、臆病なのです。

そこを理解してあげて、受け止めておき、気長に待ってあげることが必要でしょう。

女性がリードする気持ちで

上記と同じことになりますが、恋愛ベタなところがあるので、なかなかうまく関係が進まないので、

気長に待つだけではなく、少し女性側がリードする心持ちを持つことが大事になってきます。

そんな気持ちでいると少しはイライラせずに待てたり、もしくは、自分からアプローチなどすることもできるのではないでしょうか。

積極的に誘ってあげる

A型の男性の中には、デートすらうまく誘えないひともいます。

特にA型の男性というのは、100パーセント相手に脈がないと、告白もしてきません。

そんな性格の持ち主なので、女性から積極的に誘ってあげることで、アピールをしていきましょう。

気持ちを女性から伝えることまでは、ないにしても、それだけ積極的になにかとお誘いをしてあげると、いくら鈍感なひとでもさすがに気づくでしょう。

そのことを理解してあげていると、対応も少しは違ってくると思います。

A型男性は恋愛に不器用だけどすごく一途!

ここで最後に、結論です。

ここまで、いろいろなA型の男性の側面について述べてきました。

心配性なところがあるゆえに計画的だったり、恋愛ベタだったり。

それぞれは、いっけん別々の固有の特徴のように見えて、すべて繋がっているのです。

そして、いろいろな面があるA型の男性ですが、恋愛に不器用な面がありますが、

一度彼女になることができれば、すごく大切にしてくれて、一途な彼氏となってくれる最高のパートナーとなることでしょう。