貴公子タイプの男性は、女性にとって憧れの存在ですよね。

少しでもお近づきになりたい!できることならお付き合いしたい!

密かに、そう願っている女性は多いですよね。

でも、自分とはまるで違う世界を生きているように思える貴公子タイプの男性なので…ちょっとハードルが高いように思えてしまいます。

それに、貴公子タイプの男性が周囲に居なくて、実際はどんな人なのか、知らない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、『貴公子タイプな男性の特徴』さらに、『上手に付き合う方法』もまとめました。

結婚するなら絶対貴公子タイプの男性と♡と願う女性必見です!

貴公子タイプな男性の5個の特徴

貴公子タイプの男性は、イケメンな上に気品があり、いつでも女子をうっとりさせてくれる存在ですよね。

憧れるけど…身近にはそんな人いるはずもない!

なんて嘆きの声が聞こえてきそうですが、居るところには居るんです。

もしかしたらあなたの身近にもいるかもしれませんよ?!

貴公子とは、身分の高い家の若い男子や、貴族の王子を指す言葉です。

きっと皆さんも、貴公子というと王子様のような存在をイメージしているのでは?確かに王子様は、身近な存在ではありません。

身分が違いすぎれば、出会うこともそう無いでしょう。

でも、貴公子タイプな男性なら、身近にもいるはずです。

貴公子と呼ばれるのは、何も貴族の王子だけではありません。

各業界や分野における品位や才能を兼ね備えた男子も、「◯◯界の貴公子」と呼ばれたりします。

たとえば、フィギュアスケートの羽生結弦選手は“フィギュアスケート界の貴公子”と呼ばれる存在ですよね。

それ以外にも、容姿に優れた気品のある男性も、貴公子と呼ばれる人たちなのです。

つまり『気品のあるイケメン』こそが、貴公子タイプの男性なのです。

そんな貴公子タイプの男性は、やはり身近にゴロゴロいるタイプの男性ではありませんよね。

身近にいるにしても一握り。

選ばれしイケメンなので、競争率が高いことは言うまでもありません。

さて、そんな品格を兼ね備えたイケメンとは?どんな特徴をもつ男性なのでしょうか。

まずは貴公子タイプな男性の特徴をたっぷりご紹介します♡

1.ファッションにこだわりがある

貴公子タイプな男性の特徴1つ目は、『ファッションにこだわりがある』ことです。

貴公子タイプの男性が醸し出す気品のある雰囲気。

それを作っているのは、ファッションへのこだわりです。

しかも単純なモテファッションをするのではなく、自分にあるものをきちんと選んで身にまとっているのです。

そのこだわりが、貴公子の洗練された雰囲気を作り出しているのでしょうね。

また、貴公子タイプの男性は、ファッションや身だしなみには“清潔感”を常に意識しています。

貴公子タイプの男性から気品を感じさせられるのは、清潔感に気を配っているからなんですよね♡

自分に似合うものを着こなし、細部にまでこだわりをもって気品を漂わせる…。

それができるのも、貴公子タイプの男性だからこそです。

自分流のこだわりで選ぶからこそ自信に満ち溢れ、他の男性にはないオーラを放っているのです。

お洒落なハイブランドを着ている人が多い

ファッションに自分なりのこだわりを持ち、その雰囲気が唯一無二の雰囲気を作り出す貴公子タイプの男性。

彼らが身につけるのはもちろん、お洒落なハイブランドのファッションです。

とはいえ、流行り廃りに振り回されることはありません。

惚れ込んだブランドを愛用し、それを自分の一部として着こなしているのです。

お洒落なハイブランドに着られるのではなく、自分のものとして着こなせるところは、さすが貴公子タイプの男性ですよね♡

それもこれも、質の良さやブランドのこだわりをきちんと理解しているからでしょう。

良い物の価値を知っているからこそ、こだわって選んだアイテムはメンテナンスをしながら長年大事に愛用していくのです。

そんな几帳面さもまた、育ちの良さを感じさせ、貴公子オーラを放つのだと思います。

ハイブランドを身につけていても下品にしか見えない男性も多いですが、貴公子男性はナチュラルにハイブランドを身にまとうのです。

2.こだわりの強い趣味がある

貴公子タイプな男性の特徴2つ目は、『こだわりの強い趣味がある』ことです。

ファッションにこだわりがあるように、趣味にもこだわるのが貴公子タイプの男性です。

ひとつのことを極める力を秘めていて、それが趣味に生かされているのです。

もちろん、こだわって突き詰めていくので、いつの間にかその業界の第一人者になっていることもあります。

フィギュアスケート界の貴公子、サッカー界の貴公子など、スポーツ界で活躍する貴公子たちも、ひとつのことを極めてきたからこそ貴公子の称号を得ることができたんですよね。

こうして物事にこだわりを持ち、その世界を極めるだけの精神力がある貴公子タイプの男性は、趣味へのこだわりも趣味の域を超えていきます。

こだわりを追求するためなら時間もお金も惜しみません。

貴公子タイプの男性にとって趣味にこだわることは、もはや費用対効果を語る次元ではないのです。

高いものをコレクションしている

趣味にも強いこだわりがある貴公子タイプの男性は、高いものをコレクションしていることも多いようです。

たとえば、音楽が趣味の人は、オーディオにとことんこだわりますよね。

アンプ、CDプレーヤー、スピーカーなど、それぞれこだわりぬいて揃えるので、価格も想像の域を軽く超えていきます。

音の違いにハマりだすと、スピーカーもどんどん高額になっていくし、レコードに興味が移っていったりもしますよね。

音楽は聴くことを楽しむ趣味ですが、こだわりが強い人は音質にもこだわるので、オーディオもコレクション化されていくのです。

他にも、ワインが趣味なら高価な年代物のワインをコレクションしていたり、健康が趣味だと自宅に本格的機材一式が揃っていたり…。

貴公子タイプの男性は、こだわりが強いだけにコレクションするものも半端じゃないんです!

でも、そんな風にむじゃきに熱中しちゃうところもまた、女心をくすぐりますよね。

もちろん、それらの趣味を極められるのはお金と時間に余裕があるからこそです。

趣味にこだわることができる余裕もまた、貴公子オーラに繋がっているのです。

3.上場企業や専門職など、良い職に就いている


貴公子タイプな男性の特徴3つ目は、『上場企業や専門職など、良い職に就いている』ことです。

趣味で高いコレクションをできるだけの財力と余裕があるのが、貴公子タイプの男性です。

その中には、家柄がもともと資産家という男性もいますが、努力なしに財力を手にしている人ばかりではありません。

実力があるからこそ平均以上の収入と時間の余裕を手にしている、そんな貴公子タイプの男性も大勢います。

それも、やっぱり一つのことを極めるこだわりがあってこそ!

その能力が仕事にも活かされているから、上場企業や専門職などの特別な地位に就いているのです。

収入も平均以上ある

収入が平均以上にある良い職に就いている人は、不思議と時間にも余裕があります。

プライベートと仕事、それぞれの時間を大切にし、仕事ばかりのつまらない男にはなりません。

高収入を得るだけの能力を有し、遊びへのポテンシャルも高い!

それが、貴公子タイプの男性というものです。

余裕があるから趣味にこだわる時間もあるし、その余裕がさらに品格に磨きをかけます。

そうして得た心の充実度が、気持ちにもさらなる余裕を生み出すのです。

貴公子タイプの男性には落ち着いていて、女性に優しい人が多いですが、それも全てにおいて余裕があるからですよね!

そういえば筆者の友人が先日、こんなことを言っていました。

「高級車に乗っている人は、気持ちに余裕があるから運転中にすんなり割り込みさせてくれる!」と。

渋滞中に車の列に入りたいとき、結構な確率で入れてもらえないことが多いんですよね。

特に軽自動車にのって初心者マークを付けていたりすると、いつまでも列に入れなかったりします。

私の友人はそんなとき、ベンツやアウディを見つけて、そこの前に入れてもらうのだそう。

「高級車に前に入ろうとして入れてもらえなかったことはない!」とまで豪語していました。

これってやっぱり、収入の余裕と気持ちの余裕が比例しているということですよね!

貴公子タイプの男性は、こうして更に評価を上げていくのかもしれませんね。

4.クールで存在感のある雰囲気を持っている


貴公子タイプな男性の特徴4つ目は、『クールで存在感のある雰囲気を持っている』ことです。

貴公子タイプの男性は、お金にも気持ちにも余裕があるのでせかせかなんてしません。

いつもクールで落ち着いた雰囲気です。

その上、センスの良いファッションをしているので、とても存在感があります。

とはいっても、近寄りがたいオーラを醸し出すことはなく、親しみやすい穏やかさをもっているのが貴公子タイプの男性です。

居るだけで誰もが目を惹く

居るだけで誰もが目を惹く存在感があるのに、ナチュラルに話しかけてくれるので余計に女子にモテるんですよね!

貴公子タイプの男性と話をしているだけでウキウキしてしまうのが女子ですが、近寄れないオーラを出したりはしないところは、さすが貴公子♡

ハイブランドを身にまとっていても鼻に付くようなことはなく、憧れなのに身近な存在という絶妙なバランスでそこに居てくれる。

貴公子タイプの男性には、他の男性が真似しようと思っても簡単には真似できない魅力がたっぷりなんです。

フィギュアスケートの羽生選手を例に挙げると分かりやすいですが…

彼は演技の時のクールなまなざしと、キスアンドクライでの少年のような笑顔とのバランスが魅力的ですよね。

また、インタビューに答える様子は真剣ですが、ファンへの気遣いも忘れません。

気品高い雰囲気と親しみやすい少年っぽさを兼ね備えているところは、彼の唯一無二の存在感です。

このように、貴公子タイプの男性には、一目置かれるだけの魅力が詰まっているんです。

5.育った環境や家柄が良い

貴公子タイプな男性の特徴5つ目は、『育った環境や家柄が良い』ことです。

育った環境や家柄の良さは、貴公子タイプの男性の“気品”のベースになっている部分です。

資産家というわけではなくても、親の品格や教育が、貴公子男性の素質を作っているのは言うまでもありません。

育つ環境の中で自然と品位を身につけ、良い物を見極める目を養っていて、気持ちにも余裕を持って育ってきたから貴公子オーラを身にまとっているのです。

貴公子タイプの男性とその他の男性は、生まれながらにして違う…。

そういっても過言ではないかもしれませんね。

貴公子タイプの男性は、それでいて親しみやすさをもっているのですから、女性にとってパーフェクト♡

良い意味で、親の顔が見てみたい!と思わされるのが貴公子タイプの男性なのです。

貴公子タイプの男性と上手に付き合う方法

気品があるイケメンで、親しみやすい雰囲気も併せ持つ貴公子タイプの男性は、決して遠い存在ではありません。

ただ、付き合うとなると、少しハードルが高いかもしれませんね。

趣味やファッションへのこだわりが強いので、そのこだわりを理解するのにも一苦労。

育ちの良さもあるので、隣に並ぶのにはそれなりの教養が無いと恥ずかしい思いをしてしまいます。

近くにいても遠い存在…。

それも、貴公子タイプの男性の特徴なのではないでしょうか。

だからといって、憧れの眼差しで見つめるだけでは何も変わりません。

こちらから距離を置いてしまっては、その距離が縮まることは一生ないのです。

身近に貴公子タイプの男性がいるのなら、彼の世界観の中へと飛び込むチャンスです!

決して女性をバカにするようなことをしないのが貴公子タイプの男性ですから、臆せず飛び込んでみましょう!

というわけでここからは、貴公子タイプの男性と上手に付き合う方法をご紹介します。

彼のツボを押さえて、付き合うチャンスを掴みましょう。

まずはどっちのタイプか見極めよう

貴公子タイプの男性と上手に付き合う方法その1は、『タイプを見極める』ことです。

貴公子タイプの男性は、女性のタイプが2パターンに分かれているそうです。

ひとつは“同じ世界観の女性”で、もうひとつは“別世界の女性”です。

ですから、まずはお目当ての彼がどんな女性を求めているか、それを探ることが先決というわけですね。

同じ世界観の女性を求めているか

彼にとっての同じ世界観を持つ女性とは、貴公子タイプの彼と同じ価値観をもつ、貴婦人タイプの女性ということになります。

貴婦人とは身分の高い女性を指す言葉ですが、貴公子と同じで“エレガントで気高い女性”を指す言葉としても使われます。

清楚で落ち着いた雰囲気を持ち、ファッションやマナーは洗練されている。

それが、貴婦人のような女性です。

また、同じ世界観の女性を求めている彼に少しでも近づくには、彼の趣味嗜好やこだわりを知ることも必要になってくるでしょう。

貴公子タイプの男性は物事にこだわりを持っているので、そのこだわりを理解できる女性のほうが尚良しです。

趣味やファッションだけではなく、生活スタイルのこだわりなどもあるので、そこに馴染める女性だと「気が合う女性」として見てもらえるのではないでしょうか。

別世界の女性から刺激をもらいたいか

一方、貴公子タイプの彼が、別世界の女性から刺激をもらいたいと思っているパターン。

この場合は、誰にでもチャンスがあるということになりますね。

貴公子タイプの男性は、洗練されて落ち着いていますが、趣味にこだわるなどの遊び心も忘れません。

常に気持ちの刺激となる何かを求めているので、それが女性であることも。

彼にとって知らない世界の女性や、今までに出会ったことのない女性には興味が湧くのです。

最初は一種の遊び心だとは思いますが、「もっと知りたい」と思わせられるような魅力的な女性なら、彼を夢中にさせることもできるのです。

ただ、この場合は魅力的であることが必須条件となるでしょう。

貴公子タイプの彼がどこに興味を持つかは分かりませんが、彼の知らない分野に長けている人や、こだわりをもってひとつのことを極めようとしている芯のある女性なら、彼の心を刺激するのではないでしょうか。

褒めて同調する姿勢を見せよう

貴公子タイプの男性と上手に付き合う方法その2は、『褒めて同調する姿勢を見せる』ことです。

なぜなら、貴公子タイプの男性はヨイショされて育った人が多いからです。

つまり、彼が貴公子タイプになったのも、育つ環境がそうさせたからなんです。

ヨイショされて育った人が多いから

持ち上げられ、褒められて育ってきた人は、子供のころから心が満たされているから余裕があるのです。

特に親が、いつでも同調し、認めてくれる人だったのでしょう。

親は、子供のころに唯一の拠り所となる存在です。

その親に同調されるというのは、とても心強いこと。

そんな気持ちの余裕が、大人になって貴公子のようなオーラを放つことに繋がっているのです。

ですから、貴公子タイプの彼と上手に付き合うなら、褒めること。

同調してあげることが大切になってくるのです。

とはいえ、何でもYESマンのように褒めて、ヨイショすればいいというほど、単純ではありません。

ウソは貴公子タイプの男性が最も嫌うことです。

中身のない同調は逆に軽蔑される可能性があるので注意しましょう。

彼のことをきちんと理解すれば、ウソではなく同調できる部分があるはずです。

たとえば、同じ趣味を持っていてその趣味へのこだわりが理解できるならそこに同調すればいいし、趣味の内容は理解できなくても、こだわりを持つ気持ちが理解できるならそこに同調すればいいのです。

親がいつでも彼を理解し、同調の姿勢をとっていたように、あなたも彼を理解するように努めましょう。

そうすれば、彼にとっての良き理解者となり、安心できる存在となれるでしょう。

逆に反発されることが新鮮に感じられる場合も

褒めて同調されることに慣れている一方、反発されることに新鮮さを感じる貴公子タイプの男性もいるようです。

どちらが彼のツボか、最初によく理解する必要がありますね。

同調ではなく反発されることに新鮮さを感じる男性の場合は、メンタルの強さ、そして遊び心を持っている男性でしょう。

褒められていないと自信が無くなってしまう男性だと反発は受け入れられないし、反発に「面白い」と感じることができなければ新鮮に感じることもありません。

お目当ての貴公子タイプの彼が、新しいもの好きだったり、仕事で窮地に立ってもハングリー精神を発揮できたりするようなタイプなら、女性からの反発も新鮮に受け取ってくれるかもしれません。

ただ、これも中身のない反発では意味がありません。

反発されることに興味を持つような彼は、きっと「どうしてそう思うの?」「君の意見を聞かせて」と追及してくるはずです。

そこで発言の内容が薄っぺらいとバレてしまえば、芯のない女と思われるのがオチ。

彼に反発するときは、自分なりの意見をしっかり持っているときだけにしましょう。

新しい世界を一緒に見に行こう

貴公子タイプの彼と上手に付き合う方法その3は、『新しい世界を一緒に見に行く』ことです。

貴公子タイプの男性は、意外と狭い世界を生きている人も多いそう。

そんな彼に新しい世界を見せてあげると、新鮮さを感じてもらえるし、彼の心に刺激を与えることに繋がるんです。

それを一緒に見に行ったあなたは、新しい世界を教えてくれた女性。

自分の知らない世界に連れ出してくれる、心強い存在として印象に残ることができるでしょう。

意外と狭い世界を生きている人も多い

私たちとは別世界にいるような貴公子タイプの男性は、逆を言えば私たちの世界を知らないことも多いということです。

子供のころからハイブランドに触れていれば、その良さを知っているけど、安くて良い物もあることを知りません。

安くて良い物でもこだわりを持って作られているものは多いし、それを知らないのは人生損していることでもありますよね。

彼が知らずに過ごしている世界を案内してあげられるのは、別世界に生きている人だからこそできることです。

B級グルメやリサイクルショップなどを案内してあげると、案外彼も感動してくれるかもしれませんよね。

B級グルメやリサイクルショップなど

B級グルメやリサイクルショップは、貴公子タイプの彼にとっての穴場です。

貴公子タイプの男性は、何も高いお金を支払うことにステータスを感じてハイブランドを身につけているのではありません。

そのブランドのこだわりや価値に惚れ込んでいるから、その対価を支払うのが当然だと思っているんです。

ですから、安い物をバカにしたりはしません。

そこにこだわりがあるものや、質の良い物に触れるのが嬉しいので、B級グルメもこだわりと味が良ければ楽しんでくれるはずです。

リサイクルショップも、ブランド品が他の人の手に渡って活用されていくという点に感動するのではないでしょうか。

モノを大事に愛用していきたいのが貴公子タイプの男性なので、リサイクルショップで掘り出し物を見つけるのに案外ハマるかも…。

新しい世界を一緒に見に行くことは、貴公子タイプの男性の心地よい刺激になります。

あなたが楽しそうに案内すれば、きっと彼もワクワクするはず!チャンスがあれば、彼の知らない世界を案内してあげましょう。

高飛車な態度をとらないこと

貴公子タイプの男性と上手に付き合う方法その4は、『高飛車な態度をとらないこと』です。

貴公子タイプの男性と釣り合いたくて、ついお嬢様のような振る舞いをしたくなる人はおおいでしょう。

でも、そんなことをしても高飛車な態度に見えるだけ。

周囲の人を下に見るような威圧的な態度は、印象として最悪です。

貴公子タイプの男性は、気高くても決して高飛車な態度はしません。

なぜなら、それが下品な態度だからです。

特に女性の「私は位が高いのよ」とアピールするような態度は、下品にもほどがあります。

実際に良い家柄の娘だったとしても、それを鼻にかける態度をするのは「余裕がないから」と思われてしまうでしょう。

本物の貴族ならわざわざアピールなんてしないので、その余裕のなさで釣り合わないと思われてしまうはず。

貴公子タイプの男性は、心に余裕のない女性を理解できません。

引かれるのがオチなので、高飛車な態度は控えるようにするのが身のためです。

趣味やこだわりに土足で立ち入らないこと

貴公子タイプの男性と上手に付き合う方法その5は、『趣味やこだわりに土足で立ち入らないこと』です。

趣味やこだわりに土足で立ち入るのは、相手が貴公子タイプの人でなくてもご法度。

ましてやこだわりの強い貴公子タイプの男性なら、本気で嫌がられるでしょう。

趣味やこだわりの世界には、その世界のルールや、個人の独自のルールが設けられています。

心を注ぐものだけに、そこを荒らされるのは、いくら貴公子タイプの男性でもイラっとするはずです。

ですから、彼に近づこうとして聞きかじっただけの趣味を語ったり、一緒に行ってマナー違反をしたりするようなことはしないようにしましょう。

知らないことは彼に聞いてみるのが一番。

そのほうが「素直な女性だな」という印象を持ってもらえますよね。

貴公子タイプの男性を狙っている貴女へ

貴公子タイプの男性には近づくのも緊張するのに、ましてや付き合うのなんてハードルが高いように思えますよね。

でも、案外そんな貴公子な彼の心を射止めるのは、素朴な女性だったりもします。

それに、やっぱり貴公子タイプの男性は素敵で憧れます!

叶うものなら、貴公子タイプの男性と出会い、お付き合いしてみたいとは誰もが思うことですよね♡

そんな女性たちにまず必要なのは、貴公子タイプの男性と知り合うこと。

だけど、周囲を見渡しても身近には貴公子タイプの男性が見当たらない!

という場合は、貴公子タイプの男性ってどこにいるの?って思ってしまいますよね。

そこで最後に、彼らがどこに存在しているのかを調査しました♡

貴公子タイプの男性を狙っている女性必見です!

貴公子タイプな男性がよくいる場所とは?

貴公子タイプな男性が、よくいる場所というのがあるようです。

出会えない場所では全く出会えませんが、出会える場所では出会える!

それが貴公子タイプの男性です。

そんな貴公子タイプの男性に出会える場所とは…ずばり、貴公子タイプの男性こだわりの場所や、趣味の場所。

それらを販売しているお店などです。

お洒落なレストラン

貴公子タイプの男性がよく行く場所で、出会いの場として最も可能性が高いのがお洒落なレストランです。

ライフスタイルにもこだわりを持つ貴公子タイプの男性は、食へのこだわりも強いもの。

お洒落なレストランや、こだわりの食材をつかったレストランなど、一流の料理を提供しているレストランには一流の人が集まります。

貴公子タイプの男性も、そのようなレストランにはよく出没するようです。

そんなレストランに通っていれば、知り合うチャンスが生まれる可能性がありますよね!

高級ブランドショップ

高級ブランドショップなども、貴公子タイプの男性がよく顔を出しているようです。

質の良い物をセンス良く身につける男性は、ハイブランドのショップに足しげく通います。

ブランドのこだわりや雰囲気に惚れているので、そのブランドをもっと知りたいという欲求がそうさせるのでしょう。

こうしたブランドショップで働くというのも、貴公子タイプの男性と知り合うひとつの手。

彼にブランドのことを教えてあげられる立場になれば、食事をする仲になれる可能性もあるかもしれません?!

外車販売店

高級ブランドショップ同様に、外車販売店も貴公子タイプの男性と出会える場所です。

収入も人並み以上の貴公子男性は、やっぱり外車好き。

車は趣味のひとつのようなものなので、外車販売店では彼らのこだわりに触れることができるかも!

やはりここでも、ショップ店員になるのが近道なのでは?

こだわりを一緒にサポートしてあげられる立場になれば、頼もしい女性と思ってもらえるかもしれません♡

まとめ

いかがでしたか?

今回は、『貴公子タイプな男性の特徴と、上手に付き合う方法』をご紹介してきました。

女性にとって貴公子タイプの男性は、高嶺の花のような存在。

でも、少しでもその世界に触れられたら嬉しいですよね!

貴公子タイプの男性を狙うなら、自分がその世界観に足を踏み入れなければなりません。

同じ世界の住人として、彼の興味やこだわりに触れ同じ時を過ごす…。

それができれば、いずれは貴公子タイプの男性を射止めることができるでしょう。

憧れを憧れで終わらせないのが成功への近道です。

自分を磨き、貴公子タイプの男性に近づく努力をしていきましょう!