最近、「○○系女子」という言葉が多いですよね。

その人たちの性格とかタイプや見た目などによって、たくさんの”○○系”というものが存在します。

女性なら、あなたは一体何系?

男性なら、あなたは何系女子がお好み?

今回は、たくさんの「○○系女子」についてご紹介します♪

自分や友達のタイプ、さらにはタイプの女性について、診断してみてくださいね♡

肉食・草食系だけじゃない!

よく「肉食系女子」とか「草食系男子」という言葉を聞きますよね。

恋愛に積極的でアグレッシブな女性を「肉食女子」と言ったり、逆に恋愛にも奥手で自分からあまり行動しないタイプの男性を「草食系男子」と呼んだりします。

現代では、男性のほうが恋愛においてあまり積極的ではなくなってきた、ということでこの言葉がはやりましたが、「○○系」という言葉ってとても面白いですよね。

人はそれぞれ、個性や特徴が違ってきますが、その性格とか特徴を上手に言い当ててそれに属する人たちのことをまとめて表現しているのが「○○系」という言い方です。

それには、一般によく知られている「肉食系」と「草食系」以外にもいろいろな分類があって、「○○系女子」「○○女子」と呼ばれるものがたくさんあります。

それで今回は、ネットやテレビなどでも話題になっている「○○系女子」について紹介&説明していきますよ♪

◯◯系女子!選

あなたは自分のことを何系女子だと思いますか?

それとも、あなたは何系女子がタイプですか?

現代の女性たちは個性豊かでアグレッシブ。

自分たちの個性をキラキラと輝かせながら、自分の趣味や特技を存分に楽しみ発揮していますね。

そんな現代のイマドキ女子たちを上手にまとめた、「○○系女子」を一挙にご紹介していきましょう♪

マシュマロ系女子

男子に大人気とツイッターで話題になったり、テレビでも特集された「マシュマロ系女子」。

マシュマロのようにふわふわとやわらかくて、ふんわりした印象をもつ女子たちのことです。

例えば、ちょっとポッチャリ体系だけど、デブではないみたいな感じ。

ふくよかだから、抱き心地は最高。

性格も明るくて、自分をかわいく見せる努力を惜しまないタイプ。

メイクもばっちりで、髪型にも気を使っています。

細いというわけではないけど、露出もしていて、服は白とかピンクとかふんわり女子らしい色を好みます。

肌は白くてふんわりさらさら系です。

そして、顔は童顔でかわいい系。

ポチャ子なんだけど、男子からはけっこうモテます。

太っていて自分を卑下しているタイプではないので、その肉感が魅力的でちょっとエロイわけですね。

さらに、細くてスタイルがいい人も、ふんわりとした色白の肌にパステルカラーの洋服やメイクをしている女性もマシュマロ女子と言ったりします。

つまりは、甘くてふわふわしていて女の子らしい雰囲気を持った女性ということですね。

森ガール系女子

「森ガール系女子」というのは、森にいそうな女の子をテーマにしたファッションをしている女性のことです。

少女趣味がまじった、ゆるめのAラインの花柄ワンピースなどが基本です。

なので、実際に森で作業をしているような服装ということではなく、ナチュラルな雰囲気と素材感やカラーで、さらに少女のようなかわいいスタイルです。

森が似合う雰囲気というコンセプトなので、靴は基本ペタンコが多いですね。

ナチュラル系ロリータと間違われやすいのですが、本人たちに言わせると全然違うということ。

見分けが難しいですが、フリルとか花柄とかが大好きだけど、ナチュラルな雰囲気は欠かせません。

さらに、森ガールたちはナチュラル雑貨も大好きで、自分で手作りした小物や雑貨屋さん巡りなどを趣味としていたりします。

森の中のおしゃれを目指した、木目やアースカラーを使った、落ち着いているけどふんわり感のあるインテリアが上手です。

全体的に服もインテリアもベージュカラーが基本になっていますが、ぬくもりのあるカラフルな要素が取り入れられていたり、

ダークなカラーもアースカラーでまとめている、という特徴があります。

髪型もゆるふわのロングや、ボブなども人気ですね。

山ガール系女子

山ガールとは、ハイキングや登山を趣味としている女性たちです。

ちょっと昔までは、登山者がおしゃれな格好をしている、という印象はあまりありませんでしたよね。

でも、山ガールが登場してからというもの、彼女たちのそのカラフルな登山服や小物使い、

そして、ミニスカートなどがとてもキュートで多くの人がそのスタイルを真似するようになりました。

街でもそのようなファッションをしている人たちも見かけます。

少し前まではニッカーボッカーズを着用していたこともありますが、最近ではランニングスカートのようなものを重ね履きするようなスタイルが主流です。

冬などには、カラフルはベストとか、シャツなどを重ね着したり、タイツやレギンスなどを重ね履きしてショートパンツを合わせるなどのスタイルも見られます。

女性ならではのかわいくてカラフルなファッションをしている山ガールを連れてのハイキングは、テンションも上がり、とても楽しくてさわやかになること間違いなしでしょう。

肉食系女子

肉食系女子とは、恋愛に積極的な女性のことを指しています。

受け身ではなく、自分のほうから男性にアピールすることができます。

彼女たちのすごいところは、出会いを見つけるのが上手なところ。

そして、見つけた出会いをモノにすることが上手なので、恋人を作るために最小限のエネルギーしか使っていないにも関わらず常に彼氏がいるのです。

彼女たちは、常に行動が活発なので、出会いを見つけるチャンスも多いようです。

飲み会や合コン、クラブなどにもよく出没しています。

そして、基本ポジティブなので失敗したり、うまくいかないことも、それほど気にすることなくすぐにまた新しい恋を見つけられます。

一つの失敗に固執して、動けなくなってしまうことはなく「これも経験♪」と前向きなのです。

そして、男性とのコミュニケーションになれていて、さりげないボディータッチなどが得意。

ちょっとした瞬間に男性と肩を触れ合わせたり、手を置いたり、とにかく自分から仕掛けることができるんです。

そして、男性受けするようなファッションを知っていて、狙った獲物はたとえ周りにほかの女性がいるとしてもお構いなしに捕まえに行けるくらいの、強さがあります。

だから、周りの女性からはちょっと距離を置かれることもしばしばありますが、その器用さと積極性と行動力は、彼氏がなかなかできない女性にとっては見習いたい存在です。

腐女子

腐女子とは、男性同士の恋愛を常に妄想している、BL(ボーイズラブ)を愛する女性たちのことです。

1990年代に入って、BL漫画や小説やアニメなどがとても人気になり、今は社会的な認知もされてきています。

当人たちが「世間受けしない趣向を持つ腐った女子」と自虐的に用いたことがきっかけとなって、「腐女子」という言葉が生まれたようです。

彼女たちの妄想の行き着く先は、いつも男性同士の恋愛。

でも、だからといって現実のゲイに好意的だとは限らないそうです。

一見ノーマルに見える女性も、実はBLファンで、男×女の恋愛よりも、男×男の恋愛のほうが萌える、興奮するという女子たちもじつは結構いるのです。

彼女たちにとって、美少年と美少年の禁じられた恋は最高。

でも、年数を重ねると美少年以外でも妄想は可能になるらしい。

一般に腐女子という言葉は認知されていますが、実は彼女たちの呼び名はレベルによっても違ってくるらしく、

腐女子(ふじょし)→腐人(ふじん)→貴腐人(きふじん)→汚超腐人(おちょうふじん)→超々腐人(ちょうちょふじん)といったものがあります。

眼鏡系女子

よく「メガネ男子」が好きという人がいますが、「メガネ女子」も結構人気。

メガネは目が悪くていて使用するだけでなく、最近ではファッションとして取り入れることが多くなっています。

つまり、視力がよくてもだてメガネをかけている女子たちは多いのです。

男性からすると、メガネをかけている女性がふとメガネを外した時にかなり萌えます。

メガネをかけていると知的な印象になりますが、プラスちょっと色気も出たりします。

キャッキャと騒いでいる女の子よりも、ちょっと控えめな女性が好きという男性にも受けがいいです。

知的でしっかりとしている雰囲気なのに、それでいて甘えん坊だと、かなり男心をくすぐりますね。

猫系女子

猫系女子は、ちょっと気ままなわがままさんなんだけど、すごく甘えん坊になるときがある性格の女性のことです。

つまりマイペース。

自分を表現するのは、そんなに得意ではないので、つかみどころが難しく、なつくまでに時間がかかります。

プライドが高めで素直になれない時もあるので、ちょっとツンデレなタイプです。

自分の時間をとても大切にするので、自由を束縛されることがとても嫌い。

でも、気持ちを許した相手には気分次第でとても甘えたくなるし、実はけっこう嫉妬深い性格です。

だから、自分のペースは乱されたくないけど、ずっと放っておかれるとすねます。

でも、一旦心を許した相手のことを全力で好きになるタイプでもあります。

団体行動はあまり得意ではないし、嫉妬するといじわるをしてくることもありますが、

時にすごく甘えん坊になっちゃうところが魅力的で、ちょっとミステリアスな小悪魔系といったところです。

そんな女性にハマったら、振り回されるのも快感で彼女からはもう抜け出せないかも。

犬系女子

犬系女子は、一途で浮気などはしないタイプ。

そして、いつも一緒にいたがり、相手に合わせる傾向にあります。

素直で、いつも明るい性格ですが、自主性に欠けたところもあります。

犬系女子は、素直なところがいいところなので、自分に嘘はつけないし、恋人には忠実なので浮気などもしないから安心できる反面、ちょっと物足りないと感じられてしまうことも多いようです。

彼女たちは、優しくてうれしい時には素直に感情を表現できます。

そして、自分のことよりも恋人のことが大切で優先する傾向にありますが、その一方でいつもかまってほしいとか、すぐに連絡がほしいとか、彼氏にはまめな対応を求めます。

イチャイチャするのも好きだし、褒められるととても喜びますが、怒られた時にはすぐに落ち込んでしまい、打たれ弱いです。

行動をいつも共にしたいと思っているので、忙しくて放っておかれると嫉妬もします。

でも、尽くすタイプで自分のことを二の次にしてまで、好きになった人に喜ばれようと頑張ります。

いつも一緒にいることが好きな人同士はうまくいくことが多いようです。

スイーツ系女子

スイーツが大好きで、新商品が発売されると即刻購入するような女性をスイーツ女子と呼びます。

流行のスイーツや新商品には目がなく、いつもカフェに通っていたり、新しいお店にもいくし、老舗の有名なお菓子屋さんなども休暇などを活用して足を運びます。

さらにインターネット限定で発売されているようなものや地方限定のものにも詳しく、女子会では必ず仲間をうならせるスイーツを持参するなど、欠かせない存在になっています。

さらに、自分でこだわりのスイーツを作る人もいて、自分好みの見た目や味のスイーツを研究して作り、みんなにプレゼントしてくれたりもします。

このスイーツ女子は、女子力が高いという特徴もあります。

大人かわいいスタイルだったり、小物もいつもかわいいものを持ち歩いていて、センスがいいという人が多いようです。

さらに、自分が好きな人も多く、SNSにも自分の写メをたくさんアップします。

サブカル女子

サブカル女子とは、自分の世界にこだわりを持っている女性のこと。

サブカルチャー、つまり少数派に支持される娯楽や趣味文化に興味を持っている女子のことです。

多数派にはならず、マイナーな世界を好んで、自分のこだわりをしっかりと持っています。

オタク気質である趣味を持っています。

アニメやゲーム、アイドルやインディーズバンドなど、マニアックな趣味を持っています。

とにかく少数の人に支持されているものが好きなので、人気の出る前の俳優やバンドなどをよく知っています。

なので、あまりみんなが知らないような映画などもよく知っています。

さらに、カメラが好きで一眼レフなども持っていたり、おしゃれなカフェやレストランを好む傾向があります。

サブカルファンにとって欠かせないのは、「遊べる本屋」ヴィレッジヴァンガードです。

今や全国に400店舗以上もあるみたいですよ。

彼女たちの見た目の特徴としては、とくにヘアスタイルはボブが多め。

キノコっぽいボブとか、ぱっつん前髪にしていることもよくあります。

そして、頭のてっぺんにお団子を作っていることも多く、チークは基本濃いめで高めの位置に入っています。

赤リップも積極的に取り入れていて、個性的な雰囲気を持っています。

丸メガネや丸サングラスを取り入れていたり、チョーカーなども上手に取り入れていることもあります。

インスタ女子