CoCoSiA(ココシア)

◯◯系女子24選。こんなにあったんだ!(続き2)

そして、ミニスカートなどがとてもキュートで多くの人がそのスタイルを真似するようになりました。

街でもそのようなファッションをしている人たちも見かけます。

少し前まではニッカーボッカーズを着用していたこともありますが、最近ではランニングスカートのようなものを重ね履きするようなスタイルが主流です。

冬などには、カラフルはベストとか、シャツなどを重ね着したり、タイツやレギンスなどを重ね履きしてショートパンツを合わせるなどのスタイルも見られます。

女性ならではのかわいくてカラフルなファッションをしている山ガールを連れてのハイキングは、テンションも上がり、とても楽しくてさわやかになること間違いなしでしょう。

肉食系女子

肉食系女子とは、恋愛に積極的な女性のことを指しています。

受け身ではなく、自分のほうから男性にアピールすることができます。

彼女たちのすごいところは、出会いを見つけるのが上手なところ。

そして、見つけた出会いをモノにすることが上手なので、恋人を作るために最小限のエネルギーしか使っていないにも関わらず常に彼氏がいるのです。

彼女たちは、常に行動が活発なので、出会いを見つけるチャンスも多いようです。

飲み会や合コン、クラブなどにもよく出没しています。

そして、基本ポジティブなので失敗したり、うまくいかないことも、それほど気にすることなくすぐにまた新しい恋を見つけられます。

一つの失敗に固執して、動けなくなってしまうことはなく「これも経験♪」と前向きなのです。

そして、男性とのコミュニケーションになれていて、さりげないボディータッチなどが得意。

ちょっとした瞬間に男性と肩を触れ合わせたり、手を置いたり、とにかく自分から仕掛けることができるんです。

そして、男性受けするようなファッションを知っていて、狙った獲物はたとえ周りにほかの女性がいるとしてもお構いなしに捕まえに行けるくらいの、強さがあります。

だから、周りの女性からはちょっと距離を置かれることもしばしばありますが、その器用さと積極性と行動力は、彼氏がなかなかできない女性にとっては見習いたい存在です。

腐女子

腐女子とは、男性同士の恋愛を常に妄想している、BL(ボーイズラブ)を愛する女性たちのことです。

1990年代に入って、BL漫画や小説やアニメなどがとても人気になり、今は社会的な認知もされてきています。

当人たちが「世間受けしない趣向を持つ腐った女子」と自虐的に用いたことがきっかけとなって、「腐女子」という言葉が生まれたようです。

彼女たちの妄想の行き着く先は、いつも男性同士の恋愛。

でも、だからといって現実のゲイに好意的だとは限らないそうです。

一見ノーマルに見える女性も、実はBLファンで、男×女の恋愛よりも、男×男の恋愛のほうが萌える、興奮するという女子たちもじつは結構いるのです。

彼女たちにとって、美少年と美少年の禁じられた恋は最高。

でも、年数を重ねると美少年以外でも妄想は可能になるらしい。

一般に腐女子という言葉は認知されていますが、実は彼女たちの呼び名はレベルによっても違ってくるらしく、

腐女子(ふじょし)→腐人(ふじん)→貴腐人(きふじん)→汚超腐人(おちょうふじん)→超々腐人(ちょうちょふじん)といったものがあります。

眼鏡系女子

よく「メガネ男子」が好きという人がいますが、「メガネ女子」も結構人気。

メガネは目が悪くていて使用するだけでなく、最近ではファッションとして取り入れることが多くなっています。

つまり、視力がよくてもだてメガネをかけている女子たちは多いのです。

男性からすると、メガネをかけている女性がふとメガネを外した時にかなり萌えます。

メガネをかけていると知的な印象になりますが、プラスちょっと色気も出たりします。

キャッキャと騒いでいる女の子よりも、ちょっと控えめな女性が好きという男性にも受けがいいです。

知的でしっかりとしている雰囲気なのに、それでいて甘えん坊だと、かなり男心をくすぐりますね。

猫系女子

猫系女子は、ちょっと気ままなわがままさんなんだけど、すごく甘えん坊になるときがある性格の女性のことです。

つまりマイペース。

自分を表現するのは、そんなに得意ではないので、つかみどころが難しく、なつくまでに時間がかかります。

プライドが高めで素直になれない時もあるので、ちょっとツンデレなタイプです。

自分の時間をとても大切にするので、自由を束縛されることがとても嫌い。

でも、気持ちを許した相手には気分次第でとても甘えたくなるし、実はけっこう嫉妬深い性格です。

だから、自分のペースは乱されたくないけど、ずっと放っておかれるとすねます。

でも、一旦心を許した相手のことを全力で好きになるタイプでもあります。

団体行動はあまり得意ではないし、嫉妬するといじわるをしてくることもありますが、

時にすごく甘えん坊になっちゃうところが魅力的で、ちょっとミステリアスな小悪魔系といったところです。

そんな女性にハマったら、振り回されるのも快感で彼女からはもう抜け出せないかも。

【猫系女子については、こちらの記事もチェック!】