あなたは、いとこに対して恋愛感情を持ったことがありますか?

今回は、そんないとこに対して恋愛感情持ってしまったときに、知っておきたいことや法律などをご紹介していきます。

これまでは、いとこと恋愛関係になる事はタブーとされてきました。

しかし、最近では少々見方も変わりいとこと恋愛しても良いとの見方があるようです。

こちらの記事を読んでいると言う事は、少なからずいとことの恋愛を認めてほしい気持ちがあるのではないでしょうか?

今回は、そんないとこ同士の恋愛や、もしいとこ同士で結婚を考えている場合、結婚することができるのか?また、気をつけなければならないことなどを重点的に解説していきます。

もし、あなたがいとことの恋愛を周りに公表したいと思っているのであれば、ちょっとストップしてこちらの記事を読んでみてください。

いとことは結婚できる?恋愛感情を持つのはあり?

いとこに恋愛感情を持つなんて、周りにはとても言えない…。

なんて思っていませんか?こちらの記事では、そんな「いとことは結婚できるのか」などの疑問についてお答えしていきます。

いとこと恋愛感情を持つことで、法律的に認められる事はできるのか気になるところですよね。

「いとことの恋愛は良くても、結婚がだめなんて聞いたことがある」と言う人も多いのではないでしょうか?

こちらでは、そんないとこに対して恋愛感情を持ったときの対応と、いとことの恋愛が法律的に認められるのか?などについてさらに詳しく掘り下げてお伝えしています。

いとこを好きになったときに知っておきたい4個のこと

それではここからは、具体的にどこを好きになってしまったときに知っておきたいことについてご紹介していきます。

いとこを好きになるなんて…。

周りでも聞いたことがないなんて思っているかもしれません。

また、「周りにいとこに対して恋愛感情があると言うことを伝えたところで、反対する意見や無理だと言う意見を聞かされる」なんて思ってることがあるかもしれません。

全てを否定することはできませんが、いとこ好きになった時にでも、2人の可能性が全くないと言うわけではなさそうです。

それでは、さらに詳しく見ていきましょう。

法律では認められている


実は、いとことの恋愛や結婚は法律的に認められています。

いわゆる「いとこ婚」と呼ばれる形式になるようで、法律的にはいとこ同士の結婚は認めているとされています。

そのため、近親婚などの分類になるため注意しないといけないこともたくさんあります。

いくら法律ではいとこ婚が認められているとされていても、世間的にはまだまだ認められる風潮にはありません。

法律では認められているとされていることでも、いとこ婚はまだまだ一般的な結婚のように認められるといった事は難しいと言えるようです。

親戚にしっかり認めてもらう

まずは、親戚にしっかりと認めてもらわなければなりません。

身内に認めてもらわなければ、いとこ婚すらできません。

親族たちの理解を得られず、失恋するといった話はよくある話です。

また、親族に認めてもらわなければ、交際することすら続けていくことが難しいようです。

さらに、親戚に認めてもらえないことで、身内での揉め事に発展してしまうケースもありますので、慎重に行うべきところがあります。

また、身内だからこそ揉め事になると他人より厄介になることもあり、きちんと周りから認めてもらわなければ、親戚同士が不仲になってしまうこともありますので、いとことはいえども、気をつけなければならないところがたくさんあると言うことを忘れないでくださいね。

メリットはある?

いとこ同士の恋愛や結婚に、メリットはあるのでしょうか?ここからは、そんないとこ同士の恋愛や結婚に関するメリットについてご紹介していきます。

もし、いとこに対して恋愛感情があったとしても、メリットがなければその先のお付き合いにつなげることも難しく感じてしまいますよね。

さらに、デメリットの方が多いのであれば、泣く泣くいとこへの思いは、封印しなければなりません。

メリットがあることで、いとこ同士の恋愛が認められるのであれば、前向きに考えて行きたい気持ちが強くなるのではないでしょうか?

親戚付き合いが楽

いとこ同士の恋愛は、お互い両親、親戚に認めてもらうことができれば、親戚付き合いが楽だと感じます。

1から関係を築いていくわけではありませんので、これまで知った仲の付き合いなので、親戚同士が知らないと言うこともありません。

このように、一般的にお付き合いを始めた恋愛より、いとこ同士で始めた恋愛の方が、幼い頃から知っていると言うこともあり、親戚付き合いが非常に楽だと感じるところが、言ったことを私の恋愛でのメリットになるようです。

小さい頃から知っているから楽


小さい頃から、お互いの両親のことも含め親戚付き合いをしてきたので、知っていると言うことが大きいポイントになります。

そのため、何を隠そう幼い頃の自分の事や性格などもよく理解してくれていることも多いため、1から関係を築くよりお互いに親心もあり、知った仲であるからこそ楽な関係を築いていけるようですね。

さらに、行き違いになることも少なく、遠慮することが少なくなりますので、ストレートに物事が伝わりやすくややこしいことも少ないと言えるでしょう。

小さい頃から知っている関係であるからこそ、お互いの事情や性格を理解しあい、さらにすれ違いや嫁姑問題に悩まされることも少ないようですね。

信頼できる

昔から知った仲間同士なので、信頼できるところが1番の強みになります。

幼い頃から親戚同士での付き合いがあるご家庭なら尚更、信頼できるのではないでしょうか?また、言いたいことも言いやすく喧嘩に発展してしまう可能性もありますが、信頼できる仲だからこそ、他には無い大きい安心感が得られるのではないでしょうか?

一般の人の結婚と比べ、昔から知っていることもあり、親同士が親戚であることから言いたいことも言いやすく、また信頼できるところが最大のメリットになりそうです。

デメリットは?

それではここからは、いとこ婚のデメリットについてご紹介します。

「いとこ婚には、デメリットしかないんじゃないの?」なんて思われそうですが、メリットも含めデメリットの部分についてもきちんと触れておきたいと思います。

いとこ同士の恋愛は、世間的に見てもあまり表立って堂々とできる交際ではありません。

冒頭にもお伝えしましたように、世間的にはなかなか受け入れられない部分も多く、堂々としたお付き合いが難しいことも考えられます。

特に、ご両親が世間体を気にするところがあるのであれば、いとこ同士での恋愛に関して全く理解を示してくれないなんてこともよくある話です。

いとこ同士の恋愛でどのようなデメリットがあるのかご紹介していきます。

いい印象を持たない人が多い

いとこ同士と言うことですので、当然のこと近親婚のイメージが強くなってしまいます。

どうしても、近い血縁関係での結婚に対して、まだまだ理解の少ないところもあり良い印象を持てないと言う人がほとんどなのではないでしょうか?

特に、年配の方やお年寄りの方に関しては、近親婚に関して理解ができない人も多く、おじいちゃんやおばあちゃんにあたる人が「いとこ婚」に理解がなければ、当然親であるお父さんやお母さんも良い印象を持たず、いとこ同士の結婚や恋愛すら受け入れられることができないのではないでしょうか。

また、世間的に見ても公表できないと思うところもあり、お付き合いを賛成できると言うことも少ないようです。

別れた時が気まずい

いとこ同士で恋愛したり結婚になった場合、うまくいっているときは特に問題はありませんが、別れた時が気まずくなることを覚えておきましょう。

普通の気まずさではなく、親同士もそこで離れると言うわけにはいきません。

その後にも関係はずっと続いていきますので、別れたときの気まずさは、人並みではありません。

いやでも顔を合わせなければならなくなりますし、別れた後にも何か行事があれば集まらなければなりません。

このように、お付き合いをしている間は特に問題はなくても、別れたとか気まずい関係になり、両親がお付き合いしていたことを知っていれば、なおさら気まずさも倍になってしまいます。

遺伝子に影響する可能性もなくはない

さらに、いとこ同士での結婚は法律的に認められていますが、遺伝子に影響する可能性が全くないとも言い切れません。

特に、血縁が近い者同士の結婚が認められていないケースには、遺伝子的な問題なども含まれているようです。

このように、遺伝子に影響する可能性があることからも、近い血縁者同士の結婚が認められないこともあります。

世間的に見ても良い印象を持たれないことから、いとこ同士の恋愛や結婚であっても、近親婚のイメージが抜けず反対されることも視野に入れながら、男同士の恋愛や結婚を考えていきましょう。

いとこと両想いになる方法教えます!

それではここからは、そんないとこに対して恋心を抱いているのであれば、どのようにすれば両思いになれるのか?等についてお伝えしていきます。

いくらいとこ同士とはいえども、恋愛関係になってしまうこともないとは言い切れません。

これまで、日本でもいとこ同士で結婚した人の数は数パーセントはあるようです。

いとこと両想いになってからが、大変なのかもしれません。

いとこと両思いになるための方法を考える一方で、このままお付き合いをスタートさせてもいいのか、お付き合いがスタートした後の2人にはどのような結末が待っているのかなどをよく考えて行動するようにしていきましょう。

よく会う

正月やお盆など、親戚やいとこ同士は年に数回会う関係の人も多いのではないでしょうか?会う回数が増えれば増えるほど、親近感が沸き恋愛に発展しやすいといえます。

特に、心理学的にも接触回数の多い相手とは恋に落ちやすいと言う研究結果が出ているところもあり、よく会うことで相手の気持ちをこちらに向けることができるかもしれません。

また、何かに理由をつけて会う回数を増やしても良いですね。

いとこだからと言う理由で会うのであれば、忙しいと言われてしまえばそれまでかもしれません。

しかし、逆にいとこだからこそ忙しい時にでも駆けつけてくれるところがあります。

よく会うことを繰り返していけば、次第にお互いに惹かれを存在になっていることもありそうです。

小さい頃の話をする

お互いに幼かった時の話をすることで、話を盛り上げることができそうです。

さらに、小さい頃の話をすることで、昔の思い出話に花が咲きいろいろな思い出を共有することができそうです。

現在の2人の状況と幼かった頃の2人の状況を重ね合わせて、2人がこれまでどのような道を歩んできたのか、またお互いに頑張ってきたことの話などたくさんの話をすることができそうです。

幼い頃の話や、これまでのことを振り返る話は2人にとっても非常に思い出部会素敵な話になることが考えられます。

また、親同士も近い存在ですので、そのことについても深い話ができそうです。

女として意識してもらう

幼い頃の話でたっぷり思い出に浸った後は、女として意識してもらうような話を展開していきましょう。

特に、「いとこ」と言うだけで、女として意識してもらえないことがありそうです。

女性として見てもらうためには、きちんと女として意識させる会話を心がけていかなければなりません。

また、女として意識してもらうためには様々なリサーチや相手の好みの女性になることもポイントです。

このように、いとこ同士の恋愛は幼い頃からよく知っていることもあり、幼なじみのような印象になりやすいことから、なかなか女性として扱われないところがあります。

しかし、女として意識してもらうためには、相手にとって「素敵な女性」と思わせることが何よりの近道になります。

相手の好きなタイプを調査する

まずは、相手の好きなタイプをしっかりリサーチしましょう。

相手の好きなタイプをリサーチすることで、相手がどのような人を好み、どのようなタイプが好きなのかが分かります。

相手の好みのタイプになることで、恋愛したい気持ちも膨らみあなたに対して「ただのいとこ」から「好きなタイプの女性」に見せなければなりません。

相手の好きなタイプをリサーチする方法は、やはり本人に直接聞くしかありません。

また、さりげなく辻褄を合わせるために相手が好きなタイプや好みを言ったときに、「私も、その人大好き!以前から憧れてていたんだー!」などと言いつつ、自分も同じような人がタイプや好みであると言うことをさりげなく伝えときましょう。

次に会ったときに、相手の好きなタイプのファッションをしていても何ら違和感がありません。

相手の好みになれるだけでなく、さりげなく相手の好みを取り入れることで、女性として見てもらえる機会も大幅に増えるのではないでしょうか?

女性らしい髪型をする

女性らしい髪型を意識するようにしてください。

特に、いとこの前だからと言って、ぼさぼさのヘアスタイルや寝起き姿を見られていては、恥ずかしい気持ちが倍増するだけでなく女として見られることも少なくなってしまいます。

さらに、女性らしい髪型を意識することで、相手から女性として意識されるようになることでしょう。

特に、髪の毛がバサバサで艶のない髪質なら、たまには美容院に出かけ女性らしい髪型を心がけるようにしてください。

特に、女性の場合髪の毛を切っただけで、トリートメントなどにお金をかけてしまうのがもったいないと言う気持ちもあり、そこまでお手入れをしていない人も多いのではないでしょうか?

これからは、爪先や足先にもきちんと気を使い美しい髪型や女性らしい髪型を意識するようにしてください。

香水をつける

香水をつけて、女性らしさをアピールしましょう。

体臭や汗の匂いがしてしまうのは女性として見られなくなる原因の1つになります。

爽やかな香りのする香水をつけることで、女性らしい雰囲気になるだけでなく、相手をときめかせることができるかもしれません。

素敵な香りのする女性は美しい印象になります。

特に、香りで相手を判断すると言っても過言ではありません。

素敵な香りのする女性に対してはやはり美しい印象になり、脇の匂いや汗の匂いがしてしまうような女性に対しては、清潔感を感じられないような印象になってしまうようです。

女性らしさを少しでも感じられるように、素敵な香りの香水を身にまとい、女性らしさをアピールしてみてはいかがでしょうか?

少しだけ露出した服を着る

これまで、ファッションに興味がなかった人も少しだけ女性らしさをアピールできるようなファッションに切り替えてみてはいかがでしょうか?

少しだけ露出した服を着ることで色っぽさや女性らしさを見せるようにしてください。

露出しすぎた服は、帰って目のやり場に困り、色っぽさを感じられなくなってしまいます。

少しだけ露出した服を着ることがポイントです。

さりげなく色っぽさを見せることで、いくらいとこであってもそんなあなたのファッションに、ドキドキして見てしまうことでしょう。

このように、少しだけ露出したファッションにするだけで、いとこの心をくすぐることができそうです。

特に、ショートパンツやミニスカート、胸元が大きく開いた服などがおすすめです。

隙を見せる

隙のない女性は、接しにくく心を許してもらえない印象になってしまいます。

また、お堅い印象にもなりやすく、なかなか心の隙間に入ることができません。

しかし、普段から少しずつ隙を見せる事で、相手が入りやすい隙を作るようにしてください。

相手が入れるような隙を作ることで、あなたとの関係が一気に加速する場合もあります。

例えば、あなたの弱さを見せたり、相手に相談を持ちかけるなんてことも効果的かもしれません。

とにかく、あなたに対して隙があることが、恋愛にとっては武器になることもあります。

弱さを見せることが苦手な人でも、たまには様子を見せることで女性らしい雰囲気を出すこともできます。

恋バナをする

恋バナをすることで、お互いの心の距離が近づくことも考えられます。

これまでの恋愛遍歴や、どのような人がタイプなのか全てをひっくるめて聞いてみるのもいいですね。

これまでどのような恋愛をしてきたのか、またどのような人が好きになりやすいのかなど、質問しやすい雰囲気やドキドキするような雰囲気を味わうことができます。

また、あなたがこれまでどのような恋愛をしてきたのか話をすることで、相手にあなたの恋愛観や結婚観などをさりげなく伝えることもできます。

このように、恋バナをすることで相手の恋愛感や価値観を知ることができるだけでなく、あなたの恋愛感や結婚観などを相手に伝えることもできるので、恋バナをするのは恋愛にとっても非常にオススメだといえるでしょう。

男の友達と仲良くする

男友達と仲良くする行為には、2つの目的があります。

1つは、いとこである相手に対してやきもちを焼かせると言った事です。

あなたの周りに男友達が多いことで、さりげなく「自分が競争率が高い女だ」と思わせることができます。

また、もう一つの目的は、男友達と仲良くすることでいとこ同士の恋愛について相談ができると言うところです。

いとこに対して、男性がどのような恋愛感情を持つのか、またいとこ同士で恋愛感情に陥るためにはどのようなテクニックや考え方が必要なのかなどをリサーチすることもできます。

男友達と仲良くする事はいとこに対してアピールするだけでなく、恋愛を成就させるためのヒントが隠されていることもあります。

これまで男友達がいなかったのであれば、これを機に男友達を増やしてみてはいかがでしょうか?

バレンタインデーにチョコを渡す

バレンタインデーの日に、チョコレート渡してみてはいかがでしょうか?

「え?そんなに分かりやすい伝え方で大丈夫?」なんて思われてしまいそうですが、バレンタインデーにチョコ渡して相手の反応を見るのも大切です。

また、いとこなのでバレンタインデーにチョコレート渡したときに相手の反応次第で「義理チョコだよ。」なんて伝えることもできます。

バレンタインデーにチョコ渡してみて反応で、相手に対して自分の入る隙があるのか確認してみるのも1つの作戦だと言えるでしょう。

もし、バレンタインデーまでにお互いの気持ちが盛り上がりそのままお付き合いに突入しそうな状況であれば、思い切ってバレンタインデーに告白してみるのもいいかもしれません。

積極的にアプローチする

たとえいとこであっても、好きな気持ちは変わりません。

1人の男性を好きになった時と同じように積極的にアプローチしていくことをおすすめします。

積極的にアプローチすることで、これまで気付かなかった気持ちにいとこも気づくことがあるかもしれません。

積極的にアプローチを続けることで、相手もあなたに対して心を許すようになることも考えられます。

たとえ、その声がうまくいってもいかなくても、あなたがいとこを好きだった気持ちは変わりません。

積極的にアプローチするのが苦手に感じるのであれば、さりげないアピールからでも構いません。

少しずつあなたが動いていくことで、相手に気持ちが伝わることもありそうです。

一緒にいて落ち着くと言う

言葉でアプローチをしていきましょう。

特に、「一緒にいて落ち着く」と言われることで、相手もあなたに対して何かしら意識するところがあるかもしれません。

「一緒にいるから落ち着くし、ずっと一緒にいて欲しい。」などと言う言葉を伝えることで、相手もあなたのアプローチにドキドキしてしまうことでしょう。

あなたが積極的にアプローチしていくことで、相手も「いとこ同士の恋愛はダメだ」と言う概念を覆すことができるかもしれません。

あなたがいとこに対してしっかりあなたの気持ちをアピールしていくことで、あなた自身の気持ちも伝わる事でしょう。

まっすぐに気持ちを伝える

相手に対して、まっすぐに気持ちを伝えるようにしてください。

あなたが男のことをどのように思っているのか、またどのようなところが好きなのかを伝えてみてもいいですね。

まっすぐに気持ちを伝えることで、相手もあなたからのまっすぐの気持ちをきちんと受け止めてくれることでしょう。

また、あなたが思うことをストレートに伝え続けることで、相手もその熱意に気づきあなたのことを受け入れてくれるようになるかもしれません。

あなたが男に対してどれだけの愛情があるのかをきちんと伝えることで、まっすぐに伝えた気持ちは必ずいとこの心を揺さぶるものになりそうです。

ただ、頭の固いいとこであれば血縁の近い者同士の恋愛や結婚に関して否定的な意見を持っている人も多いですので見極めが必要です。

真剣さを伝える

あなたが、どれだけいとこのことを思い真剣なのかを伝える必要があります。

真剣さを伝えることでまっすぐな気持ちがきっと相手の心に届くことでしょう。

さらに、どれだけあなたが真剣な気持ちで相手のことを思っているのかをより細かな言葉にして伝えることで、相手に対してあなたがどれだけ真剣に思っているのかを伝える事が出来そうです。

ただ思っているだけでなく、きちんと言葉にして相手に伝わるように伝えることで、あなたのストレートな気持ちや真剣さが伝わり、相手もあなたに対してまっすぐに真剣に考えてくれるようになるかもしれませんね。

親戚に協力してもらう

もし、親戚に相談して協力してもらえそうな雰囲気であれば、親戚に協力してもらうといいですね。

親戚に協力してもらうことで、これまで不可能だと思っていた恋愛も少しずつうまくいきそうな兆しが見えてくる場合もあります。

また、親戚が協力してもらうことで、相手がいとこ同士の恋愛や結婚がだめだと思っていた人であっても、少々心が開く場合もあります。

このように、親戚に協力してもらうことで、周りからの協力で大好きないとこの心があなたのほうに傾いてくるようになることが理想です。

親戚に協力してもらう事は、ある意味心強い協力になることも考えられます。

お互いのことを小さい頃から知っていますので、大まかな性格やタイプも分かってしまいます。

そんな親戚を味方につけることができれば、いとこに対する恋愛も良い方向に傾ける事が出来そうですね。

相談に乗ってあげる

いとこの相談乗ってあげることで、相手からも頼られやすい雰囲気を作ることが大切です。

相談に乗ってあげると言う事は、相手もあなたに対して心を許しているところがあります。

相談に乗ってもらえることで、相手もあなたに対して安心感を覚えることでしょう。

しかし、1つ注意しなければいけないのは、お金の問題に対して相談に乗るのはやめておきましょう。

お金の問題で相談を受ける場合、あなたの気持ちや心とは裏腹に、お金に執着しすぎているところがあります。

お金の相談に乗ってしまうことで、お金の貸し借りの関係になってしまうことがあります。

お金の貸し借りの関係になってしまうことで恋愛関係になることが難しい場合が出てきます。

相手の悲しいことや辛いこと、苦しいことやスレ等での相談は大変良い兆しになりますが、お金の問題を相談してくる場合、目的がお金だけになってしまう可能性がありますので、今後の関係性を考えたときにもお金の問題で揉めることが目に見えています。

恋愛や悩み事の相談以外は受け付けないようにするのがいいかもしれません。

好きな気持ちを押さえつける必要はありません

いかがでしたか?これまでいとこだからといって好きな気持ちを抑えてきた人にとっては、非常に有益な情報になったことだと思います。

また、好きな気持ちを押さえつけている苦しさや、悲しさ、またもっと愛することを自由に選択したいと言う気持ちも強くなってきているのではないでしょうか?

いとこだからといって、大好きな気持ちを、恋愛感情を抑えつける必要はありません。

好きな人に対して、これまで接してきたように接するだけで充分です。

いとこ同士の恋愛に遠慮する必要もありません。

あなた自身がしっかりと大好きないとこのことを考えて、相手と幸せになれる選択を選ぶようにすればいいのです。

このように、これまでいとこ同士の恋愛や結婚についてたくさんご紹介して参りましたが、やはり最後に選択するのはあなた次第になります。

あなたが周りの意見を押し切ってでもいとこと一緒になりたいのであれば、その道を選ぶべきですし、周りの人に反対され納得してしまう自分がいるならその恋もまたそれまでなのかもしれません。