CoCoSiA(ココシア)

照れ顔にキュン!かわいい「照れ顔」...(続き4)

照れ顔になるのってどんな時?

女性が照れ顔になるのは、どんな時でしょうか?

照れるという行為は、他人から何かしらの言動や態度を受けて反応した結果ですので、対人関係において表れることがほとんどです。

自分1人だけなのに照れている女性がいるとすれば、それは自分が照れるような出来事を思い返している状態なのでしょう。

そうでなければ、誰に何を言われたわけでもないのに照れることなどまずありません。

仮にあるとしても、自分で勝手に、自分の言動や行動を振り返って恥ずかしく感じ、1人で照れてしまっているだけでしょう。

ほとんどの場合、誰かに何かを言われたりされたりしたことによって、人は照れてしまいます。

どんなことで照れてしまうのか、そのシチュエーションを以下にご紹介していきます。

褒められたとき

誰でも人から褒められると嬉しいと感じます。

それが容姿やファッションであっても、仕事振りや知性であっても、何でも褒められれば嬉しいと思うでしょう。

とくに自分が日頃から努力していることや、ちょっとしたイメチェンに対しての賛辞であれば、より嬉しいと感じて思わず態度に出てしまうでしょう。

女性は男性以上に、褒められた時にはそれが感情に出やすいため、素直にはにかんだ笑顔を見せる女性もいれば、隠そうとしても隠し切れずに出てしまう女性もいるでしょう。

「好き」と言われたとき

男性からの告白は、例えそれが自分の好きな相手でなかったとしても、ちょっとしたときめきを感じてしまうものです。

自分のことを「好き」と言ってくれるのは嬉しいことです。

さらに1人の女性として好ましく思われているという事実に、恥ずかしさも感じて照れてしまう女性は少なくないでしょう。

好きな人でなくても照れてしまうことがあるのですから、もしも自分が気になる男性から「好き」と言われたら、さらに嬉しくて恥ずかしくて、盛大に照れてしまう女性もいるでしょう。

女性の照れる態度に、男性も思わず「いけるかも」と期待してしまいます。

その結果断られてしまった時にはショックですが、告白を受けてもらえたら、照れる姿はことさらかわいらしく思えることでしょう。

恥ずかしい思いをしたとき

恥ずかしい思いをしたときには、男性でも女性でも照れてしまうことが多いです。

例えばバスや電車内で、一緒に会話をしている相手が悪目立ちするような態度を取ったり、大声で下品な発言をしたりすれば、当然周囲からは冷たい視線が集中します。

自分が言ったわけではないのに、一緒にいることで自分まで同じ目で見られてしまって、恥ずかしくてうつむいてしまうことがあるでしょう。

また、人通りがある場所を歩いている時に盛大に転んでしまい、周りからジロジロと見られてしまった時にも、顔から火が出そうなくらいに恥ずかしい思いをしてしまうことがあります。

女性は男性よりも、比較的恥や外聞を気にする人が多いです。

自分に関することで周囲に注目されたり、何か言われたりすることを恥ずかしく思う人も多く、それが場合によっては照れる行為に繋がることもよくあります。

驚いたとき

驚いた時って、自分でも想像できないような咄嗟の行動をとってしまいますよね。

変な声が出たり、その場で飛び上がったり、後ずさったりと、驚いた後でそんな自分の行動を振り返って、「恥ずかしい・・」と思ってしまう女性は案外多いです。

そんな自分でも予期せぬ行動を、男性の前でやってしまうと、女性は恥ずかしさから顔を真っ赤にしたり、うつむいてしまったりすることが多いです。

恥ずかしい感情はあっても、それを笑いに変えたり、誤魔化したりする余裕のある女性は、まだ照れても明るく振舞うことができますが、本気で恥ずかしくて仕方なくなってしまうと、無言になったりそそくさとその場を立ち去ったりするでしょう。

からかわれたとき

男性が女性をからかう時、男性からすればほんの冗談のつもりで言ったことでも、女性は真に受けてしまったり、恥ずかしくなって照れてしまったりすることがあります。

例えば奥手な女性や真面目な女性に対して、その女性を褒めるようなことを言ったり、軽く口説いたりしただけなのに、女性がそのまま受け取ってしまって、恥ずかしさに照れた仕草をすることがあります。

それをかわいらしいと男性が思うことで、さらに照れた姿を見たくなって、余計にからかってしまうことがあるでしょう。

顔を見つめられたとき

誰でも人からじっと見つめられると、恥ずかしくなったり気まずくなったりするでしょう。

まったく見も知らない相手から不躾な視線をジロジロと向けられたら、不快に感じてしまう人は多いです。

けれども男性にじっと見つめられると、女性によっては恥ずかしくなって照れてしまうこともあります。

とくに自分を見つめてくる男性が、女性にとって意中の相手だったり、ちょっといいなと思う相手だったりすると、嬉しさよりも恥ずかしさの方が勝ってしまって、視線を逸らしたり落ち着きのない行動をしたりして、照れてしまうことが多いです。

照れている女性はみんな可愛い!

照れている女性の姿は、男性からすればとても可愛く見えます。

照れ顔は女性の淑やかさや繊細さを感じさせるだけでなく、かわいらしさや庇護欲もそそります。

女性の照れ顔や仕草にキュンとときめいてしまう男性は多いでしょう。

もし、あなたが好きな男性の心をときめかせたいと思うのなら、思い切って自分の照れ顔で男性の気持ちを動かしましょう!

照れること自体、自分では予期せぬことからわき上がってくる感情ですが、好きな人と接していれば、自然と照れる機会は多いでしょう。

好きな人を目の前にして、恥ずかしいと思う時ほど、そっと好きな人の側に寄り添って、あなたの魅力を男性に見せつけましょう!