不細工=ブサイク。あんまり気持ちの良言葉ではありませんが、自分はブサイクだからと思い悩んでいる人もいるでしょう。

テレビで見る女優さんや俳優さんは、なんであんなに整った顔をしているのだろう。と羨んだりしている人もいると思います。

自分はブサイクだからと人前に出る事を避けたり、人と話す時に視線を合わすことができない人もいるかもしれません。

あえてここではブサイク男と言われてしまうであろう男性の特徴をあげてみたいと思います。

どうせ自分はブサイクだからと何をかまう事もなく毎日を過ごしている人もいるのではないでしょうか?

顔を変える事は出来ません。

出来るとしてもそれは自分を否定してしまう事にもなりかねません。

このままブサイクと言われているだけなのか、何かを変えようとするのかは自分次第です。

今の自分の現状を目を逸らさず見てみましょう。

【無料枠あります】ブサイク男の基準について、占いで相談するにはこちら →
(PR:Tphereth)

ブサイク男の18個の基準

ブサイク男と呼ばれてしまう基準をあげてみたいと思います。

いつも悲観的で「どうせ自分なんて」と思ってしまっているということはありませんか?

このままでいいとは思ってないけど、どうしたらいいのか分からない気持ちもあるかもしれません。

この機会に、一度自分の姿を見つめ直してみてはいかがでしょうか。

1.髪の毛がボサボサで不潔に見える

不潔に見える定義とはなんでしょうか?

やはり髪の毛が手入れもされてなくてボサボサだと、不潔に見られてしまうことがあります。

お風呂入ってるの?と思わず言いたくなるような髪の毛をしていたのでは、自分は不潔ですと言って歩いているようなものかもしれません。

俺は俺だからこれでいいんだ‼︎という人もいると思いますが、ボサボサの髪の毛は不潔な印象を与えてしまいます。

散髪なんてめんどくさいし、嫌いという人もいるかもしれませんが、髪を整えただけでも印象はかなり変わってくるので、少し意識してみるといいと思います。

2.眉毛が手入れされていない

眉毛が一切手入れされず、伸び放題になっている人もいるのではないでしょうか。。

真ん中でつながっているという人もいるかもしれません。

眉毛は手入れをしないとぼさぼさになっていきます。

眉毛がぼさぼさだとあまり良い印象を与えません。

眉毛を少し整えるだけでも周りの印象は変わる可能性があります。

3.目がとても細い

顔のお肉で目元を圧迫している場合や、元々目が細い場合もあると思います。

またあまり周囲を見たくなくて目を細めていたり、いろんなパターンが考えられます。

目が細いと暗い印象や冷たい印象を与えてしまいがちです。

女性も目がぱっちりしていると可愛いと思われることが多く、これは男性の場合でも同じことが言えるのではないかと思います。

目の輝きがない

ブサイクと言われている男性は、長期間ブサイクと称されて来ている事も多いでしょう。

もう完全に諦めきったように、目に輝きがなくなってしまっている場合があります。

全てを諦めきったように、何かに熱中することなんて何もない、ただなんとなく毎日が過ぎていく。

そんな風に思っている人に目の輝きはないでしょう。

何かに怯えていたり、自分に自信が持てないと目の輝きはなくなってしまいます。

誰かが自分の事を見て笑っているような気がする。

いっそ下を向いて歩こうなんて思ってはいないでしょうか。

どんどん気持ちは下がる一方で、気が付けばほとんど口も聞いていないなんてこともあるかもしれません。

4.笑わない


普段笑っていますか?

1人の時は笑うことがあっても、人と一緒になって大笑いしたりすることはないという人もいるかもしれません。

笑わないというのも周りからあまりいい印象は持たれない可能性があります。

自信がないからいつも伏し目がちになってしまうのかもしれませんね。

人前では、目立たないようにコソコソしてしまうこともあるのではないでしょうか?

笑うということは楽しいと思う気持ちを表すことでもあります。

笑わないということは周りに楽しんでないと思われている可能性があります。

無表情で何を考えているかわからない

笑わずに表情が変わらないと、一体何を考えているのかわからないと思われる事も多いかもしれません。

無表情だと相手から警戒されてしまう場合もあります。

それがまた拒否されていると感じてしまって自信をなくし、ますます無表情になるという悪循環になっている可能性もあります。

笑ったり怒ったり悲しんだりと、人は感情を表情で表すものです。

特に笑顔の人は周りに親しみやすさも与えるので、笑顔に自信がない人は鏡の前で練習をしてみるのもいいかもしれません。

5.たらこ唇

たらこ唇=ブサイクだと捉えている人も多いかもしれません。

顔の一部でしかない唇ですが、何故か唇が厚いたらこ唇に劣等感を持つ人もいるでしょう。

唇が異様に厚いと、ついそこに目がいってしまいがちです。
唇が厚いと顔全体のバランスが悪く見えてしまうことが、ブサイクと言われてしまう原因かもしれません。

6.だんご鼻

日本人は鼻が低い人が多いですが、その中でもころんとした団子鼻に悩む人も多いと思います。

男性も女性もすらりとした高い鼻に憧れを持つ人が多いので、理想とは逆のだんご鼻だとブサイクと言われてしまうのかもしれません。

7.ニキビ肌

男性も女性も肌はやっぱり綺麗な方がいいので、ニキビができてブツブツの肌だと、ブサイクと言われてしまうかもしれません。

思春期になるとニキビは増えていきます。

お手入れをしないことで治りが悪く、跡が残ってしまっていることもあるかもしれません。

清潔にしないとどんどん悪化する可能性もあります。

また、そこから不潔感を与えてしまう原因にもなりますので、常に肌は清潔に保つようにしましょう。

不潔に見えてしまう

不潔に見えてしまうと、ブサイクと言われてしまう事があります。

不潔に見えると、たとえどれだけイケメンであったとしてもブサイクに見えてしまいます。

あなたの顔や髪の毛はどうですか?

無造作にボサボサになっていませんか?

ニキビだらけの顔も不潔感を与えてしまいます。

ニキビができやすい人もいるでしょう。

しかし何の手入れもしなければ悪化してしまいます。

不潔に見えてしまう原因こそがブサイクと言われてしまう顔になりますので、清潔感を意識するようにしましょう。

8.無精ひげ

ヒゲの手入れはしているでしょうか。

無精ひげは不潔感を与えてしまいます。

ヒゲが伸び放題だったり、剃ってはいるものの剃り残しがあると、印象は悪くなりがちです。

お洒落なのか手入れをしていないだけなのかはすぐわかる

オシャレでヒゲを伸ばしている人もいます。

しかしヒゲを見ればオシャレなのか無精髭なのかすぐにわかります。

無精髭を見てオシャレだなんて思う人はいないでしょう。

オシャレで髭を伸ばしている人は、しっかり手入れをしているのですぐに不潔な印象は与えません。

9.左右の顔が違う

人は左右の顔のバランスが違う事もあります。

目の大きさが左右で違ったり、表情を変えないと顔の筋肉が固まり左右で違いが出てしまうことがあります。

また頬杖をつく癖があると左右の顔の表情が変わってしまう事があります。

顔が整った人は左右のバランスがいいため、左右のバランスが違うとあまりいい顔とは言いがたいです。

10.顔に大きなほくろがある

顔にホクロがある人も多いと思います。

ホクロがあることが悪いわけではありませんが、ついついそこに目がいってしまうほどの大きなホクロだとブサイクだと思われてしまうかもしれません。

11.エラが張っている

エラが張っていると顔の輪郭がどうしても大きく見えてしまいがちです。

やはりシャープな輪郭の方が好まれる傾向にあります。

12.脂ギッシュな肌

ニキビができるのは脂肌の人が多いです。

ニキビがあったり、脂ギッシュな肌だと、どうしても不潔なイメージを抱きやすいです。

脂が多いと感じる人は、脂取り紙でこまめにとるなど工夫してみるといいと思います。

13.鼻の穴が大きい

鼻の穴が大きいのと小さいのでは印象はだいぶ変わってきます。

やはり鼻の穴が小さいほうが見た目もよくなります。

14.つり目

つり目は冷たい印象や、きつい印象を与えてしまいがちです。

そのため、近寄りがたいと思われることもしばしばあります。

15.クルクル天然パーマ

天然パーマにコンプレックスを持っている人もいると思います。

程度にもよりますが、おさまりがつかないほどの天然パーマだと見た目はあまりよくないかもしれません。

16.痩せ過ぎ

痩せ過ぎていると不健康な印象を与えてしまいます。

太り過ぎも困るけど、ひょろっとした印象で顔も青白ければどこか悪いのだろうかと思わせてしまう事もあります。

話かける事さえ躊躇してしまうかもしれません。

17.鼻が低い

日本人は欧米人と違い、全般的に鼻が低い人が多いです。

すらっと高い鼻は美男子のイメージがあるので、低すぎると印象的には悪くなりがちです。

18.一重瞼

二重だとイケメンとは断言できませんが、腫れぼったく下がった瞼は暗い印象を与えてしまいがちです。

傾向としては二重の方がイケメンと言われる確率は高くなると思います。

【無料枠あります】ブサイク男の基準について、占いで相談するにはこちら →
(PR:Tphereth)

人は顔だけじゃないとは言うけれど・・・

人は顔じゃないとは、よく聞く言葉ですね。

しかし、第一印象は顔で決まってしまう事も少なくありません。

人には生まれ持った顔があります。

赤ん坊の頃から成長を繰り返し、大人になると完成していくのが顔のパーツです。

この顔のパーツだけで、イケメンと言われる顔になるのかブサイクと言われてしまう顔になるのか決まってしまいます。

それらのパーツは変えることができません。

中には、整形してしまいたいと深刻に考える人もいるかもしれません。

「赤ちゃんの頃は可愛かったのになんで残念な顔になったのかしら」なんてひどい言葉をかけられた事もあるでしょうか。

小さい頃からお前はブサイクだと暗示のように言われ続けてきたことで、自分はブサイクなのだと思い込んでいる人もいるかもしれません。

そんなことを言われ続けたとしたら、思い込んでしまうのも当然だと思います。

自分はどうせブサイクだからと思い込んだまま、恋愛も諦めてきた人もいるかもしれません。

「どうせ自分は…」という考え方は顔にも現れます。

どんどん無表情になり、ますますブサイクに見えてしまいます。

顔のパーツはどうしようもないとしても、努力次第でどうにでも出来る事もあります。

その努力さえも諦めてしまっていないでしょうか。まずは努力しようとする気持ちが大切だと思います。

さて、もう少し話を進めていきましょう。

女性は男性のどこを見て好きになる?


女性は男性のどこを見て好きになると思いますか?

人それぞれ好みがあるので、全ての女性が同じ男性を見て好きになるとは限りません。

好みのタイプというのがいつのまにか出来上がっていきます。

それは経験の中でいい印象を得たことによる感情から生まれていきます。

初恋が幼稚園児の時なんて早熟な子供もいますよね。

カッコいいA君が好き。

優しいB君が好きなんて教えたわけでもないのに好きという気持ちが生まれます。

無意識の中にカッコいい、優しいと感じた瞬間がそれまでの経験の中に生まれたからだと言えます。

例えば一番初めに身近にいるお父さんだったり、お母さんが夢中でカッコいいと見入っている俳優さんやアイドルなど。

まだ記憶のない時に経験した人から受けた優しさそんな経験から人は好みのタイプを形成していきます。

なので、一概には言えないというわけです。

しかし女性それぞれ好きになる瞬間みたいなのは、第一印象で決まる事もあれば、初めは最悪の印象だったのにいつの間にか好きになっていたという場合もあります。

女性は男性のどこを見て好きになるのか、いくつか挙げていきたいと思います。

やっぱイケメンが一番よ!と好みの顔で好きになる人もいるでしょう。

人は自分にないものに憧れを持つ事があります。

お世辞にも綺麗や可愛いと言えない女性の中にはイケメンを好む人もいます。

また女優さん並みに綺麗な女性は、逆にブサイクと言われがちな顔の人を好きになる事もあります。

それは自分にないものだからの場合もあれば、経験で学んだ場合もあるでしょう。

顔を見て好きになる人は、ひとめぼれする人が多いでしょうか。

一目会った時にこの人の顔がタイプだと本能的に感じている場合があります。

また反対にあまり好みではない顔だったとしても、そこに印象に残るかどうかによってこの先恋愛感情へと発展していくかどうかが分かれていきます。

つまり第一印象で印象に残る顔だったのか、印象に残らない顔だったのかという事ですね。

スタイル(身長など)

スタイルのいい男性って素敵‼︎という人もいるでしょう。

すらっと背が高くてスタイル抜群。

または男らしく筋肉質なスタイルにグッときてしまう人もいるでしょう。

またはひょろっと弱々しいタイプの人は守ってあげたくなると母性が働く人もいるでしょう。

太った人が好きという人もいます。

こればかりはひとそれぞれの好みなので、どのスタイルの男性を見て好意を抱くかは難しい所です。

しかし全般的にすらっと背が高くスタイルのいい男性は、女性から好意を抱かれる確率は高いと言えるでしょう。

性格

優しい男性が好きという人もいれば、男らしくグイグイ引っ張って行ってくれる人が好き︎という人もいます。

また、私が引っ張ってあげないと何にもできないんだからと気弱な性格の男性を好きになる人もいます。

顔より性格重視という女性も多いです。

経験を積むことによって培われた判断と言えるでしょうか。

性格はすぐにはわかりませんよね。

一緒に過ごす時間を共有する事によって見えてくるものです。

何気ない行動や何気ない言葉などに好意を抱く女性もいるでしょう。

性格重視の人は、あまり顔やスタイルに重点を置いていないことが多いです。

低くて渋い声が好きという人もいれば女の子のような高い声に惹かれる人もいます。

また、自分の耳に心地よい声の人が好き!という人もいるでしょう。

声を聞くだけで想像が膨らんで、好きになってしまうという人もいるかもしれません。

イケメンではなくても、素敵な声をしているだけで好意を持つこともあるでしょう。

声だけではなく話し方や話すスピードなど合わさった時に好意を抱く女性もいるのではないでしょうか。

経済力

お金が全てとは言いませんが、やっぱり恋愛にも結婚にも経済力が大事だと考える人もいます。

経済力のある人が好みのタイプという人もいるでしょう。

外見なんて関係ない。

仕事ができる男性が好きだという事にもなりますね。

経済力なので元々お金持ちという事もあるかもしれませんが、自分でバリバリ仕事をしてしっかりとした経済力がある男性が好みだという女性もいると思います。

やはり最初の判断基準は顔

基準は人それぞれ違うものの、初めて会った時にはやはり顔を見ます。

人の第1印象は顔で決まることが多いです。

それはイケメンとか、ブサイクとかの問題ではなく、第一印象で記憶に残るかどうかです。

しかし、第一印象が悪いと挽回するのは簡単ではありません。

不潔な印象を最初に感じてしまうと、それ以上好転する事は難しいかもしれません。

お世辞にもかっこいいと言えない顔だったとしても、清潔感のある表情であればいい印象を持つことだってあります。

自分はどうせと思っていると表情にも出てしまいます。

暗く沈んだ顔だと話かけたいと思う人は少ないでしょう。

素敵な笑顔だと第一印象は断然よくなります。

基準は顔です。

顔というより、表情と言ってもいいかもしれません。

こう聞いた時点でもう諦めてしまうのはやめましょう。

諦めてしまっては前には進めないし、変化する事もできなくなってしまいます。

若いほど顔で選ぶ

若い時ほど顔で選ぶ傾向にあります。

男は断然顔だという人が多いのも若い年代です。

友達に自慢もできます。。

かっこいい男の人は最高‼︎一緒に歩くだけでみんなが振り返るなんて優越感‼︎なんて事もあるかもしれません。男性もそうなのではないでしょうか?

ブサイクな女の人より綺麗や可愛い子と一緒に歩きたいとか、付き合いたいと願うのは若い年代にはよくあることです。

経験の浅さもあるかもしれませんね。

かっこいい、イケメンがいいと思うのは若い時。

恋愛に関しての基準はそうなのかもしれません。

友達に「彼氏に会わせてよ」と言われたときに自慢出来る彼を紹介したいと思ってしまう気持ちが働くのは若いうちです。

結婚と恋愛は違うとよく言われるのもそういうところかもしれませんね。

結婚相手に求めるものは顔ではありません。

男女関係なく、恋愛経験を積んだり年齢が経つに連れて考え方が変わってくるものです。

では若い間は恋愛できない?というわけではありません。

イケメンを好むかパートナーは顔ではないと思うかはその人次第ですからね。

一般論が若いうちは顔で選ぶ事が多いというだけです。

【無料枠あります】ブサイク男の基準について、占いで相談するにはこちら →
(PR:Tphereth)

ブサイクでもできることがある!

ブサイクブサイクと言葉を並べてきましたが、ブサイクだからダメだなんてことはありません。

みんながみんな綺麗な人や可愛い人、イケメン揃いではありませんよね。

ブサイクとはあまり聞いて嬉しくない言葉ではありますが、諦めることはありません。

人は顔ではありません。

芸能人だってみんながみんなイケメン揃いというわけではないと思います。

イケメンではないけど、なんかカッコいい人と思う人も多いです。

「ほんとにこの人整った顔だ」と思う人ばかりではありません。

顔の表情は、性格や経験から培われた内面から出てくるもので、良くも悪くも変わるように思います。

そんなに男前でもないのに、なんとなく醸し出す雰囲気が魅力的な人もいます。

また、よく芸人さんはモテると聞いたことはありませんか?

芸人さんはイケメンな人より、どちらかというとブサイクな人の方が人気があったりしますよね。

俳優さんもそうです。

イケメンと一緒に出演しているどちらかというとブサイクな人の方が人気があったりしますよね。

世の中イケメン揃いだけではつまらないものです。

また勝手なもので、あまり美男子過ぎるのも敬遠されがちです。

ブサイクだからと諦めるのは辞めましょう。

すでに諦めてしまっている人は、その考え方から改めてみてはいかがでしょうか?

何もしなければ何も始まりません。

出来ることから始めていきましょう。

清潔感が大事

どちらかというとブサイクな人でも、不潔感があっては本当のブサイクだと思われてしまいます。

清潔感はとても大切です。

親からもらった顔は、変えようがないし変える必要もありません。

しかし、なんのお手入れもしない不潔感を漂わせているようでは良い印象を与えません。

どうせ自分はと言う前に、磨きをかける努力をしましょう。

どんなイケメンであっても、自分を磨くために努力をしているものです。

まずは、身なりを整えることから始めましょう。

髪の毛はいつも整える。

ヒゲはしっかり剃る。

眉毛は太すぎるのであれば整える。

ニキビや脂肌が気になるようであれば洗顔を変えてみる。

天然パーマがきついのであれば短くカットする。

もしくは天然パーを活かしたヘアスタイルにしてみましょう。

顔がどうこうの前に、清潔感を出すために出来ることは沢山あります。

どうせ自分はと諦めて何もしないと変わることは難しいです。

努力すれば別人のように変身することができるかもしれません。

性格イケメンになろう

どうせ自分はと後ろ向きになってばかりでは、顔の表情にも出てしまいます。

ニコリとも笑わない無表情では感情が伝わりません。

感情のわからない相手に人は警戒心を抱きやすくなります。

人からかわれたりした経験がある人は、人の痛みがわかると思います。

人の痛みがわかる人は、人間としての優しさがあります。

反対にからかわれたりしたことのない人は、人の痛みがわかりにくいものです。

自分が傷ついたことがある分人にも優しくなれるのではないでしょうか。

優しさがある人間ほど魅力的なことはないと思います。

いくらイケメンであったとしても、高飛車で自慢ばかりするような人間を素敵だと思えるでしょうか。

ブサイクと言われる人の方が人間として魅力的な人が多いのは、辛い経験もあったからかもしれません。

下ばかり向いていては自分の魅力もわからなくなってしまいます。

まずは自分のいいところを見つけましょう。

髪型でなんとかなる場合もある

いつも同じ髪型をしているのなら髪型を変えてみませんか?

男性も女性も、髪型で随分印象は変わります。

初めは慣れなくて恥ずかしいかもしれませんが、美容室で流行りの髪型にしてみてはいかがでしょうか。

自分には似合わないなんて思わないでくださいね。

もしくは自分に合った髪型にしてもらうのもいいかもしれません。

少しでも小顔に見える髪型や、清潔感を感じさせる髪型にしてもらうなどアドバイスを求めてみましょう。

行きつけの美容室を見つけてはいかがでしょうか。

何回か通ううちに話や相談もしやすくなると思います。

【無料枠あります】ブサイク男の基準について、占いで相談するにはこちら →
(PR:Tphereth)

ブサイクだからって諦めないで

いかがでしょうか。ブサイクと言われ、自分なんてと後ろ向きで自分自身のメンテナンスを怠ってきてはいなかったでしょうか?

人の魅力は顔だけでは決まりません。

いかに自分磨きができるかによって全く変わってきます。

美女と野獣のカップルを見たことはないですか?

なぜあんな綺麗な人があの人と?と思うカップルも多いものです。

人は自分にないものを求める傾向にあります。

綺麗な女性にはイケメン男性からのアプローチもたくさんあったでしょう。

しかし彼を選んだ理由は、人間としての魅力に惹かれたからなのではないでしょうか?

若いうちはイケメンがいい!と言ってる人も、大人になり経験を積むにつれて人間としての魅力に気がつくものです。

これを読んでいるあなたが、若くて今は自分に自信がなかったとしても諦めないでください。

じっくり自分磨きをしてみましょう。

人間としての磨きがかかってきた頃、あなた自身の魅力に惹かれる人が必ず現れます。

諦めてしまってはそこで終わってしまいます。

何度も言いますが人間は顔ではありません。

かといって何もしなくていいわけではありませんよ。

人の第1印象は顔です。

イケメンだからブサイクだからなんて関係ありません。

内面は表情に現れるものです。

一般的にブサイクと言われる顔であったとしても、人間としての魅力はあなたの表情から滲み出ているはずです。

今彼女もできないと嘆いているのであれば、性格イケメンを目指し頑張ってください‼

無理をする必要はありませんが努力はしていきましょう。

外見は変われます。

もしあなたが今までたくさん傷ついていきたり諦めてきたのならもう諦める事はやめましょう。

人間として魅力がある人ならば顔は関係ありません。

むしろ諦めたりひがんだりしてしまう気持ちの方があっては困る感情です。

自分に自信を持ちましょう。

自信を持つことができれば、きっと生き生きした表情にもなってくるでしょう。

世の中イケメンぞろいではない事に気が付いてくださいね。

自信をもって自分磨きをしていれば︎必ずステキな人と出会えるはずです。