人間の価値は、顔で決まる物では無いと良く言われます。

確かにそうかもしれません。

命の価値は、顔で決まるものでは無く年齢や性別でさえ関係ないのです。

ですが、それはあくまでも理想論。

確かに、人間としての価値は変わりません。

ですが、顔が良ければそれだけ恵まれた人生を歩む事が出来るのもまた事実です。

この世の中に全く平等な事などありえないのです。

顔が良いというだけで得する人も居るでしょう。

それを羨ましく見る事だってあり得る事なのです。

その為、人は可愛い人・カッコイイ人になりたいと願うのかもしれません。

どんな人で合っても、可愛くないと言われるよりは可愛いと言われたい物です。

特に女性の場合は『若さ』と『顔』があればより良い思いをする事も十分想像出来るのです。

️顔が可愛い人の条件16個のポイント

顔が良ければ人生全て上手く行く。

極端な言い方かもしれませんが、あながち嘘ではありません。

絶世の美女と呼ばれるような人は、例え中身が他の人と変わらなかったとしてもより良い思いをする事があるかもしれません。

何かにつけて良い事巡り合う可能性が上がるのです。

将来的には玉の輿に乗って、大富豪になる事だって出来るかもしれないのです。

可愛くない人がそうなる事が出来ないかと聞かれれば、可能性はゼロではありません。

ですが、っ美人の人と比べれば確実に低くなってしまう事でしょう。

だからこそ、可愛い人は羨ましがられると同時に妬まれてしまう事もあるでしょう。

では、可愛い人とはどんな人の事をいうのでしょうか。

少しでも可愛くなって、より良い人生を歩みたいと思っているのであれば、まずは世間の認識を知る事が必要です。

自分の中で完璧に可愛い人になる事が出来たとしても、世間との基準とずれてしまっていては意味がありません。

『可愛い顔』にはある程度万人受けする基準が必要なのです。

その為にも、いくつかの基準を知っておく事も大事なポイントでしょう。

目がぱっちりしている


可愛い人の特徴として、一番多く挙げられるのが目のぱっちりさです。

目が大きければ大きいほど可愛い人と認識されているのです。

動物や赤ちゃんなど、多くの人が『可愛い』と感じる物には、共通点があります。

その共通点が目なのです。

動物や赤ちゃんの場合、多くは黒目が大きくくりくりとした印象を与える目をしています。

その為、その特徴を垣間見る事が出来る目の大きい人はおのずと可愛い人として認識されて居るのです。

ですが、目の大きさもバランスが大事となります。

その為、例え目だけを整形で大きくしたからと言って可愛い顔になる事が出来るかどうかと聞かれればそれもまた難しい話です。

顔にはその顔に合った目の大きさがあるのです。

確かに目が大きい方が可愛らしい顔に見える可能性は多くなります。

ですが、それもあくまで一般的な話であり万人に共通するかと言えば難しい部分もあります。

一重でも二重でも大きめの目ならOK

目が大きい方が可愛いという話をすると、かならずと言って良いほど二重の方が良いというイメージを強く持っている方がいます。

確かに、二重の方が目がぱっちり見える事があります。

そのせいで例え同じ目の大きさだったとしても、印象としてより目が大きく見える場合もあります。

ですが、だからと言って一重の人がすでて可愛くないかと聞かれればそんな事はありません。

一重でも十分魅力的な目をしている人はいます。

その為、無理やりに二重を作る必要はありません。

不自然な二重は、可愛い顔とは言えず男性を引かせてしまう場合もあるでしょう。

パーツのバランスが良い


可愛らしい顔とは、顔全体の印象で決まります。

その為、例え、とても素敵な目・鼻・口を持っていたとしても総合的なバランスが合っていない状態では可愛い顔とは言えないでしょう。

その為、もし可愛い顔を望んでいるのであれば、パーツばかりに目を向けるのでは無く全体の印象を見る事が大事なポイントです。

お化粧などをする際、ついパーツ毎に部位を見てしまう事もあるでしょう。

ですが、その方法でお化粧をしてしまうと、パーツとして見れば整って居るお顔でも全体のバランスがずれて居ればおかしな顔になっている事も十分に考えられるのです。

洋服でもなんでも、合わせるコーディネートによって素材を生かすも事も殺してしまう事も出来ます。

自分の顔のパーツを良く理解し、一番良い方法でバランスをとる事が出来るように考える事が大事な事となるでしょう。

鼻筋が通っている

日本人は基本的鼻は余り高くありません。

海外の方々に比べれば確実に低くなっており、彫が薄い事でも知られています。

だからこそ、鼻の高い人を見ると憧れを抱くのかもしれません。

鼻が高い事によって、顔の印象をより細くシャープに見せることが出来ます。

頬骨が出ていない

頬骨出ていると、どうしても顔全体の印象がごつごつした雰囲気になってしまいます。

その為、男っぽい印象を与えてしまう事もあるかもしれません。

女性の場合、柔らかくてフワフワしている方が、より魅力的な顔に見えると言われています。

細さがある事によって、シャープに見える事には問題はありませんがごつごつとした印象はあまり良いとは言えません。

頬骨が気になる方は、余り痩せなようにする事も大事なポイントです。

痩せてしまうと、より頬骨を目立たせる事に繋がってしまうでしょう。

メイクが上手

女性はメイクによって全く印象を変える事が出来ます。

一重を二重にしたり、小さな目を大きく見せることも出来ます。

明暗を付ける事によって鼻の高さの印象や顔の輪郭まで変える事が出来るのです。

その為、男性の方々の中には、それを詐欺と呼ぶ人も居ます。

確かに、実際の顔と全く違う顔になる事が出来る化粧は騙されたと感じる人も居るかもしれません。

こんなはずじゃ無かったなんて思いをした事がある男性も珍しい事ではありません。

ですが、それもまた努力の結果です。

女性達としても、出来るだけ自分の事を可愛いと思て欲しいという気持ちがあります。

だからこそ、努力をした結果化粧の力が上がってきたと言えるでしょう。

男性の方々も、それを女性の努力と認め暖かい心で見守ってあげてください。

エラがない

エラと言えば魚です。

魚は水の中で呼吸する為にエラが必要となるのです。

ですが人間は当然エラは必要ありません。

人間でいう所のエラとは、あごの両脇の骨の部分を指しています。

その部分が横に出ている人の事を『エラが張っている』と言いかたをする場合があります。

エラが張っていると、顔が四角く見えます。

その為、顔が大きく見える事があり余り可愛い顔とは言えないかもしれません。

男性であれば、男らしい顔と評価も上がるかもしれませんが女性の場合にはコンプレックスになってしまう事もあります。

髪型でカバーできる

しかし、骨格は自分ではどうする事も出来ない部分です。

最近では、整形手術に対する偏見も少なくなりつつあります。

その為、自分に自信を持つ事が出来ず常にウジウジとしてしまうのであれば、整形を考える事もありかもしれません。

ですが、整形手術にはお金がかかります。

勿論手術なので、リスクを伴う事もあるでしょう。

どこも健康的に問題ない所をいじってしまう事によって将来不都合な部分が出てくる可能性もあります。

その為、整形手術は良い事ばかりでは無いことをしっかりと頭の中に入れておく必要があるでしょう。

顔のエラに関しては髪型などでカバーする事が出来る場合もあります。

余りにも顔に髪をかけてしまうのは不自然な部分もあります。

しかしながら、自分に似合う髪型を探していく事によって整形手術を行うよりもずっと安全で簡単にイメージを変更する事が出来る部分もあるでしょう。

歯が白い

昔は『芸能人は歯が命』というCMが出来たほど、白い歯はとても魅力的な部分だと言われています。

笑った際に、黄ばんだ歯が見えるよりは真っ白な美しい綺麗な歯が見えた方が清潔感もありより素敵な雰囲気を出す事が出来るでしょう。

最近では、歯医者さんに通う事によって簡単に歯を白くする事ができるようになりました。

ホワイトニングとも呼ばれ、実際に行っている方も多くいます。

費用などの心配がある方は自宅でケアする事が出来るグッズも多く販売されており、それだけ多くの人が歯を白くしたいと願っているのでしょう。

その為、現在歯の黄ばみを気にしている方は自分の努力次第でいくらでも綺麗にする事が出来ます。

可愛い表情の癖がある

どんなに可愛い顔をしていても、話した印象が最悪であれば『可愛い人』との印象が消えてしまう事もあるでしょう。

可愛い顔の人はそれだけ人生を得する事が出来ますが、余りにも性格が悪ければ顔の可愛さを感じる事すら無くなってしまうかもしれません。

その為、顔だけに固執していても行けません。

例えば、可愛いしぐさや癖などがある人は、より可愛らしさを強調させることが出来るでしょう。

それによって、より強く自分のアピールポイントを伝えることが出来るようになるかもしれません。

ですが、男性と女性は考え方が違うもの。

男性からみれは最高に可愛いしぐさも、同性である女性から見ればわざとらしく反感を買ってしまう場合もあるでしょう。

そうなった場合、結局過ごしにくい状況になってしまう事も考えられます。

そうならない為には、やりすぎは禁物です。

肌が白くて綺麗

肌が綺麗なだけで美人に見えることがあります。

また、白く美しい肌は美しく見えるだけでなく、可愛い顔の人には外せない条件になります。

いくら顔立ちが整っていても、ニキビ肌や吹出物、凸凹肌では可愛い顔でも綺麗には見えません。

また、シミやソバカスなど、老け顔になってしまう原因や元は徹底的に排除しなければなりません。

肌が白くて綺麗なだけで、例え顔がコンプレックスだったとしても、美しく見えるものなのです。

男性から、美人だと思われたい場合、白くて綺麗な肌を作るように心がけていきましょう。

ニキビや吹き出物がない

ニキビ肌や吹き出物は、不潔に見えてしまったり、清潔感がない印象になってしまいます。

さらに、ニキビ肌や吹き出物がある事で、自信が持てなくなるだけでなく、控えめになってしまいます。

このように、ニキビ肌や吹き出物ができてしまっている事で、肌自体が汚く凸凹に見えてしまうだけでなく、可愛らしさが半減してしまう事もあります。

まずは、ベースとなるお肌の調子を整える事を考えていきましょう。

生活習慣やバランスの良い食事を心がけて、質のいい睡眠や、程よく運動しストレスを溜めすぎない事も大切です。

肌が乾燥していない

保湿やUVケアは大切です。

肌が乾燥しているだけで、シワの原因になってしまいます。

肌の内側から質のいいコラーゲンやプラセンタなどを摂取し、お肌が内側から潤うように、また美容と健康を意識していきましょう。

さらに、お風呂に入りながら、お風呂の蒸気をうまく活用し、日本酒入りの化粧水をたっぷり含ませたパックを行う事で保湿をおこないましょう。

また、紫外線対策として、必ずスキンケアや日焼け止めは年中欠かさず行っていきましょうね。

毛穴やシワが目立たない

毛穴やシワが目立たないだけで、かなり若くみえます。

毛穴やシワがある事で、若々しく見えない事と、シワが出来てしまう事で、外部からいくら保湿しても一度出来てしまったシワや毛穴のたるみはなかなか解消する事ができなくなります。

毛穴は洗顔後、アイスノンなどでキュッと引き締める事で、メイク乗りも変わり肌が美しく見えてオススメです。

このように、毛穴やシワが目立たないようにお手入れや美しく見える方法を実践していく事で、お肌が綺麗に見えるようになり、白くて綺麗な肌を演出する事が出来ますよ。

頬に少し赤みがあると健康的に見える

毛穴やシワ、ニキビ肌など基礎や土台をきちんと仕上げておくだけで美しく見え、また化粧ノリもグンとかわってきます。

また、濃いメイクをするより、薄づきでナチュラルにメイクを仕上げる事で、より美しく見えますよ。

また、ほんのりと頬が赤らんでいる事で可愛らしい印象に仕上がりますので、ナチュラルメイクに可愛らしく、仕上げられますので、ぜひ心がけて取り入れてみて下さいね。

ここでの注意点はチークを乗せすぎてしまう事で、おてもや幼い、個性的な印象になってしまいますので、ほどよくチークを乗せるようにして下さいね。

口角が上がっている

口角が少し上に上がっているだけで、にっこり微笑むように見え、可愛らしい雰囲気になります。

肌が白くて綺麗なだけでなく、口角が上がっているだけで可愛く見えてしまいます。

男性は、明るくニコニコ元気な女性に惹かれるところがあります。

いくら綺麗な顔をしていても、ツンツンした態度や笑顔のない女性には、誰も寄り付きません。

そんな女性に話しかけても火傷するくらいなら、負傷したくないと思っています。

また、口角が上がっているだけで爽やかな印象になり、第一印象もよく見える事でしょう。

あなたも、口角を上げる練習から始めてみませんか?

【口角を上げる簡単トレーニングは、こちらの記事もチェック!】

いつもにこやかに見える

口角が上がっているだけで、いつもニコニコしているような印象になり、やはり可愛らしい印象に仕上がります。

口角が上がっているだけでいつもにこやかに見えるだけでなく、健康そうなポジティブなイメージに入ることもあります。

このように、いつもニコニコ爽やかな印象に見えるだけでなく、口角が上がっていることでさらにあなたの印象が良くなることでしょう。

また、への字に下がった口角であれば、悲しい印象やネガティブな印象に見えることがあります。

また、ネガティブな印象に人はあまり近寄りたくないと考えてしまいます。

いつもにこやかで明るい人と接したいと感じることが普通なのではないでしょうか?このように、自然な流れで考えても口角を上げているだけで、印象がかなり良くなりますよ。

眉が細くない

眉毛が細いことで、ちょっぴり強面の印象になってしまいます。

また、最近では細い眉毛の女性はかなり減ってきています。

細い眉毛にすることで、ちょっぴり流行おくれの人に見えてしまうこともあります。

最近のトレンドは、可愛らしい太眉になります。

また、への字に上がっていたり下がっていたりする場合もあまりオススメできません。

眉毛を整える際には、遅くなりすぎないように気をつけていきましょう。

また、眉毛を剃りすぎるのも印象が悪くなります。

すっぴんになった途端に眉毛がなく怖い印象になってしまうこともあります。

眉毛は細くないように整えておきましょう。

中太~太い方が良い

中太〜太い眉毛は、相手に対して安心感を与えるだけでなく癒される印象にもなります。

さらに、最近旬や流行の眉毛はやや太めがおすすめです。

このように、細すぎる眉毛により印象が悪くなってしまうこともあり、また太めの眉毛の方が旬顔になり、好印象に見えることもあります。

ちょっと太すぎる眉毛かな?と思う位がちょうどいいのかもしれません。

最近のトレンドや流行をよくチェックし、その時代にあった可愛らしいお化粧やメイクを楽しめるといいですね。

角度は下がり気味に

眉毛の角度は、やや下がり気味がおすすめです。

細くて角度が上がりすぎた眉毛では、ヤンキーのように見えてしまいます。

それこそ格好悪い顔立ちになってしまいますので、ポイントは太めの眉毛に角度をやや下げ気味にすることがおすすめですこのように、眉毛をいじるだけで、あなたの顔の印象がだいぶ変わります。

どうせ変わるなら、可愛らしい旬顔を手に入れてみたいですよね。

最近では、トレンドメイクに眉毛は太めのものばかりです。

ぜひ、あなたのメイクにも可愛らしい太めの眉毛を取り入れてみましょうね。

目尻が下がっている

目尻が下がっていることで、可愛らしく甘えた印象の顔つきになります。

男性は、甘えた感じの顔つきが弱いところもあります。

可愛らしい印象になるだけでなく、目尻が下がっていることでほんわかした癒される雰囲気になることも考えられます。

目尻が上がっていることで、猫目のきつい印象に見えることもあり、持てるメイクになるとは言えません。

確かに、目尻が上がっていることで猫目が可愛いと言う人も中にはいます。

しかし、目尻が下がっていることで可愛らしく、また癒される目元になりますのでぜひオススメです。

ほんわかした可愛らしさが出る

ほんわかした可愛らしさが男性からはモテる傾向にあります。

そのため、たるみや目尻が下がるメイクをすることで、ほっと癒される印象になります。

男性は、キツイ印象の女性よりほんわか癒されるタイプの女性に心を開きやすいといえます。

きつい印象の女性の前では、いくら好きでも、ピリッとした雰囲気になってしまいがちです。

しかし、ほんわかした可愛らしさが出た女性に対して、自分の本音を打ち明けやすくなります。

このように、ほんわかしたかわいらしさがあるだけで、男性の心を開きやすいことにもつながりますので、可愛らしくほんわかしたメイクを心がけていきましょう。

歯並びがいい

歯並びが良いことで、印象がよく見るだけでなく、清楚で美しい印象にも見えます。

また、歯並びが良いだけでなく歯の白さも大切です。

歯が白くて歯並びがいいことで、見た目もよく清潔感も感じられます。

このように、歯並びが良いことで印象がよく見えることと、清潔感ある印象に見えることから、やはりモテる傾向になります。

笑った瞬間歯並びがガタガタで、黄ばんでいればちょっぴり残念な気持ちになってしまいます。

いつも、誰に見られても恥ずかしくないよう、お口のエチケットは重要なポイントになりますよ。

かつては八重歯に人気もあったが・・・

かつては、八重歯にも人気がありましたが、最近では歯並びが良いことがポイントになります。

歯並びも個性の1つになりますが、どのような歯並びでも白くて綺麗でなければいい印象に見えることありません。

このようなことからも、やはり歯並びが良く、歯の色も清潔感のある白色がいいと言えるでしょう。

表情にギャップがある

表情のギャップがあることで、男性はそのギャップに魅力を感じるようです。

真剣なときと、笑ったとき、怒ったときなど様々な表情を見せることで、男性は胸がキュンとしてしまうようです。

このように、表情にギャップがあることで、男性は魅力的に見えるようですよ。

例えば、男性の前だけに見せる弱った姿や、可愛らしい表情など独り占めしている感じがあり、ギャップに胸がキュンとしてしまいます。

無表情時と笑った時の顔が全然違う

無表情の時、笑った時の顔が全然違うことで、男性の心をくすぐるポイントになりそうです。

無表情と言うと、ちょっぴり聞こえが悪くなりますが素の時だと思っていただければわかりやすいです。

さらに、ある特定の好きな男性の前だけで見せる表情と、周りの人に見せる表情が違うことで、そのギャップに男性も胸をときめかせる傾向にあるようです。

ギャップを意識するだけでも、男性の心を引き寄せる1つのポイントになりそうです。

男性の心を掴むためにも、ぜひ普段の表情と好きな男性だけに見せる表情のギャップを作り、気になる男性の心を掴んでみましょう!

表情が豊か

表情が豊かになることで、喜怒哀楽がはっきりしていることから、天真爛漫な姿に見える事があります。

天使のように可愛らしい女性とは、そんな表情が豊かな女性なのです。

また、表情が豊かな事で案外わかりやすいところもありそうです。

考えている事が直ぐに顔に出てしまったり、嬉しい時や楽しい時など無邪気な姿に、男性は胸を打たれるのかもしれません。

また、怒ったり拗ねたりする顔にも少女のような姿を見せる事で、さらに可愛さをアピールする事が出来ます。

しかし、怒りすぎは禁物です。

男性は、拗ねているくらいの女性の表情が可愛いと思える事に対して、本気でガツガツ怒ってくるような女性には、避けたくなる傾向にあります。

まつ毛が長くて多い

まつ毛が長いだけでも、顔が可愛く見えるポイントになりますが、多い事でさらに目にインパクトが残ります。

目が大きく見せるために、マスカラの厚塗りはやめておきましょう。

ひじきの煮物のようなまつ毛に見えるだけでなく、汚い印象に写ります。

ナチュラルで可愛いまつ毛を演出したい場合、マツエクなどが自然に仕上がりおすすめです。

マツエクなら、長くて多く見せることができるだけでなく、付けまつ毛のように違和感なく装着する事が出来ます。

あなたが、目にインパクトが欲しいと考えている場合、前髪を作る事とまつ毛を長く多く増やすだけで、随分目の印象やインパクトが変わります。

ナチュラルメイクにもぴったりなので、マツエクはおすすめです。

パッツン前髪になっている

ぱっつんの前髪は、最近流行の兆しにあります。

そのため、自分の個性ではなくファッションの1部として取り入れられていることもあります。

短めの前髪は、目の印象を大きくするだけでなく、パッツンになっていることで幼く可愛らしい印象に仕上がります。

もし、前髪を作るのに迷っている場合、パッツンの前髪をしてみてはいかがでしょう?

あなたのこれまでのイメージや印象を大きく変え、髪型にも旬を取り入れていきましょう。

前髪の量は多め

前髪の量は多めがかわいいですよ。

特に、シースルーバンクもオススメですが、もう量が多いことで重ための印象になります。

重い印象になることでより目が強調され、可愛らしさが際立ちます。

これまで、あまり前髪を作ったことがない人は、やや多め位にしとくといいですね。

あまり初めから重たくしてしまうと、キツイ印象になることもあります。

これまで前髪を作ってくることが多かった女性は、短めに、多めにしてみてくださいね。

️可愛い人ってズルい!

『顔が可愛い』それだけで、人生を謳歌している人は沢山います。

芸能界などの華やかな世界に入り、より多くの人にチヤホヤされお金を沢山稼いでいる人だっています。

そんな人たちを見ていると、羨ましい気持ちになる事もあるでしょう。

人は、どうしたって他人と自分を比べてしまいます。

『私ももう少し可愛かったら』『あんな顔に生まれたかった』願いはぞれぞれです。

そのせいで自分を卑下したり相手を妬む気持ちを持つ事だってあります。

他人を妬む気持ちは、決して楽しい物ではありません。

その気持ちがある事によって、日々の時間を楽しく過ごす事が出来なくなってしまうから。

ですが、それを分っていてもなお妬む事がやめられないのが人間なのかもしれません。

️人によって違う顔の可愛さ

『可愛い顔』と言っても、人によってその感じ方は違います。

一般的に可愛いと言われているひとであったとしても、『可愛い』と思う気持ちと『好き』という感情はリンクしない場合もあるのです。

その為、皆がみんな同じ顔になる必要はありません。

あくまでも自分の魅力を磨く事が大事なのです。

つい、人は他人と比べたくなってしまうもの。

憧れのアイドルや女優さんと同じ顔になりたいと考える事もあるでしょう。

その為に、メイクを真似したり同じような髪型にする事も。

しかし、素材が違えば似合う物も全て違ってきます。

その為、いくら真似をしたからといって可愛い顔になる事が出来るとは限らないのです。

ですが、それでも人は可愛い顔になりたいと日夜努力をするのでしょう。

少しでも『可愛い』と思える顔に近づきたいのであれば、自分に似合う物を探す事が出来るかどうかも大事なポイントとなるでしょう。

️可愛い顔には意外と努力で近づけそう?

『可愛い顔』の基準は人によって差があります。

その為、あなたが自分自身の事を可愛いくないと思っていたとしても、あなたを可愛いと感じる人だって居る事でしょう。

ですが、世の中には一般的に見て可愛い顔という顔があります。

それにはいくつかの共通点があり、好みかどうかは別として多くの人が『可愛い』と感じるのです。

そういった顔を持つ人は、他の人よりもチョットだけ良い思いをする可能性が高くなります。

一日に擦れば大した事ない出来事でも、それが積りに積もれば、その差は大きな物になります。

自分としては、たして変わらないと思っていたとしても差を付けられた方は面白くありません。

妬みの対象となってしまい人間関係がギクシャクする原因となる事もあります。

もし、相手の事を妬ましいと思う気持ちがあるのであればそれを負の感情としてあいてに向けるのでは無く向上心として自分自信に向ける事の方がより建設的です。

女性の顔は、化粧によって化ける事が出来ます。

髪型やファッションによっても、可愛さをプラスしていく事が出来るでしょう。

その為、素の状態の可愛らしさに自信が無いという人も、努力によってかわいらしさを手に入れることが出来るかもしれません。

可愛くなる為には研究あるのみです。

妬む時間があるのであれば、それを力に変えて行きましょう。

【可愛く見られるためのテクニックは、こちらの記事もチェック!】