「彼女のことが好きだけど、最近マンネリ化している…」と、感じていたり「彼女を喜ばせたいけど、どんな事をして喜ばせればいいのかかわらない…」そんな時、彼女を喜ばせるための行動などを知りたいと感じますよね?

今回は、そんな彼女に対して彼氏が出来る「彼女を喜ばせるポイント」についていくつかをご紹介していきます!

彼女と喧嘩の多い方や、今よりもっと彼女を喜ばせたい!と考えているなら、ぜひこちらの記事で学んだ事を彼女に試してみて下さいね。

彼女の性格などから、彼女の喜びそうな行動を取り入れていきましょう。

大好きな彼女に、喜ばれる彼氏になっていきましょう!

彼女の喜ぶ顔が見たい!男性なら誰でもそう思いますよね!

男なら、当然彼女が喜ぶ顔を見たいと思いますよね?

彼女が喜ぶ顔を見るたびに自分も幸せに感じたり、彼女が喜ぶ姿を見て2人の心の距離が縮まる事も考えられます。

あなたの大好きな人を喜ばせるだけで、自分も幸せな気分になれるなんて、なんだか不思議な感覚ですが、それが好きだという事なのかもしれません。

さて、彼女が喜ぶ顔を見たいあなたに出来る事は、彼女を幸せにする事です。

彼女を幸せな気分にする事であなた自身も幸せな気持ちになる事で、当然の事、ふたりが幸せな気持ちになるでしょう。

彼女を喜ばせるために彼氏にできる12個のこととは?

さて、ここからは彼女を喜ばせるために彼氏にできる行動をご紹介していきます。

逆に言えば、彼女が彼氏からしてほしい行動になります。

彼女目線から、彼氏がして欲しい行動を考えることで、彼女の気持ちが分かるかもしれません。

彼女の立場に立つ事で、普段あなたが彼女にしている事が嫌な気持ちにさせている事があることも…。

あなたが彼女に出来る事を考えつつ、彼女を喜ばせるような行動を考えていきましょう。

また、考えるだけや学んだだけではなく、彼女にアウトプットしていく事が大切です。

ぜひ、こちらで学んだ事をどんどん彼女に実践していきましょう!

話した内容を覚えている

彼女が話した内容をしっかりと覚えておきましょう。

女性は、話した事を覚えくれている事で、自分の事を大切にしてくれているのだと感じる事があるようです。

話した内容覚えていてくれるということ自体が、彼女の話に対して真剣に話を聞いている様子が伺えます。

また、話した内容を具体的に詳しく覚えている事は、彼女にとっても嬉しい一面になるようです。

彼女が話した内容を覚えていることで、彼女があなたに対して「昔の、こんな話までちゃんと覚えていてくれるんだ…。」などと思うことで、自分のことを大切にしてくれていると感じることでしょう。

このように、彼氏に対して話した内容を覚えていてくれることが、それだけ自分の話を真剣に聞いている気持ちが伝わることと、彼の優しさに胸がときめき、惚れ直すことがあるかもしれません。

服装やメイクを褒める

彼女の服装やメイクが素敵だった場合、きちんと褒めてあげるようにしてください。

特に女性は褒められることが嬉しくて、彼氏に褒められることで「ファッションやメイクも頑張ろう」と言う気持ちになります。

さらに、誰でも褒められる事は嬉しいことですよね。

服装やメイクなど、あなたが素敵だなと思う時だけ褒めるようにしてください。

彼女の服装やメイクを適当に褒めたところで、その適当さが彼女に伝わってしまいます。

具体的にどこがいいのか説明するようにしながら褒めると効果的です。

また、あなたが気に入らないファッションをしてきたとしても彼女のファッションを悪く言う事はやめておいてくださいね。

デートプランを立てる


彼女が喜びそうなデートプランを立ててみてはいかがでしょうか?

これまで数々のデートプランを考えてきたにもかかわらず、彼女のことを喜ばせることができなかった場合、彼女のことをきちんと理解してあげてないのかもしれません。

特に、彼女の好きなものや木の実などをよく理解していれば、彼女がどんなデートプランを計画することで喜ぶのか、すぐにわかりますよね。

また、デートプランを考えるときにあまりケチったデート内容であれば、彼女もがっかりしてしまうことでしょう。

デートプランをしっかり立てるときには、彼女の喜ぶ顔を想像しながら、彼女の性格や大好きなものからデートプランを立てるようにしてください。

【デートプランを立てる時の注意点は、こちらの記事もチェック!】

行き場所はサプライズ

行き場所を伝えてしまうと、彼女の喜んだときの顔やドキドキ感が半減してしまいます。

行き場所はサプライズにしておきましょう。

全てを伝えるのではなく、サプライズとして素敵なデートプランを立て、彼女を喜ばせることで、彼女はあなたに対して自分のことをよく理解してくれていると思うこともあるようです。

彼女が本当に行きたい場所を理解しているのなら、あなたは彼女のことをよく考えられている彼氏になります。

普段の会話の中で、さりげなく彼女が「○○に行きたい」と言っている内容を聞き逃さないようにしてください。

彼女はさりげなくあなたにデートプランを伝えている場合もあります。

お店を予約しておく

彼女の大好きなお料理を知っている場合、お店を予約しておくといいですね。

また、話題の店や以前から彼女が行ってみたいと言っているお店であれば、デートで確実に行けるよう事前予約しておきましょう。

人気の店で何ヶ月先も予約がいっぱいの場合、お店の予約に合わせてデートプランを立てなければなりません。

少々先になることも考えられますので、彼女の予定とお店の予約をうまくすり合わせておく必要があります。

お店を予約しておくことで、確実にデートプランの中に組み込むことができ、彼女に渡せたりイライラさせたりすることもありませんので、お店を予約しておくことをおすすめします。

くだらない話も聞いてあげる


あなたが彼女の話を聞いていても、「くだらないなぁ」と思っていても顔に出したりしてはいけません。

また、どんなにくだらない話でもきちんと最後まで聴いてあげることをおすすめします。

冒頭にもお伝えしましたように、女性は自分の話をきちんと聞いてほしいところがあります。

またきちんと話を聞いてくれる相手に対して、誠実な印象を受けるようです。

自分に対してまっすぐなところは、彼女を喜ばせるポイントになります。

どれだけくだらない話だと思っていても、顔に出したり言葉に出して否定することもやめておきましょう。

くだらない話をじっくり聞いてあげることで、彼女はそんなあなたの対応や態度に安心感を覚えます。

落ち込んでいる時傍にいてくれる

落ち込んでいるときにそばにいてくれる彼氏の姿は、非常に心強い姿に感じることでしょう。

特に女性の場合、自分が落ち込んでいる時や悲しい思いの時にただそこにいてくれるだけで、気持ちが落ち着き安心することもあります。

特に励ましてくれることもせず、彼女の話をうなずきながら隣で静かに話を聞いてくれる姿に、彼女自身助けられることでしょう。

このように、彼女が落ち込んでる時や悲しい出来事があったときに、常にそばにいてくれる頼りがいのある彼氏なら、きっと彼女のことを喜ばせることのできる優しい彼氏だと思われることでしょう。

どれだけ忙しくても、彼女が落ち込んでいる時や悲しい思いをしているときには出来るだけ側にいてあげることをおすすめします。

さり気ない気遣い

彼女に対してさりげない気遣いのできる姿は、やはり彼女に安心感を与えたり彼女を喜ばせることにつながります。

さりげない気遣いではなく、彼女に対して気を使いすぎることで、彼女に対しても気を使わせることになります。

あくまでも、さりげない気遣いを心がけ、重苦しくなってしまわないよう気をつけましょう。

また、さりげない優しさやさりげない心遣いなど、さりげなく接することで、そのさりげない気遣いが彼女を安心させる材料になります。

重苦しい雰囲気やいかにも気をつかっている感じが出ている行動は、返って彼女心配させてしまいます。

あくまでも、さりげない優しさで気遣うようにしてください。

蓋を開けてあげる

ここからは、具体的な事例をいくつか挙げていきたいと思います。

例えば、どちらかの家でお料理を作っている最中など、ビンの蓋を開けることができずに困っている彼女の様子を見て、缶詰や瓶などの蓋を開けてあげることで、男らしい一面を見せることにつながるだけでなく、さりげなく蓋を開けてあげることで優しさが垣間見えることでしょう。

女性は案外か弱いところがあり、困っているときに助けてほしいと心の中で叫んでいることがあります。

これ以外に、高い所の物をとってくれる彼氏や、外出しているときに雨が降ってきたときなど自分の上着などで彼女が濡れないように、覆う姿も、彼女にとっては優しさを感じられるポイントになります。

飲食店で店員を呼ぶ

デートの時など、2人で飲食店に出かけた場合、2人の食べたいメニューが決まった時など店員を呼んであげるようにしてください。

また、店員が来たら彼女の食べたかったお料理を先に注文してあげて、次にあなたの食べたいものを注文するようにしてください。

このように、彼女の食べたいものを先に注文してあげることで、さりげない心遣いや気遣いが彼女を喜ばせるポイントになります。

また、彼女が食べたいものを覚えていてくれたと言うことで、彼女にとっても嬉しい気持ちにさせることができます。

このように、飲食店などで店員を呼ぶことや、彼女の食べたいものや飲みたいものを先に注文してあげるだけで、とても優しさを感じさせてくれる対応に感じることでしょう。

歩くスピードを合わせる

彼女の歩くスピードに合わせて、歩くようにしてあげてくださいね。

女性は彼氏の前でも美しくいたいと思う気持ちから、彼氏のためにヒールを履いていることがあります。

ヒールを履いて歩くだけでもかなり疲れるだけでなく、ヒールを履き慣れていない場合足にマメができたり怪我をしてしまうこともあります。

特に、ヒールを履いている彼女の場合、特に歩くスピードを彼女に合わせてあげるようにしてください。

歩くスピードを合わせるだけで、彼氏のその優しさに、彼女も胸がキュンとなることでしょう。

温度調節に気を遣う

車でのデートの時や映画館などの密室になる場合、彼女が寒かったり、暑かったりしないよう温度調節に気を遣うようにしてあげてくださいね。

特に、車の中で彼女が寒そうにしていれば、温度上げるなどして調節を行うようにしてください。

さらに、映画館などの冷房がきついと感じたら、あなたの着ている上着を1枚彼女に貸すようにしてあげてくださいね。

このように、さりげない優しさや気遣いのできる彼氏がそばにいることで、自分が守られているような気持ちになり安心感に包まれることでしょう。

また、彼女に対して優しく接することで、彼女自身が大事にされていると感じることもあり、2人の愛も絆も深まることでしょう。

記念日を大切にする

2人の記念日をきちんと覚えていることは大切です。

どれだけ忙しい日でも、どれだけお金がない日でも、記念日を忘れずに大切にしてくれる姿は、彼女を喜ばせるひとこまになりそうです。

記念日を大切にすることは、2人の愛を大切にすることにつながります。

2人が出会った記念日や、2人が初デートした記念日、また2人が付き合った記念日やお互いの誕生日等を大切にすることで、より2人の愛が深まることでしょう。

このように、記念日を大切にする気持ちこそが、彼女のことを大切に思う気持ちにつながり、また記念日を一緒にお祝いすることで記念日をお祝いする回数が増えることに改めてお互いのことを大切に思う気持ちが芽生えるようになります。

そんな記念日を大切にしてくれる彼氏の姿に、彼女もついつい嬉しい気持ちを抑えることができないでしょう。

【記念日にプレゼントをあげるなら、こちらの記事もチェック!】

彼女の知らないことを教えてあげる

知識をひけらかしたり、様々なことを知っているからといって、押さえつけるような言い方や、上から言うような言い方は絶対に避けるようにしてください。

彼女の知らない事は優しく、フォローするように教えてあげてくださいね。

女性も案外プライドが高いところもあり、知ったかぶりをしてしまうところがあります。

しかし、あなた自身が彼女に対して「こんなこと知らないよな…。」なんて思ったことでも、知らないことを馬鹿にするのではなく優しく教えてあげるようにしてください。

彼女に対して馬鹿にするような言い方になってしまうことで、彼女と喧嘩になることも考えられます。

さらに、フォローするように優しく教えてあげることで、知らなかったことでも彼女はあなたの話を聞きやすい体制に整えることができます。

買い物に付き合ってあげる

彼女はデートなどで買い物に行きたいと言っている場合、嫌な顔せずきちんと買い物デートに付き合ってあげてくださいね。

特に、男性の場合買いたいものがない買い物は、無駄だと考える人も多く、買い物に付き合うことも億劫だと感じる男性も多いのではないでしょうか?

しかし、彼女の場合あれこれ素敵なお洋服を見て楽しむところがあります。

特に、買い物をしなくても試着してみたり自分に似合うアクセサリーや小物がないかリサーチするところがあります。

彼女がファッションや身なりに気をつかうのは、自分自身の為でもありますが、彼氏に対してもお尻をした自分を見せることで喜ばせたいと思っていることを忘れないでくださいね。

買い物に付き合ってあげていても、決して嫌な表情したり嫌な態度をとることだけはやめておいてください。

荷物を持ってあげる

買い物したときに、必ず荷物を持ってあげるようにしてください。

荷物を持ってあげることで、さりげなくあなたの強さに惹かれるところがあるようです。

重たい荷物を彼女に持たせていてはいけません。

買い物をしたときは、買い物をした直後に荷物を持ってあげるようにしてください。

そんなさりげない心遣い優しさを彼女自身が目の当たりにすることで、彼氏に対して安心感を覚えるだけでなく、そのさりげない優しさが頼りがいのある姿に見えることでしょう。

このように、さりげなく彼女の荷物を持ってあげる姿は、彼女が彼氏に対して男らしさを感じて惚れ直すこともあり、2人の中も一気に急接近することが考えられます。

嫌な顔はしない

たとえ男性の苦手な買い物に付き合ってあげた時でも、決して嫌な顔してはいけません。

嫌な顔してしまうことで、彼女から「口ではいいよと言っているくせに、心の中ではめんどくさいと思っているのかな?」などと思っていることもあります。

嫌な顔してしまうことで、かえって彼女に気を使わせてしまうこともあり、また残念な彼氏になってしまいます。

彼女を喜ばせたいと思う気持ちが少しでもあるなら、大好きな買い物にお付き合いしてあげるだけでなく、お買い物一緒に楽しむようにしてあげてくださいね。

このように、男性にとっては苦手な買い物でも嫌な顔することなく彼女に付き合ってあげることで、彼女は彼氏と楽しいひとときを過ごすことができていると感じ、彼女のことを心から喜ばせることができるのかもしれません。

手紙を渡す

普段伝えられない気持ちや、感謝の気持ちや、将来の事など手紙に託して、彼女に渡してみましょう。

自分の本音や、彼女に対して思う気持ちがあるなら、それは彼女に対してきちんと伝えなければなりません。

普段思っていることを言葉にできず手紙に託すことで彼女に素直な気持ちが伝わりやすくなります。

また、手紙を書くときは夜の暗い時に手紙を書いてしまうことで、気持ちが盛り上がりすぎて草読んだときに恥ずかしい内容になっていることがあります。

手紙を書くときは、まだ明るい日のあるうちに手紙を書くようにしてください。

そうすることで、案外落ち着いた内容で素直な気持ちを手紙に書くことができるでしょう。

一日一回は抱きしめる

毎日彼女に会える環境にいる人や、遠距離恋愛の人も、1日回はぎゅっと彼女のことを抱きしめるようにしてください。

遠距離恋愛で彼女を抱きしめる方法は、テレビ電話になります。

テレビ電話で頭をなでなでしたり、ぎゅっと彼女を抱きしめる素振りを見せることで、彼女の恥ずかしい気持ちと彼氏に抱きしめられている気持ちを思い出すことができます。

1日1回を目標に彼女のことを大切に思う気持ちから、彼女のことを抱きしめてあげるようにしてくださいね。

もちろん彼女も1日回彼氏からぎゅっと抱きしめられることで、彼氏からの愛を注入され幸せな気持ちでいっぱいになることでしょう。

1日1回も抱きしめていたら、飽きられるのでは?なんて思ってしまうことがありそうですが、案外そんなこともありません。

肌と肌が触れ合うことで、お互いの愛を感じてやる気がみなぎってきます。

友達や両親とも仲良くしてくれる

彼女の周りの友達が、彼女の両親とも仲良くしてくれる姿は、彼女にとって非常にありがたく、また心強い存在になることでしょう。

彼女の友達と仲良くすることで、いい彼氏だなんて言われるだけでなく、彼女の自慢の彼氏になるのではないでしょうか?

さらに、彼女のご両親と仲良く上手くやることでどこに連れて行っても恥ずかしくない彼氏になります。

特に、彼女の両親に合わせた時に、仲良くできないような雰囲気になれば、その後の付き合いに影響してしまうことも考えられます。

彼女の周りの人を大切にすると言う事は、それだけ彼女に対して深い愛があると言うことにもつながります。

友達や両親とも仲良くしてくれる姿を見て、彼女自身が幸せな気持ちになり、喜ばせることができるのです。

【番外編】またしてあげたいと思わせる喜び方のリアクションとは

さて、ここからは番外編と題しまして、彼女に対してまたしてあげたいと思わせるような喜び方や、リアクションの取り方についてご紹介していきます。

これまで、うまく喜び方を表現できなかったり、うまいリアクションを取れないと感じていたのであれば、これを機に喜び方やリアクションを学ぶようにしてくださいね。

それでは早速見ていきましょう。

身振り手振りをする

身振り手振りを少々大きくすることで、相手に自分の気持ちを伝えましょう。

何かを説明するときは、喜んでいる姿を表すときなど身振り手振りを大きくすることで相手に気持ちを伝えやすくなります。

さらに、あまり大きく身振り手振りをし過ぎたり大きな声でリアクションを取りすぎると、かえってわざとらしい雰囲気に見えてしまうことがあります。

その辺を注意しつつ身振り手振りを加えた喜び方や、リアクションを取り入れるようにしてください。

ありがとうと感謝を伝える

彼女に対して、感謝の気持ちがあってもきちんと言葉に出して伝えられなければ、全く意味がありません。

また、きちんと感謝の気持ちを「ありがとう」と言葉にして伝えることで、彼女を喜ばせるだけでなくあなたが感謝したことを受け止め、またあなたに何かしてあげたい気持ちになることが考えられます。

これは見返りを求めるのではなく、素直に彼女に対して感謝の気持ちを伝えるよう心がけていきましょう。

相手を大切に思う気持ちから、また相手に大切に思われる気持ちへとつながっていきますので、感謝の気持ちが芽生えた時に、きちんと言葉にして伝えるようにしてくださいね。

涙を流す

ときには涙を流すことも見せてあげてくださいね。

「男が女の前で泣くなんて、恥ずかしくて絶対にできない」なんて思う人もいますが、2人で悲しい顔見たときは感動した場面に出くわしたときに流す涙は、とても純粋で心惹かれるものがあります。

あなたの勝手なわがままや謝罪の気持ちから涙を流すのは非常に格好悪い涙に感じますが、共感する気持ちや感動した気持ちからの涙はすがすがしく爽やかな印象になることでしょう。

抱きつく

時々彼女に抱きつくことで、彼女も嬉しい気持ちになることでしょう。

人前や公の場で抱きつくのはやめておくようにしてくださいね。

あくまでも2人きりの時にぎゅっと彼女を抱きしめてあげてください。

そうすることで、彼女もドキドキしたり、あなたに胸をキュンとさせることでしょう。

抱きつくことで、彼女はあなたからの愛情を感じ、心と体を許し、彼女がまたしてほしいと思うリアクションになりそうです。

嬉しいと素直に伝える

嬉しいと思ったときには、素直に嬉しさを言葉にして彼女に伝えましょう。

どこがどのように嬉しかったのか、詳しく伝えることで、彼女も彼氏がどこで喜んでいたのかが具体的にわかり、お互いに嬉しい気持ちになるでしょう。

嬉しい気持ちがあっても、なかなか言葉にすることができない時もありますよね。

しかし、具体的に嬉しい気持ちを彼女に伝えることで、彼女もあなたがどこで喜んでいるのか分かることにより、さらにあなたを喜ばせたいと思う気持ちにつながるのかもしれません。

びっくりした顔をして口を押える

サプライズをされた時は、プレゼントされた時などびっくりした顔して口を押さえるようなリアクションは、彼女にとって印象深いものになりそうです。

特に、びっくりした顔して口を押さえるような様子は、子供が驚き喜ぶような様子と似ているところから、少年のような可愛さを見せることができます。

彼氏だって、嬉しい時は驚いたり喜んだりするものだとさりげなく伝えることで、彼女もそんな可愛らしい彼氏の姿に母性本能くすぐるられることでしょう。

跳ねる

嬉しい気持ちがマックスの時や、何かいいことがあったときには言葉や体で表現することにより、より喜びの気持ちが彼女に伝わります。

特に、体で表現する場合、飛び跳ねたりスキップしたりすることで嬉しい気持ちを伝えることができそうです。

そんなちょっぴりお茶目な姿を見ることで、あなたに対して「かわいい」と思えるだけでなく、飛び跳ねる姿も喜びを表していますので彼女にとっては嬉しいリアクションになるようです。

オーバーリアクションする

特に、オーバーリアクションをされると、恥ずかしい気持ちと嬉しい気持ちでいっぱいになることでしょう。

人前で終わりアクションされることで、少々恥ずかしい気持ちになりますが、それだけ彼氏の喜ぶ姿を見て彼女もさぞかし嬉しい気持ちでいる事でしょう。

特に、内気な性格の彼女の場合公の場で終わりアクションされることで、彼氏に対してドン引きしてしまうことも考えられます。

彼女が明るく元気な性格なら、そんなオーバーリアクションが彼女を喜ばせることにつながりそうです。

明日から使うねと言う

何か彼女からプレゼントをもらったときなど、「明日から使うね」と伝えることで、彼女も嬉しい気持ちになるようです。

しかしもっと彼女を喜ばせるのは、その場ですぐに身に付けて見せて、「このまま使って帰ろうかな?」などとリアクションするのもいいですね。

もし、彼女からのプレゼントがちょっとあなたのタイプと違うプレゼントだった場合、一旦はその商品を身につけ「明日から使うね」と言いつつそっと箱にしまっておくと、彼女のことを傷つけることもなくその場を流すことができそうです。

メールでも改めて伝える

彼女と一緒にいて嬉しかったことや、楽しかったことなどその日の夜にメールで改めて伝えるようにしてください。

連絡をまめにしない人であっても、メールで改めて彼女に気持ちを伝えることで、より彼女の心に残せる事ができるのです。

今日1日あったことを振り返り、あなたの気持ちがこもったメールで彼女を喜ばせることで、彼女もあなたに対し、喜んでくれた気持ちがうれしくなり、またあなたを喜ばせたいと思う気持ちになることもありそうです。

このように、メールでも改めてあなたの気持ちを伝えることで、彼女自身があなたの気持ちを受け取りやすくなるだけでなく、あなたがどのように考えて感じていたのか彼女に伝えることで、彼女もその気持ちがうれしく思い、2人の愛情がさらに深まっていくことでしょう。

大切なのはお互いを想い合う心

いかがでしたか?彼女のことを喜ばせたい気持ちが強いのであれば、ぜひ彼女を喜ばせる行動やリアクションをとるようにしてください。

特に、大切なポイントはお互いを思いやる心になります。

相手からの見返りを求めたり、相手に何かしてほしい下心ある気持ちから、行動したところで相手に見透かされてしまいます。

あなたが本当に彼女のことを愛し彼女を喜ばせたい気持ちが強いのであれば、その気持ちを素直に表現することがポイントになります。

お互いを思う心こそ、最強の愛情になり、またお互いを思い合う心が強いほど、お互いの愛情が深まり、さらに2人の絆も深まっていくことでしょう。