CoCoSiA(ココシア)

彼女に「骨抜きにされた…」と思った...(続き3)

8.骨抜き彼女の食事の食べ方とは

男性は意外にもよく食べる女性が好き。

そして、美味しそうに食べる女性に対しては、骨抜きにされてしまう傾向にあります。

女性は小食な方がモテるのではと勘違いしている人も多いですが、男性は自分と一緒に食事を楽しんでくれる女性の方が好みます。

小食な女性であると食事の内容も気にしてしまいますし、一緒にご飯を食べることもできなくなってしまいますので、よく食べる女性の方が好む男性が多いと言えるでしょう。

また、男性側がお店を予約するケースの方が多く、その場合に「美味しい。」とたくさん食べてくれる女性ほど連れてきてよかったと感じるものです。

ましてや、男性側が奢ってくれるならなおさら褒めることが大切だといえるでしょう。

とはいえ、食べ過ぎて太ってしまうのは厳禁(笑)

きちんと運動をして筋肉をつけて基礎代謝をあげたり、外食の時以外は口にするものを気を付けるなどして、体型を維持する事が大切だと言えるでしょう。

9.骨抜き彼女の表情は?

男性はやっぱり女性の笑顔が大好き。

いつも笑顔でいる女性がモテるのは、男性が女性の笑顔が好きだという証だとも言えます。

彼女の笑顔を見たくて、尽くしているという男性も多くいるはずです。

だからこそ、彼には満面の笑みを見せられることが大切です。

また、骨抜き彼女は表情もコロコロ変わります。

むすっとしていることはなく、嬉しいときは嬉しそうにしたり、照れて恥ずかしそうにしたり、ぷくっと怒ったり…そんな表情豊かな彼女を見ていると心が満たされて、満足するという男性は多くいるはずです。

10.彼女の体型で骨抜きに

体型というのは、脱がしてみないと分からないもの。

普段は洋服などで隠れていたり、パットなどを入れて胸を大きく見せている女性も多くいるので、夜の行為をして初めて彼女の体形をするという男性も多くいるのではないでしょうか?

そして、男性が骨抜きにされてしまう瞬間というのは、脱がした時に彼女の胸が予想以上に大きかったり、女性らしい体つきでくびれもあり程よい肌感覚だったりする場合が多いのではないでしょうか?

脱がす前と脱がした後のギャップに、ドキドキしてしまう男性は多く、彼女に夢中になってしまったという人は多くいます。

彼氏を骨抜きにしたいのであれば、女らしく程よい体つきになることや、乾燥やかさつきがない肌になるために保湿を欠かさないことが大切。

マシュマロボディを嫌いな男子はいません(笑)

逆に彼女の体形が思ったよりもだらしなくて、好きという気持ちが半減してしまったなんて男性も多くいるはずです。

肌が乾燥していて肌障りが悪かったり、思った以上に贅肉がついていたことを知って幻滅してしまうということも多くあるでしょう。

男性を魅了させるためには、女性らしい体系を維持する努力が欠かせないといえるでしょう。

11.キュンとしすぎたライン/メール達

骨抜き彼女というのは、彼と会っていないときも、ラインやメールなどで彼をキュンとさせることができます。

モテる女性の多くが、頻繁に連絡を取りません。

そもそも男性は連絡無精であり、必要以上に連絡を取りたいとは思わない生き物です。

男性がキュンとしてしまう連絡というのは、自分に会う事を楽しみにしていることが分かる連絡や自分のことを好きだと分かる連絡。

例えば、デートをする前日に「早く会いたいな♡」と送ってきたり、「〇〇君の大好きな料理を練習したから今度食べてね♡」と健気さが伝わってくる連絡に思わずキュンとしてしまうものです。

また、仕事などが忙しく弱っているときに「頑張ってね。」と応援の連絡がきたり、「仕事が落ち着いたら〇〇しようね。」と仕事に対して頑張ろうと思える意欲を高めてくれる女性に対しては好感度が増すものです。

仕事を頑張ったら、彼女に会えるというご褒美は、男性のやる気を奮い立たせるもの。

ご褒美彼女に慣れるようなラインを送る事が大切だといえるでしょう。

12.記念日に骨抜きに

大好きな彼女との記念日や彼女を喜ばせたいと思う男性が多いと思います。

彼氏のことを骨抜きにすることができる彼女というのは、彼が準備してくれたことに対して、心の底から喜んでくれて、感謝の気持ちを伝えることができます。

その素直さと謙虚さに、次回はもっと喜ばせようと思う男性は多くいるでしょう。

また、記念日は男性だけが準備するだけではありません。

女性も日頃の感謝の気持ちを伝えるために、プレゼントなどを準備しておくことが大切です。

お揃いのものであったり、彼氏が欲しがっていたものを渡すと、あなたに対しての愛情が深まるはずですよ♡

13.自分が恥ずかしいことを彼女に言ったら

男性は、女性が照れている顔が大好きなもの。

恥ずかしいことを言ったときに、はにかみながらも照れている表情を見ると、キュンとしてしまう男性は多いのです。

いつもは言わない愛情表現をしたときに、彼女が照れてくれている顔を見たら…その表情を見たくて、もっと愛情表現をしたくなるもの。

男性は、愛情表現を口に出すのは恥ずかしい生き物。

でも、彼女のリアクションが可愛かったら、恥ずかしくても愛情表現をしたくなる生き物なのです。

14.この人じゃなきゃじゃダメだと思った!

彼女の存在が唯一無二であると感じた時、男性は女性を手放したくなくなります。